のたり松太郎 1巻

のたり松太郎 1巻
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

▼第1話/鞭声粛々(べんせいしゅくしゅく)▼第2話/暴走トラック▼第3話/酒乱色乱馬鹿二人▼第4話/円満中退▼第5話/就職行脚▼第6話/オランウータン復讐鬼▼第7話/のたり奮戦す▼第8話/“松”獲得大作戦▼第9話/のたりのたりと東京へ▼第10話/“可愛がられる”タイプの新弟子 ●登場人物/坂口松太郎(現在19歳の中学3年生。近所の鼻つまみ者で、石炭運びで鍛えた怪力が唯一の取り柄)、南令子(松太郎が通う中学校の教師。松太郎のマドンナ)、島田先生(松太郎の担任)、西尾留次(廃坑の石炭掘りで生計を立てる変わり者) ●あらすじ/落第を繰り返し、19歳ながら中学校に通う松太郎。担任・島田の小言もまさに馬耳東風で、職員室に呼び出されても、マドンナの南先生に目を奪われる始末。今日も学校を早退しては、のたりのたりと家路をたどる(第1話)。▼早退した松太郎は、いつものとおり廃坑へ行き、小遣い稼ぎに西尾の石炭運びを手伝うことに。ところが、松太郎のリヤカーが道をふさいでいたため、うしろから来た運送会社のトラックとさっそく一悶着。荒くれ運転手相手に、松太郎は怪力ぶりを発揮し……(第2話)。 ●本巻のハイライト/結局、学校を中退することになった松太郎。だが、長崎で巡業中の関取を相手に大暴れしたことから、その怪力ぶりが親方衆の目にとまり、ついには東京・両国の雷神部屋へ入門することになる(第8話)。

