絶対可憐チルドレン 1巻

絶対可憐チルドレン 1巻
作者
雑誌
価格
420pt/420円(税抜)

▼第1話/あたしたちは天使じゃない▼第2話/あしたのチルドレン▼第3〜4話/未来は踊る(前・後編)▼読切版/絶対可憐チルドレン●主な登場人物/明石薫(10歳。物体を念力で動かせるサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格で元気者)、野上葵(10歳。物体を離れた空間に移動させることができるテレポーター[=瞬間移動能力者]。京都生まれ。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。触れた物から様々な情報を読み取れるサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(「ザ・チルドレン」現場運用主任で、階級は二尉。弱冠20歳にして2つの学位を持つ、若き天才科学者)●あらすじ/増え続けるエスパーが軍事・外交・経済などの国際競走のカギを握るようになった21世紀。日本国内では3人しか確認されていない最強超度(能力レベル)のエスパーである薫、葵、志穂の3人は、特務エスパー「ザ・チルドレン」として難事件の解決に日夜奔走中である。しかし、凄まじい能力を持っているとはいえ、彼女たちは弱冠10歳の女の子。チルドレンの現場主任である20歳の科学者・皆本は、オマセで生意気な3人に振り回されっ放しの毎日で…(第1話)。●本巻の特徴/2004年に少年サンデー本誌に掲載された“短期集中連載版”4話 & 2003年に少年サンデー超増刊に掲載された“読切版”1話を収録。第2集から始まる“週刊連載版”へとつながっていくプロローグ的な一冊!!●その他の登場人物/桐壺帝三(内務省特務機関・超能力支援研究局[=通称・バベル]局長。「ザ・チルドレン」を溺愛する53歳)、柏木朧(局長秘書官で、階級は一尉。年齢不詳な美人)

