オーバーレブ! 1巻

オーバーレブ! 1巻
全31巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

初回購入特典 275pt還元

●登場人物/志濃涼子(車に関心を抱いていく高校3年生。)森田佐和子(タカオへの思いから車にいれ込むがテクニックは確か。)武内徹(涼子の同級生であり、兄はタカオ。)武内タカオ(車に走りに関しては有名人であり、遊び人でもある。) ●あらすじ/有望な陸上選手だったが、怪我をして陸上への思いを断念せざるを得なかった涼子。そんなとき、佐和子の走りを偶然見て、感動を覚える。ある日、徹に連れられていく涼子は、そこでドリフトの練習をしていた佐和子に出会う。走りに魅力を感じる涼子は免許を持っていないにも関わらず、佐和子のシルビアで走りを練習するのだが。。。走りへの思いを抱く涼子は、さっそく教習所通いと愛車物色を始める。安い車を求め解体屋にいく涼子は、そこでMR2を購入する。いまだ教習所通いの涼子は、路上教習へ行くが女が運転するトラックとバトルをしてしまう。その後、運転の基本をしっかり学んだ涼子は、晴れて免許を取得し、佐和子のシルビアで峠を走ることに。偶然にもあの女トラック運転手の乗るシビックが… 佐和子の乗るシル ビアとその女の乗るシビックのバトルが始まっていく… ▼第1話/SPEEDとの再会。▼第2話/天才初心者現る!!▼第3話/RECKLESS CHALLENGE!!▼第4話/佐和子、燃ゆ!!▼第5話/追悼の誓い!▼第6話/愛車物色!▼第7話/謎の教習生▼第8話/初バトル!!▼第9話/走る資格▼第10話/カウントダウン
●登場人物/志濃涼子(ドリフトに魅せられた高校3年生)、森田佐和子(涼子にドリフトを教えた女性)

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • オーバーレブ! 11巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/決戦前夜▼第2話/いざ出陣!!▼第3話/アレ?▼第4話/刻一刻。▼第5話/ゴボウ抜き…▼第6話/完全に…▼第7話/背負って。▼第8話/ベストタイミング▼第9話/魅せる走り▼第10話/接触▼第11話/ピンポイントチャンス▼第12話/審判の時●登場人物/志濃涼子(車にハマリ、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者に再就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見掛けに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女)、森田佐和子(惚れた男の 気を引くためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一)●あらすじ/第5回ドリフト王コンテストの前日、涼子の家にトオルたちがやって来た。トオルたちから“みんなでお金を出し合って買った”というタイヤをプレゼントされた涼子は、彼らに「明日は一所懸命走る」と約束する。しかし、みんなから応援されてプレッシャーを感じてしまったのか、その夜、涼子は眠れなくなってしまう。そこで涼子は、陸上選手だった頃、大会前夜にシューズを抱いて寝たら、眠れたことを思い出し……(第1話)。▼いよいよドリフト王コンテストの日がやって来た。今回の大会には名うてのドリフターが多数参加している。その中で決勝に進めるのはたったの12台。緊張感あふれる会場で審査委員長の挨拶が始まるが、そのとき愛香は、憎き「アクロバット」のメンバーと大会委員長がなにやら企んでいることに気付く。そうとも知らず、涼子はトイレに行きたくなってしまい……(第2話) 。
  • オーバーレブ! 12巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/波風立つ昼休み▼第2話/日下出走!▼第3話/先手▼第4話/反撃の刻(とき)▼第5話/秘策▼第6話/チャレンジ!▼第7話/表彰台にて。▼第8話/秘境連続暴走事件▼第9話/黄色いS15(イエローシルビア)▼第10話/決裂▼第11話/正論か欺瞞か!?