月光の囁き 3巻

月光の囁き 3巻
全6巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
550pt/605円(税込)

初回購入特典 275pt還元

登場人物:日高 拓也(中学3年生.剣道部部長.紗月に屈折した愛情を傾ける.)      北原 紗月(剣道部.拓也の屈折した愛情に戸惑う.)      丸山 健吾(通称マルケン.バスケ部.拓也の親友.) あらすじ:自分を助けたことで大けがを負ってしまった拓也から逃れることが出来な くなった紗月は,拓也と向き合っていくことを決意する.右手を怪我し,中学最後の 総体に出られなくなってしまった拓也だが,足に怪我を持ちながらもシュート王を目 指しトレーニングに励むマルケンを見て,自分も左手だけでも戦えるよう鍛え始める .ある日,拓也と紗月は剣道部の先輩である植松に再会する.植松が彼女と別れたこ とを聞いて,拓也との関係をどうしてよいのか分からなくなっていた紗月は,植松と 付き合い始める.そんな紗月に動じない拓也の姿を見て,紗月は当てつけのように植 松との仲を見せつけるのだった. ▼第25話/英雄▼第26話/逆光▼第27話/君が知っている▼第28話/打つ▼第29話/後ろ姿▼第30話/泥の中▼第31話/命令▼第32話/舌▼第33話/三角形▼第34話/冷たい汗▼第35話/小さな策略▼第36話/瞳の中
●登場人物/日高拓也(中学生。暴走した気持ちから次第にマゾに目覚めていく)北原紗月(拓也に恐怖を抱き長等も見捨てられずにいる美少女)植松(紗月のあこがれの先輩)

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 月光の囁き 1巻

    価格:550pt/605円(税込)

    登場人物:日高 拓也(中学3年生.剣道部部長.紗月に屈折した愛情を傾ける.)      北原 紗月(剣道部.拓也と付き合う.)      丸山 健吾(通称マルケン.バスケ部.拓也の親友.) あらすじ:同じ剣道部員である北原紗月のことが好きな日高拓也.しかしその感情は 普通なものではなく,紗月の足や匂い,ぬくもりを愛しているのだった.そんな姿は 普段は全く見せずに紗月と接しているため,紗月は拓也の優しさを感じ,好きになっ ていくのであった.こうして,拓也と紗月は付き合うことになり,二人は結ばれる. 拓也の望んでいたことがかなったはずなのだが,何か満たされないのであった.そん なある日,紗月は松高の不良・景山に絡まれてしまう. ▼第1話/天使の匂い▼第2話/それぞれの夜▼第3話/告白▼第4話/白と黒の微笑▼第5話/星空の誘惑▼第6話/赤い記憶▼第7話/微熱▼第8話/KISS......▼第9話/明日へ▼第10話/偽りの囁き▼第11話/犬▼第12話/不吉な影
    ●登場人物/日高拓也(紗月に密かに思いを寄せている気弱な中学生)北原紗月(剣道をしている美少女)マルケン(思春期の悩みに悶える拓也の親友)
  • 月光の囁き 2巻

    価格:550pt/605円(税込)

    登場人物:日高 拓也(中学3年生.剣道部部長.紗月に屈折した愛情を傾ける.)      北原 紗月(剣道部.拓也と付き合う.)      丸山 健吾(通称マルケン.バスケ部.拓也の親友.) あらすじ:松高の不良・景山に絡まれ,連れ去られてしまう紗月.友達からそのこと を聞かされた拓也は,あわてて紗月を探し出し,助けに行く.その場は助けられたも のの,景山はやくざの父親を持つことがわかり,拓也達はとんでもない人と関わりを 持つことになってしまった.ある日,拓也の家を訪れた紗月は,拓也が自分の靴下や リップクリーム,そして自分のトイレの音を録音したテープなどを集めていることを 知ってしまう.拓也のことが分からなくなってしまった紗月は,拓也を避けるように なる.そんな時,マルケンが松高の不良に絡まれ,大けがを負ってしまう.マルケン は拓也達に注意をするよう忠告するするのだが,ついに紗月が再び景山に捕まってし まう.呼び出された拓也は紗月を助けに行くのだが・・・▼第13話/冷血▼第14話/黒い血▼第15話/波紋▼第16話/鍵▼第17話/ずれた仮面▼第18話/報復▼第19話/その目は何を▼第20話/略奪▼第21話/縄▼第22話/凶刃▼第23話/誰▼第24話/神の間違い
    ●登場人物/日高拓也(中学生。紗月への想いを次第に暴走させていく)北原紗月(拓也に好意を持ちながらも、恐怖を抱き始めた美少女)マルケン(思春期の悩みに悶える拓也の親友)
  • 月光の囁き 3巻

    価格:550pt/605円(税込)

    登場人物:日高 拓也(中学3年生.剣道部部長.紗月に屈折した愛情を傾ける.)      北原 紗月(剣道部.拓也の屈折した愛情に戸惑う.)      丸山 健吾(通称マルケン.バスケ部.拓也の親友.) あらすじ:自分を助けたことで大けがを負ってしまった拓也から逃れることが出来な くなった紗月は,拓也と向き合っていくことを決意する.右手を怪我し,中学最後の 総体に出られなくなってしまった拓也だが,足に怪我を持ちながらもシュート王を目 指しトレーニングに励むマルケンを見て,自分も左手だけでも戦えるよう鍛え始める .ある日,拓也と紗月は剣道部の先輩である植松に再会する.植松が彼女と別れたこ とを聞いて,拓也との関係をどうしてよいのか分からなくなっていた紗月は,植松と 付き合い始める.そんな紗月に動じない拓也の姿を見て,紗月は当てつけのように植 松との仲を見せつけるのだった. ▼第25話/英雄▼第26話/逆光▼第27話/君が知っている▼第28話/打つ▼第29話/後ろ姿▼第30話/泥の中▼第31話/命令▼第32話/舌▼第33話/三角形▼第34話/冷たい汗▼第35話/小さな策略▼第36話/瞳の中
    ●登場人物/日高拓也(中学生。暴走した気持ちから次第にマゾに目覚めていく)北原紗月(拓也に恐怖を抱き長等も見捨てられずにいる美少女)植松(紗月のあこがれの先輩)
  • 月光の囁き 4巻

