SALAD DAYS 1巻

SALAD DAYS  1巻
全18巻完結
作者
雑誌
価格
420pt/420円(税抜)

▼第1話/告白▼第2話/キス▼第3話/夏の恋▼第4話/理想の彼氏▼第5話/バンブー・バッション(前編)▼第6話/バンブー・バッション(後編)

  • SALAD DAYS 11巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/ANOTHER EPISODE ▼第2話/愛の伝令役(前編)▼第3話/愛の伝令役(後編)▼第4話/氷人形(前編)▼第5話/氷人形(後編)▼第6話/雨のち…▼第7話/透明愛(クリスタルラブ)(前編)▼第8話/透明愛(後編)▼第9話/恋の正念場●あらすじ/健司は、不二子、鷹子、菜生香(なすか)という美人三姉妹が営む喫茶店「初夢」に住み込みで働いている高校生。三女の菜生香とつきあっており、今のところうまくいっている。ところがそこへ彼女たちのイトコである栄太という8歳の少年がやってきて、しばらくの間一緒に住むことになった。菜生香のことが好きな栄太は「菜生香ねーちゃんにアイソつかされて、この家にいられないようにしてやる」と、あの手この手で健司を追い出そうとする。そして栄太の策略によって濡れ衣を着せられ続けた健司は、とうとう不二子と鷹子からクビを宣告され、家から追い出されてしまい…!?(第1話)●本巻の特徴/上記「ANOTHER EPISODE」の他、野球部の選手とマネージャーの恋物語「愛の伝令役」(第2話、第3話)、ひとつの古びたオルゴールを巡るエピソード「氷人形」(第4話、第5話)、東京にいる大学生の彼氏に会いに鹿児島からやって来た女子高生・緑と、見た目はチャラチャラしているが中身はいいヤツのカズの話「透明愛(クリスタルラブ)」など、6つのラブ・ストーリーを収録。
  • SALAD DAYS 12巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    みずみずしい、けど少し照れくさい、誰もが経験する恋の季節…それがSALAD DAYS! 色とりどりの新鮮な恋を、ギュッと濃縮!!
  • SALAD DAYS 13巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/夢のいたずら▼第2話/消えぬラヴソング▼第3話/近すぎて…(前編)▼第4話/近すぎて…(後編)▼第5話/ガキの恋▼第6話/ゲタ箱より愛をこめて▼第7話/約束の果て▼第8話/恋は一方通行ッ!!▼第9話/教師愛(ティーチャーズ ラヴ)▼第10話/悪筆愛(バッドハンドライティングラヴ)●あらすじ/9月。二学期が始まる日の朝、“ナベちゃん”こと河鍋は暗い顔で登校してきた。いつの頃からか何度も正夢を見るようになった河鍋は、昨晩、彼女のリツコから「別れよう」と言われる夢を見ていたのだ。それが現実になるのが怖い河鍋は、リツコから逃げて逃げて逃げまくるが…(第1話)▼常にヒットチャートを賑わすトップミュージシャン・桜木雪乃が失踪した。行方不明になって2週間が過ぎたある日、アキオは図書館で偶然雪乃に出会う。その後、何度か会ううちにアキオと打ち解けた雪乃は「もうラブソングは歌わない。苦しいから」と言い、涙を流した。今まで雪乃が作ってきたラブソングは全て、3年間つきあってきた彼氏へのラブレター。別れてしまった今では、もうそんな歌は歌えないというのだ(第2話)。●本巻の特徴/上記「夢のいたずら」「消えぬラヴソング」のほか、文化祭での恋模様「近すぎて…」、OLと高校生のカップルの話「ガキの恋」、“ゲタ箱は遠い日の郵便ポストである”という名セリフで始まる「ゲタ箱より愛をこめて」、ツッパリ生徒と女性教師のロマンス「教師愛」、字が下手なことを気に病むイクミがラブレターの代筆を頼んだことから騒ぎになる「悪筆愛」など、9つのラブ・ストーリーを収録。