  • 絶対可憐チルドレン 1巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/あたしたちは天使じゃない▼第2話/あしたのチルドレン▼第3〜4話/未来は踊る(前・後編)▼読切版/絶対可憐チルドレン●主な登場人物/明石薫(10歳。物体を念力で動かせるサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格で元気者)、野上葵(10歳。物体を離れた空間に移動させることができるテレポーター[=瞬間移動能力者]。京都生まれ。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。触れた物から様々な情報を読み取れるサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(「ザ・チルドレン」現場運用主任で、階級は二尉。弱冠20歳にして2つの学位を持つ、若き天才科学者)●あらすじ/増え続けるエスパーが軍事・外交・経済などの国際競走のカギを握るようになった21世紀。日本国内では3人しか確認されていない最強超度(能力レベル)のエスパーである薫、葵、志穂の3人は、特務エスパー「ザ・チルドレン」として難事件の解決に日夜奔走中である。しかし、凄まじい能力を持っているとはいえ、彼女たちは弱冠10歳の女の子。チルドレンの現場主任である20歳の科学者・皆本は、オマセで生意気な3人に振り回されっ放しの毎日で…(第1話)。●本巻の特徴/2004年に少年サンデー本誌に掲載された“短期集中連載版”4話 & 2003年に少年サンデー超増刊に掲載された“読切版”1話を収録。第2集から始まる“週刊連載版”へとつながっていくプロローグ的な一冊!!●その他の登場人物/桐壺帝三(内務省特務機関・超能力支援研究局[=通称・バベル]局長。「ザ・チルドレン」を溺愛する53歳)、柏木朧(局長秘書官で、階級は一尉。年齢不詳な美人)
  • 絶対可憐チルドレン 2巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/天使で悪魔▼第2〜3話/姿なき保護者(前・後編)▼第4話/触る大捜査線▼第5話/長距離瞬間移動能力者の孤独▼第6話/あたしンち▼第7〜8話/普通の敵(前・後編)●主な登場人物/明石薫(10歳。物体を念力で動かせるサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格で元気者)、野上葵(10歳。物体を離れた空間に移動させることができるテレポーター[=瞬間移動能力者]。京都生まれ。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。触れた物から様々な情報を読み取れるサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(「ザ・チルドレン」現場運用主任で、階級は二尉。弱冠20歳にして2つの学位を持つ、若き天才科学者)●あらすじ/特務エスパー「ザ・チルドレン」として、危険な任務に従事する3人の女の子、薫・葵・紫穂。バベル本部としては、10歳にして凄まじい能力を持っている彼女たちが、今後どう育っていくのかを心配せずにはいられない。とはいえ、本部の予知システムでも「チルドレンは天使か悪魔か?」という質問に対して、まだ答えが出ていないのが現状で…(第1話)。●本巻の特徴/第1巻に収録された“短期集中連載版”の物語や設定もそのままに、3人の超能力少女がスリリングに大活躍!! 第4話では紫穂、第5話では葵、第6話では薫のそれぞれにスポットを当てたストーリーが展開。さらに第7〜8話では、反エスパー組織「普通の人々」の罠が「ザ・チルドレン」を襲う!!●その他の登場人物/桐壺帝三(内務省特務機関・超能力支援研究局[=通称・バベル]局長。「ザ・チルドレン」を溺愛する53歳)、柏木朧(局長秘書官で、階級は一尉。年齢不詳な美人)
  • 絶対可憐チルドレン 3巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1〜3話/誘惑者(1〜3)▼第4話/プリンセス・メイカー▼第5〜7話/瞳の中の悪魔(1〜3)▼第8〜10話/美しき獲物たち(1〜3)●主な登場人物/明石薫(10歳。物体を念力で動かせるサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格で元気者)、野上葵(10歳。物体を離れた空間に移動させることができるテレポーター[=瞬間移動能力者]。京都生まれ。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。触れた物から様々な情報を読み取れるサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(「ザ・チルドレン」現場運用主任で、階級は二尉。弱冠20歳にして2つの学位を持つ、若き天才科学者)●あらすじ/エスパーである自分たちの能力を存分に発揮し、多発する犯罪や自然災害の解決に今日も活躍する「ザ・チルドレン」。その中にあってとりわけ凄まじい能力を見せつける薫に対し、熱い視線を送るひとりの男がいた。彼の名は兵部京介。地下500mの特殊監房に厳重態勢で収容しても、たびたび外に出てきてしまう“エスパー犯罪史上最悪の人物”らしいのだが…(第1話)。●本巻の特徴/恐るべき複合能力者・兵部をはじめとして、合成能力者・明&初音、優等生なサイコキノ・ナオミという新たな能力者が続々と登場する本巻。皆本は、薫を我が物にしようと企む兵部の魔の手から「ザ・チルドレン」を守ることができるのか…!?●その他の登場人物/兵部京介(様々な能力を併せ持った天才的複合能力者。その能力の種類やレベルははっきりと判明していない)、梅枝ナオミ(「ザ・チルドレン」に次ぐ貴重な特務エスパー。「キティ・キャット」のコードネームで活躍する、16歳のサイコキノ)、宿木明・犬神初音(複数の能力を連携させて全く新しい能力を発動させることが出来る合成能力者。特務エスパーへの採用試験として、「ザ・チルドレン」と対決する)、桐壺帝三(内務省特務機関・超能力支援研究局[=通称・バベル]局長。「ザ・チルドレン」を溺愛する53歳)
  • 絶対可憐チルドレン 4巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1〜4話/ハート・ブレイカー(1〜4)▼第5〜9話/サイコ・ダイバーズ(1〜5)▼第10話/ナショナル・チルドレン(1)

