壁ぎわ税務官 1巻

壁ぎわ税務官 1巻
全18巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

初回購入特典 275pt還元

▼第1話/取り立て屋▼第2話/差し押さえだ!▼第3話/札岡県の寄生虫▼第4話/愛の肖像画▼第5話/血まみれジャイアント▼第6話/メロスは走る▼第7話/死んでお詫びします
●登場人物/鐘野成樹(かねのなるき。札岡県税務課の特別徴収官。税金を滞納した人を訪ね、何としてでも徴収する“取り立て屋”)、石上正直(札岡県税務課特別徴収係に配属された新米公務員。東大法学部卒のエリート。鐘野とコンビを組む)
●あらすじ/東大法学部を卒業し、札岡県庁税務課に勤務することになった石上正直。地方上級公務員試験をトップで合格した彼の最初の業務は、税金の徴収。徴収は2人1組で行動するのが基本。さて、この石上とコンビを組むことになったのが、ベテラン税務官・鐘野成樹だった…(第1話)。▼鐘野と石上は、特別地方消費税を滞納しているレストラン経営者の大味という男を訪ねる。だが、大味は離婚して慰謝料を払ったため税金を払うことができないという。鐘野はどうにかして経営者の取り立てようと、彼の部屋の中を調べる。すると、そこには…(第2話)。
●本巻の特徴/人に嫌われる徴収官の仕事、その上、パートナーは悪魔のような鐘野…。石上の不安をよそに、鐘野は新たな滞納者を探し、取り立てに励む。

