ジャンル : エッセイ 20件

  • 深夜のダメ恋図鑑

    尾崎衣良

    雑誌:
    プチコミック 姉プチ

    こんな男につかまったこと、ありません?「浮気は男の本能!? 売れないバンドマン」「未経験女子をロックオン!恐怖の勘違い男」「彼女になったら俺の物!亭主関白男」などなど…地獄級ダメンズのオンパレード!!そんなダメンズに悩まされる3人の乙女たちが繰り広げる、恐ろしくも爆笑必至のエッセイです・

  • いくおや日記〜今日も子どもに育てられています〜 キャンペーン中

    しろいはくと

    雑誌:
    モバMAN

    あらたな命との感動の出会い。そして訪れる怒濤の子育て!なにもかもが初めての経験の中、慌ただしくも楽しい泣き笑いのエッセイコミック。

  • 岡崎に捧ぐ

    山本さほ

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール


    2014年にWEB上で公開され始められるや、各界著名人の称賛を浴びるなど瞬く間に話題を呼び、短期でページ1000万ビューを記録した人気エッセイ漫画がついに単行本化!!



    作者・山本さほさんが、実際の幼馴染み・岡崎さんとのちょっと特殊な友情を描いた“超プライベート”なふたりの歴史。

    出会いは小学生時代の1990年代。スーパーファミコン、たまごっち、プレイステーション……懐かしいたくさんのゲームやおもちゃ、笑いと涙のエピソードが、私たちみんなが持つ普遍的な記憶を呼び起こします!



    「新しい世代の『ちびまる子ちゃん』」だと評す人もいる注目作、ぜひご一読ください!!

  • まんが浪費図鑑

    劇団雌猫 朝陽昇

    SNS騒然、『浪費図鑑』まんが版が登場!

    SNSで話題となった完全匿名エッセイ集『浪費図鑑』、待望のコミカライズ!「ソシャゲと同人誌で浪費する女」「若手俳優で浪費する女」「占いで浪費する女」「マッサージで浪費する女」「フィギュアスケートで浪費する女」……それぞれの推しへ〈浪費〉という名の〈愛〉を叫ぶ、珠玉作品集!
    キャラ原案を劇団雌猫が新たに書き下ろし、実力派漫画家・朝陽昇が描く本編5作品に加え、豪華ゲスト作家寄稿(漫画2作品、イラスト1点)も収録。純粋で大胆、強気で健気、「好き」のために突っ走る女たちの、可笑しくって愛しい全8編!

  • 一人交換日記

    永田カビ

    雑誌:
    ヒバナ ビッグコミックスピリッツ

    話題作『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』の
    永田カビが、過去と未来の永田カビに向けて綴る、
    親との確執、初めての一人暮らし、愛のこと、そして
    ・その後・の生活――。セキララエッセイコミック!

  • 重粒子の旅 ―鼻にガンができた!―

    中川いさみ

    雑誌:
    ビッグコミックオリジナル

    泣き笑いの5年間。秘めてきたガン闘病記!

    『クマのプー太郎』でもおなじみ、ギャグ漫画家
    中川いさみ――実はガンでした。

    当時51歳。鼻のおできがガンと診断され
    単身、兵庫県で“重粒子線”治療を開始。

    担当編集者にも隠し通した(!)約2か月間の
    入院生活は……ヒマとの格闘、謎にSFチックな風景の数々、
    あり余る妄想、そしてご当地グルメ散歩に満ちていた!?
    (神戸牛、姫路おでん、海鮮丼、牡蠣カレー…うまいもの
    登場頻度高め!)

    笑ってられない現実にも笑いを見出す、ギャグ漫画家のサガが
    ここにある。

    生きる。描く。生きる。命のふちを旅した、泣き笑いの5年間――
    中川いさみが見つめた「生きること」の意味。

  • 十勝ひとりぼっち農園

    横山裕二

    雑誌:
    少年サンデー

    東京在住の漫画家、北海道で農業始めます!

    少年サンデーにて大人気連載中!
    ど素人が開墾から始める・・・どたばた野菜作りエッセイ!!

    編集長の指令を受け、十勝へ(ガチで)引っ越した横山先生・・・
    はじめての農業はハプニング満載。
    美味しい野菜、そして日本一のカレーは作れるの!?

    おまけも盛りだくさんで、
    読むと十勝へ引っ越したくなること間違いなし!

  • 出かけ親

    吉田戦車

    雑誌:
    ビッグコミックオリジナル

    食べ、呑み、あそぶ。吉田戦車のお散歩記!

    大ヒット育児漫画『まんが親』の次に吉田戦車が挑む、
    あらたなエッセイ漫画のテーマは…お出かけ!

    昼呑みの誘惑に負け(つづけ)、一人で「のり弁」研究に
    いそしみ、駅弁大会に日参し、立ち食いうどんを愛でる――
    この出かけ、メシ・酒率やや高め!!

    おもに一人で、たまに家族で。ご近所から異国まで
    食べ、呑み、あそび、大いにそぞろ歩く!

    すこし成長した“ムスメ”、そして変わらず愉快すぎる大ボケを
    連発する“妻”伊藤理佐氏も、もちろん登場します!

  • ダーリンは73歳

    西原理恵子

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    齢を重ねたら、バカップルにならないと!

    美容整形界のトップで、ツイッター炎上王でもある「高須克弥院長・73歳」。
    コミック界の最終兵器「西原理恵子・53歳」。
    合計126歳のバカップルが日本狭し世界狭しと大騒ぎ。
    大変迷惑(笑)!
    熟年恋愛の最終完成形は、ここにあります!!

