黄昏流星群 1巻

黄昏流星群 1巻
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

初回購入特典 275pt還元

▼不惑の星 ●あらすじ/52歳の盛本芳春は、入社以来、30年間わき目もふらず仕事に励み、現在は銀行支店長の座にいる。会社人間で、本社への復帰を夢見ていたが、ある日系列会社への出向を打診され、呆然。自分の人生に疑問を感じて、ヤケ気味にスイス・マッターホルンへの旅行を決意。そこで優雅で上品な妙齢の日本人女性、誠子と知り合う。ホテルのレストランで食事の後、部屋で飲み直すことになるが、連絡先も本名も知らないまま、気まずく別れるはめに。彼女への恋心を抑えきれず、苦悩の日々を過ごしていたある日、意外な場所で再会を果たす。ふたりの恋心は一気に燃え上がるが、そこには障害も少なくなかった。

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 黄昏流星群 11巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話〜第9話『極北に星光る』
    ●登場人物/藤田奈々枝(小料理屋のママ)、真崎茂(以前、奈々枝を助けるために人を殺し刑務所に入っていた初老の男)、森尾英介(若手マジシャン)
    ●あらすじ/若手マジシャン・森尾英介は小料理屋のママ・藤田奈々枝から凄腕の素人マジシャン・真崎茂の話を聞かされる。だが真崎は、強姦されそうになった奈々枝を助けようとして人を殺し、網走刑務所に入っていた。そんな真崎に興味を持った森尾は早速、網走に飛ぶ……(第1話)。▼網走に着いた森尾は早速、真崎に会うため駆け回り、その居所を突き止める。真崎に会った森尾は、以前、奈々枝から聞いたカードマジックのトリックを教えて欲しいと頼み込むが、真崎はそれを断わる。網走に住み着いた森尾の根気に負けた真崎は、遂にマジックを森尾の目の前で披露するが……(第2話)。▼森尾が見た真崎のマジックは常識を超えていた。そのマジックに疑問を感じた森尾は、真崎の過去について元看守の西山に話を聞きに行く。一方、東京の奈々枝の店に不審な客が訪れる。その客は以前、奈々枝を犯そうとした男だった……(第3話)。
    ●本巻の特徴/忌まわしい過去を未だ引きずり続ける男と女。偶然その二人の関係に引き込まれていく青年。凍てつく北の大地・網走で3人の運命が交錯する。
    ●その他の登場キャラクター/西山源介(網走刑務所の元看守。模範囚だった真崎に対して好感を持っている)
  • 黄昏流星群 12巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話〜第4話『死滅する星』 ●登場人物/塚原鉄平(2017年の日本で70歳の老人)、藤ルミ子(ラジオ局の元・人気アナウンサー) ●あらすじ/2017年の日本。老人人口が増え、長生きは罪悪だという考えが世の中に広まっていた。そんな中、70歳の男性・塚原は快楽の中で往生できる薬・“パライソ”の噂を聞き、購入する。その直後、塚原は同じく薬を購入した見知らぬ女性から声をかけられる…(第1話)。
    ▼第5話〜第9話『星の交差点』●登場人物/桜田(大手工作機械メーカーに勤務する47歳。離婚経験あり)、津島麗子(大手商社勤務の44歳。桜田と若い頃つきあっていた)、池澤(大学教授。桜田の大学時代の同級生) ●あらすじ/大手工作機械メーカーに勤務する桜田は47歳。5年前に離婚したこともあり自分の将来に漠然と不安を感じる毎日を送っていた。そんな、ある日、大学時代の同級生・池澤とバーで偶然再会した桜田は、池澤から秘密の夫婦交際サークルの話を聞き、興味を持つ…(第5話)。●本巻の特徴/近未来の日本を舞台に自殺薬をめぐって思案する老男女に、現代に秘密裏に存在する夫婦交際サークル、というどちらも好奇心をくすぐる2作品を収録。
  • 黄昏流星群 13巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話〜第4話『京都星宿』
    ●登場人物/桧垣光子(35年連れ添った夫と死別した。ひょんなことから京都へ出かけることに)、迫田健介(光子の夫の京都在住時代の部下)
    ●あらすじ/35年連れ添った夫・大造が亡くなる5日前にふと発した「ありがとう、小鴨さん」という言葉。大造の亡き後、妻・光子は、名前に聞き覚えのないその人物がだれなのか、ずっと引っかかっていた。そんなある日、光子は息子に勧められるまま、ひとりで京都へ旅することに…(第1話)。▼第5話〜第9話『六芒星奇譚』
    ●登場人物/秋本謙一(オカルト週刊誌の編集長。もうすぐ50歳を迎える。独身)、生田ひとみ(アパレル関係のデザイナー。秋本の近所に引っ越してきた。45歳独身)、喜多川公洋(ミステリー作家。72歳独身)、中村ゆかり(生田ひとみの同僚。年齢不詳で独身)
