オーバーレブ! 1巻

オーバーレブ! 1巻
全31巻完結
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

●登場人物/志濃涼子(車に関心を抱いていく高校3年生。)森田佐和子(タカオへの思いから車にいれ込むがテクニックは確か。)武内徹(涼子の同級生であり、兄はタカオ。)武内タカオ(車に走りに関しては有名人であり、遊び人でもある。) ●あらすじ/有望な陸上選手だったが、怪我をして陸上への思いを断念せざるを得なかった涼子。そんなとき、佐和子の走りを偶然見て、感動を覚える。ある日、徹に連れられていく涼子は、そこでドリフトの練習をしていた佐和子に出会う。走りに魅力を感じる涼子は免許を持っていないにも関わらず、佐和子のシルビアで走りを練習するのだが。。。走りへの思いを抱く涼子は、さっそく教習所通いと愛車物色を始める。安い車を求め解体屋にいく涼子は、そこでMR2を購入する。いまだ教習所通いの涼子は、路上教習へ行くが女が運転するトラックとバトルをしてしまう。その後、運転の基本をしっかり学んだ涼子は、晴れて免許を取得し、佐和子のシルビアで峠を走ることに。偶然にもあの女トラック運転手の乗るシビックが… 佐和子の乗るシル ビアとその女の乗るシビックのバトルが始まっていく… ▼第1話/SPEEDとの再会。▼第2話/天才初心者現る!!▼第3話/RECKLESS CHALLENGE!!▼第4話/佐和子、燃ゆ!!▼第5話/追悼の誓い!▼第6話/愛車物色!▼第7話/謎の教習生▼第8話/初バトル!!▼第9話/走る資格▼第10話/カウントダウン
●登場人物/志濃涼子(ドリフトに魅せられた高校3年生)、森田佐和子(涼子にドリフトを教えた女性)

  • オーバーレブ! 21巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第229話/猪の秘策▼第230話/中チョン・パでGO!▼第231話/男なんだ▼第232話/大した女たち▼第233話/大渋滞の先の先▼第234話/全っ然ダメだった▼第235話/シグナルレース▼第236話/マドモアゼル▼第237話/星影のワルツ▼第238話/エキサイティングな夜▼第239話/デビュタント●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者「赤岡自動車」に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一。ランパブ「フィオリナ」のホステス)●あらすじ/かつて横山峠でならしたベテラン三人組「黒い三連星」の面々にしごかれた弾丸は、佐和子と対決。いつもと雰囲気の違う弾丸を見て、佐和子は警戒する。だが走りっぷりは相変わらずの“ケツ振りダンス”なので、佐和子は一瞬気を緩めるが…(第229話)。●本巻の特徴/前半「猪の秘策」〜「大した女たち」では、佐和子と弾丸の勝負が描かれる。後半「大渋滞の先の先」以後では、涼子がゼロヨンに巻き込まれたことがきっかけで、悠斗をリーダーとするドラッグレースサークル「Bullet」と、涼子たちが対決することに!●その他の登場人物/麻生拓郎(涼子たちの走り屋仲間。通称・弾丸<だんまる>)、悠斗(ドラッグレースサークル「Bullet」のリーダーをしている大学生。やたらキザなナルシスト)、籐二、司、レン、仁(Bulletのメンバー)
  • オーバーレブ! 22巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第240話/ホンバントクイ▼第241話/パイロンが…▼第242話/ミスキャスト▼第243話/タナボタ▼第244話/気づいちゃいけないトコ▼第245話/カボチャの馬車▼第246話/正攻法の賭(かけ)▼第247話/最後の賭(かけ)▼第248話/文句のひとつ▼第249話/美しいステップ▼第250話/ダンスを踊ろう●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者「赤岡自動車」に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一。ランパブ「フィオリナ」のホステス)●あらすじ/キザな学生ばかりのドラッグレースサークル「Bullet」と対決することになった涼子たち。まずは佐和子が仁と対戦する。仁のフェラーリに対し、佐和子はシルビア。ゼロヨン区間では、圧倒的な馬力の差は埋められない。