ゴルゴ13 1巻

ゴルゴ13 1巻
作者
雑誌
価格
486pt/486円(税抜)

英国諜報部は大戦末期に莫大な偽札を隠匿した元ナチの親衛隊長を消すためにゴルゴを雇った。要塞化した城で待っていたものは!? 表題作『ビッグ・セイフ作戦』他、3話(『デロスの咆哮』 『バラと狼の倒錯』 『色あせた紋章』)を収録。

  • ゴルゴ13 151巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    コンピュータ偏在社会に備え、日本は無償を前提にした基本ソフトの新技術を発表した。これに対して米国は?
  • ゴルゴ13 152巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    冷戦時代に存在した、東西ドイツの統一をめざす秘密組織の元メンバーがウイルスに冒され重体になった。その裏で、父親がその組織に関わっていた過去を知らされた細菌学者が、ある陰謀に…?
  • ゴルゴ13 153巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    米国のイラク攻撃の直前、フランスは攻撃に非難の声明を出した。石油利権をめぐり暗闘をくりひろげていた両国はすべての鍵を握る老人の行方を追うと、そこには…
  • ゴルゴ13 154巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    和平気運が盛り上がる北アイルランド。だが、それに反対してIRAのテロリストが動き出した…? ゴルゴは…
  • ゴルゴ13 155巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    米国政府が抱える赤字を、日本が為替介入し補填していたが、日銀副総裁はこの構造を改革しようと動き出した。大統領選挙が近づいた米国政府は、それに対抗して…
  • ゴルゴ13 156巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    抹殺依頼を受けた標的が南極にいるため観光船で向かうゴルゴ。だが察知した敵が船を奇襲した。ゴルゴは極寒の海へと脱出をはかる。壮絶なサバイバルが始まった…
  • ゴルゴ13 157巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    日本の電機メーカーが世界最強機種の携帯電話を開発。しかし、その量産に必要な希少鉱石・コルタンの鉱山がゲリラによって占拠されていた。ゴルゴへの依頼は?
  • ゴルゴ13 158巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    スペインで開催される世界一の伝書鳩レース。優勝候補はドーピングで筋肉を強化された鳩だった。ゴルゴは?
  • ゴルゴ13 159巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    白人至上主義のプロアイスホッケー界の名キーパーは中国人選手にシュートを決められたら引退すると公言。これを知ったチームのオーナーはゴルゴにある依頼を…
  • ゴルゴ13 160巻

    価格:524pt/524円(税抜)

    終戦直後に暗躍した日本人テロリスト。秘密結社を組織していた父をその男によって殺された娘は仇を討とうとするが死んでいた。だが、男には息子がいた。
  • ゴルゴ13 「AT PIN-HOLE!」1

  • ゴルゴ13 「AT PIN-HOLE!」2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ゴルゴ13 「AT PIN-HOLE!」3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ゴルゴ13 「AT PIN-HOLE!」4

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ゴルゴ13 「AT PIN-HOLE!」5

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ゴルゴ13 「AT PIN-HOLE!」6

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ゴルゴ13 「BIONIC SOLDIER」1

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ゴルゴ13 「BIONIC SOLDIER」2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ゴルゴ13 「BIONIC SOLDIER」3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • ゴルゴ13 「BIONIC SOLDIER」4

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。