黄昏流星群 1巻

黄昏流星群 1巻
作者
雑誌
価格
550pt/605円(税込)

初回購入特典 275pt還元

▼不惑の星 ●あらすじ/52歳の盛本芳春は、入社以来、30年間わき目もふらず仕事に励み、現在は銀行支店長の座にいる。会社人間で、本社への復帰を夢見ていたが、ある日系列会社への出向を打診され、呆然。自分の人生に疑問を感じて、ヤケ気味にスイス・マッターホルンへの旅行を決意。そこで優雅で上品な妙齢の日本人女性、誠子と知り合う。ホテルのレストランで食事の後、部屋で飲み直すことになるが、連絡先も本名も知らないまま、気まずく別れるはめに。彼女への恋心を抑えきれず、苦悩の日々を過ごしていたある日、意外な場所で再会を果たす。ふたりの恋心は一気に燃え上がるが、そこには障害も少なくなかった。

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 黄昏流星群 51巻

    価格:550pt/605円(税込)

    夫はエリート銀行員。
    一見順風満帆な人生を歩む麻紀だが、夫婦関係は冷え切って
    おり、夫には若い愛人までいる。

    自分の人生を自問自答しながら、麻紀は50歳の節目に小学校の同窓会へ。
    そこで再会したのは、かつてはクラス中から“フナムシ”とからかわれ
    いじめられっ子だった船村。
    彼は、中卒後、苦労の末に独力で世界的な企業「船村製作所」を立ち上げ
    大成功を収めていた。

    船村は、子供の頃から今まで麻紀に想いを寄せており、
    いまだ独身だという。

    夫への後ろめたさを感じながらも、一途に自分を愛してくれる船村の
    優しさにどんどん惹かれてゆく麻紀。

    だが、ある日突然に、夫が部下の業務上の不正が原因で
    船村の会社の経理として出向することに。
    つまり、夫が船村の“部下”になるという異常事態が訪れ…!?


    40年越しの初恋を描いた表題作『星々流転』と、
    隠れ天才数学教師(童貞!)と、妙齢ストリッパーの
    純jな恋を描いた『交錯する流星』の2編を収録!
  • 黄昏流星群 52巻

    価格:550pt/605円(税込)


    ひとり豪邸に暮らす画家・梅山龍夫は、たまたま自分の家を写生していた
    人妻・みどりに一目惚れをする。
    意を決して彼女に「ヌードモデルになってほしい」と頼んだのをきっかけに、
    二人は猛スピードで男女の仲に。

    「すべてを捨てて、自分のもとへ来てほしい」という条件を出し、
    自分の全財産3億円をみどりに渡そうとする梅山だが、
    みどりが“とんでもない”過去を持つ女だということが発覚し…!?


    人生最後の純愛を描いた表題作「遊誘惑星」のほか、
    娘の恋人の母親との秘めた熱情を描く「星食に遭う」、
    売れない漫画家の、ひと夏のホラーチックな恋愛体験を
    描く「星空怪談」の全3篇を収録!
  • 黄昏流星群 53巻

    価格:550pt/605円(税込)

    カフェでバイトをする28歳のさくらは、常連客で元・映画監督の
    お爺さん・手島と親しくなり、互いの過去を語り合う間柄に。

    元彼からの執拗なストーカーに悩まされるさくらは、
    それから逃れるため、手島の家に転がり込む。
    一泊だけのつもりが、手島の機転で「恋人のふり」をしたことから、
    奇妙な同居生活がスタート。

    探していた安らぎを見つけた女と、忘れていたときめきを
    思い出した男――知り合い以上恋人未満(!?)の
    ひとつ屋根の下生活の行方は…!?


    わけあり年の差恋愛を描いた表題作「星の流れのように」
    のほか、“夫婦のふり”で豪華列車・ななつ星で旅をする男女の
    物語「恋のななつ星」の2篇を収録。

    どちらも“フェイク”の恋から“リアル”に変わる、
    運命のいたずらのような恋物語です!
  • 黄昏流星群 54巻

    価格:550pt/605円(税込)

    僕の一目惚れでした。
    無口な彼女と、たくさん話をしました。
    彼女は、毎日僕の帰りを待っていてくれました。
    食欲のない彼女のぶんも、
    一緒に冷やし中華を食べました。
    歩かない彼女を助手席に乗せて、
    海を見に行きました。
    僕が死んだら、一緒に棺に入る約束をしました。
    いいことのなかった50年の人生で、
    初めての幸せでした。
    色が白くて優しくて、彼女は、彼女は―――
    愛したひとは、人形でした。

    ラブドールとの純愛を描いて大反響を読んだ
    表題作『星田一夫さんの幸福』のほか、
    母の介護に追われる女性が出会う奇跡『虚星の真実』、
    冴えないロートル漫画家の不思議体験『虚星の真実』
    の計3篇を収録!
  • 黄昏流星群 55巻

    価格:550pt/605円(税込)

    64歳の麗子は、夫の十三回忌を期に、
    下町のマンションで一人暮らしを始める。

    不安も束の間、人生最高のモテ期を迎える麗子。
    一人は、運命的な出会いをした長治(服役していた過去アリ)。
    もう一人は、気のいい男友達の金子。

    三人とも“老牌会”という麻雀サークル仲間な上に、
    さらに長治と金子には過去に深い因縁も秘めている。…さらにさらに、金子に想いを寄せる女性・みつ代から麗子は逆恨みされ…!?

