バンビ〜ノ! 1巻

バンビ〜ノ! 1巻
全15巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

初回購入特典 275pt還元

▼第1話/アッチェンデレ(点火)▼第2話/ブロード(煮出し汁)▼第3話/スルピアット(皿の上)▼第4話/トリターレ(みじん切りにする)▼第5話/ラーファノ(西洋わさび)▼第6話/スコッタータ(湯通しする)▼第7話/ズブッチャーレ(皮をむく)▼第8話/ジョルノ ディ キウズーラ(定休日)▼第9話/マンテカーレ(こねる)●主な登場人物/伴省吾(福岡の大学生。市内のイタリアン・レストランでバイトしつつ調理免許もとったが、ヘルプに来た東京の店でコテンパンに)●あらすじ/伴省吾は、福岡市内のイタリアンレストラン「サンマルツァーノ」でアルバイトしつつ調理免許もとって、将来は恋人・恵理と店を持つことを漠然と夢見る大学3年生。ある日、店のオーナーから、彼の弟分がオーナーシェフを務める東京・六本木の店へのヘルプを勧められる。だが、その調理場のペースに全くついていけず、皿洗いに回されてしまい…(第1話)。●本巻の特徴/少々手が遅くても、味なら負けない…と、地元でメインだった誇りをかけて臨んだブロード(煮出し汁)作り。だが、それにも失敗した省吾は、先輩の香取から散々に殴られた挙げ句、"バンビーノ(ガキンチョ)"呼ばわりされてしまう。実力派作家が描くイタリアン厨房ドラマ第1集。●その他の登場人物/高橋恵理(福岡に住む伴の恋人)、六本木「バッカナーレ」の人々:宍戸鉄幹(オーナーシェフ)、美幸(支配人)、与那嶺(給仕長)、桑原敦(副料理長)、香取望(パスタ場担当)、日々野あすか(アンティパスト)、妹尾雅司(先輩の見習い・アップレンディスタ)

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • バンビ〜ノ! 11巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第110話/ノッテ ディ ナターレ(聖夜):2▼第111話/ノッテ ディ ナターレ(聖夜):3▼第112話/ノッテ ディ ナターレ(聖夜):4▼第113話/ノッテ ディ ナターレ(聖夜):5▼第114話/ダーレ(手渡す)▼第115話/バッテーズィモ(洗礼)▼第116話/バッテーズィモ(洗礼):2▼第117話/バッテーズィモ(洗礼):3▼第118話/バッテーズィモ(洗礼):4▼第119話/バッテーズィモ(洗礼):5▼第120話/タッリオ(切り込み)

    ●主な登場人物/伴省吾(料理人を目指し、福岡の大学を休学し上京。六本木のイタリアン・レストラン「バッカナーレ」で働く熱血漢)
    ●あらすじ/オーナーから2号店のオープニングスタッフ、しかもパスタ場チーフの内定を受けて喜ぶ伴。だが、そのことで注意が散漫になり、チーズの付いたモッレ(トング)で魚貝系パスタを盛ろうとしたところを天敵・香取にどやされてしまう。翌日に多忙なイヴを控える中、伴は「アイツを越えない限り2号店には行けない」と、自らの気合いを入れ直す(第111話)。
    ●本巻の特徴/2号店に向けて2か月間の武者修行を命じられた伴の行き先は、世界最高峰の食都・ニューヨーク! 誰もがチャレンジすることを許された地で、伴の新たな試練が始まる!!
    ●その他の登場人物/香取望(パスタ場のチーフ。たたき上げの料理人で、伴に厳しく接する)、宍戸鉄幹(バッカナーレのオーナーシェフ。福岡の兄弟子の店でバイトしていた伴を引き受けた)、日比野あすか(伴の同僚で、2号店の副料理長となる予定。気が強い女性。伴と共にNY修行へ)、コヨーテ・ブラデス(NYイチのイタリアンレストラン「ピオニエーレ」の肉場チーフ)、原田康子(ピオニエーレでコックとして働く日本人女性)
  • バンビ〜ノ! 12巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第121話/アッジュンジェレ(加える)▼第122話/インティエピディーレ(冷ます)▼第123話/カッチャトーレ(狩人)▼第124話/カッチャトーレ(狩人):2▼第125話/カルネ トゥッタ ネルビ(筋だらけの肉)▼第126話/カルネ トゥッタ ネルビ(筋だらけの肉):2▼第127話/カルネ トゥッタ ネルビ(筋だらけの肉):3▼第128話/カルネ トゥッタ ネルビ(筋だらけの肉):4▼第129話/エルバ(若草)▼第130話/カッチャ(狩り)▼第131話/カッチャ(狩り):2