だが佐和子は無謀とも言える、いつもの強気なレース運びで、互角の勝負を展開する(第240話)。●本巻の特徴/仁を振り切り、佐和子は勝利。と思われたが、レース中パイロンを倒してしまい、惜しくも反則負けとなってしまった。次の相手はランボルギーニディアブロに乗る司だ。世界最大級のパワーを誇るモンスターマシンに、涼子チームはなんと、一番非力な車である沙璃のプジョーで挑む。さらにはロータスエリーゼのレン対RX7の亜美、ポルシェ911 GT3の籐二対EG6の愛香、そしてTVRグリフィスの悠斗対MR2の涼子と、対戦は続く。果たして勝つのはどちらのチームか!?●その他の登場人物/亜美(フィオリナのホステスで、佐和子の舎弟。今回の勝負に助っ人参加)、ドラッグレースサークル「Bullet」のメンバー/悠斗(リーダーをしている大学生。やたらキザなナルシスト。車:TVRグリフィス)、仁(車:フェラーリ 360モデナ)、司(車:ランボルギーニディアブロ)、レン(車:ロータスエリーゼ)、籐二(車:ポルシェ 911GT3 タイプ996)
  • オーバーレブ! 23巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第251話/命の火を灯す▼第252話/フィニッシュ▼第253話/素晴らしい夜▼第254話/スーパー若葉▼第255話/師匠の師匠▼第256話/ドラテクを教えたのは▼第257話/嬉しくも寂しくも…▼第258話/ついてくるもの▼第259話/ひとりのライバルとして▼第260話/私が私であるため▼第261話/何してんだ私●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者「赤岡自動車」に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一。ランパブ「フィオリナ」のホステス)●あらすじ/ドラッグレースサークル「Bullet」と涼子たちの決闘も、いよいよ最後の対決となった。グリフィスに乗る悠斗を迎え撃つのは、MR2の涼子。グリフィスは、イギリスのスポーツカーメーカー・TVRが誇る名車だ。フロントミッドシップにエンジンを搭載し、最高出力はカレラ4を凌ぐ。加速性はフェラーリをも上回り、それでいて車重はMR2とほぼ同じくらいの軽さという怪物マシンだ。しかも悠斗は抜群のテクニックで、華麗に優雅にグリフィスを乗りこなし、勝負の最中でありながら走りを楽しんでいた。序盤から大きなリードを許した涼子はなんとか悠斗に食らいつくため、MR2と一体になろうと全神経を集中させる(第251話)。●本巻の特徴/前半は、悠斗と涼子の熱い勝負が描かれる。Bulletと涼子たちの対決の結末は!? 後半では、新米ドライバー・小関アキラが登場。涼子に弟子入りし、ドライビングテクニックを教わる。だがそれを知った佐和子は、複雑な思いにとらわれていた…。●その他の登場人物/悠斗(Bulletのリーダーをしている大学生。やたらキザなナルシスト)、亜美(フィオリナのホステスで、佐和子の舎弟。今回の勝負に助っ人参加)、小関アキラ(涼子を師と仰ぐ、若葉マークの新米ドライバー)
  • オーバーレブ! 24巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第262話/気をとられるな▼第263話/夢でも幻でも▼第264話/フェイント▼第265話/目映いばかりの光▼第266話/トラブル イン 横山峠▼第267話/最悪の序章▼第268話/嫌いにはなれない▼第269話/この怒りをどこに…▼第270話/九龍寺のネズミとハル▼第271話/ホンモノの才能▼第272話/驚くべき集中力●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者「赤岡自動車」に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一。ランパブ「フィオリナ」のホステス)●あらすじ/横山峠で繰り広げられている、涼子と佐和子のバトル。佐和子が先行するが、峠を知りつくす涼子は自信を持ってその後を追っていた。プライドにかけて絶対に負けるわけにはいかないと、さらにスピードを上げる佐和子。だがその直後、佐和子のS14がコーナーにできた水たまりにタイヤを取られ、激しくスリップ。そのままガードレールに激突…!?(第262話)●本巻の特徴/前半は、涼子と佐和子の熱い勝負が描かれる。中盤では小関がテクもないのに無理な走りをして事故を起こし、それがきっかけで横山峠での警察の取り締まりが強化されて…!? 後半では、テクはすごいが性格がかなり妙な走り屋・ハルが登場する。●その他の登場人物/小関アキラ(涼子を師と仰ぐ、若葉マークの新米ドライバー)、赤岡(赤岡自動車の社長)、イソノ(オートショップ・イソノの経営者。赤岡の弟子。走り屋チーム「BOOM」のリーダー。通称なみへー)、ハル(BOOMのメンバー。23歳。天才的ドラテクを持つが、性格的にはピントが外れていて、普段の行動は常人には理解できない)