●登場人物/志濃涼子(車にハマリ、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者に再就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見掛けに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女)、森田佐和子(惚れた男の 気を引くためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一)●あらすじ/名うてのドリフターが多数参加していながらも、第5回ドリフト王コンテストの決勝に進出した涼子と佐和子。決勝は午後1時から始まるため、昼食を取ることにした涼子たちだが、佐和子は緊張しているせいか食欲がない様子。心配する涼子たちだったが、キャンペーンギャルのライブが始まると、佐和子はステージに走りだし……(第1話)。▼いよいよ決勝の時間となった。一番手の三上が、いきなり50満点中46点という高得点を出した。5人の競技を終え、トップは依然三上のまま。そして、前回準優勝で、今大会の本命であるアクロバット所属の日下の登場となった。1周目から度肝を抜く慣性ドリを見せる日下の走りを見て、佐和子は体が震え始めてしまい……(第2話) 。
  • オーバーレブ! 13巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/足元の穴▼第2話/郷田策動!▼第3話/乱入者あり!▼第4話/限界への招待▼第5話/滑走▼第6話/奈落へのドリフト▼第7話/決死のアクセル▼第8話/悲しみの父▼第9話/荒野に乾杯!▼第10話/冒険者の過ち●主な登場人物/志野涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女。)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一)●あらすじ/峠でバトルをすることになった愛香と佐和子。自信満々で望んだ佐和子だったが、途中でいつものような走りができないこに気付く。その原因がわかった佐和子だが、その時には、ゴールまでの距離はもうあとわずかしかなかった。この勝負の行方は…!?(第1話)。▼佐和子はある日、駐車場で出会った女性ファンに「走りを教えてもらえませんか?」と頼まれる。快く了承した佐和子だが、チーム・アクロバットでチューンしてきたというその子の車は、実際にはセッティングなど皆無の雑な仕上げだった。佐和子は不吉な胸騒ぎを覚える。(第2話)。●本巻の特徴/チーム・アクロバットのレディース・チームに迎えられた佐和子。だが、チームの顔といえる郷田は、アクロバットに女が入ってくることが気に入らない。そんな郷田は佐和子の名を語り、涼子、愛香、沙璃を呼び出し、沙璃を人質に涼子に峠での勝負を仕掛けた。そこへアクロバットを辞めてきたという佐和子が登場、郷田との勝負を受けて立つ。郷田と佐和子。二人の壮絶なバトルが始まった!●その他の登場人物/郷田(チーム・アクロバットのエース。だが人間的には大いに問題ありで、佐和子がアクロバット入りすることに大反対。妨害しようと画策する)
  • オーバーレブ! 14巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第148話/本当の所有者▼第149話/父と娘▼第150話/去りし者の遺産▼第151話/第1日目の試練▼第152話/免停1か月!▼第153話/剛性強化▼第154話/峠のヒッチハイカー▼第155話/テストバトル▼第156話/レインダンス▼第157話/ドラテク求道者▼第158話/再会の瞬間▼第159話/ミラージュの挑戦●主な登場人物/志野涼子(クルマにはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女。)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一)●あらすじ/父親からクルマをやめるよう命じられた沙璃。だが諦めきれずに、深夜こっそり工場へ忍び込んだ。するとそこには、解体された愛車・プジョーが。絶句し、その場に立ち尽くす沙璃。数日後、車両を買い戻そうと決心し、再び工場へやって来た沙璃は、ピカピカのプジョーを目にした。赤岡はプジョーをスクラップにしたのではなく、チューンアップしてくれたのだった(第148話)。●本巻の特徴/赤岡が父を説得してくれたこともあって、沙璃は再びクルマに乗ることができるようになる。一方、涼子は45Kmオーバーで捕まり、1か月の免停に。免停期間中、三上、弾丸らは涼子の愛車・MR2をチューンアップ。ようやく免停期間が終わった涼子は、早速峠へ向かう。そこで出会ったのは、ロードスターを抜群のテクニックで操る、吉永という青年。涼子はその華麗なテクニックに惚れ惚れし、また会いたいと思うようになった。ところが彼は、なぜか雨の日にしか走りに来ない……。
