ラーメン発見伝 1巻

ラーメン発見伝 1巻
全26巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

初回購入特典 275pt還元

▼第1話/ラーメン会社員、現る!!▼第2話/泣く子も黙る、大魔神!?▼第3話/ラーメン小学生VS藤本!?▼第4話/課長の宿題、無理難題!?(前編)▼第5話/課長の宿題、無理難題!?(後編)▼第6話/職人芸とラーメン魂▼第7話/繁盛店のしくみ(前編)▼第8話/繁盛店のしくみ(後編)
●登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事のサラリーマン。典型的なダメ社員だが、ラーメン作りにかける情熱はハンパじゃない)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内一のラーメンフリークで、藤本の秘密を唯一知る)
●あらすじ/上司の栄転祝いのため、評判のラーメン店「高津家」を訪れた藤本。ところが、出されたラーメンを一口食べた彼は、「まずいッ!!」と大声で叫ぶ。当然、店の主人に目を付けられてしまうが、藤本は謝るどころか、自分ならもっと美味いラーメンを作ることができる、と豪語し……!?(第1話)
●その他の登場人物/有栖涼(“ラーメン大魔神”の異名を持つラーメン評論家)、小池(「ラーメンこいけ」の主人。脱サラしてラーメン店を作った苦労人)
●その他のデータ/トンコツ醤油ラーメン(第1話)、東京ラーメン(第1話)、煮干しダシのラーメン(第2話)、麺(第3話)、トンコツラーメン(第5話)、麺茹で機(第6話)、鮎の煮干しラーメン(第7、8話)