  • オーバーレブ! 25巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第273話/九龍寺に連れてって▼第274話/非常識なマネ▼第275話/御法度バトル▼第276話/登るべき階段▼第277話/なみへ〜の推測▼第278話/涼子in九龍寺!▼第279話/ただの男ではない▼第280話/考えたいコト▼第281話/力強いラビット▼第282話/おいおいわかるサ▼第283話/話が違うじゃん●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。解体業者「赤岡自動車」に再就職した18歳)●あらすじ/横山峠から走り屋が締め出されて以来、走る場所を失って不満が募っていた涼子。そこで彼女はなみへ〜に、走り屋チーム「BOOM」が普段使っている九龍寺(くりゅうじ)という峠道に連れていってくれるよう頼んだ。九龍寺は横山峠と比べてはるかに道幅が狭く、かなりのテクを要するコースだ。さらに月1回、チームでタイムアタックをするというルールがある。そこで一番早いタイムを出したチームが、次のアタック日までコースを優先使用できるのだ。BOOMは前回のタイムアタックでライバルチームの「JERRY' S」に敗れ、今はこの道を自由に使うことができない。ところがBOOMのハルは、涼子に走らせてあげたいという気持ちから、JERRY'Sのゴローの車・BEATを勝手に借りて、九龍寺のレコードホルダーである孔太のAZ-1にバトルを仕掛けてしまう!!(第273話)●本巻の特徴/激しいバトルの末、ハルは孔太に勝利。完全なルール違反にもかかわらず、孔太はコースの使用権を潔くBOOMに譲る。そして涼子はなみへ〜と共にコースを試走。彼女のセンスに注目したなみへ〜は、赤岡に頼んで涼子を1か月預かり、ハルのラビット(ペースメーカー)をしてもらうことにした。一方孔太はなみへ〜に、次のタイムアタックではハルとリターンマッチをさせてくれと依頼。またゴローはその前に単独でハルにバトルを挑みに来るが、なみへ〜はその勝負に涼子をぶつける。●その他の登場人物/イソノ(オートショップ・イソノの経営者。赤岡の弟子。走り屋チーム「BOOM」のリーダー。通称・なみへ〜)、ハル(BOOMのメンバー。天才的ドラテクを持つが、性格的はちょっとヘンで、常人には理解できない行動をする)、赤岡(赤岡自動車の社長)、副島孔太(走り屋チーム「JERRY'S」のエース。通称・青ネズミ。九龍寺のタイムレコードを持つ)、佐土谷吾郎(JERRY'Sのメンバー。通称・黄ネズミ)、加米博之(JERRY'Sのメンバー。通称・黒ネズミ)
  • オーバーレブ! 26巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第284話/黄ネズミの弱点▼第285話/なんなんだ!▼第286話/決戦に向けて▼第287話/正義のヒーロー▼第288話/九龍寺の伝説▼第289話/誤算▼第290話/ラビットの役目▼第291話/闘争心▼第292話/龍の正体▼第293話/小細工なし▼第294話/再バトル!?●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。解体業者「赤岡自動車」に再就職した快活な女性)●あらすじ/「JERRY'S」の通称・黄ネズミとのバトルで先行を許した涼子は、後ろにつきながらアタックを仕掛けられる場所を慎重に探していた。冷静に観察するうち黄ネズミの「致命的な弱点」を見抜いた涼子だが、はたして、狭い九龍寺の道に抜き返すポイントはあるのだろうか!?(第284話)●本巻の特徴/上記のバトルのほか、全話を通して、九龍寺での走りが描かれる。今回のタイムアタックでは、涼子をラビット役(ペースメーカー)に、ハルがコースレコードに挑戦することになるのだが、いつもの気まぐれでハルは走る事を嫌がり姿を隠してしまう。