    ワケありの色男か、明朗な優しい男か――
    “アラ還”オンナのモテ期の行方は!?

    表題作「嶺上恒星」のほか、男二人の数奇な友情を
    五十年にわたる時間経過と共に紡ぐ「煌めかざる星」も収録!
  • 黄昏流星群 56巻

    価格:550pt/605円(税込)

    その粉雪は、ただならぬ恋を連れてくる。


    36年前の大雪の日――松井は、自殺を図ろうと山に入った
    男を助けるため必死で後を追い、そこで“雪女”に遭遇する。

    松井の懸命さに打たれ、命は奪わずに消えた“雪女”――

    その事故が縁で出会った君枝と結婚し、平穏に暮らしていた
    松井のもとに、まるであの雪女が近くで手招きしているかの
    ような不穏な出来事が相次ぐ。

    雪女との「私のことを誰かに話したら、お前の命はもらう」
    という約束は36年間守りつづけてきたはずだが……!?

    表題作『星霊の森』のほか、
    30年前に一度きり、許されない関係を持った男女の再会を描く
    『星霜の彼方』、軍艦島を舞台に50年前の初恋と事件をたどる
    『過去からの星還』の全3篇収録!

    いずれも、ずっと昔に置き忘れた“恋”との再会をテーマにした
    せつない物語です!
  • 黄昏流星群 57巻

    価格:550pt/605円(税込)

    侍inラブ!弘兼憲史流・本格恋愛時代劇!

    「人間50年」と云われた時代――
    愛し方の流儀も、違ったのだろうか。

    浪人の銀治郎は、剣の腕を活かして賞金稼ぎを
    している。
    ある日、銀治郎は卑劣な“同業者”によって 罪無き兄を殺され、
    自らも犯された村娘・フキと出会う。美しいフキは、その男によって
    顔に傷まで刻まれていた。
    兄も貞操も無惨に奪われたフキに寄り添いながら、
    銀次郎は犯人を成敗すべく、手がかりを探し歩くが……!?

    『黄昏流星群』史上初の本格・恋愛時代劇である
    表題作『剣星血風録』のほか、

    男性に興味が持てないレズビアンの医科大教授の
    せつない恋を描く『テストステロン星団』、
    妻を亡くし、認知症とたたかう男が体験する奇妙な
    出会いを描いた『妖星奇譚』の全3篇収録!!
  • 黄昏流星群 58巻

    価格:550pt/605円(税込)

    心って何だろう。人間とAIの、切ない恋。

    時は2030年――少しだけ未来。
    独り暮らしの怜子は骨折して車椅子生活になってしまい、
    息子から介護アンドロイドをプレゼントされる。

    やってきたのはロボット的な外見ではなく、美男子で
    何でも言うことを聞いてくれる、有能なアンドロイドの“アラン”。

    便利さだけでなく、ときめきを感じはじめる怜子だが、
    アランもまた、「恋人」「キス」といった恋愛的な要素も学習しはじめ、
    禁断とされる“感情”までも抱くようになり……!?

    人間の心というものの正体を探る表題作『アンドロイド星雲』は、
    「せつない」「リアルすぎる未来像」と雑誌掲載時から大きな話題を
    呼んだシリーズです。
    この表題作に加え、通勤の新幹線から毎日見える“窓辺に立つ
    ヌードの女”との数奇な恋愛を描いた『車窓の星』も収録!!
  • 黄昏流星群 59巻

    価格:550pt/605円(税込)

    覆面・女流漫画家、20年越しの片想い!

    性別も年齢も非公表の女流漫画家「郷原信夫」――
    男性との交際経験ゼロ、仕事一筋の彼女には、
    ただひとり、20年来想い続ける男がいた。

    鳴かず飛ばずの新人時代に面倒をみてくれた
    敏腕編集者の余(あまり)だ。
    一度だけ、身体を重ねた余はその直後に
    出版社を辞め、姿を消してしまった。

    長い下積みを経て売れっ子漫画家となった郷原は、
    余と念願の再会を果たすため、ある作戦を思い立つが…!?

    漫画業界の描写のリアルさも雑誌掲載時に話題を呼んだ
    表題作「見上げればそこは星空」のほか、
    元ヤクザの純愛を描いた「星伐請負人」も収録。

    一生をかけても悔いのない恋があることを
    教えてくれる極上の2編!!
  • 黄昏流星群 60巻

    価格:550pt/605円(税込)

    モラルを捨てて。ようこそ、仮面の情事へ―


    還暦を機に検察官を辞めた伊坂は、
    友人・柿沢の弁護士事務所に籍を置くことに。

    妻、娘と平穏に暮らしてきた伊坂を、彼は
    「会員制秘密クラブ」に誘う。

    顔も素性も隠した男女が、肉体だけの快楽に溺れる会――

    そこで伊坂は“般若の面をつけた女”の虜になり…!?
    一人の男から、一匹のオスへ…禁断の夜が導く、
    意外すぎる結末とは!?

    表題作のほか、
    弥勒菩薩がヘタレ男の恋路を応援する[弥勒の星]、
    とある脱獄囚、その決死の愛の轍を描く[逃亡する星]
    の2編を収録。

    極上の官能、SFコメディ、究極の“一途”…3編の愛を贅沢に収録!!

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。