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • ラーメン発見伝 1巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/ラーメン会社員、現る!!▼第2話/泣く子も黙る、大魔神!?▼第3話/ラーメン小学生VS藤本!?▼第4話/課長の宿題、無理難題!?(前編)▼第5話/課長の宿題、無理難題!?(後編)▼第6話/職人芸とラーメン魂▼第7話/繁盛店のしくみ(前編)▼第8話/繁盛店のしくみ(後編)
    ●登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事のサラリーマン。典型的なダメ社員だが、ラーメン作りにかける情熱はハンパじゃない)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内一のラーメンフリークで、藤本の秘密を唯一知る)
    ●あらすじ/上司の栄転祝いのため、評判のラーメン店「高津家」を訪れた藤本。ところが、出されたラーメンを一口食べた彼は、「まずいッ!!」と大声で叫ぶ。当然、店の主人に目を付けられてしまうが、藤本は謝るどころか、自分ならもっと美味いラーメンを作ることができる、と豪語し……!?(第1話)
    ●その他の登場人物/有栖涼(“ラーメン大魔神”の異名を持つラーメン評論家)、小池(「ラーメンこいけ」の主人。脱サラしてラーメン店を作った苦労人)
    ●その他のデータ/トンコツ醤油ラーメン(第1話)、東京ラーメン(第1話)、煮干しダシのラーメン(第2話)、麺(第3話)、トンコツラーメン(第5話)、麺茹で機(第6話)、鮎の煮干しラーメン(第7、8話)
  • ラーメン発見伝 2巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第9話/老舗の味、オヤジの味▼第10話/塩の秘密(前編)▼第11話/塩の秘密(後編)▼第12話/小池さんの技▼第13話/大衆料理の味▼第14話/トンコツ大戦争(前編)▼第15話/トンコツ大戦争(後編)▼第16話/ラーメン・コレクター
    ●登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事のサラリーマン。典型的なダメ社員だが、ラーメン作りにかける情熱はハンパじゃない)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内一のラーメンフリークで、藤本の秘密を唯一知る)
    ●あらすじ/藤本の屋台を訪れた芹沢は、彼の作るラーメンを試食し、「プロとしてはきつい」と酷評を下す。怒る藤本に、芹沢は塩ラーメンでの勝負を提案。腹を立てた藤本は、素材を厳選し、万全の態勢でラーメン勝負に臨む。ところが、彼のラーメンには重大な弱点が隠されていた!!(第10話)
    ●その他の登場人物/有栖涼(“ラーメン大魔神”の異名を持つラーメン評論家)、小池(「ラーメンこいけ」の主人。脱サラしてラーメン店を作った苦労人)、芹沢達也(「らあめん清流房」の店主。フードコーディネーターとしての一面も持つ)
    ●その他のデータ/東京ラーメン(第9話)、塩ラーメン(第10、11話)、チャーシューメン(第13話)、トンコツラーメン(第14、15話)
  • ラーメン発見伝 3巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第17話/札幌ラーメン・夏の陣(その1)▼第18話/札幌ラーメン・夏の陣(その2)▼第19話/札幌ラーメン・夏の陣(その3)▼第20話/跡継ぎの条件▼第21話/コンペ勝負!!(前編)▼第22話/コンペ勝負!!(後編)▼第23話/伸びない麺!?▼第24話/祐介の初恋▼第25話/夫の味(前編)
    ●登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事のサラリーマン。典型的なダメ社員だが、ラーメン作りにかける情熱はハンパじゃない)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内一のラーメンフリークで、藤本の秘密を唯一知る)
    ●あらすじ/味噌ラーメン研究のため、札幌支社に出張することになった藤本と佐倉。ところが、大はしゃぎの佐倉に対し、藤本はなぜか浮かない顔。札幌に到着したふたりは、早速本場の味を食べ歩くが、どの店も印象に残らない。その様子を見た案内役の札幌支社・沢井は、ふたりを旭川醤油ラーメンの店に連れて行き……!?(第1話)▼この巻の特徴/ダイユウ商事の自然食レストラン「大地」の新メニューをめぐり、藤本と芹沢がコンペ形式で全面対決。果たして勝者は!?
    ●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の新任課長。藤本の上司。だらしないが、かなりのキレ者)、梶原勇太(「札幌ラーメン 味噌太郎」店主。旭川醤油ラーメンとの勝負に挑むことに)、有栖涼(“ラーメン大魔神”の異名を持つラーメン評論家)、小池(「ラーメンこいけ」の主人。脱サラしてラーメン店を作った苦労人)、芹沢達也(「らあめん清流房」の店主。フードコーディネーターとしての一面も持つ)