そんなハルに「JERRY'S」のエース・孔太は、九龍寺の道には速い奴にしか見えない龍がいるという「九龍寺伝説」を語り聞かせ、その言葉に俄然やる気を出したハルは、いつになく熱い走りをする。そして、ハルの本気の走りに触れた涼子も、いつしか熱くなっていく…。ハルはその目で龍を見ることができるのか!? 天才・ハルと涼子の限界を超えたタイムアタックが、驚愕のコースレコードを生み出す…!! 見どころ満載の11篇を収録した第26集。●その他の登場人物/イソノ(オートショップ・イソノの経営者。赤岡の弟子。走り屋チーム「BOOM」のリーダー。通称・なみへ〜)、ハル(BOOMのメンバー。天才的ドラテクを持つが、性格的はちょっとヘンで、常人には理解できない行動をする)、赤岡(赤岡自動車の社長)、副島孔太(走り屋チーム「JERRY'S」のエース。通称・青ネズミ。九龍寺のタイムレコードを持つ)、佐土谷吾郎(JERRY'Sのメンバー。通称・黄ネズミ)、加米博之(JERRY'Sのメンバー。通称・黒ネズミ)
  • オーバーレブ! 27巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第295話/ドッグファイト▼第296話/体力測定▼第297話/ナンパ男だらけ!?▼第298話/運命の女(ひと)!?▼第299話/涼子に惚れた男▼第300話/不用意な攻め!?▼第301話/サワコのプライド。▼第302話/思い込み!?▼第303話/アツいキモチ▼第304話/落とし穴!?▼第305話/男と女…!?●主な登場人物/志濃涼子(陸上競技から新たな“走り”に目覚めた元気娘。解体業者「赤岡自動車」で働きながら愛車・MR2を駆る)●あらすじ/九龍寺での孔太と涼子のバトルは折り返しを越え、終盤に向かっていた。速く走ることを自分の“哲学”と言い切る孔太が魅せる、スピン寸前の鋭いコーナリング!! そして、孔太に喰らいつく様に追う涼子!! 2人の熱いバトルは、冷めかけていた九龍寺の走り屋たちの心に炎を灯していくのだった…(第295話)。●本巻の特徴/第296話からは新シリーズ。佐和子のケータイに、大阪へ里帰り中の亜美からSOSの電話がかかってきた! 涼子を伴い東京から駆けつけた佐和子が、亜美の元カレでストーカーと化していた(?)タケルと、女のプライドを賭けて六甲山で爆走する!! さらに涼子も八十という男に一目惚れされ、交際を賭けてのバトルを申し込まれた!! 色恋沙汰も巻き込んで、さらに熱く加速する第27集。●その他の登場人物/副島孔太(走り屋チーム「JERRY'S」のエース。通称・青ネズミ。九龍寺のタイムレコードを持つ)、森田佐和子(シルビアを乗りこなす姉御。テクニックはピカ一。ランパブ「フィオリナ」のホステス)、亜美(「フィオリナ」のホステスで佐和子の舎弟。愛車はRX-7)、八十(やそ。六甲の走り屋チーム“NANBA1(ナンバワン)”のメンバー。愛車はツアラ―V)
  • オーバーレブ! 28巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第306話/ブレーキング勝負!?▼第307話/黄金の…?▼第308話/殴り込み!?▼第309話/ブタの看板▼第310話/ブタがふたり?▼第311話/“ブタ”の正体!!▼第312話/男のプライド▼第313話/戸叶の男気▼第314話/リレー開始!!▼第315話/味方!?▼第316話/万島のトラップ!?●主な登場人物/志濃涼子(陸上競技から新たな“走り”に目覚めた元気娘。解体業者「赤岡自動車」で働きながら愛車・MR2を駆る)●あらすじ/夜の六甲で、求愛してくる八十と真っ向勝負をする涼子!! 馬力的には明らかに格上のチェイサーを相手に、涼子のMR2はどこまで食い下がっていけるのか!? 涼子の心に自分の存在を残すため、必死の構えで攻め込んでくる八十。相手の車重の重さを見越し、下りカーブでギリギリまでブレーキを遅らせ、タイトに攻め込む涼子。この勝負の行方は…!?(第306話)●本巻の特徴/走るのにうってつけのワインディングを有し、外界とは一本の道だけで結ばれた、工場ばかりの無人島・万島(よろずしま)。この絶好のスポットの噂を聞きつけた涼子が佐和子たちを誘いに行くと、同じく佐和子たちの元に来ていた八十の後輩から、八十が涼子を追って関東に来ていると告げられる。そのころ八十は、慣れぬ土地で涼子を探しあぐねていたが“黄金のブタ”と呼ばれる走り屋・戸叶と知り合い、彼に導かれて万島へ…。また巻末には、戸叶登場の裏話が読める「Over Rev OMAKE」を収録。●その他の登場人物/森田佐和子(シルビアを乗りこなす姉御。テクニックはピカ一。ランパブ「フィオリナ」のホステス)、佐藤八十(やそ。六甲の走り屋チーム“NANBA1(ナンバワン)”のメンバー。愛車はチェイサー ツアラ―V。涼子に惚れている)、戸叶(万島を中心に流している走り屋。通称・黄金のブタ。愛車は黄色のGT-R)
