結婚しようよ 5巻

結婚しようよ 5巻
全6巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

初回購入特典 275pt還元

▼第1話/近くて遠い人▼第2話/他人の事情▼第3話/誘いと迷いの夏▼第4話/ハンパな気持ち▼第5話/男たちの言い分▼第6話/女たちのリアクション▼第7話/別れぬ理由▼第8話/病院へ行ったら……▼第9話/伝えたい想い▼第10話/最後のお願い▼第11話/二人の行方 ●登場人物/紺野雅寿(ブライダル課勤務。素直でまじめな性格)、見城早苗(ブライダル課勤務。機械好きで一見、キャリアウーマン風だが古風なところもある) ●あらすじ/雅寿は祥子からお盆に上京してくる両親に会って欲しいと言われるが、なぜかそれが重荷に感じられてしまう。自分の両親からも結婚をせかされる雅寿は、次第に“こんな筈では……”と思い始める(第1話)▼早苗は別れた雅寿への思いをまだ絶ち切れずにいた。柿枝は、そんな彼女を夏休みに山に登らないかと誘うが……(第2話)。 ●本巻の特徴/この第5巻では“妊娠した”という祥子の爆弾発言が飛び出す。祥子のこの告白に振り回される雅寿と早苗だったが……(第7話)。 ●その他の登場キャラクター/雅寿に思いを寄せる美容師・小坂祥子(第1〜11話)、早苗に何かと世話を焼く音響課の社員・柿枝(第2〜11話)