    ●その他のデータ/札幌味噌ラーメン・旭川醤油ラーメン(第17〜19話)、博多トンコツラーメン(第20話)、塩ラーメン(第21話)
  • ラーメン発見伝 4巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第26話/伸びない麺▼第27話/ネットバッシング(前編)▼第28話/ネットバッシング(後編)▼第29話/陳サンの悩み事▼第30話/日本・台湾、麺勝負!?(その1)▼第31話/日本・台湾、麺勝負!?(その2)▼第32話/日本・台湾、麺勝負!?(その3)▼第33話/日本・台湾、麺勝負!?(その4)▼第34話/日本・台湾、麺勝負!?(その5)●登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事のサラリーマン。典型的なダメ社員だが、ラーメン作りにかける情熱はハンパじゃない)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内一のラーメンフリークで、藤本の秘密を唯一知る)●あらすじ/知り合いのラーメン評論家・有栖涼が推薦する『大野屋』を訪れた藤本と佐倉。ラーメンの味は評判通りだったが、突然、店にいた客のひとりが怒り出した。この店は、人気店『らあめん清流房』の完全なパクリだというのだ。藤本は冷静に反論するが、彼は怒って店を出て行く。後日、その客は自分のホームページで『大野屋』を批判し始めて…!?(第2話)▼この巻の特徴/台湾での日式拉麺(=日本のラーメン)ブームを探るべく、視察のため現地に出張する藤本と佐倉。だが、偶然にも日式拉麺を修行する若者、陳凱祥の屋台を手伝うことに!! 味覚が微妙に違う台湾で、藤本たちの作るラーメンは受け入れられるのか!?(第30〜34話)。●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の新任課長。藤本の上司。だらしないが、かなりのキレ者)、有栖涼(“ラーメン大魔神”の異名を持つラーメン評論家)、芹沢達也(「らあめん清流房」の店主。フードコーディネーターとしての一面も持つ)、小池(「ラーメンこいけ」の主人。脱サラしてラーメン店を作った苦労人)、岡田勉(人気サイト「ラーメン天国」の主宰者。「清流房」の熱烈なファン)、陳凱祥(チェン・カイシャン 「ラーメンこいけ」の新人アルバイト。ラーメン修行のため日本に来ていたが…!?)、葛西杏子(凱祥の恋人。父は台湾で日式拉麺店を成功させた元・ダイユウ商事の社員)●その他のデータ/多加水麺(第26話)、魚介系ラーメン(第27話)、大地魚の煮干しの味噌ラーメン(第28話)、日式拉麺(第30〜34話)、牛肉麺(第33、34話)
  • ラーメン発見伝 5巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第35話/プロとアマチュア(前編)▼第36話/プロとアマチュア(後編)▼第37話/常識と非常識▼第38話/天才、現る!?(前編)▼第39話/天才、現る!?(後編)▼第40話/出前狂想曲▼第41話/ラーメンの流儀▼第42話/つけ麺の弱点(前編)▼第43話/つけ麺の弱点(後編)●登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事のサラリーマン。典型的なダメ社員だが、ラーメン作りにかける情熱はハンパじゃない)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内一のラーメンフリークで、藤本の秘密を唯一知る)●あらすじ/藤本の会社が運営する「自然食レストラン・大地」のメニュー開発が進み、残すは塩ラーメンのみとなった。醤油ラーメンを作った時と同様に、新メニューは藤本と『らあめん清流房』芹沢のコンペで競われることに。打ち合わせの当日、「大地」の一号店で塩ラーメン・コンペ説明を聞く藤本と芹沢。だが、調理場の都合により、塩ラーメンのスープは他のラーメンのスープをブレンドして作らなければならない。それを聞いた藤本は驚いて…(第1話)。▼この巻の特徴/塩ラーメンコンペ(第35〜36話)、つけ麺コンペ(第42〜43話)と、二度にわたって藤本と芹沢が激突。果たしてその勝敗は…? また、東大中退の天才“ラーメン屋キラー”、天宮がこの巻より初登場。スキのないラーメン作りで藤本を困らせる(第38〜39話)。人気御礼、旨味てんこ盛りの第5集。●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の新任課長。藤本の上司。だらしないが、かなりのキレ者)、有栖涼(“ラーメン大魔神”の異名を持つラーメン評論家)、芹沢達也(「らあめん清流房」の店主。フードコーディネーターとしての一面も持つ)、小池(「ラーメンこいけ」の主人。脱サラしてラーメン店を作った苦労人)、天宮(人気店の隣に屋台を出し、より優れたラーメンを作り上げる“ラーメン屋キラー”。東大中退の天才)●その他のデータ/塩ラーメン(第35、36話)、多重構造型スープ(第37話)、ダブル・スープ方式(第38話)、“異業種参入型”ラーメン店(第41話)、つけ麺(第42〜43話)
