オバケのQ太郎 1巻

オバケのQ太郎 1巻
全12巻完結
作者
価格
420pt/420円(税抜)

50年前、空前の”オバQブーム”を巻き起こした、生活ギャグ漫画の金字塔、「オバケのQ太郎」が、てんとう虫コミックスに、待望の復活です!
巻の構成を「オバケのQ太郎 傑作選」(全6巻)から、最初に編まれた「虫コミックス」版(全12巻)に戻し、傑作選では87本だった収録作は、倍以上の222本。各巻約230~240ページでたっぷり読めます。
いつでも気軽に読める新書判のコミックスとして、子どもたちはもちろん、かつて子どもだった大人のみなさんも、みんなの友だちQちゃんの漫画をどうぞ心ゆくまでお楽しみください!

7月24日に1、2巻を同時発売し、8月28日に3,4巻を同時発売。
以降、毎月28日ごろに1冊ずつ12巻まで刊行します。

  • オバケのQ太郎 11巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    「結婚しよう」ではドロンパがP子に気の早いプロポーズ!? 兄としてだまっちゃおれないQちゃん、またしても大騒動の予感が…!

    一方、Qちゃん自身にも恋の季節到来!?  「U子の柔一代」「たくましきQ太郎」では、さかんにU子さんにアタックするも柔道に夢中でなかなかハートがつかめない。まけるなQちゃん!

    そのほか、Qちゃん正ちゃんがなぜか幕末時代にタイムスリップする傑作冒険中編、「咸臨丸とQ太郎」では、”Q助”&”正右衛門”になった二人がアメリカに渡り、保安官の”ボロンパ”と西部劇さながらの大決闘! 果たして結末やいかに?

    ところでQちゃんって、いま三歳なの!? 本人の口から誕生日が明らかになる「Qちゃんの七五三」はファン必見!
  • オバケのQ太郎【電子版限定特典付き】 12巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    最後まで濃密なギャグがみっちり詰まった最終巻!
    正ちゃんと山奥でタイムスリップ?少しふしぎな「ゆうれい村」。
    お年玉で宝さがしだ!「もらえないお年玉」。
    パパが急に土地を買おうと大騒動!「百坪一万円」。
    ドロンパに負けるな!事件記者で大ハッスルの「特ダネカメラマン」。
    ほか、最後の最後まで笑いの絶えないノンストップギャグ19連発!
    そして、感動の最終回は、あっとおどろくどんでん返しに笑い泣き。
    これにてオバQ、ついに全巻完結!!
    Qちゃん元気でね! いつかまた会おう!!

    ※電子配信版の『オバケのQ太郎』の第12巻には、電子版限定画像付録として、1〜12巻の各巻から傑作カラー扉絵を1枚ずつ厳選した、「カラー扉絵ギャラリー」がついています。

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。