    ●主な登場人物/明石薫(10歳。物体を念力で動かせるサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格で元気者)、野上葵(10歳。物体を離れた空間に移動させることができるテレポーター[=瞬間移動能力者]。京都生まれ。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。触れた物から様々な情報を読み取れるサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(「ザ・チルドレン」現場運用主任で、階級は二尉。弱冠20歳にして2つの学位を持つ、若き天才科学者)
    ●あらすじ/最近毎晩のように、酒と香水の匂いを体に染み付かせて帰宅する皆本に対して、嫉妬や好奇心を爆発させる「ザ・チルドレン」の3人。職務上の機密と言い張る皆本だが、どうやらこの件には女たらしで有名なESPドクター・賢木が関わっている様子。さらに2人は明日、バベルの美人受付嬢2人組との合コンをしようとしていることが分かり…(第1話)。
    ●本巻の特徴/内部スパイによるバベルの情報漏洩事件が発生! そしてその裏には、やはり兵部京介の影が!! 京介の一味による能力で眠らされてしまった皆本は、夢の中で大人になった薫と遭遇して…!?
    ●その他の登場人物/梅枝ナオミ(「ザ・チルドレン」に次ぐ貴重な特務エスパー。「キティ・キャット」のコードネームで活躍する、16歳のサイコキノ)、賢木修二(バベル医療研究課に所属する高レベルのサイコメトラー。皆本と同期入局の若き天才医師)、常磐奈津子・野分ほたる(バベルが誇る美人エスパー受付嬢。それぞれが、高レベルのクレヤボヤンス[=透視能力者]とテレパス[=精神感応能力者])、九具津隆(バベル所属の合成能力者。人形に意識を焼き付け、サイコキネシスで操ることが出来る)、黒巻節子(元・特務エスパー訓練生。「ドリーム・メーカー」というコードネームを持つ合成能力者であり、夢を操ることが出来る)、兵部京介(様々な能力を併せ持った天才的複合能力者。その能力の種類やレベルははっきりと判明していない)
  • 絶対可憐チルドレン 5巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1〜3話/ナショナル・チルドレン(2〜4)▼第4〜7話/ガール・フレンズ(1〜4)▼第8〜10話/パンドラの使者(1〜3)

    ●主な登場人物/明石薫(10歳。物体を念力で動かせるサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格で元気者)、野上葵(10歳。物体を離れた空間に移動させることができるテレポーター[=瞬間移動能力者]。京都生まれ。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。触れた物から様々な情報を読み取れるサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(「ザ・チルドレン」現場運用主任で、階級は二尉。弱冠20歳にして2つの学位を持つ、若き天才科学者)
    ●あらすじ/仕事の合間をぬって、スーパー銭湯にやってきた皆本と「ザ・チルドレン」の3人。だが、そこで遭遇したセクシーな外国人少女は、米政府エスパーチームに所属する高レベルのサイコキノだった!! 予想だにせぬ彼女の奇襲に、さすがの「ザ・チルドレン」もなす術なく捕まってしまい…!?(第1話)
    ●本巻の特徴/第4〜7話の「ガール・フレンズ」では、葵と紫穂になんと恋人が出現? とり残された薫は、もちろんデートの尾行&妨害を試みるが…!? また、第8〜10話「パンドラの使者」では、薫を超ライバル視する少女エスパー・澪が登場!!
    ●その他の登場人物/メアリー・フォード(米政府・在日エスパーチーム所属。天才的な流体コントロール能力を持つサイコキノ)、ケン・マクガイア(米政府・在日エスパーチーム所属。高レベルのリモートネス・クレヤボヤンス[=遠隔透視能力者])、J・D・グリシャム(米政府・在日エスパーチームのリーダーであり、別名“エスパーキラー”。高レベルのテレパス[=精神感応能力者]であるとともに、テレパシーを使った合成能力を持つ)、澪(兵部を妄信する少女エスパー。葵とはタイプの違うテレポーターであり、変則的な能力も持つ)、賢木修二(バベル医療研究課に所属する高レベルのサイコメトラー。皆本と同期入局の若き天才医師)、兵部京介(様々な能力を併せ持った天才的複合能力者。その能力の種類やレベルははっきりと判明していない)
  • 絶対可憐チルドレン 6巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1〜2話/パンドラの使者(4〜5)▼第3〜4話/荒野のエスパー(1〜2)▼第5〜8話/浅き夢見し(1〜4)▼第9〜10話/いつか王子様が(1〜2)