  • ラーメン発見伝 6巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    会社に屋台に“二足のワラジ”で大忙し!! 西へ東へ「ラーメン道」を奔走する藤本浩平、ラーメンに懸ける情熱は誰にも負けない!! ▼第44話/作る側、食べる側▼第45話/“幻”の名店!?▼第46話/ネギの憂鬱▼第47話/天宮、再び!!(前編)▼第48話/天宮、再び!!(後編)▼第49話/ザルの秘密▼第50話/日本海ラーメン紀行!?(その1)▼第51話/日本海ラーメン紀行!?(その2)▼第52話/日本海ラーメン紀行!?(その3)●登場人物/藤本浩平(27歳。ダイユウ商事勤務。昼は典型的なダメ社員、夜はラーメン屋とふたつの顔を持つ。ラーメンをこよなく愛する男)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内で藤本の“秘密”を唯一知っている)● あらすじ/ある日、藤本と佐倉は、トンコツ醤油ラーメンの繁盛店『どんたく亭』の店主に相談を持ちかけられた。事情を聞くと、店が紹介された情報番組を見た父親が「修業をやり直せ」と怒っているらしいのだが、その理由がサッパリ分からないというのだ。困り果てている店主とともに、その原因を突きとめるため、藤本たちもその番組を見てみるが…!?(第1話)●本巻の特徴/昼間はグータラ社員、夜はラーメン屋とふたつの顔を持つ男・藤本浩平。ラーメンをこよなく愛する彼は、「ラーメン」と聞けば全国どこへでも駆けつける!! 自分の屋台を切り盛りしつつ、数々のラーメン屋の危機を救ってきた藤本。ある日、佐倉に誘われ、インターネットで話題になっている店を訪れるが、そこは偶然にも藤本が昔よく行っていた店で…。●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の新任課長。だらしないが、かなりのキレ者。)、芹沢(『らあめん清流房』店主。フード・コーディネーターの顔を持つ)、小池(脱サラ出身の「ラーメンこいけ」店主。ラーメンの腕前はなかなかのもの)
  • ラーメン発見伝 7巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第53話/客の心理(前編)▼第54話/客の心理(後編)▼第55話/記憶を取り戻せ!!▼第56話/季節とレシピ▼第57話/ブランド麺!?▼第58話/油の魔術!?(前編)▼第59話/油の魔術!?〈後編)▼第60話/評論家に貴賤アリ!?▼番外編/スープが冷めた日●登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事に勤める27歳。昼は典型的なダメ社員、夜は屋台のラーメン店主とふたつの顔を持つ。ラーメンをこよなく愛する男)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内で藤本の“秘密”を唯一知っている)●あらすじ/藤本が勤めるダイユウ商事で、ラーメン・チェーンを立ち上げることになった。藤本はリサーチのためのサテライト店の運営を任され、さっそくテナントを見に出かける。店は好立地だったが、なんとすぐぞばには宿敵・芹沢の手掛けるラーメン店があって…!?(第53話)●本巻の特徴/ダイユウ商事の新プロジェクトで、藤本がラーメン店の経営を任されることになった。自分の店ではないとはいえ、ラーメン店主となった藤本だが、ライバル・芹沢と再び衝突することに…!?●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の新任課長。だらしないが、かなりのキレ者)、芹沢(『らあめん清流房』店主。フード・コーディネーターの顔を持つ)、小池(脱サラ出身の「ラーメンこいけ」店主。ラーメンの腕前はなかなかのもの)
  • ラーメン発見伝 8巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第61話/サイドメニュー▼第62話/夢と現実のあいだ▼第63話/いい店の条件▼第64話/エセ清湯(チンタン)!?▼第65話/魅惑の夏野菜対決!!(前編)▼第66話/魅惑の夏野菜対決!!(後編)▼第67話/テレビの現実▼第68話/味付けのワナ▼第69話/麺茹での秘訣●主な登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事に勤める27歳。昼は典型的なダメ社員、夜はラーメン屋台店主とふたつの顔を持つ。ラーメンをこよなく愛する男)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内で藤本の“秘密”を唯一知っている)●あらすじ/藤本・佐倉の“ラーメン・コンビ”の噂を聞き付けた経理部長が、馴染みのラーメン店の相談に乗ってほしいと協力を求めてきた。だが、些細な事で佐倉とケンカ中の藤本は、「佐倉サンさえいれば大丈夫」と知らん顔。問題のラーメン店『喜久信』を訪れた佐倉は、売り上げが伸びるようアドバイスを与えるが…(第61話)。● 本巻の特徴/藤本VS芹沢、今回は“夏野菜を活かしたラーメン”で対決!! ふたりが作った、驚きのラーメンとは!?●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の新任課長。だらしないように見えて、実はかなりのキレ者)、芹沢(『らあめん清流房』店主。フード・コーディネーターの顔を持つ)、小池(脱サラ出身の『ラーメンこいけ』店主。ラーメンの腕前はなかなかのもの)