  • のたり松太郎 11巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/一味違う飯の味▼第2話/ミミズの松太郎▼第3話/新弟子、阿久津五郎▼第4話/屁苦笑(へくしょう)▼第5話/不快な再開▼第6話/不良とワルと▼第7話/阿久津、はじめての国技館▼第8話/オツなチャンコ▼第9話/記念写真で完璧相撲▼第10話/幕の内▼第11話/松のプレッシャー▼第12話/黒、白、黒、白ときて…アレマ ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の幕下力士。現在、3場所負け越し中)、田中清(三段目。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)、阿久津五郎(伊勢駒部屋の新弟子、中学生。少年院にいたことがある)、島田先生(松太郎の中学時代の恩師) ●あらすじ/松太郎も、やはり人の子。帰郷した際、母親の情に触れ、心を入れ替える決心をする。いつになく、稽古でも気合は充分。その、あまりの変わりように、部屋の仲間たちはとまどうばかり(第1話)。▼稽古に精を出したのも束の間、やはり松太郎はいつもの「のたり」に逆戻り。稽古をさぼっては、荒川土手で釣り糸をたれて毎日を過ごす。この性格は、死ななきゃ直らない!?(第2話) ●本巻のハイライト/新キャラクター、阿久津が初登場(第3話)。さらに恩師・島田先生も登場し、旧交を温めるなど、松太郎の意外(?)な一面が描かれている(第9話)。
  • のたり松太郎 12巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/ぐらり松太郎▼第2話/熱意で優勝▼第3話/二階手酌で下はコリャサ▼第4話/アニキ▼第5話/オトウト▼第6話/すわっ、ケンカと思いきや…▼第7話/角出せ、欲出せ、力出せ!!▼第8話/飛車角▼第9話/阿久津初土俵▼第10話/厄払い▼第11話/明暗▼第12話/あしたの松太郎 ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の幕下力士。現在、3場所負け越し中)、田中清(三段目。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)、阿久津五郎(伊勢駒部屋の新弟子、中学生) ●あらすじ/今場所は7戦全勝と、ひさしぶりに好調な松太郎。千秋楽の優勝決定リーグ戦を勝ち抜けば、3度目の幕下優勝を飾ることになる。ところが大事な決定戦を前に、松太郎はなぜか絶不調。はたして原因は?(第1話)▼カゼの高熱をおして、松太郎は決定戦に出場。ふらつきながらも、まずは1勝をあげる。あと1勝……! 運命の女神は松太郎に微笑むか!?(第2話) ●本巻のハイライト/あと少しで十両を狙えるところまできた松太郎をはじめ、意気のあがる伊勢駒部屋の面々。新弟子の阿久津も初土俵を白星で飾る(第9話)。
  • のたり松太郎 13巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/いれこみ松太郎▼第2話/ドリンク松▼第3話/下痢松フン戦す▼第4話/クソ力(ぢから)▼第5話/気分は十両▼第6話/宴の後で待つものは…!?▼第7話/不動松▼第8話/大器蛮成▼第9話/家族観戦▼第10話/おハシ持つ方▼第11話/痛いの痛いの飛んでいけーっ!!▼第12話/塩合戦 ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の幕下力士。3度目の幕下優勝を決め、やる気満々!?)、田中清(三段目。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)、島田先生(松太郎の中学時代の恩師) ●あらすじ/先場所で3度目の幕下優勝を決め、ついに十両へあと一歩のところまできた松太郎。昇進がかかった千秋楽の大事な一番は、大型新人と評判の高い朝風との対戦となる。いれこみ気味の松太郎は、朝から生たまご、ドリンク剤をしこたま飲むが……(第1話)。▼いつにはなく、西尾の競馬予想にも耳を貸さない松太郎。やる気満々なのはいいが、ドリンク剤の飲み過ぎで、どうやら腹の具合が??? 満足に四股(しこ)も踏めない体調で、強敵・朝風に勝つことはできるのか?(第2話) ●本巻のハイライト/昇進がかかった一戦。下痢気味の松太郎は下っ腹に力が入らず、あいかわらずのバカ相撲で、土俵の上を右往左往。はたして松太郎は十両獲得なるか!?(第3話)
  • のたり松太郎 14巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/待ったの松太郎▼第2話/楽天もた松▼第3話/お湯割り▼第4話/右往左往▼第5話/狛犬(こまいぬ)の松▼第6話/よたり松太郎▼第7話/猪突猛進▼第8話/両手に花▼第9話/羽織、袴で……▼第10話/忠告▼第11話/四股名(しこな)▼第12話/変身松太郎 ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の幕下力士。待望の十両獲得なるか!?)、田中清(三段目。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方) ●あらすじ/なんとか朝風戦には白星をあげたものの、十両昇進は見送りとなった松太郎。それもこれも、ふだんの行ないのせい!? しかし、そんなことでメゲる松太郎ではなく、つづく九州場所でも絶好調……と思いきや、十両・荒磐(あらいわ)に手痛い一敗を喫する(第1話)。▼この一番に勝てば、今度こそ十両確定! という大事な取り組みを目前にしても、あいかわらず緊張感のない松太郎。荒磐(あらいわ)に続く十両・鷹の花との対戦にも、いいところなく連敗を喫する。やはり十両の壁は高く……(第2話)。 ●本巻のハイライト/3連勝後の3連敗。さすがの松太郎も、十両確定の一戦を千秋楽まで持ち越したとあって、いささか緊張している様子。けんか別れした雷神部屋の兄弟子のもとへ胸を借りにいくなど、いつもにはない真剣な取り組み様をみせる。十両・陣内(じんない)との決戦は間近。はたして結果は?(第7話)
  • のたり松太郎 15巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/関取の初日▼第2話/にらみ合い▼第3話/初日・松乱戦▼第4話/黒の日▼第5話/じさまの発破(はっぱ)▼第6話/ゴリラ松▼第7話/ウンコ▼第8話/紙とエンペツ▼第9話/大一番を前に…▼第10話/大人と子供▼第11話/時間まえ▼第12話/軍配は…▼第13話/物言い ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の力士。ついに念願の十両へ昇進)、田中清(幕下力士。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方) ●あらすじ/念願の関取となり、めずらしく稽古に精を出す松太郎。そして年が明けての東京場所初日、化粧回しをつけての土俵入りも初体験し、松太郎はますますやる気に。対するベテラン・銀嶺山の研究も怠りはないが……(第1話)。▼現在は十両に甘んじているが、ベテラン・銀嶺山にも、松太郎には負けられない元幕内の意地がある。激しく火花を散らしてにらみ合う二人。だが、さすがの松太郎にもやや分が悪い相手のようで……(第2話)。 ●本巻のハイライト/さすがの松太郎も、手ごわい十両の力士たちを相手に苦戦気味。迎えた千秋楽は、7勝7敗と十両生き残りをかけた一戦となる。対する相手は、同じく7勝7敗と勝ち越しをかけたベテラン・大室山。負けたら引退、という決死の覚悟の大室山を相手に、松太郎はどんな相撲をみせるのか?(第11話)