    ●主な登場人物/明石薫(10歳。超度7のサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格)、野上葵(京都生まれの10歳。超度7のテレポーター[=瞬間移動能力者]。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。超度7のサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(20歳。「ザ・チルドレン」のお目付役をつとめる若き天才科学者)
    ●あらすじ/皆本が、エスパー解放のための革命組織「パンドラ」の澪に誘拐されてしまい、直ちに救出へ向かったチルドレン。だが、部分テレポートを使う澪は、2人の分身を生み出して直接対決を挑み、薫たちと互角以上に渡り合う。一方、皆本は同じく救出に来ていた賢木の活躍で脱出を試みるが、そこに澪の本体が下半身だけ現れて…!?(第1話)
    ●本巻の特徴/10年の眠りから目覚めたバベルの重鎮・蕾見不二子。美貌のキス魔にして実年齢80歳以上の彼女が、突然皆本をチルドレン担当から外すことを命令してきた! 果たしてその理由とは…!?
    ●その他の登場人物/兵部京介(エスパー監獄に身を潜めていた最悪の超能力犯罪者。チルドレンと人類を敵対させるべく活動中?)、澪(兵部に心酔する少女エスパー。葵とはタイプの違うテレポーターであり、変則的な能力も持つ)、蕾見不二子(バベル研究施設で10年眠っていた超能力者で、バベルの権力者。美貌のキス魔だが実年齢は?)、梅枝ナオミ(「キティ・キャット」のコードネームで活躍する特務エスパー。16歳のサイコキノ)、桐壺帝三(バベルの局長。チルドレンを溺愛する53歳)、柏木朧(桐壺を補佐する秘書官で、年齢不詳の美人)、賢木修二(バベル医療研究課に所属する超度6のサイコメトラー。皆本の友人)
  • 絶対可憐チルドレン 7巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/いつか王子様が(3)▼第2〜5話/葵まつり・京都ぶらりテレポート(1〜4)▼第6〜8話/タッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(1〜3)▼第9〜10話/パンドラからの挑戦状(1〜2)●主な登場人物/明石薫(10歳。超度7のサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格)、野上葵(京都生まれの10歳。超度7のテレポーター[=瞬間移動能力者]。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。超度7のサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(20歳。「ザ・チルドレン」のお目付役をつとめる若き天才科学者)●あらすじ/皆本とチルドレンをくっつけようとする不二子の策略により、末摘が超能力で変身した、大人になった姿の紫穂とデートすることになった皆本。だが、こっそり沖縄までつけてきた薫たちがそれを目撃し、皆本の浮気(?)に激怒する。そんなことも知らず、皆本は別の場所で、今度は大人姿の葵に迫られるはめに…?(第1話)●本巻の特徴/皆本の京都出張に便乗し、里帰りすることにした葵。皆本を独り占めできるとはしゃぐ葵だったが…? また、賢木と紫穂のサイコメトラー同士のバトルが勃発したり、パンドラが再び動きだしたり…!?●その他の登場人物/蕾見不二子(バベル研究施設で10年眠っていた超能力者で、バベルの権力者。美貌のキス魔だが実年齢は?)、末摘花枝(沖縄の離島で超能力セラピーをつとめる女性。不二子の知り合い)、賢木修二(バベル医療研究課に所属する超度6のサイコメトラー。皆本の友人)、兵部京介(エスパー監獄に身を潜めていた最悪の超能力犯罪者。チルドレンと人類を敵対させるべく活動中?)
  • 絶対可憐チルドレン 8巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/パンドラからの挑戦状(3)▼第2〜8話/逃亡者(1〜7)▼第9〜10話/ギフト・オブ・チルドレン(1〜2)