  • ラーメン発見伝 9巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第70話/小池サン、廃業!?▼第71話/リストラの味▼第72話/ラーメン刺客!!(前編)▼第73話/ラーメン刺客!!(後編)▼第74話/スパイスの役割▼第75話/ダメ従業員矯正法!?▼第76話/修行ノススメ!?▼第77話/『ラーメン・マニア・キング』開催!!▼第78話/激闘!! ラーメン・フラッグス▼第79話/非情なる結末!?●主な登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事に勤める27歳。昼は典型的なダメ社員、夜はラーメン屋とふたつの顔を持つ。ラーメンをこよなく愛する男)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内で藤本の“秘密”を唯一知っている)●あらすじ/行列のできる有名店となった「ラーメンこいけ」。だが、皮肉にもその行列のせいで閉店を強いられようとしていた。一体、その理由とは? そして、藤本たちは小池のために他店の対策を聞いて回るが…(第70話)●本巻の特徴/ダイユウ商事に、ラーメン評論家の有栖が訪ねてきた。有栖は藤本に、ラーメンマニアがその知識を競うクイズ番組への出場を打診する。優勝賞金が1000万円と聞いた藤本は、ラーメン店開業を賭けて「ラーメン・マニア・キング」を目指すが…!?●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の新任課長。一見だらしないが、かなりのキレ者)、芹沢(『らあめん清流房』店主。フード・コーディネーターの顔を持つ)、小池(脱サラ出身の「ラーメンこいけ」店主。ラーメンの腕前はなかなかのもの)
  • ラーメン発見伝 10巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第80話/マニアの意地▼第81話/ラーメンマニアVSクイズマニア▼第82話/マニアの純心▼第83話/最終ラウンド!!▼第84話/情報のワナ▼第85話/千葉の過去▼第86話/夢の果てに▼第87話/自分のラーメン(前編)▼第88話/自分のラーメン(後編)▼第89話/原点●主な登場人物/藤本浩平(ダイユウ商事に勤める27歳。昼は典型的なダメ社員、夜はラーメン屋とふたつの顔を持つ。ラーメンをこよなく愛する男)、佐倉祥子(藤本の同僚。社内で藤本の“秘密”を唯一知っている)●あらすじ/『ラーメン・マニア・キング』で見事一回戦をクリアした藤本だが、繁盛ラーメン店の店主・千葉に「オマエらみたいなラーメンマニアがラーメン業界をダメにする」と挑発され、マニアの意地を見せるとタンカを切ってしまう。後日、屋台を出していた藤本のもとへ大会一回戦で知り合った響子が訪ねてきて…!?(第80話)●本巻の特徴/ラーメンマニアが知識を競うクイズ番組『ラーメン・マニア・キング』。その優勝賞金はなんと1000万円! 念願の脱サラ、ラーメン店開業を目指す藤本も決勝戦へとコマを進めるが、他の顔ぶれは大行列ラーメン店の店主や、人気No.1ラーメンサイトの主催者など強敵ばかり…!!●その他の登場人物/四谷(ダイユウ商事営業一課の新任課長。一見だらしないが、かなりのキレ者)、芹沢(『らあめん清流房』店主。フード・コーディネーターの顔を持つ)、小池(脱サラ出身の「ラーメンこいけ」店主。ラーメンの腕前はなかなかのもの)
  • ラーメン発見伝11

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ラーメン発見伝12

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ラーメン発見伝13

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ラーメン発見伝14

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ラーメン発見伝15

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ラーメン発見伝16

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ラーメン発見伝17

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ラーメン発見伝18

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ラーメン発見伝19

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ラーメン発見伝20

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。