  • オーバーレブ! 29巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第317話/鈴鹿って…▼第318話/サーキットの常識!?▼第319話/集中力!!▼第320話/ニッサン対決!!▼第321話/誇るべきアツいハート▼第322話/夢よふたたび▼第323話/ただのアソビ!?▼第324話/賭けバトル!?▼第325話/ショートカット?▼第326話/涼子の野望!?▼第327話/とんでもない値段●主な登場人物/志濃涼子(陸上競技から新たな“走り”に目覚めた元気娘。解体業者「赤岡自動車」で働きながら愛車・MR2を駆る)●あらすじ/戸叶の操るモンスターマシンGT-Rを相手に、万島のコースを4区間に分け、リレー形式でバトルすることになった涼子たち。2区のアイカが1秒差に迫り、いよいよ涼子の元にバトンが渡った! 走行前、涼子は峠の下りがGT-Rに唯一付け入るスポットだとアイカから助言されるが、さらに「鈴鹿に気をつけなさい」と意味深な発言を…?(第317話)●本巻の特徴/前巻から引き続いての万島(よろずしま)バトル。“黄金のブタ”戸叶vsアミ・アイカ・涼子・サワコの変則リレーバトルの勝者は? そして、レース後明らかになった戸叶の意外な正体とは…!? 後半では、本格的に関西を引き払った八十が愛車のチェイサーをも売り、購入した軽トラで峠を流すサンドイッチ屋を始める。そんな八十の前に、軽トラ・アクティに乗った謎の2人組が現れて…!?●その他の登場人物/森田佐和子(通称・サワコ。シルビアを乗りこなす姉御。ランパブ「フィオリナ」のホステス)、片山愛香(通称・アイカ。トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、佐藤八十(六甲の走り屋チーム“NANBA1[ナンバワン]”の元メンバー。惚れた涼子を追いかけて関東に移住)、戸叶尚(万島を中心に流している走り屋。通称・黄金のブタ。愛車は黄色のGT-R)
  • オーバーレブ! 30巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第328話/お金をかけず…▼第329話/改造開始!!▼第330話/“速さ”への信念 ▼第331話/軽トラバトルへの道▼第332話/パワーウエートレシオ!?▼第333話/ペースを乱さず…▼第334話/軽トラとの一体感!!▼第335話/アクシデント▼第336話/ジャンキー?▼第337話/犠牲愛の強い輩!!▼第338話/かけがえのないモノ!!●主な登場人物/志濃涼子(陸上競技から新たな“走り”に目覚めた元気娘。解体業者「赤岡自動車」で働きながら愛車・MR2を駆る)●あらすじ/軽トラに乗った2人組が、あちこちの峠で賭けバトルを挑んでは、やみくもに金を巻き上げている! 彼らに挑戦するべく、八十の軽トラをチューンすることにした涼子たち。だが、天才メカニック・堤に頼んで、金をかけたチューンができる2人組に対し、涼子たちにはそんな余裕はない。そこで八十は、自分たちの手でチューンしようと提案して…(第328話)。●本巻の特徴/九龍寺の黄ネズミや、塩丸峠のあやのまでが2人組の餌食となり、彼らの横暴にキレた涼子がついに挑戦状を叩き付ける! だが敵は高度なテクを待つ上に、操るのは「軽トラマスター」こと堤がチューンしたモンスターマシン!! 敢えてダートのある朱雀峠を戦場としたこのバトル。軽トラに不慣れな涼子は勝てるのか…!?●その他の登場人物/佐藤八十(六甲の走り屋チーム“NANBA1[ナンバワン]”の元メンバー。惚れた涼子を追いかけて関東に移住)、弾丸(だんまる。本名・麻生拓郎。涼子ラブの走り屋仲間)、トオル(本名・武内徹。涼子の高校時代の同級生で、車の知識だけは豊富)、堤一郎(「軽トラマスター」といわれる、軽トラチューンのエキスパート)、ヒデ(本名・苅谷英俊。軽トラ2人組のドライバー。性格の歪んだバンダナ野郎)、ショージ(本名・塚本庄司。軽トラ2人組の片割れ。異常な性格のヒデに困惑ぎみ)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。