    ●あらすじ/オカルト週刊誌の編集長をしている秋本謙一は、もうすぐ50歳を迎える独身男性。仕事一筋で中年となってしまった自分に、どこか寂しさを感じている。そんなある日、秋本はミステリー作家の喜多川から、妖女伝説に関する話を聞くことに。その話をうさん臭く思っていた秋本の家の近所に、ある女性が引っ越してくる…(第2話)。
  • 黄昏流星群 14巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話〜第3話『贖罪の星』●登場人物/梶山稔(群馬県警を8年前に退官した、元・警察官)、大坪咲子(旧姓、石田咲子。現・市議会議長夫人)●あらすじ/警察官を退官した梶山稔は、今は息子夫婦のもとで静かな余生を送っている。ある日、保険金目当ての尊属殺人のニュースを耳にした梶山は、「母親が我が子を殺すはずがない」という理由で事故と判断された、30年前のある事件を思い出す。あれは本当に事故だったのか…。梶山は、真相を探るため旅に出る(第1話)。▼第4話、第5話『煮星メンのかほり』●登場人物/大塚英之(51歳。関西の一流企業の部長。リストラの憂き目にあう)、風間セツ子(学生時代に大塚がアルバイトしていたラーメン屋の奥さん)●あらすじ/関西の一流企業に勤める大塚英之は、リストラで地方の関連会社に飛ばされることになってしまった。暗い気持ちのまま東京へ出張した大塚は、学生時代の旧友たちと飲んだ勢いで、思い出の下宿があった場所を訪ねてみる。すっかり様変わりしたなかで、大塚がかつてバイトをしていたラーメン屋だけがそのまま残っていた…(第4話)。▼第6話〜第9話『恋の星乱れ星』●登場人物/野田元彦(50歳。事務機メーカーに勤める、普通のサラリーマン)、野田マリ子(50歳。野田元彦の妻。元彦とは高校の同級生。都議会議員)、杉田みどり(50歳。元彦とマリ子の高校の同級生。翻訳家。独身)●あらすじ/都議会議員の妻を持つ普通のサラリーマン・野田は、妻に頭の上がらない毎日を送っていた。ある日、家の改築準備で整理していたところ、本の間に、高校時代の同級生からのラブレターが挟まっているのを見つける。折しも妻が同窓会をひらくことを発案し、幹事役を引き受けた野田は、手紙の差出人・杉田みどりを探し出して再会する。淡い恋を期待して、杉田を映画に誘った野田だったが…(第6話)。
  • 黄昏流星群 15巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1〜9話『我が愛しの剣星』 ●登場人物/真野あさみ(40歳独身、元広告代理店勤務。不倫を清算してひとり旅に出るが、旅先でガケから落ち江戸時代へタイムスリップする) ●あらすじ/宮本武蔵にあこがれ、武蔵の故郷・岡山にやってきた真野あさみ。職場の上司と不倫の関係にあった彼女は、妻に浮気がばれて別れ話を持ち出してきた男に愛想を尽かし、武蔵ひと筋に生きることを決めたのだった。武蔵の墓を訪れたあさみは、足を滑らせてガケから転落。気が付いた時、あさみが目にしたのは……(第1話)。▼ガケから落ちたあさみは、時空を超え、江戸時代の岡山へタイムスリップしてしまった。街道の人々に不審な目を向けられ身の危険を感じたあさみは、夜の暗がりに隠れ、故郷の山口を目指すことにする。その途中、行き倒れになっているところを介抱した老人に、“今”が武蔵の生きている時代であることを聞いたあさみは……(第2話)。 ●本巻の特徴/宮本武蔵の人物像に新たな解釈を加えた意欲作。歴史のベールに隠された剣豪の素顔とは!? そして、時空を超えた愛の行方は!?
  • 黄昏流星群 16巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1〜9話『走れ!彗星ランナー』●登場人物/末長(元・大賀化成陸上部コーチ。 かつてメダリストも育てた名コーチ)、鮎川奈々(末長の前で、日本記録なみの走りを見せた、天才ランナー)●あらすじ/かつてコーチとして女子マラソンの金メダリストを育てた男・末長は、現在では酒とギャンブルで身を持ち崩し、人生のどんづまりまできていた。そんな末長に、低迷する女子長距離界を憂う大賀化成陸上部が声をかけるが、彼は相手にしようとしない。フラリと旅に出た先で、末長は、ひとりの少女が走る姿を目にし……(第1話)。▼末長が旅先のグラウンドで出会った少女は、彼の前で日本記録レベルの走りをしてみせた。彼女に興味を持ち食事に誘った末長だったが、少女は酒飲みとは話したくないと店を出ていってしまう。陸上コーチの血をかきたてられた末長は、少女に本格的に陸上を始めてみないかとすすめ、シューズをプレゼントする。それを履いて走った少女は……(第2話)。●本巻の特徴/話題のランナー編を全編収録。コーチとランナー、その愛の形とは!?
