ARMS 8巻 全22巻完結

ARMS 8巻

価格:420pt/420円(税抜)

▼第1話/月面〜アリゾナ〜▼第2話/猟犬〜ハウンド〜▼第3話/首領〜アルファ〜▼第4話/追憶〜メモリーズ〜▼第5話/茶会〜マッド・ティー・パーティー〜▼第6話/犯罪〜クライム〜▼第7話/異形〜エイリアン〜▼第8話/信頼〜リンク〜▼第9話/闘士〜ハンター〜▼第10話/烈士〜スティンガー〜▼第11話/強化〜ブーステッド〜
●登場人物/高槻 涼(極小の金属生命体ARMS“ジャバウォック”を埋め込まれた高校生)、新宮隼人(血の気が多くケンカっ早い高校生。ARMS“ナイト”を埋め込まれている)、巴 武志(ARMS“ホワイトラビット”を埋め込まれた高校生)、久留間 恵(ARMS“クイーン・オブ・ハート”が埋め込まれた女の子)
●あらすじ/鐙沢村で死んだと思われていた佳都美が、アメリカの“エグリゴリ”の施設に捕われているという情報を得た涼たちは、すぐさまアメリカへ飛んだ。そして反エグリゴリ組織“ブルーメン”と連絡を取るため、ギャローズ・ベルという町に立ち寄ることに。そこは町に活気がなく、よそ者を寄せつけようとしない排他的な雰囲気に包まれていた。おまけに町を仕切る保安官は涼たちに高圧的な態度を取るのだった。が、アルの顔を見た保安官の表情が突然、硬直する。テレパシストのユーゴーは保安官の心に恐怖が生じたことを見抜く。しかし、なぜアルを見て恐怖を…? 異様な空気が流れる町に夜が訪れたとき、涼たちのもとに、ある一団が忍び寄っていた……(第1話)。
●その他の登場キャラクター/兜(元刑事。涼たちと共にアメリカへ)、ユーゴー・ギルバート(元は“エグリゴリ”側だったが、現在は涼たちと行動を共にするテレパシスト)、アル・ボーエン(涼たち4人と一緒に行動する、元“エグリゴリ”側の超天才少年)、スティンガー(“チャペルの子供達”の作り上げた強化人間部隊のリーダー、アルファ・ハウンド)、赤木佳都美(涼の幼なじみ。“エグリゴリ”の攻撃によって死んでしまったと思われている)

この作品を見た人はコチラも見ています

作品メニュー

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスが未登録の場合はこちらから設定をおこないます。

コミックを探す