来迎國/らいごうのくに 1巻

来迎國/らいごうのくに 1巻
作者
雑誌
価格
630pt/693円(税込)

初回購入特典 315pt還元

令和のニッポン奪還戦記!!

その日、アメリカ合衆国大統領は全世界に向けて緊急声明を発した。
それは「日本と日本人に関する歴史上類例を見ない未曾有の事態」についてであった。

時を同じくして、東京のとある日本家屋でも異変が起こっていた。
この家の隠された地下室に暮らす青年・才(さい)は、「ある病」が原因で12年間も部屋から出たことがなく、使用人にさえその顔を見せたことがない。
彼は幼い頃から『極めて特殊な幻覚』に苛まされ続けていた。
一人の青年の人生を歪ませた幻覚は、ある晩突如として日本全土を歪ませていく。

それは日本滅亡の始まりであった。
それは日本民族の終焉の狼煙(のろし)であった。
日本民族存亡を賭けた『令和の日本奪還戦記』が今始まる。

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 来迎國/らいごうのくに 1巻

    価格:630pt/693円(税込)

    令和のニッポン奪還戦記!!

    その日、アメリカ合衆国大統領は全世界に向けて緊急声明を発した。
    それは「日本と日本人に関する歴史上類例を見ない未曾有の事態」についてであった。

    時を同じくして、東京のとある日本家屋でも異変が起こっていた。
    この家の隠された地下室に暮らす青年・才(さい)は、「ある病」が原因で12年間も部屋から出たことがなく、使用人にさえその顔を見せたことがない。
    彼は幼い頃から『極めて特殊な幻覚』に苛まされ続けていた。
    一人の青年の人生を歪ませた幻覚は、ある晩突如として日本全土を歪ませていく。

    それは日本滅亡の始まりであった。
    それは日本民族の終焉の狼煙(のろし)であった。
    日本民族存亡を賭けた『令和の日本奪還戦記』が今始まる。
  • 来迎國/らいごうのくに 2巻

    価格:630pt/693円(税込)

    戦争が、吠える。

    世界から孤絶し、謎の怪物・四ツ手の侵攻を受ける日本。
    混乱の中、四ツ手の正体に迫る鍵を持つ引き籠り青年・才(さい)は、
    政府諜報員の亜芽乃に連れられ在日米軍・横田基地を目指す。

    戦火に包まれた東京では、圧倒的な四ツ手の軍勢の前で多くの
    人間が無残に命を落とし、亜芽乃も矢で腹を射抜かれてしまう。
    瀕死の亜芽乃を救うため、才は僧侶・公威(きみたけ)と共に
    四ツ手で犇めく多摩橋を命懸けで突破せざるを得ない状況に追い込まれ――

    孤立無援の惨禍の中で、
    平和な日常に慣れきってしまった日本に
    「戦争」という厄災が降りかかる。

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。