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 結婚しようよ 1巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/恋と仕事と男と女▼第2話/結婚しない宣言▼第3話/社内・はヒミツに……▼第4話/打倒!社内恋愛禁止令▼第5話/模擬披露宴は、突然に……▼第6話/噂の第三会議室▼第7話/ワケありな二人▼第8話/幽霊なんか怖くない▼第9話/思いでほろほろ▼第10話/ナミダの結婚披露宴▼第11話/彼女に出会った日 ●登場人物/紺野雅寿(アゲハテクニカル勤務。素直でまじめな性格)、見城早苗(アゲハテクニカル勤務。機械好きで一見、キャリアウーマン風だが古風なところもある) ●あらすじ/雅寿と早苗は学生時代からの恋人同士。就職先も二人そろってハイテク産業の最大手、アゲハテクニカルである。つらい研修期間も終わり、いよいよ配属先の発表がされる前日、雅寿は早苗にプロポーズをする。ところが、早苗のことが一途に好きで結婚願望の強い雅寿に比べ、早苗は物事を客観的に捉えるタイプ。彼女はまだ結婚の必要性を感じていない。翌日、二人の配属先は偶然にも同じブライダル課に決まった。しかし、このブライダル課は新設の部署で、その名の通り結婚式場を運営する部署だった(第1話)。▼ハイテク関係の仕事がしたかった早苗は、配属先のブライダル課に不満いっぱい。そんな彼女が式場のパンフレットのモデルに起用される。ウエディングドレスを着せられた早苗の怒りは頂点に達し、彼女の花嫁姿に浮かれる雅寿に“結婚しない宣言”をしてしまう……(第2話)。 ●本巻の特徴/結婚は人生最大のイベントのひとつ。しかし、結婚にたどりつくまでには、クリアしなくてはならないさまざまな問題が待ち受けているもの。この第1巻では、仲のいい恋人同士の雅寿と早苗が、“結婚”という迷路にはまっていく様子が描かれる。 ●その他の登場キャラクター/ブライダル課の室長・久保田(第2〜7、10、11話)、ブライダル課の古参社員・宗井辰吉(第4〜7、9、10話)
  • 結婚しようよ 2巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/マドンナたちの言い分▼第2話/スレ違う二人▼第3話/揺れる心のままに?▼第4話/夢見る頃を過ぎたら▼第5話/弁当で、僕は途方に暮れた▼第6話/結婚の条件▼第7話/信じたいのに……▼第8話/心の大寒波▼第9話/誘われて…ふたり▼第10話/雨のジョージタウン▼第11話/危険な二人 ●登場人物/紺野雅寿(ブライダル課勤務。素直でまじめな性格)、見城早苗(ブライダル課勤務。機械好きで一見、キャリアウーマン風だが古風なところもある) ●あらすじ/雅寿は、ブライダル課に出入りする美容師の祥子とひょんなことから昼食をともにする。二人は話をするうちに、互いの結婚観が一致することを知って意気投合するのだった。一方、早苗は新しい仕事に張り切る毎日。結婚をあせる雅寿は、気持ちが先走りするあまり早苗と言い合いになってしまう……(第1話)。▼雅寿は会社帰りに寄った家の近所のスーパーで、偶然祥子に会う。彼女は雅寿に家で食事をしていかないかと誘うが……(第2話)。 ●本巻の特徴/この第2巻では早苗と対照的な性格の祥子の存在が、雅寿の心の中で次第に大きくなっていく。一方、早苗には彼女に何かと世話を焼く上司が現われ、雅寿と早苗の仲がこじれていく様子が描かれる。 ●その他の登場キャラクター/雅寿に思いを寄せる美容師・小坂祥子(第1〜6、9〜11話)、早苗に何かと世話を焼く音響課の社員・柿枝(第7、9話)
  • 結婚しようよ 3巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/ショーゲキの一夜▼第2話/オンナたちの朝▼第3話/運命の足跡を追って▼第4話/別れの予感▼第5話/出口のない気持ち▼第6話/恋に悩んで▼第7話/さまよえる恋人たち▼第8話/最後のチャンス!?▼第9話/告白▼第10話/真夜中のバクダン発言▼第11話/愛ある別れ ●登場人物/紺野雅寿(ブライダル課勤務。素直でまじめな性格)、見城早苗(ブライダル課勤務。機械好きで一見、キャリアウーマン風だが古風なところもある) ●あらすじ/祥子に誘われて彼女の部屋を訪れた雅寿は、彼女から“好きだ”と告白されて一夜をともにしてしまう。翌朝、目覚めた雅寿は、自分のしてしまったことが取り返しのつかないことだと改めて気付く(第1話)。▼雅寿が祥子と浮気をしてしまった日の翌朝、早苗は偶然祥子の部屋を訪れる。早苗が雅寿の彼女だとは知らない祥子と、祥子と雅寿が浮気してしまったことを知らない早苗だったが……(第2話)。 ●本巻の特徴/互いの結婚に対する考え方の違いから、気持ちがすれちがっていく雅寿と早苗。この第3巻では、ついに二人は別れを決意する……(第11話)。 ●その他の登場キャラクター/雅寿に思いを寄せる美容師・小坂祥子(第1〜6、8〜10話)、早苗に何かと世話を焼く音響課の社員・柿枝(第5〜11話)
  • 結婚しようよ 4巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/絶ち切れぬ思い▼第2話/嵐の前の静けさ▼第3話/初日の危機▼第4話/マリッジブルーの行方▼第5話/説得工作▼第6話/彼と彼女の試練▼第7話/不安からの脱出▼第8話/僕たちの失敗と成功▼第9話/去りゆく人▼第10話/あの人の結婚白書▼第11話/恋人たちの熱い夜 ●登場人物/紺野雅寿(ブライダル課勤務。素直でまじめな性格)、見城早苗(ブライダル課勤務。機械好きで一見、キャリアウーマン風だが古風なところもある) ●あらすじ/別れを決意した雅寿と早苗。これからどんな風に接したらいいのかと迷う雅寿に比べ、早苗の態度は意外にもあっさりしたものだった。そんなとき、雅寿の元へ久しぶりに祥子からの電話がかかってくる……(第1話)。▼アゲハブライダルガーデンのオープンを翌日に控えた夜、早苗は柿枝から食事に誘われるが、彼女の提案で柿枝の部屋で手料理をふるまうことになる。一方、そのころ雅寿も祥子の部屋を訪れていた(第2話)。 ●本巻の特徴/この第4巻では、アゲハブライダルガーデンの初めての結婚式でトラブルが続出。雅寿は急遽司会を命じられるが、早苗のフォローもあって無事大役を果たす。別れてしまった二人だったが、お互いの存在の大きさを改めて思い知らされる(第8話)。 ●その他の登場キャラクター/雅寿に思いを寄せる美容師・小坂祥子(第1〜5、7〜9、11話)、早苗に何かと世話を焼く音響課の社員・柿枝(第1〜2、6、8、9話)
  • 結婚しようよ 5巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/近くて遠い人▼第2話/他人の事情▼第3話/誘いと迷いの夏▼第4話/ハンパな気持ち▼第5話/男たちの言い分▼第6話/女たちのリアクション▼第7話/別れぬ理由▼第8話/病院へ行ったら……▼第9話/伝えたい想い▼第10話/最後のお願い▼第11話/二人の行方 ●登場人物/紺野雅寿(ブライダル課勤務。素直でまじめな性格)、見城早苗(ブライダル課勤務。機械好きで一見、キャリアウーマン風だが古風なところもある) ●あらすじ/雅寿は祥子からお盆に上京してくる両親に会って欲しいと言われるが、なぜかそれが重荷に感じられてしまう。自分の両親からも結婚をせかされる雅寿は、次第に“こんな筈では……”と思い始める(第1話)▼早苗は別れた雅寿への思いをまだ絶ち切れずにいた。柿枝は、そんな彼女を夏休みに山に登らないかと誘うが……(第2話)。 ●本巻の特徴/この第5巻では“妊娠した”という祥子の爆弾発言が飛び出す。祥子のこの告白に振り回される雅寿と早苗だったが……(第7話)。 ●その他の登場キャラクター/雅寿に思いを寄せる美容師・小坂祥子(第1〜11話)、早苗に何かと世話を焼く音響課の社員・柿枝(第2〜11話)
  • 結婚しようよ 6巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/それぞれの痛み▼第2話/恋人たちの反乱▼第3話/二人の問題だけど▼第4話/幸せの舞台裏▼第5話/ハートブレイカーズ▼第6話/雪の日の思い出▼第7話/求婚▼第8話/愛と責任 ●登場人物/紺野雅寿(ブライダル課勤務。素直でまじめな性格)、見城早苗(ブライダル課勤務。機械好きで一見、キャリアウーマン風だが古風なところもある) ●あらすじ/早苗は、足にケガをした雅寿を車に乗せて会社に向かう途中、思わず“今でも好きだ”と言ってしまう。その気持ちは雅寿も同じだった。改めてお互いの気持ちを確かめ合う二人だったが……(第1話)。▼アゲハブライダルガーデンで結婚式を挙げる一組のカップルにトラブルが起きる。二人の結婚に反対する親戚達が、当日になって式をボイコットしてしまったのだ。加えて当人達もささいな事からケンカを始め、式をキャンセルすると言い出す始末。雅寿と早苗は何とかしようとあせるが……(第2話)。 ●本巻の特徴/この最終巻では、一度は別れた雅寿と早苗がお互いにまだ愛し合っていることを確かめ合う。同時にさまざまなことを乗り越えた二人が、人間的にも成長した姿が描かれる。 ●その他の登場キャラクター/雅寿に思いを寄せる美容師・小坂祥子(第2〜6話)。早苗に何かと世話を焼くアゲハテクニカルの元社員・柿枝(第2〜5、8話) ●その他のデータ/本巻の最後には、短編の「結婚うようよ」も収録されている。

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。