  • のたり松太郎 16巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/勝負つく▼第2話/ご苦労さま▼第3話/お見舞い▼第4話/箸と入れ歯▼第5話/伊勢駒部屋の熱気▼第6話/連合稽古▼第7話/名古屋場所初日▼第8話/宿舎の客▼第9話/眠れぬ宵▼第10話/ジミな人の派手相撲▼第11話/作戦▼第12話/差し違い▼第13話/マドンナ ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の力士。ついに念願の十両へ昇進)、田中清(幕下力士。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方) ●あらすじ/前巻より続く、ベテラン・大室山との死闘。長引く勝負は、体力のある若い松太郎に有利かとも思えたが、引退をかけた大室山も持てる死力をふりしぼる。一進一退の攻防を繰り広げる両雄。はたして軍配はどちらにかえるのか?(第1話)。▼国技館内に沸き起こる大声援のなか、最後は「合掌捻(ひね)り」という大ワザで勝負に決着を付けた松太郎。両雄はともにタンカで医務室へ運びこまれるが、「これで悔いなく引退できる」との大室山の言葉に、心の機微にうとい松太郎でさえ勝負師の心意気を感じるのだった(第2話)。 ●本巻のハイライト/7月の名古屋場所。松太郎はまたしても、7勝7敗というきわどい戦績で千秋楽を迎える。番付を田中に追い越されないためにも、ここは落とせない一番。しかし、かけひきが上手いベテラン・玉獅子の策略にはまり、松太郎は頭に血をのぼらせてしまう。このまま玉獅子の術中にはまってしまうのか……?(第11話)
  • のたり松太郎 17巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/五郎と一雄▼第2話/オイチョカブ▼第3話/阿久津の過去▼第4話/役不足の好敵手?▼第5話/じいさんの危惧▼第6話/千秋楽(らく)前後▼第7話/オシッコ▼第8話/ぬれた徳俵▼第9話/白い木綿の稽古まわし▼第10話/十両どうし▼第11話/ナンマイダブ▼第12話/ぶつかり稽古▼第13話/松の眼▼第14話/干し餅 ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の力士。ついに念願の十両へ昇進)。田中清(幕下力士。ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に)。西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)。伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)。阿久津五郎(伊勢駒部屋へ入門後、めきめきと頭角をあらわし、ただいま三段目。複雑な家庭事情で育ち、一時ぐれていたことがある) ●あらすじ/松太郎もなんとか名古屋場所を勝ち越しで締めくくり、久々に部屋でくつろぐ伊勢駒部屋の面々。そこへ、阿久津の「弟」と名乗る、不審な来訪者が!? 阿久津とは似ても似つかぬ顔つきの「弟」に、もしや不良時代のよからぬ仲間が因縁をつけにきたのでは……と、詰め寄る松太郎だが!?(第1話)▼自分の過去には固く口を閉ざす阿久津の事情をさぐるため、松太郎は「西尾のじいさん」と阿久津の兄がいるヤクザ事務所へと出向く。しかし、阿久津の兄の帰りを待つうち、例の悪いクセがでて、ヤクザ相手にオイチョカブをはじめた松太郎たちだが……(第2話)。 ●本巻のハイライト/本巻では、気になる阿久津の過去が明らかに(第3話)。一方、めでたく東京場所で十両昇進を決めた田中。続く大阪場所前の稽古では、松太郎に一歩も引けをとらず、力と技の充実ぶりをみせつける(第10話)。
  • のたり松太郎 18巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/帳尻▼第2話/コンパチ▼第3話/大銀杏の帰郷▼第4話/我が家でチャンコ▼第5話/キヨスのペース▼第6話/ビデオ作戦▼第7話/物言い(ものいい)▼第8話/激励会▼第9話/田中の決意▼第10話/田中のひとこと▼第11話/スポーツドリンク ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の力士。田中の十両昇進に発奮、ついに本領発揮なるか!?)、田中清(ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に。長年の努力が実り、ついに十両昇進)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)、島田先生(松太郎の中学時代の恩師) ●あらすじ/ついに念願の十両を獲得し、この東京場所でも、9勝6敗と絶好調の田中。一方の松太郎は、あいもかわらず千秋楽を7勝7敗で迎える。ここで負け越せば、番付の地位が田中と逆転することに……(第1話)。▼これまで、髪形はリーゼントにこだわってきた松太郎。しかし、田中の「付っ人」に間違われたことから、ようやくマゲを結うことに!? 駄々をこねる松太郎に、「試しに結ってもらえ」と勧める親方。しかし、マゲを結うには、頭のてっぺんを剃り落とさなければならず……(第2話)。 ●本巻のハイライト/6勝4敗と、なかなかの成績で九州場所の中日(なかび)を迎えた松太郎。しかし一向に関取としての自覚が足りない松太郎は、場所中というのに、よからぬ場所からの朝帰りをする。部屋から初の幕内力士誕生か、という親方の夢もむなしく……(第8話)。
  • のたり松太郎 19巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/牙無し▼第2話/部屋頭▼第3話/豆腐のかど▼第4話/前頭12枚め▼第5話/母の誕生日▼第6話/リラックス▼第7話/気分転換▼第8話/ニコッ▼第9話/力くらべ▼第10話/インタビュー▼第11話/筆おろし・▼第12話/筆おろし・ ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の力士。田中の十両昇進に発奮、ついに本領発揮なるか!?)、田中清(ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に。長年の努力が実り、ついに十両昇進)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方) ●あらすじ/はやくも迎えた九州場所の14日目。田中はあぶなげなく8勝目を手に入れ、幕入りをうかがう立場となる。一方、10日目の試合で額にケガをした松太郎は、ケガをかばうあまり、いいところなく3連敗中。またしても7勝7敗で千秋楽を迎えることになる(第1話)。▼さすがの松太郎も「田中に先を越されるのでは」という危機感から、千秋楽での対戦相手のビデオ研究に余念がない。そして当日、田中はついに念願の入幕を決める。さて、次は松太郎の番だが……(第2話)。 ●本巻のハイライト/勝ち越しをかけた大事な一戦で、万全なかたちに持ち込みながらも、額から流れ出た血を見たとたん、へなへなと崩れ落ちる松太郎。意外な弱点を発見?(第2話)なお本巻では、田中に先を越されたものの、ようやく松太郎も入幕を果たし、伊勢駒部屋には二人の幕内力士が誕生することになる(第10話)。
  • のたり松太郎 20巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