  • オーバーレブ! 15巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第160話/決意の夜▼第161話/二度目のチャンス▼第162話/接近…そして▼第163話/フィードフォワード▼第164話/曲がる瞬間▼第165話/星空の下で▼第166話/告白の日▼第167話/最後の一瞬▼第168話/最後のメッセージ▼第169話/400 戦無敗▼第170話/カーセックスの彼女は?●主な登場人物/志野涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女。)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一)●あらすじ/雨の中、峠で吉永に勝負を挑んだ三上勉。涼子を好きな勉は、涼子に惚れられている吉永に意地でも負けるわけにはいかない。勉が先を行く1本目、吉永は何も仕掛けてこなかった。そして吉永が先行する2本目が始まる(第160話)▼本気を出した吉永に勉は完敗。バトル後、吉永の「キミの走りには相手との駆け引きが欠けている。峠でハるなら、そいつを覚えることだな」という言葉に、勉はも自分の負けを素直に認めるのだった。(第161話)。●本巻の特徴/雨の日に峠へ行き、憧れの吉永に再会した涼子は「あなたのマシンコントロールテク、教えてください!!」と頼みこみ、指導してもらうことになった。吉永のアドバイスを参考に練習を重ねた涼子のドライビングテクニックは、一層上達。吉永とも親しくなっていく。しかしある日、吉永は涼子に「今日はお別れを言いにきたんだ」と告げた。子供が生まれるので、走り屋は引退(リタイヤ)するという。吉永が結婚していることを知らなかった涼子は、一人で盛り上がっていた自分にあきれ、失意のどん底にたたき落とされるが、最後の思い出に吉永と一度だけのバトルをする…。●その他の登場人物/吉永(ロードスターを抜群のテクニックで操る青年。なぜか雨の日にしか走りに来ない。涼子は、その華麗なテクニックにも吉永自身にも惚れている)
  • オーバーレブ! 16巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第171話/マイステージ▼第172話/涼子、焦る!!▼第173話/最後のチャンス▼第174話/それぞれの寂しさ…▼第175話/MR2が、好きっ!▼第176話/エロ教師の思惑…▼第177話/負ける喜び▼第178話/涼子の、リベンジ!?▼第179話/秀明のガチンコ▼第180話/秘密のテクニック▼第181話/裸の女王様!?▼第182話/嵐の前の“殴り合い”●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女。)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一)●あらすじ/カンナにおびき出されたような形で、烏沢峠へ来てしまった涼子。そこにはカンナの取り巻きの男たちが集まっていて、涼子はすっかり悪役に仕立て上げられていた。そして涼子は、そんな気はなかったのに、カンナのスカイラインと峠のバトルをするハメになってしまう。カンナの幼なじみ・秀明は、下見もなしでのバトルは不公平だと、涼子にコース案内をしてくれるが、このコースは道が狭いうえコーナーもきつく、さらにその曲率が変則的。そうかと思えば長いストレートもあるという、非常にやっかいなコースだという事がわかった(第171話)。●本巻の特徴/カンナとのバトルに敗れた涼子は、彼女に「あんなノロい車に乗って何が楽しいの?」とバカにされる。さらに愛香たちからも乗り換えを勧められるが、あくまでMR2に固執する涼子は、別の車には決して乗ろうとしない。気分が晴れない涼子は、久々に母校の陸上部に顔を出し、後輩・白石との真剣勝負でリフレッシュ。その後、カンナとの再戦のため、烏沢峠へ向かう。●その他の登場人物/カンナ(烏沢峠の走り屋アイドル。かわいいが、驚異的にわがままで、寂しがり屋)、秀明(カンナの幼なじみ。良識派で、涼子の味方になってくれる)、福田(ソデ高陸上部顧問)、白石(ソデ高陸上部の1年生。インターハイに出場した快速ランナーだが、性格がキツく、他の選手とレベルが違いすぎるため浮いている)