    ●主な登場人物/伴省吾(福岡の大学を休学し上京、六本木のイタリアン・レストラン「バッカナーレ」で働く熱血新米料理人。2号店のオープニングスタッフになるため、現在NYで武者修行中)
    ●あらすじ/NYに料理修行に来たものの、陰湿なコヨーテの下で全く鍋を握らせてもらえない伴。だが、やっと賄いを任されることになり、腕をアピールする絶好の機会が訪れたと意気込む。ただ美味いだけじゃなく自分にしか作れない物を…と、伴が作った物とは?(第121話)
    ●本巻の特徴/コヨーテに料理の腕を認められるも、イタリアンマフィア相手のケータリング・サービス(出張料理)という怪しすぎる仕事の助手を頼まれた伴。果たして無事に済むのか…!?
    ●その他の登場人物/コヨーテ・ブラデス(NYイチのイタリアンレストラン「ピオニエーレ」の肉場チーフ。喧嘩っ早い無頼漢だが、料理の腕は天才的!?)、日比野あすか(伴の同僚で、2号店の副料理長となる予定。気が強い女性。伴と共にNY修行へ)
  • バンビ〜ノ! 13巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第132話/カッチャ(狩り):3▼第133話/カッチャ(狩り):4▼第134話/カッチャ(狩り):5▼第135話/カッチャ(狩り):6▼第136話/カッチャ(狩り):7▼第137話/カッチャ(狩り):8▼第138話/カッチャ(狩り):9▼第139話/カッチャ(狩り):10▼第140話/ウン ラガッツォ エド ウン コルテッロ(少年とナイフ)▼第141話/カッチャ(狩り):11▼第142話/カッチャ(狩り):12

    ●主な登場人物/伴省吾(福岡の大学を休学し上京、六本木のイタリアン・レストラン「バッカナーレ」で働く熱血新米料理人。2号店のオープニングスタッフになるため、現在NYで武者修行中)、コヨーテ・ブラデス(NYイチのイタリアンレストラン「ピオニエーレ」の肉場チーフ。喧嘩っ早い無頼漢だが、料理の腕は天才的なメキシコ人)
    ●あらすじ/マフィア宅への出張料理を翌日に控え、不安を隠しきれない伴。そんな時、コヨーテに別の出張料理の仕事が入り、伴も同行することに。建設会社の社長を名乗るポールという男にディナーを作り、難なく仕事を終えた2人だったが、その食後、ポールは自分こそが明日の依頼主であり、ブロンクス二大勢力のひとつ“ジョルダーノ一家”のドンであることを告げて…(第133話)。
    ●本巻の特徴/対立する2つのマフィアが互いに料理人を立て、その味で決着をつけるという代理戦争で、ジョルダーノ一家側の料理人に選ばれてしまったコヨーテと伴! 対するトルナトーレ一家側の料理人は、本場イタリア生まれの双子料理人・ロレンツォ兄弟! 文字通り命を懸けた料理決戦の幕が、今上がる!!
    ●その他の登場人物/ロレンツォ兄弟(シチリア島出身の凄腕料理人コンビ。双子)、日比野あすか(伴の同僚で、2号店の副料理長となる予定。気が強い女性。伴と共にNY修行へ)
  • バンビ〜ノ! 14巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第143話/カッチャ(狩り):13▼第144話/カッチャ(狩り):14▼第145話/パルティーレ(分ける)▼第146話/スクアッサーレ(激しく振る):1▼第147話/スクアッサーレ(激しく振る):2▼第148話/スクアッサーレ(激しく振る):3▼第149話/スクアッサーレ(激しく振る):4▼第150話/スクアッサーレ(激しく振る):5▼第151話/フェスタ(パーティー):1▼第152話/フェスタ(パーティー):2▼第153話/フェスタ(パーティー):3

