世界は明日、滅びました。(きみのせいで)

世界は明日、滅びました。(きみのせいで)
ポイント還元 ラノベ
作者
雑誌
価格
800pt/880円(税込)

初回購入特典 400pt還元

愛が憎悪に相転移する――彼女に告白すると必ず刺し殺される。繰り返し俺を襲う悪夢とデジャ・ヴュにどんな意味が……?

「す、す、す……好きなんだ! 俺と付き合ってください!」
一世一代の告白。彼女が微笑む。なのに、彼女は俺を包丁で刺す。にっこり笑いながら。死んでよ、宇佐美くん。そうすれば終わるから、世界が――。高校生・宇佐美隼人は憧れの上月日実花に告白すると必ず刺し殺されてしまうという、リアルすぎる悪夢に悩まされていた。ゾンビのような徘徊者が近所の公園に現れ、謎の易者に「女難の相が出ている」と告げられ、既視感に次ぐ既視感、隼人の現実は悪夢に侵食されつつある気配。告白を決意した夏休み前日、日実花は実に可愛らしく、買い物デートに誘われていい雰囲気に。だが、またまた刺し殺される悪夢。いや、そもそも悪夢ではなく、これが現実? 夢と現、その境目があいまいになっていく中で、隼人は自分が夏休み前日の半日を何度も何度も繰り返し経験していることに気づくのだった。そしてついに日実花の包丁から逃れた時、「わたしのこと『好き』って言ったら、わたしに刺されて死んでくれないと世界が終わらないよ」という日実花の言葉とともに隼人の周囲の世界が音を立てて変貌していく――

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 世界は明日、滅びました。(きみのせいで)
    ポイント還元 ラノベ

    価格:800pt/880円(税込)

    愛が憎悪に相転移する――彼女に告白すると必ず刺し殺される。繰り返し俺を襲う悪夢とデジャ・ヴュにどんな意味が……?

    「す、す、す……好きなんだ! 俺と付き合ってください!」
    一世一代の告白。彼女が微笑む。なのに、彼女は俺を包丁で刺す。にっこり笑いながら。死んでよ、宇佐美くん。そうすれば終わるから、世界が――。高校生・宇佐美隼人は憧れの上月日実花に告白すると必ず刺し殺されてしまうという、リアルすぎる悪夢に悩まされていた。ゾンビのような徘徊者が近所の公園に現れ、謎の易者に「女難の相が出ている」と告げられ、既視感に次ぐ既視感、隼人の現実は悪夢に侵食されつつある気配。告白を決意した夏休み前日、日実花は実に可愛らしく、買い物デートに誘われていい雰囲気に。だが、またまた刺し殺される悪夢。いや、そもそも悪夢ではなく、これが現実? 夢と現、その境目があいまいになっていく中で、隼人は自分が夏休み前日の半日を何度も何度も繰り返し経験していることに気づくのだった。そしてついに日実花の包丁から逃れた時、「わたしのこと『好き』って言ったら、わたしに刺されて死んでくれないと世界が終わらないよ」という日実花の言葉とともに隼人の周囲の世界が音を立てて変貌していく――

この作品を見た人にオススメ!

Naked!!!! ~無職になったその日に男性ストリッパーにスカウトされました~

Naked!!!! ~無職になったその日に男性ストリッパーにスカウトされました~

遠坂カナレ/うすくち

アイドル出身の、なにが悪い。オレは負けない。プロのダンサーにも、アスリートにも、ミュージシャンにも誰にも負けない。

所属事務所からの引退勧告――国民的アイドルグループのセンターで稼ぎ頭だった西宮聖真も、突如父親として名乗り出た世襲議員からの圧力に屈した事務所に従うしかなかった。ダンスとヴィジュアルだけで何とか20歳まで芸能界で生き残ってきた聖真。そんな男性アイドルの価値が儚いことも、かつて清純派人気女優だった母を見れば、いやというほどわかっている。後ろ盾を失って自分の実力のなさに焦る聖真を、プロのダンサーとして活躍中の研究生時代の同期・壱哉が知り合いのオーナーが経営するショークラブに連れ出した。本場仕込みのハイクオリティなパフォーマンスの数々に、ただただ圧倒される聖真。オーナーの相馬はそんな聖真を、新店のメンズストリッパーとしてスカウトする……
歌にもダンスにも自信が持てない「顔担当」と揶揄された元アイドルの聖真と、元アスリートや元ミュージシャンら再起を賭ける男性ストリッパーたちとの切磋琢磨なステージが幕を開ける!

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。