きまじめ姫と文房具王子 3巻

きまじめ姫と文房具王子 3巻

価格:550pt/550円(税抜)

古の文房具のロマンを追う“文房四宝”編。

さぁ、古の文房具を追って
歴史と浪漫の旅へ出よう。

――――――――――

文房具研究会の副顧問として、顧問の蜂谷や
部員達との交流も深まってきた姫路かの子。
文具研を正式な“部”に昇格させるため、
かの子も部員も奮闘中の日々――

そこへ、蜂谷の幼馴染みである
嵯峨野すみれが帰国。
すみれと蜂谷の親密な関係に、やきもきするかの子だが…
すみれが帰国した本当の理由、
そして彼女が捜し求める、中国の“幻の硯”の正体とは。

古の文房具のロマンを追う、“文房四宝”編。

この作品を見た人はコチラも見ています

作品メニュー

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスが未登録の場合はこちらから設定をおこないます。

コミックを探す