  • あさってビューティー

    戯あひさ

    雑誌:
    モバMAN

    愛人セミナー、メイクレッスン…愛と美(とお金)に貪欲なアラサーまんが家が体あたり取材して執筆。
    その意外すぎる現実と大きすぎる理想のギャップに恐怖せよ!

  • ダーリンは72歳

    西原理恵子

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    世界最強のバカップル漫画なんです!

    世界の美容整形業界に於いてトップを走り続ける「高須克弥院長・72歳」。

    そしてコミック界の最終兵器「西原理恵子・52歳」。

    合計124歳のバカップルが、今回も世界中で大騒ぎ。

    なんと素晴らしき熟年恋愛!

  • グレさんぽ 〜琵琶湖とかインドとか〜

    グレゴリ青山

    雑誌:
    flowers

    稀代のさんぽ者・グレゴリ青山が、脳内から実存まで、琵琶湖からインドまで、多くの場所に赴き考察するエッセイまんが。

    月刊フラワーズで好評連載中の「グレさんぽ」がついに待望の単行本化!!

    出世作・旅のグシリーズ以来、京都観光シリーズ、スケオタデイズ等をものした著者の最新作!

    7月に集英社インターナショナルから発売された「深ぼり京都さんぽ」に続き
    グレゴリ青山の新刊が2か月連続発売!!

    読み応えたっぷりのフラワーコミックススペシャル。
    楽しいさんぽに必携の書!!

  • おんな鉄道ひとり旅

    YASCORN

    雑誌:
    プチコミック

    寝台列車との出会いから鉄道の旅に目覚めたYASCORN先生が、女性がひとりでも楽しめる「女子鉄」のコツを伝授します。テツに興味はあるけれど、なかなか乗ってみる機会が無い…という人にオススメの、読むだけで旅行気分が味わえる体験的鉄道エッセイコミックです。

    ■収録内容
    寝台特急北斗星編/青春18きっぷ・基礎編/青春18きっぷ・ムーンライトながら編/サンライズ出雲編/幻の豪華列車・或る列車編/鉄道で行く温泉旅編/越乃Shu*Kura編/旅と本のススメ編/駅弁探しの旅編/SLブライダルトレイン編/番外編・おんな鉄道ふたり旅/ほか描きおろしページも多数掲載!

  • ダーリンは71歳

    西原理恵子

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    美容整形業界にとどまらず、今や全国的な人気者の高須克弥院長・71歳。そしてコミック界の最終兵器・西原理恵子・51歳。合計122歳のバカップルが、今回も世界中で大騒ぎです。感涙の描き下ろしマンガ「りえくまちゃんとぼく」シリーズの新作も載っています。恋って大変!

  • 日々ズレズレ

    小豆だるま

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    若くして円形脱毛症を患い、
    カツラ生活を余儀なくされ
    様々な問題と悩みを抱えた日々―――を、
    当事者である著者が抱腹絶倒ギャグエッセイに大転換!
    そこに笑いの向こうに見える”真理”とはーー!?

  • ナゾ野菜

    カレー沢薫

    雑誌:
    ビッグコミックスピリッツ

    「ルバーブ」「ロマネスコ」「アーティチョーク」……。

    名前だけでもオシャレな雰囲気。実はこれ、野菜です。
    このような、聞き慣れない珍しい食材を野菜中心に集め、
    料理の知識は普通(やや、めんつゆに頼りがち)の人妻・カレー沢薫が、
    なんとか仕入れて、なんとか調理していく体当たりコミックエッセイです!

  • ダーリンは70歳

    西原理恵子

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    美容整形界の第一人者で高須クリニック院長である、高須克弥氏・70歳。そしてコミック界の最終兵器、西原理恵子氏・50歳。二人合わせて120歳の熟年バカップル漫画。いくつになっても愛と人生を語り続けます!

  • ナニワ団地日記

    西城綾乃

    雑誌:
    チーズ!

    凄すぎるパパの子育て日記!
    漫画家・西城綾乃を育てたのはちょっと…いや、だいぶ凄いパパ。
    コワモテで体格が良く(100キロ超え!)、一般人にもかかわらずまるで見た目は…×××!
    パトカーとカーチェイスしたり、
    お墓参りに行ったら墓地でボヤ騒ぎを起こしたり。
    かと思えば、歯医者で悪者をとっちめたりもして。
    何より、娘・あっちゃんにはめっぽう甘い。
    そんなパパとの幼き日々を綴った、爆笑エッセイです。

  • ダーリンは55歳

    山崎紗也夏

    雑誌:
    IKKI

    見た目は若い、でも20歳年上――。 自由業で55歳のダーリンと「年の差結婚」してみたら、こーだった! 35歳の嫁(筆者)がリアルに描く、日常実話マンガ。
    “20の年の差”ならではのギャップ、結婚観、両親の反応、 子作りへの苦悩、そして将来(主に老後)への不安まで――。
    あらゆる日常をユーモアたっぷりに描く実録エッセイ。 55歳のダーリンが繰り出す、マイペースで余裕たっぷりの 言動の数々にも要注目!

  • かびんのつま

    あきやまひでき

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    実際に奥様が化学物質過敏症になってしまった漫画家・あきやまひでき氏による、化学物質過敏症を題材にした日本で初めての本格エッセイ漫画。あきやま氏はネットアイドルのかおりちゃんと結婚。だが、その頃からかおりちゃんには奇々怪々な拒絶反応が表れ始めたのだった…かおりちゃんが受けつけられないモノ…太陽光、ローソクの火、電子レンジ、パソコン、電話機、シャンプー、洗剤、ケーキ、排気ガスetc. 果たしてこれは”化学物質過敏症”?この後、一体どうなってしまうのか!