咲かずの奇話【単話】 4巻

咲かずの奇話【単話】 4巻
作者
雑誌
価格
150pt/165円(税込)

初回購入特典 75pt還元

時は大正時代。女流官能小説家の朱知は、話題の見世物小屋に、人気の“姫太夫”という演者の芝居を観にやってきた。
体調不良をおしてまで来た朱知と、助手の塔之介は、そこで“姫太夫”の失踪事件について相談されて…? 果たして失踪事件の真相とは…?気鋭の耽美派が描く、幻想ミステリィ。
収録作「極彩満月人魚姫」

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 咲かずの奇話【単話】 1巻

    価格:120pt/132円(税込)

    時は大正時代。女流小説家・朱知は執筆のため訪れた邸宅で、一人娘と暮らす研究者・蒲井博士と出会う。彼が開発した、全てを治す「覆水香」には秘密があって…!? 月刊flowersで話題沸騰!気鋭の耽美派が描く、幻想ミステリィ。
    収録作「覆水を盆に返らす香のこと」
  • 咲かずの奇話【単話】 2巻

    価格:120pt/132円(税込)

    女流小説家の朱知のもとを、「覆水香」をめぐる事件で出会った少年・塔之介が訪ねてきた。「助手」を志願する塔之介だが、朱知の周囲で奇妙なことが起こって…!? 月刊flowersで話題沸騰!気鋭の耽美派が描く、幻想ミステリィ。
    収録作「官能小説家の憂鬱な午後」
  • 咲かずの奇話【単話】 3巻

    価格:120pt/132円(税込)

    小説家志望の千鹿子は、仕事帰りに路地裏で怪しげな男と少年の取引を目撃する。蒐集家の間では高値で取引されるという「廃墟水晶」を採石しに、廃墟へと向かう湖太郎に同行する千鹿子だが…!? 話題の幻想ミステリィシリーズ、前日譚!収録作「月夜の廃墟水晶のこと」
  • 咲かずの奇話【単話】 4巻

    価格:150pt/165円(税込)

    時は大正時代。女流官能小説家の朱知は、話題の見世物小屋に、人気の“姫太夫”という演者の芝居を観にやってきた。
    体調不良をおしてまで来た朱知と、助手の塔之介は、そこで“姫太夫”の失踪事件について相談されて…? 果たして失踪事件の真相とは…?気鋭の耽美派が描く、幻想ミステリィ。
    収録作「極彩満月人魚姫」

この作品を見た人にオススメ!

愛しの彼女は隠れオタク【単話】

愛しの彼女は隠れオタク【単話】

タアモ

ある日突然、音子から温泉旅行に誘われた成瀬。「結婚を意識しているのでは…!?」と有頂天になるが、音子には真の目的があり――!?

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。