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 壁ぎわ税務官 11巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第90話/SBI心理徴収官▼第91話/噂の真相…▼第92話/“ゲロシュー”▼第93話/ああ、純一郎▼第94話/素晴らしき仲間▼第95話/税金は選べない▼第96話/素晴らしきかな、窓口▼第97話/鬼さんこちら!▼第98話/おじいさんは誰?●登場人物/鐘野成樹(かねのなるき。札岡県税務課の特別徴収官。税金滞納者を訪ね、何としてでも徴収する“取り立て屋”)、石上正直(札岡県税務課特別徴収係。東大法学部卒のエリートで、鐘野とコンビを組む)●あらすじ/なぜか鐘野を慕っている税務課の新人・江見。鐘野も、大学で心理学を学んだという江見を“SBI心理徴収官”と呼び、期待をかけている。鐘野たちと一緒に滞納者の家を訪問した江見は、心理学を応用して徴収に成功。さらに、滞納者の経営するスーパーでも、見事なプロファイリングを見せる。江見の優秀さを見せ付けられた石上は……(第90話)。▼鐘野と石上が自動車税の徴収に訪れた氷見津守男は、税金を払うために、娘に音大をあきらめさせようと考えるような“イイ人”。そんな氷見津が、銀行から教育ローンの申し込みを断られたと知り、不審に思った鐘野は、その銀行の調査を進める。その結果、金融機関の間で禁止されている情報交流が行なわれていることを知り……(第91話)。●その他の登場人物/鐘野猛子(かねのたけこ。成樹の叔母。やり手の経営コンサルタントで、税金をなぜか憎んでいる)
  • 壁ぎわ税務官 12巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第99話/同時多発不祥事!▼第100話/すれすれのプロ▼第101話/消えた足跡▼第102話/目には目を!▼第103話/高級車をタダで乗る方法▼第104話/税金は血の涙▼第105話/確定申告は蜜の味▼第106話/確定申告は犯罪の味▼第107話/砂漠の狐と獲らぬ狸●登場人物/鐘野成樹(かねのなるき。札岡県税務課の特別徴収官。税金滞納者を訪ね、何としてでも徴収する“取り立て屋”)、石上正直(札岡県税務課特別徴収係。東大法学部卒のエリートで、鐘野とコンビを組む)●あらすじ/鐘野と石上が徴収に訪れた細川は、会社をリストラされ、税金が払えない。鐘野は細川を繁華街の高級クラブへと連れ出し、石上と共にポン引きをやらせ、滞納金分を稼がせようとする。不祥事になるのではないかと抵抗する石上だったが、細川は、実演販売の仕事をしていた経験を生かし、次々に客を呼び込んで……(第99話)。▼鐘野・石上のもとへ、県会議員の畑野清子が訪ねてきた。彼女の妹・明子を、交際している経営コンサルタントの千代田から奪い返して欲しいのだという。大手銀行に勤める傍らホステスのアルバイトをしている明子は、税金対策を相談したことがきっかけで、千代田と付き合うようになったらしい。千代田の離婚歴を聞き、不審に思った鐘野が調査に乗り出すと……(第100話)。
  • 壁ぎわ税務官 13巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第108話/別離は銭の香り▼第109話/神も仏も非課税がお好き▼第110話/狙え、新社会人!▼第111話/ラブホ戦線異常アリ!▼第112話/外交官は特権まみれ!▼第113話/鼠はマルチで肥え太る。▼第114話/白い粉に鼠は躍る!▼第115話/当たってナンボ!?▼第116話/強欲坊主は二度死ぬ●登場人物/鐘野成樹(かねのなるき。札岡県税務課の特別徴収官。税金滞納者を訪ね、何としてでも徴収する“取り立て屋”)、石上正直(札岡県税務課特別徴収係。東大法学部卒のエリートで、鐘野とコンビを組む)●あらすじ/スナックのママ・芒野京果は、毒濁電気社長との愛人関係を精算して、その手切れ金で店を新装しようと考えていた。だがその矢先、新しい男と一緒にいるところを写真に撮られ、手切れ金をフイにしてしまう。これでは事業税も払えないと、石上・鐘野に泣きつく京果。調べてみると、京果の新しい男は実はホストで、探偵社や毒濁とグルだったことが分かり……(第108話)。▼プレハブ造りで入口には怪しげな男、そのうえ入館料3000円という博物館へ、不動産所得税の催促に出向いた鐘野と石上。だが、その持ち主でローン会社なども経営している私利私欲寺住職・拝金は、“宗教法人”を盾に非課税を主張する。さらに、住民の反対を無視しパチンコ店も始めようという拝金。なんとか彼にひと泡吹かせてやりたいと考えた鐘野たちは……(第109話)。
  • 壁ぎわ税務官 14巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第117話/南方戦線異状あり!!▼第118話/How to 完全犯罪▼第119話/間違いだらけの中古車選び▼第120話/金を借りて根を枯らす▼第121話/カードの名手!?▼第122話/お弁当コンフィデンシャル▼第123話/平安徴税記▼第124話/手の平の駄菓子▼第125話/ゼニゲバキアより欲を込めて●主な登場人物/鐘野成樹(かねのなるき。札岡県税務課の特別徴収官。税金滞納者を訪ね、何としてでも徴収する“取り立て屋”)、石上正直(札岡県税務課特別徴収係。東大法学部卒のエリートで、鐘野とコンビを組む)●あらすじ/法事に出席した石上は、自分にそっくりだったおじいさんの思い出話を聞かされることに。そこで見せてもらったおじいさんの若いころの写真には、なんと鐘野のご先祖さまも一緒に写っていた。自分の家系が鐘野家に縁があると不思議がっておじいさんの日記を読んでみる石上だったが……!?(第117話)▼鐘野のパソコンへ、あるサークルの勧誘メールが入ってきた。石上が見てみると、三万円の入会金を払ってサークルの女性たちと知り合うといういかがわしい内容だった。しかし、実際は入会金を払ってしまうと音信不通になってしまうという詐欺で……(第118話)。