    価格:550pt/605円(税込)

    登場人物:日高 拓也(中学3年生.剣道部部長.紗月に屈折した愛情を傾ける.)      北原 紗月(剣道部.拓也の屈折した愛情に戸惑う.)      丸山 健吾(通称マルケン.バスケ部.拓也の親友.) あらすじ:自分のためについた拓也の傷と向かい合うしかない紗月だが,その一方で 普通の恋愛を求めるために植松と付き合う.そして植松と寝てしまう紗月だが,拓也 への半ば当てつけの気持ちでやったその行為で,かえって自分自身の気持ちが乱れて しまう.そして総体では,紗月らしい剣道が出来なくなってしまう.逆に,それを知 らされても拓也は一向に動じないのであった.どうにかして拓也を不幸な気持ちにさ せようとする紗月は,拓也を自分の家に呼び,隠れさせ,自分と植松との関係を見せ つけようとする.しかし,そうすることがかえって紗月と拓也の気持ちを高揚させる のであった.▼第37話/晴れと雨▼第38話/濡れた髪▼第39話/傷あと▼第40話/「戦い」へ▼第41話/迷いの剣▼第42話/個人戦▼第43話/黒い扉▼第44話/闇のゲーム▼第45話/震える声▼第46話/足裏▼第47話/二つの顔▼第48話/犬の視線▼第49話/秘密の場所▼第50話/蔵の中
    ●登場人物/日高拓也(中学生。暴走した気持ちから次第にマゾに目覚めていく)北原紗月(拓也を軽蔑しながらも離れられずにいる美少女)植松(紗月のあこがれの先輩)
  • 月光の囁き 5巻

    価格:550pt/605円(税込)

    登場人物:日高 拓也(中学3年生.剣道部部長.紗月に屈折した愛情を傾ける.)      北原 紗月(剣道部.拓也の屈折した愛情に戸惑う.)      丸山 健吾(通称マルケン.バスケ部.拓也の親友.) あらすじ:総体で紗月は個人優勝をする.拓也も順調に勝ち進み,準々決勝まで残る が,試合途中に紗月の危機を感じとり,試合を放棄して出て行ってしまう.実際,そ のとき紗月は階段から落ちて骨折していた.このときから,紗月は自分の気持ちに気 付いていく.普通の恋愛を求めるために植松と付き合っていこうとしたのだが,心以 上に自分の体が植松に感じなかったことに紗月は気付く.全ては拓也に感じていたの だった.同じ頃,マルケンは今まで勝ち続けていた試合に負けてしまう.強い男が好 きだ,という彼女の前で弱音を見せたことで振られてしまい,どん底に陥ってしまう .そして,たまたま通りかかった紗月に助けを求めるのだった.▼第51話/遠雷▼第52話/指先▼第53話/眠れない夜▼第54話/見えない糸▼第55話/疑惑▼第56話/舞台▼第57話/あの日も雨▼第58話/白い日▼第59話/皮膚▼第60話/舌▼第61話/別れ▼第62話/男の涙▼第63話/もう一つの別れ▼第64話/温もり
    ●登場人物/日高拓也(中学生。異常性愛の虜になり、自尊心を捨てていく)北原紗月(拓也を軽蔑し、いたぶることに快感を覚えていく美少女)植松(高校生。紗月と肉体関係を結ぶも、その異常性に気づき始めた)
  • 月光の囁き 6巻

    価格:550pt/605円(税込)

    登場人物:日高 拓也(中学3年生.剣道部部長.紗月に屈折した愛情を傾ける.)      北原 紗月(剣道部.拓也の屈折した愛情に戸惑う.)      丸山 健吾(通称マルケン.バスケ部.拓也の親友.) あらすじ:マルケンが紗月に助けを求めている姿を目撃してしまった拓也は,植松に 対してさえ抱かなかった嫉妬をしてしまう.マルケンに対してどういう気持ちを持つ のか自分でも分からなくなった拓也は,夏休み,紗月の家で3人で受験勉強をするこ とを提案する.そして,奇妙な3人の関係が始まった.夏休みも終わりに近づいたあ る日,3人は夏休みの思い出作りとして海に出かける.そして,その楽しい1日を終 わらせたくない3人は,時間のあることを確認して洞窟へと探検しに行くのだった. しかし,そこで待ち受けていたのは強風と大雨であった.その風雨にさらされた中で 3人の本当の気持ちが分かってくるのだった.▼第65話/血▼第66話/未知の心▼第67話/手札▼第68話/ダイヤ▼第69話/月が囁く▼第70話/私の夏▼第71話/曇り空▼第72話/穴▼第73話/賭け▼第74話/叫び▼第75話/光の彼方▼第76話/僕であるために▼第77話/かくして美は、▼第78話/二人▼あとがき
    ●登場人物/日高拓也(異常な感覚と方法で紗月を愛し抜く少年)北原紗月(拓也を憎み、苦しめることで快感を覚えている美少女)マルケン(拓也の親友。正常に思春期に悩み、正常に紗月にあこがれを抱く)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。