  • オーバーレブ! 17巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第183話/究極の、テール・トゥ・ノーズ▼第184話/バトル・モード全開!▼第185話/落とし穴!?▼第186話/MR2いっぱいの夢▼第187話/注文の多い駐車場 前編▼第188話/注文の多い駐車場 後編▼第189話/アイカ、決心する▼第190話/軽量化!?▼第191話/スケルトンH軍団って?▼第192話/スケルトンH軍団の正体▼第193話/タイムアタック予選●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女。)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一)●あらすじ/烏沢峠で行われている、涼子とカンナの再戦。あくまでもMR2に固執する涼子は、カンナのスカイラインに比べると明らかにパワーが劣るのはわかっていながら、あえて自分の愛車で挑戦する。秀明から受けたアドバイスを生かし、コーナーで攻める涼子は、カンナを心理的に追い詰めていき、勝負は互角の展開に!(第183話)。●本巻の特徴/バトルは大激戦の末、涼子の勝利に終わる。そしてカンナは勝負に負けたことをきっかけに、ずっと自分を支えてきてくれた秀明の大切さに気付き、素直さを取り戻す。車庫入れの精度に異常にこだわる老人が登場するコミカルな「注文の多い駐車場」を挟んで、後半ではアイカが、峠のシビック乗り日本一を決めるイベント「THE TAIMAN BATTLE 〜シビック/CR-Xクラス」に出場。重さがハンデになるサンルーフ付きEG6から、涼子たちが必死で探して見つけてくれたノーマル・ルーフに乗り換えて、大会に挑む。●その他の登場人物/カンナ(烏沢峠の走り屋アイドル。かわいいが、驚異的にわがままで、寂しがり屋)、秀明(カンナの幼なじみ。良識派で、涼子の味方になってくれる)、究極草一郎(究極駐車場の管理人である89歳。その昔、テストドライバーとして腕をふるう。現在は車庫入れに日本一うるさい男として君臨)、是石真由美(EK9<シビックタイプR>を乗りこなす、アグレッシブな女走り屋で、チームリプリーのリーダー。アイカのよきライバル)
  • オーバーレブ! 18巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第194話/ライバルたち…▼第195話/宿命の対決!!▼第196話/秘密兵器▼第197話/エンジン・チューン▼第198話/クロス・ライン▼第199話/ファイナル・ギア▼第200話/敵はつぶやく……▼第201話/悪魔に勝る神はなし▼第202話/強いドライバーに…▼第203話/確かなもの▼第204話/101%の領域●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女。)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一)●あらすじ/同一車種で日本一早いのは誰かを競う「THE TAIMAN BATTLE 〜シビック/CR-Xクラス」に出場し、まずはタイムアタック予選に挑んだアイカ。全国から集結したドライバーの中から、決勝トーナメントに出場できるのはわずか16人だけだ。レースが終わり、予選通過者が発表される時がきた。まずは10位でライバルの是石が通過。そしてアイカもなんとか14位にランクインし、決勝進出が決まる(第194話)。●本巻の特徴/決勝トーナメント1回戦で、アイカはいきなり是石と対戦することになった。アイカのEG6に対して是石はEK9。車のタイプとしてはEG6が不利だ。だがアイカは密かに改良を加えた“秘密兵器”で差を縮める。その秘密兵器とは? デッドヒートの末、是石を敗ったアイカは2回戦に進出。今度の相手は村越清美という、男性ドライバーだ。彼は身体が小さく非力なことに激しいコンプレックスを持っていて、車も最新型のスポーツカーではないEF8。そのため頭を使ったレース運びを得意とし、また勝つためには手段を選ばない。そんな村越を相手に、アイカはどんなレースをするのか!?●その他の登場人物/是石真由美(EK9<シビック タイプR>を乗りこなす、アグレッシブな女走り屋で、チームリプリーのリーダー。アイカのよきライバル)、村越清美(EF8<通称サイバーGR-X>に乗る、広島から来た男性ドライバー。小柄なことにコンプレックスを持っている)、西条庸介(予選1位通過のドライバー)