    ●主な登場人物/伴省吾(福岡の大学を休学し上京、六本木のイタリアン・レストラン「バッカナーレ」で働く熱血新米料理人。2号店のオープニングスタッフになるため、現在NYで武者修行中)
    ●あらすじ/マフィアの代理戦争を兼ねた料理決戦。ロレンツォ兄弟の卑怯な妨害に苦しめられたコヨーテと伴だったが、思いがけずその行為が露見し、一度は伴たちの勝利に傾きかける。だが結局は、伴とロレンツォがもう一度プリモ(第一の皿)を作り、その料理で勝敗を決することに。伴に託された運命の一皿、果たしてその評価は…?(第143話)
    ●本巻の特徴/マフィアお抱えの双子料理人との命を懸けた料理対決。試練の武者修行を終え、故郷・博多へと凱旋帰国した伴。だが家族も、かつての友人たちも大きく様変わりしていて…!?
    ●その他の登場人物/コヨーテ・ブラデス(NYイチのイタリアンレストラン「ピオニエーレ」の肉場チーフ。喧嘩っ早い無頼漢だが、料理の腕は天才的なメキシコ人)、ロレンツォ兄弟(シチリア島出身の凄腕料理人コンビ。双子)、日比野あすか(伴の同僚で、2号店の副料理長となる予定。気が強い女性。伴と共にNY修行へ)
  • バンビ〜ノ! 15巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第154話/フェスタ(パーティー):4▼第155話/ラ フェスタ エフィニータ(ザ・パーティー イズ オーバー)▼第156話/プレパラーレ(下ごしらえ):1▼第157話/プレパラーレ(下ごしらえ):2▼第158話/プレパラーレ(下ごしらえ):3▼第159話/プレパラーレ(下ごしらえ):4▼第160話/プレパラーレ(下ごしらえ):5▼第161話/プレパラーレ(下ごしらえ):6▼第162話/ピオッジャ(雨):1▼第163話/ピオッジャ(雨):2▼最終話/イル ジョルノ プリーマ(前日)

    ●主な登場人物/伴省吾(福岡の大学を休学し上京、六本木のイタリアン・レストラン「バッカナーレ」で働く熱血新米料理人。新規開店する2号店のパスタ場チーフとなる予定)
    ●あらすじ/NY修行を終え帰国した伴は、バッカナーレへ戻る前に立ち寄った故郷・福岡で、1年前に別れた元カノ・恵理が結婚することを知り、パーティーを企画する。彼女の前に姿を見せず、料理だけで祝福の気持ちを伝えようとした伴だったが、全てを見抜いた恵理は、厨房の扉の前に立ち「伴ちゃん、おるんやろ?」と声をかける。そして2人は、扉を挟んだまま言葉を交わし始める…(第154話)。
    ●本巻の特徴/伴とあすかが帰還し、いよいよ2号店オープンに向けて本格始動。だが、そこに待ち受けていたのは、かけがえのない仲間の死だった…。決意と惜別の第一部最終巻!!
    ●その他の登場人物/宍戸鉄幹(バッカナーレのオーナーシェフ)、宍戸美幸(支配人。鉄幹の娘)、桑原敦(2号店の料理長となる予定。大学建築学科卒の変わり種)、羽山靖秀(プリモピアット。独立に失敗してバッカナーレに戻ってきた)、日比野あすか(2号店の副料理長となる予定。羽山の彼女)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。