  • 壁ぎわ税務官 15巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/ラブ・アフェア in 札岡▼第2話/ハイテク VS. ローテク▼第3話/“C1の稲妻”を追え!!▼第4話/さらば鐘野成樹!?▼第5話/サイレント・オルゴール▼第6話/究極の和菓子対決!!▼第7話/坊主、人を救わず金を掬(すく)う▼第8話/生活保護のススメ▼第9話/サブマリンを撃沈せよ!!●主な登場人物/鐘野成樹(かねのなるき。札岡県税務課の特別徴収官。税金滞納者を訪ね、何としてでも徴収する“取り立て屋”)、石上正直(札岡県税務課特別徴収係。東大法学部卒のエリートで、鐘野とコンビを組む)●あらすじ/税務官の仕事始めは、満腹商事の厚顔厚男の脱税を暴くこと。鐘野と石上は、厚顔が常連として入り浸っているクラブに潜入することにした。しかし厚顔と組んでいるとおぼしきクラブのママ・毬井幸子は、なんと税務課の寄木課長の元同級生であることが判明。しかも中学時代、課長は幸子に恋心を抱いていたことがあり……!?(第1話)▼街角で偶然、人気バンド“セクシーシルク”のメンバーKenjiと再会した鐘野と石上。Kenjiはバンドをクビになりマネージャーとして働いていたのだが、CDの売り上げが悪いためにその職すらも失いそうになっていた。売り上げを増やすため、“セクシーシルク”の不正コピーCDを作っている人間を捕まえようとするKenjiに、鐘野はある方法を思いつくが……!?(第2話)
  • 壁ぎわ税務官 16巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/水墨画をつい僕が…▼第2話/スクープは世をスクウ!?▼第3話/世のためにならない募金▼第4話/税は身を助ける!?▼第5話/戦場からの手紙▼第6話/サバニレース▼第7話/恋するヒマワリ▼第8話/優勝記念納税▼第9話/成り金の一手●主な登場人物/鐘野成樹(かねのなるき。札岡県税務課の特別徴収官。税金滞納者を訪ね、何としてでも徴収する“取り立て屋”)、石上正直(札岡県税務課特別徴収係。東大法学部卒のエリートで、鐘野とコンビを組む)●あらすじ/大学時代の恩師へのプレゼントに、仲間と金を出しあって60万円もする絵画を購入した石上。しかし鐘野はその絵に何の価値もなく、画家も三流のペテン師であることを見抜く。石上の支払った金を取り戻すため、鐘野が取った秘策とは…!?(第1話)▼悪徳税務官を番組で取り上げるべく、鐘野の身辺を調査している札岡メトロポリタンテレビのディレクター・徳種木実。その調査内容は、本人が青ざめるほど詳しく正確なものだった。そこで自分のことが番組にされてしまうのを防ぐため、鐘野はその代わりにあるネタを提供するが…!?(第2話) ●本巻の特徴/県内に在住する人気漫談家が滞納した税金を巡り、国税局の不破と対決する「税は身を助ける!?」他、税金のマメ知識も満載の全9編を収録。
  • 壁ぎわ税務官 17巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/しょっぱいあんパン▼第2話/淡き星影▼第3話/猛子の初恋▼第4話/チケット金融▼第5話/蜘蛛の牙▼第6話/猫屋敷のばあ様▼第7話/石上結婚騒動▼第8話/遭難する石上▼第9話/老いらくの恋●主な登場人物/鐘野成樹(かねのなるき。札岡県税務課の特別徴収官。税金滞納者を訪ね、何としてでも徴収する“取り立て屋”)、石上正直(札岡県税務課特別徴収係。東大法学部卒のエリートで、鐘野とコンビを組む)●あらすじ/人気のパン屋「飯須戸ベーカリー」に、税金の過少申告の疑いがかけられた。立ち入り調査をしても特に不審点はなかったが、鐘野は小麦粉の高額な仕入れ値に裏があるとにらんでいた。そこで石上と一緒に張り込むことにしたのだが…!?(第1話)▼固定資産税の滞納金を徴収するため、「猫屋敷」とよばれる池田家に一人でやってきた石上。そこには噂どおり大勢の猫と老婆・池田雅美が暮らしていた。彼女に窮状を訴えられ、結局徴収できずに石上が引き上げようとすると、福祉課の山口が現れて…!?(第6話)●本巻の特徴/いつもの税務官コンビの活躍はもちろん、鐘野の叔母・猛子とパントマイムのパフォーマーの恋を描いた一編「猛子の恋」も必見!
  • 壁ぎわ税務官 18巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/謎の査察官▼第2話/深夜の友人▼第3話/石上ドッペルゲンガー▼第4話/ラーメンの隠し味▼第5話/燃える銭魂レスラー▼第6話/石上独立宣言▼第7話/名探偵鐘野登場▼第8話/鐘野成樹よ永遠なれ!(前編)▼第9話/鐘野成樹よ永遠なれ!(後編)●主な登場人物/鐘野成樹(かねのなるき。札岡県税務課の特別徴収官。税金滞納者を訪ね、何としてでも徴収する"取り立て屋")、石上正直(札岡県税務課特別徴収係。東大法学部卒のエリートで、鐘野とコンビを組む)●あらすじ/確定申告で税務署が忙しいこの時期、2人の男が鐘野を訪ねてやって来た。ひとりは音無部品社長・音無一道、もうひとりは五十里建設社長・五十里多古雄。2人とも、査察で持ち去られた帳簿や通帳が返却されないことに腹を立て、担当官・鐘野を訪ねて来たのである。ところが、その件にまったく憶えのない鐘野は…!?(第1話)▼脱税の疑いはあったものの、巨額脱税調査のために後回しにされてきた小さな文房具店・大貫文具。何を隠そう、この店の高校2年生の息子・正治は、鐘野の趣味トモダチなのである。そんなある日「正治が登校拒否をしている」という話を小耳にはさんだ鐘野は、石上に大貫文具の調査を命じた。すると、店から同じ小箱を抱えて出てくる男性客が多数目撃されて…(第2話)。●本巻の特徴/鐘野と石上の凸凹税務官コンビの活躍も、これで見納め! 徴税に命を懸ける鐘野が下した、最後の決断とは!?

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。