  • オーバーレブ! 19巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第205話/接触!?▼第206話/EG6 復活作戦!▼第207話/プライベーター▼第208話/フライング・スタート▼第209話/ハイ・スピードショー!!▼第210話/運命のバックストレッチ▼第211話/完全戦闘車(パーフェクトファイター)、焦る!▼第212話/深海の底▼第213話/ブレーキング!!▼第214話/涼子、咆哮する!▼第215話/クソ喰らえっ!!▼第216話/ノーガードバトル●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女。)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一)●あらすじ/同一車種で日本一早いのは誰かを競う「THE TAIMAN BATTLE 〜シビック/CR-Xクラス」2回戦。アイカのEG6 と村越のEF8 は、最終コーナー出口で激しく接触。アイカはなんとかフィニッシュしベスト4進出を決めるが、車体のフロントに激しいダメージを受けてしまった。このままでは次のレースへの参加は不可能となってしまい…(第205話)。●本巻の特徴/一度は棄権を考えたアイカだが、多くの仲間たちの協力を受けてなんとか車を直し、準決勝に出られることになった。相手は、ホンダ車チューンのショップ“ZAZI”からエントリーしている西条庸介だ。タイムアタッカーとして知られる西条を相手に、無名のプライベーター・アイカが真っ向から立ち向かう。迫力満点の準決勝の様子が熱く描かれる第19集。●その他の登場人物/是石真由美(EK9<シビック タイプR>を乗りこなす、アグレッシブな女走り屋で、チームリプリーのリーダー。アイカのよきライバル)、村越清美(EF8<通称サイバーGR-X>に乗る、広島から来た男性ドライバー。小柄なことにコンプレックスを持っている)、西条庸介(予選1位通過のドライバー。常に冷静沈着、数ミリのミスもないパーフェクトファイター)
  • オーバーレブ! 20巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第217話/真夏の夜の夢▼第218話/サワコの花道▼第219話/2匹の女ギツネ▼第220話/ピュアスポーツ▼第221話/シビレ▼第222話/走り屋の行き着く先▼第223話/楽しかぁねェ▼第224話/つまんないコト▼第225話/いいカオしてた▼第226話/横山峠のオトコたち▼第227話/黒い三連星▼第228話/強迫観念 ●主な登場人物/志濃涼子(車にはまり、高校卒業後、就職先を即退社。ふとした縁で解体業者「赤岡自動車」に就職した18歳)、片山愛香(トラックドライバーで、ドラテクに関しては一番の理論家)、橘沙璃(おっとりした見かけに反して、プジョーをガンガンに乗りこなす女)、森田佐和子(惚れた男の気をひくためにシルビアを乗りこなす女。テクニックはピカ一。ランパブ「フィオリナ」のホステス) ●あらすじ/峠の駐車場に集まる、いつものドライバーと車たち。その車たち同士が、何やら語り合っていた。やたらシールを貼られているS13、しょっちゅう色を塗り替えられ今回はとうとうピンクにされてしまった老トレノ、スポイラーが割れまくりのスープラ、至るところがボロボロのセブン…。彼らは涼子たちの車に対する姿勢の素晴らしさを讃えると同時に、自分たちの乗り手のひどさを嘆く。そして遂に例のセブンが…!?(第217話)。 ●本巻の特徴/車の側の気持ちを描いた上記「真夏の夜の夢」の他、佐和子の前にランパブのホステスとしても、走り屋としてもライバルとなる亜美が現れる「サワコの花道」〜「シビレ」、走り屋としての自分に疑問を持ち始めた弾丸と涼子の心の揺れを描く「走り屋の行き着く先」〜「いいカオしてた」、かつて横山峠でならしたベテラン三人組が久々に峠に現れ、弾丸をしごきだす「横山峠のオトコたち」〜「強迫観念」を収録。●その他の登場人物/本能寺亜美(セクシーパブ「メンズドリーム」のホステスを勤める18歳。同時にRX-7 [Type RZ]を乗りこなす走り屋でもある)、麻生拓郎(涼子たちの走り屋仲間。通称・弾丸<だんまる>)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。