  • SALAD DAYS 14巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/さよなら由喜(前編)▼第2話/さよなら由喜(後編)▼第3話/恋の予行演習(前編)▼第4話/恋の予行演習(後編)▼第5話/エキサイティング・クリスマス▼第6話/兄キはかく戦えり!▼第7話/別れの詞 on 20世紀▼第8話/NEGAI▼第9話/あきらめとあこがれ▼第10話/恋と友情●あらすじ/第12集に収録されている「切ない恋模様」の主人公・由喜と二葉が再登場。二人はあれからも仲良く一緒に暮らしていたが、そこへ突然由喜の父が北海道からやってきた。以前のようにまた、家族みんなで一緒に暮らさないかというのだ。二葉は別れたくないという本心とは裏腹に、家族は一緒に暮らすべきだと、由喜に北海道へ帰ることを勧める。素直になれないまま時は過ぎ、由喜の出発の日がやってきた。空港まで見送りに行った二葉は、引き止める最後のチャンスなのにもかかわらず、やはりうまく本心を伝えることができない。そして由喜は札幌行きの飛行機で飛び立ってしまうが…(第1話、第2話)。●本巻の特徴/上記「さよなら由喜」の他、やたら腕っぷしの強い美人女子大生・雪美と年下の高校生・至、そして雪美の妹が絡む3人の恋愛模様「恋の予行演習」、ケーキ職人の若者・響介と彼に憧れる小学3年生・カナの物語「エキサイティング・クリスマス」、高校生の民生が弟の通う幼稚園の先生・桃子に恋をする「兄キはかく戦えり!」、超悪人ヅラだが心はピュアな優也が、幼なじみの希(のぞみ)を体を張って守る「NEGAI」など、8つのラブ・ストーリーを収録。
  • SALAD DAYS 15巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/スノー・バレンタイン(前編)▼第2話/スノー・バレンタイン(後編)▼第3話/前へ!(前編)▼第4話/前へ!(後編)▼第5話/冬の海▼第6話/犬と恋人▼第7話/恋の合格発表▼第8話/恋の卒業式▼第9話/守ってこそ…▼第10話/攻守交代●あらすじ/由喜と二葉は試験休みを利用して、友人たちと一緒にスノボ旅行に出かけた。だが由喜は一緒に来た田澤が気に入らない。理由は彼が、テニスの個人戦インターハイ・ベスト4、全国模試では常に上位にランクイン、おまけにルックスも抜群という完璧な男だからだ。そのうえ田澤は二葉に好意を寄せている恋敵。さらに田澤はメガネをかけると、二葉の初恋の人・周人先生にそっくりになるのだ。由喜は絶望的な不安感に襲われるが…(第1話〜第2話)▼由喜と二葉が隣り同士で住んでいたアパート「コーポ山科」が、火事で全焼。二人の2年間の思い出を灰に変えてしまった。その後、由喜と二葉は新しいマンションに移ることになるが、管理人である由喜の叔父の勘違いで、部屋は1つしか用意されていなかった。手をつなぐまで2か月もかかった二人が、いきなり同棲!?(第3話〜第4話)。●本巻の特徴/看板シリーズとなった由喜と二葉の物語である上記「スノー・バレンタイン」「前へ!」のほか、19歳のボクサー・卓のかなわぬ恋を描いた「冬の海」、内気な高校生・慶介が、犬をきっかけに憧れの人・みすずに近づく「犬と恋人」、高校受験のための予備校に通う滋文、真由奈、豊の恋模様「恋の合格発表」、高校生・くるみが卒業式で前代未聞の告白をする「恋の卒業式」、いじめにあっている同級生・塔子を守るため、強い男になろうとする小学6年生・遥斗のエピソード「攻守交代」など、8つのラブ・ストーリーを収録。
