第九の波濤 1巻

第九の波濤 1巻
作者
雑誌
価格
420pt/420円(税抜)

初回購入特典 210pt還元

東京育ちの海老原湊(えびはらみなと)は、父の十七回忌で
訪れた長崎で、釣り好き少女に一目惚れし、
彼女を追って長崎大学・水産学部に入学する。

しかし、なんと、彼女が進学したのは水産学部は水産学部でも、
「東京の」大学の水産学部。

愛しの彼女はいないけど、
毎朝の厳しい訓練は待っている…!

一体、何を希望にキャンパスライフを送れというのか!?

前途洋々とはいいがたい…
海を学び場にする水産学部一年生の、
夢と希望の大学生活は、荒波の中、いま出航!!!!

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 第九の波濤 11巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    洋上風力発電の最先端…五島へ!!

    先日ヨットレースで訪れた、五島。
    そこは、今注目を集める再生可能エネルギーの一端である、
    「洋上風力発電」の、研究の最前線だった!!

    長崎大学水産学部の打ち立てた【洋上クラスター構想】について
    実際の目で現状を把握するべく、
    洋上風車の環境アセスメントについて、
    研究を重ねている川辺教授に付き従い、
    湊と潜木は、再び、五島へ…!

    そこで待ち受けていたのは、
    堂々たる偉容を誇る、洋上風車【はえんかぜ】と、
    風車を立てた男達の熱い生き様…!!

    水産業の輝ける明日を追い求める2人に、
    洋上から、強く風がふく…!!!
  • 第九の波濤 12巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    長崎の街を越えて…遥か遠くへ船は往く。

    新2年生になって、また、
    熱い夏がやってくる…
    海洋浪漫キャンパスデイズ!!

    洋上風力発電が、次世代の漁業を
    発展させる鍵になるかもしれない…!
    長崎県五島市で、洋上風車を見学した潜木と
    岩手県釜石市で、陸上風車を見学した湊は
    互いの見たものを伝え合い、
    明日の漁業へ夢を馳せる。
    しかし、その矢先、海風薫るGWに
    思いがけない事件が起こってしまう――――
    急展開の第12巻……!!

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。