  • 黄昏流星群 17巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1〜5話『星がりません勝つまでは』●登場人物/片岡俊彦(70歳。元外交官。息子が事業に失敗したために全財産を失い、出身地の老人ホームに)、富田静枝(片岡の国民学校時代のマドンナだった。初期の老人性痴呆症)、後藤完治(片岡の国民学校での同級生。老人ホームで再会した昔のいじめっ子)●あらすじ/元外交官で、超エリート人生を歩んできた片岡は、70歳になり、家庭の事情から老人ホームに入ることになった。片岡が選んだのは、中学生のころまで住んでいた地方都市にある、庶民的なホーム。そこには、国民学校時代のマドンナ・富田静枝も入園していた。痴呆の始まっている静枝に対し、かつての同級生だと名乗った片岡だが……(第1話)。▼第6〜9話『星に祈りを』●登場人物/倉品(恐喝をなりわいとする自称ジャーナリスト)、ドジ子(自殺未遂者。倉品に助けられるも記憶を失う)●あらすじ/自称ジャーナリストの倉品は、政治家の周囲をかぎ回り、ネタを拾ってゆすりを行っている。ある夜、倉品の会社に数人の男たちが押し入り、建設会社の重要メモを渡すよう要求。倉品はメモを渡すもニッパーで指を切断される。友人の診療所に駆け込むが切断された指はつながらず、飲んだくれて帰る倉品は、雨の中で首を吊っている女を発見し……(第6話)。●本巻の特徴/老人ホームに入った男を、様々な出会いが待つ!! 男の恋の結末は……!?
  • 黄昏流星群 18巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1〜5話『邂逅する惑星』●登場人物/入間川節子(41歳。15年前の飛行機事故で夫を亡くす。独身)、狭山哲夫(“コークスクリュー”という名で節子とメールを交わす。ワイン好き)●あらすじ/15年前、飛行機事故で突然に夫を失った入間川節子。以来、独身を貫き続けていたのだが、最近インターネットのサイトで知り合った、ワイン好きの男とメール交換を続けていた。ワインの話で意気投合したふたりは、ある日曜日に会う約束をするのだが、待ち合わせ場所に現れた男は死んだ夫にそっくりで…!?(第1話)▼第6〜9話『老星は死せず』●登場人物/月岡(元・星ノ印食品の営業本部長)、森川洋子(食中毒事件の被害者。料理教室の生徒)●あらすじ/業界のトップメーカーだった星ノ印食品が食中毒事件を起こし、その騒ぎがもとで引責辞任することになった営業本部長の月岡。退職後は特にすることもなくふらふらと散歩していたとき、カルチャースクールの料理教室が目に入ったので参加してみると…(第6話)。
  • 黄昏流星群 19巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1〜3話『星空のタンゴ』●登場人物/北野(元・編集者。妻がありながら愛人の久美子と30年つきあっている)、久美子(銀座でクラブのママをしていて北野と知り合った)●あらすじ/30年もの間、北野と元・銀座のママ、久美子は愛人関係を続けてきた。久美子の提案でハワイ旅行にやって来たふたりだったが、最近増してきた久美子への嫌悪感から、北野は関係を終わらせようと秘かに決意していた。そんななか、久美子に掛けられた保険金のことを思いだした北野は…(第1話)。▼第4・5話『トウィンクル リトル スター』●登場人物/宮脇照子(作家志望の学生)●あらすじ/もてないし、お金もない…ということでクリスマスイヴの深夜にファミリーレストランでバイトをしていた照子。そんな時、客席には原稿用紙に向かって一生懸命文章を書いている男がいた。話しかけてみると、夜明けのドライブに誘われることになって…(第4話)。 ▼第6〜9話『スターのままで』●登場人物/上原ヒカル(元・アイドル)、伊藤クルミ(元・アイドルでヒカルの相棒だった。現在は芸能界を引退している)●あらすじ/かつて一世を風靡したアイドルデュオ「コメッツ」の上原ヒカルは、そのワガママな性格が災いし、今では歌手としても女性としてもわびしい毎日を送っていた。そんななか、「コメッツ」としての出演依頼がヒカルに舞い込んだため、相棒だったクルミを説得しようとするが…(第6話)。
  • 黄昏流星群 20巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1〜9話『恋する星霊』●主な登場人物/稲本浩(銀座のホステスを車で送り届ける仕事をしている。15年前に離婚して妻子と別れた)、ケイ子(銀座のホステス。幼少の頃父親に虐待を受け、身体に火傷の跡がある)、矢沢世津子(稲本の別れた妻)、矢沢大吾(稲本の息子)●あらすじ/銀座のホステスを家まで届ける“送り”の運転手をしている稲本は、家族に逃げられ社会からもドロップアウトした“最低のオヤジ”。女達にも不愛想に接していたが、なぜかホステスの一人が彼に興味を持ち自宅へと誘惑する。ベッドで稲本が見たものは、胸から脇腹にかけ大きな火傷の跡が残る彼女の肢体だった…(第1話)。●本巻の特徴/オリジナル誌上で4か月半に渡って掲載された「恋する星霊」全9編を一挙収録。15年も投げやりな生活を続ける中年男・稲本と、幼児虐待を受け、心と体に傷跡を残すホステス・ケイ子。いつしか惹かれあい、関係を深めていく二人だが…。そんな折、母の遺骨を抱えた稲本の息子が突然現れて!?

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。