  • SALAD DAYS 16巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/スキャンダル・ブルー(前編)▼第2話/スキャンダル・ブルー(後編)▼第3話/愛しき裏切り▼第4話/短くも美しく燃え▼第5話/誤訳恋▼第6話/ナンパ男の恋▼第7話/チビ助の恋▼第8話/門限8時30分▼第9話/ほとり●あらすじ/由喜と二葉が一緒に暮らすようになって1か月。新聞部の部長・沖津都子は、二葉が同棲しているらしいという情報をキャッチした。記事に大事なのは何よりインパクトいう都子は“汚れた清純派”という内容で、この事を大々的に取り上げる。しかも使われたのは新聞部が仕込んだ、由喜とは別の男と二葉が部屋に入っていく写真。学校中が大騒ぎになり、由喜と二葉の仲はギクシャクしだす。そして二葉には退学処分の危機が。二人の恋はこのまま終わってしまうのか…(第1話〜第2話)。●本巻の特徴/人気シリーズ“由喜と二葉”の同棲生活発覚の危機を描いた上記「スキャンダル・ブルー」のほか、テニス選手の恋の誤解を描いた「愛しき裏切り」、留学生・ローラと世話好きな男の子・倉田の物語「誤訳恋」、柔道少年の恋を描く「チビ助の恋」、やたらと早い女子寮の門限に苦労する佐帆のエピソード「門限8時30分」、笑顔がまぶしい一途な女の子・穂鳥が登場する「ほとり」など、8つのラブ・ストーリーを収録。●その他のデータ/巻末に「SALAD DAYS ミニ外伝」を収録。
  • SALAD DAYS 17巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/さだめ(前編)▼第2話/さだめ(中編)▼第3話/さだめ(後編)▼第4話/彼女がミニをはく理由▼第5話/恋のルール▼第6話/恋の相談役▼第7話/夏の恋心▼第8話/初接吻愛▼第9話/恋は登校日▼第10話/百戦錬磨の恋●あらすじ/由喜と二葉が付き合い始めて4か月。一緒に暮らすようになってはや2か月。前に住んでいた「コーポ山科」が火事で燃えたり、新聞部に同棲をスクープされそうになったりと立て続けに色々な事があったが、最近は平穏な日々が続いていた。ところが二葉の前に、茨城想(いばらぎ・そう)という画家が現れたことから、二人の間に亀裂が…!?(第1話〜第3話)。●本巻の特徴/人気シリーズ“由喜と二葉”。二人の恋の衝撃の展開を描いた大反響作「さだめ」、歩道橋の下から女子高生のミニスカートの中を覗くのが大好きな新太と、決してミニをはかない仁奈のエピソード「彼女がミニをはく理由」、他人の恋の相談に適切なアドバイスをすることで有名な芳夫が、自分の本命の女の子に恋愛相談をされてしまう「恋の相談役」、14歳・タケオのファーストキス物語「初接吻愛」、ちょっぴり怪談っぽい「恋は登校日」、恋多き女・美月が恋愛に悪戦苦闘する「百戦錬磨の恋」など、8つのラブ・ストーリーを収録。
  • SALAD DAYS 18巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/夏の終わりのアルバイト▼第2話/サラダデイズは突然に(前編)▼第3話/サラダデイズは突然に(後編)▼第4話/オネスト・ガール▼第5話/決断(前編)▼第6話/決断(後編)▼第7話/再生そして…(前編)▼第8話/再生そして…(中編)▼第9話/再生そして…(後編)▼LAST PART/サラダデイズは永遠に…●あらすじ/夏休みの終わり、高校生の拓磨は、剣道部の友人の誘いでアルバイトをすることになった。仕事は、輸入雑貨やアウトレットを扱う店での棚卸しだ。店に行くと、そこにいたのは女の子ばかり。「こんな軟弱なバイト、冗談ねー」と拓磨は怒る。だがそんな彼の前に、男勝りで“女のクセに”と言われるのを異常に嫌う菊花という、柔道でインターハイにも出場している美女が現れた。二人はいがみ合うが、態度の悪い客がやって来たことから事態は変わっていく…(第1話)。●本巻の特徴/上記「夏の終わりのアルバイト」のほか、一朗、草二朗兄弟の前に、それまで存在すら知らなかった美人のイトコがやってくる「サラダデイズは突然に」、予備校に通う明と愛花の恋物語「オネスト・ガール」、そして人気シリーズ“由喜と二葉”の恋のエピローグ「決断」「再生そして…」「サラダデイズは永遠に…」を収録。二度とない青春時代の、みずみずしい恋を描いてきた『SALAD DAYS』、完結集。

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。