    ▼第1話/免許志願▼第2話/ハンコの効きめ▼第3話/思わぬ再開▼第4話/松、変身の理由(わけ)▼第5話/目標!横綱の挑戦者▼第6話/入幕初土俵▼第7話/ぬいぐるみ▼第8話/プッシュマン▼第9話/ナイスパワー▼第10話/とらぬタヌキの…▼第11話/奇襲の果て▼第12話/ちょ、ちょっと…コラッ! ●登場人物/坂口松太郎(伊勢駒部屋の力士。田中の発奮につられ、ついに幕内に昇進)、田中清(ふだんは寡黙だが、酒が入ると別人に。長年の努力が実り、ついに幕内昇進)、西尾留次(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)、伊勢駒親方(元・幕内九枚目。心配性な親方)、倉橋綾子(松太郎の中学時代の同級生。現在は文英出版「ミスノン」の記者) ●あらすじ/ひょんなことで、後援会長から外車のBMWをせしめた松太郎は、無免許運転を親方にとがめられ、いやいやながらも教習所へ通うことに。だが、横暴な教官の言うことを、松太郎がおとなしく聞いているはずもなく……(第1話)。▼教官の横暴な態度に、ついにキレた松太郎。助手席の補助ブレーキのペダルをもぎとるわ、教習所のコースを猛スピードで駆け抜けるわ……。松太郎のせいで、教習所は大騒ぎに(第2話)。 ●本巻のハイライト/本巻では、松太郎の中学時代のクラス委員・倉橋綾子が、伊勢駒部屋を取材する雑誌記者として登場。入幕後初の東京場所で、松太郎はいつになく意気込みをみせるが、その片手には、綾子からプレゼントされたマスコット人形が……。あの松太郎に恋の予感?(第7話)
  • のたり松太郎 第1集1

  • のたり松太郎 第1集2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • のたり松太郎 第1集3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • のたり松太郎 第1集4

    価格:40pt/40円(税抜)

  • のたり松太郎 第1集5

    価格:40pt/40円(税抜)

  • のたり松太郎 第1集6

    価格:40pt/40円(税抜)

  • のたり松太郎 第1集7

    価格:40pt/40円(税抜)

  • のたり松太郎 第1集8

    価格:40pt/40円(税抜)

  • のたり松太郎 第1集9

    価格:40pt/40円(税抜)

  • のたり松太郎 第1集10

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。