    ●主な登場人物/明石薫(10歳。超度7のサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格)、野上葵(京都生まれの10歳。超度7のテレポーター[=瞬間移動能力者]。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。超度7のサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(20歳。「ザ・チルドレン」のお目付役をつとめる若き天才科学者)
    ●あらすじ/エスパーと普通人との争いを激化させようとし、チルドレンたちのもとに電磁波義兄弟を送り込んだパンドラ。彼らの電波ジャックにより、自分たちのイメージを汚されたニセ映像を放送されてしまったチルドレンは、不二子の指示で送電線を切断し、都内全域が停電となった中で反撃を開始するが…!?(第1話)
    ●本巻の特徴/道端に倒れていた衰弱したモモンガを、連れて帰って介抱することにしたチルドレン。しかしそのモモンガはかつて超能力実験施設でエスパーに改造されたことから、人間を強く憎んでいて…? チルドレン、不二子らと兵部が大激突! そして兵部の知られざる過去も明らかになる(?)最新刊。
    ●その他の登場人物/兵部京介(チルドレンと人類を敵対させるべく「パンドラ」という組織を率いて活動する、最悪の超能力犯罪者)、蕾見不二子(バベル研究施設で10年眠っていた超能力者で、バベルの権力者。美貌のキス魔だが実年齢は?)、桐壺帝三(バベルの局長。チルドレンを溺愛する53歳)、柏木朧(桐壺を補佐する秘書官で、年齢不詳の美人)
  • 絶対可憐チルドレン 9巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1〜3話/ギフト・オブ・チルドレン(3〜5)▼第4〜5話/スキャンダルの館(1〜2)▼第6〜7話/マジック・ガールズ(1〜2)▼第8〜10話/国王陛下のチルドレン(1〜3)●主な登場人物/明石薫(10歳。超度7のサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格)、野上葵(京都生まれの10歳。超度7のテレポーター[=瞬間移動能力者]。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。超度7のサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(20歳。「ザ・チルドレン」のお目付役をつとめる若き天才科学者)●あらすじ/反エスパー団体の支援者を父に持ちながら、エスパーの兆候が発見された少年・タケシ。超能力の覚醒を促そうと試みたチルドレンだが、その目覚めた力は予想以上で、不意にテレポーテーションされて見失ってしまう。急に強力なエスパーになった子供が、まずやることと言えば――事情を察したチルドレンが向かったその場所は…!?(第1話)●本巻の特徴/不二子の別荘で行われた新年会では、皆本の知られざる過去が明らかに? さらには、インパラヘン王国の皇太子と名乗る男が、象に乗って薫たちの小学校へやってきて…!?●その他の登場人物/兵部京介(チルドレンと人類を敵対させるべく「パンドラ」という組織を率いて活動する、最悪の超能力犯罪者)、蕾見不二子(バベル研究施設で10年眠っていた超能力者で、バベルの権力者。美貌のキス魔だが実年齢は?)、桐壺帝三(バベルの局長。チルドレンを溺愛する53歳)、柏木朧(桐壺を補佐する秘書官で、年齢不詳の美人)
  • 絶対可憐チルドレン 10巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1〜3話/国王陛下のチルドレン(4〜6)▼第4〜6話/絶対可憐ワイルド・キャット(1〜3)▼第7〜10話/とっておきの日(1〜4)

    ●主な登場人物/明石薫(10歳。超度7のサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格)、野上葵(京都生まれの10歳。超度7のテレポーター[=瞬間移動能力者]。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。超度7のサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(20歳。「ザ・チルドレン」のお目付役をつとめる若き天才科学者)
    ●あらすじ/インパラヘン王国皇太子・パトゥラは、巫女のサラとの結婚を望むが、王族と巫女は結婚できないのがしきたり。だが納得のいかないチルドレンは、自由恋愛を認めさせるべく、しきたりを守ろうとする先代巫女・マサラと決闘することに! 3対1の闘いではあるが、マサラも超度7のエスパーである上、歴代巫女のさまざまな超能力を使える強敵で…(第1話)。
    ●本巻の特徴/女子高生エスパー・ナオミに万引き疑惑が浮上! 彼女の監視を開始したチルドレンたちにより、ナオミのマル秘私生活が大公開……もとい真相が明らかに!?
    ●その他の登場人物/兵部京介(チルドレンと人類を敵対させるべく「パンドラ」という組織を率いて活動する、最悪の超能力犯罪者)、蕾見不二子(バベル研究施設で10年眠っていた超能力者で、バベルの権力者。美貌のキス魔だが実年齢は?)、桐壺帝三(バベルの局長。チルドレンを溺愛する53歳)、柏木朧(桐壺を補佐する秘書官で、年齢不詳の美人)、梅枝ナオミ(「ザ・チルドレン」に次ぐ貴重な特務エスパー。「キティ・キャット」のコードネームで活躍する、16歳のサイコキノ)
  • 絶対可憐チルドレン 第1集1

  • 絶対可憐チルドレン 第1集2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 絶対可憐チルドレン 第1集3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 絶対可憐チルドレン 第1集4

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 絶対可憐チルドレン 第1集5

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 絶対可憐チルドレン 第1集6

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 絶対可憐チルドレン 第1集7

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 絶対可憐チルドレン 第1集8

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 絶対可憐チルドレン 第1集9

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 絶対可憐チルドレン 第1集10

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。