トラウマイスタ 1巻

トラウマイスタ 1巻
全5巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
400pt/400円(税抜)

初回購入特典 200pt還元

▼第1話/真実の自己(アートマン)▼第2話/ピカソとゲルニカ▼第3話/可愛い赤ちゃん▼第4話/初陣▼第5話/湯煙に浮かぶ傷▼第6話/始めてのデート▼第7話/危険因子●主な登場人物/ピカソ(寺院の息子の高校生。トラウマを乗り越え、ゲルニカをアートマンとするトラウマイスタとなった)●あらすじ/幼いころ好きだった女の子に、鬼ごっこの鬼をやってと言われたことを「彼女に選ばれた」と思いこみ、以来8年間すすんで鬼を引き受けていたピカソ。だが小6になったある日、その子が自分の陰口をたたいている衝撃的場面に遭遇し、ピカソは「鬼」に強烈なトラウマを抱えてしまった。そして高校生となったこの日も、映画の鬼に異常なまでに恐怖して彼女からフラれるはめに。だがそんな彼の前に、謎の美女・スジャータが現れたことで、彼の運命は激変する!(第1話)●本巻の特徴/子供時代のトラウマで、鬼が怖くて仕方がなかったピカソ。しかしスジャータの助言により、トラウマを実体化する反魂香によって出現した巨大な鬼とのバトルに挑み、ついにトラウマを克服。そのトラウマを僕(アートマン)として使役できるトラウマイスタとなった。だが、そんなピカソとスジャータのもとに、反魂香とアートマンで世界統一を企む秘密結社・チャンドラカンパニーが立ちはだかり…!?●その他の登場人物/スジャータ(審義眼を持つアートマン。チャンドラによって幽閉された主の意志を継ぎ、チャンドラに対抗できる仲間を集めている。ピカソ宅の寺院に居候)、ゲルニカ(ピカソのトラウマからアートマンへと成長。普段は思念体でピカソにしか見えないが、反魂香が焚かれている間だけ実体化する)

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • トラウマイスタ 1巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    ▼第1話/真実の自己(アートマン)▼第2話/ピカソとゲルニカ▼第3話/可愛い赤ちゃん▼第4話/初陣▼第5話/湯煙に浮かぶ傷▼第6話/始めてのデート▼第7話/危険因子●主な登場人物/ピカソ(寺院の息子の高校生。トラウマを乗り越え、ゲルニカをアートマンとするトラウマイスタとなった)●あらすじ/幼いころ好きだった女の子に、鬼ごっこの鬼をやってと言われたことを「彼女に選ばれた」と思いこみ、以来8年間すすんで鬼を引き受けていたピカソ。だが小6になったある日、その子が自分の陰口をたたいている衝撃的場面に遭遇し、ピカソは「鬼」に強烈なトラウマを抱えてしまった。そして高校生となったこの日も、映画の鬼に異常なまでに恐怖して彼女からフラれるはめに。だがそんな彼の前に、謎の美女・スジャータが現れたことで、彼の運命は激変する!(第1話)●本巻の特徴/子供時代のトラウマで、鬼が怖くて仕方がなかったピカソ。しかしスジャータの助言により、トラウマを実体化する反魂香によって出現した巨大な鬼とのバトルに挑み、ついにトラウマを克服。そのトラウマを僕(アートマン)として使役できるトラウマイスタとなった。だが、そんなピカソとスジャータのもとに、反魂香とアートマンで世界統一を企む秘密結社・チャンドラカンパニーが立ちはだかり…!?●その他の登場人物/スジャータ(審義眼を持つアートマン。チャンドラによって幽閉された主の意志を継ぎ、チャンドラに対抗できる仲間を集めている。ピカソ宅の寺院に居候)、ゲルニカ(ピカソのトラウマからアートマンへと成長。普段は思念体でピカソにしか見えないが、反魂香が焚かれている間だけ実体化する)
  • トラウマイスタ 2巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    ▼第8話/空からやってきた野獣▼第9話/チャップリンとライムライト▼第10話/打ち破れッ! サブリザード!!!!!▼第11話/ある一日の素敵な朝!?▼第12話/ルイとボワ・ド・ジャスティス▼第13話/満腹か?▼第14話/チャンドラカンパニーの法と終わった人間▼第15話/高気圧少女▼第16話/sasinm(シャシー)▼第17話/ちひろの変貌●主な登場人物/ピカソ(寺院の息子の高校生。トラウマを乗り越え、ゲルニカをアートマンとするトラウマイスタとなった)●あらすじ/ある日突然、ピカソのお寺に自転車で飛び込んできた勢いありまくりの男。チャップリンこと茶風倫太郎というその男は、ピカソと同じトラウマイスタで、スジャータを捜して自転車で全国を放浪してたという。そしてスジャータと再会した彼は、指輪を出して求婚するもあっさり断られ、傍らにいたピカソを間男を決めつけて問答無用で攻撃を…?(第8話)●本巻の特徴/新たなるトラウマイスタ・チャップリンが登場! 彼のアートマンの実力とは? さらにピカソとチャップリンのもとに、チャンドラカンパニーの幹部が急襲!! ピカソたちは共闘して敵を撃退できるのか…!?●その他の登場人物/スジャータ(審義眼を持つアートマン。チャンドラによって幽閉された主の意志を継ぎ、チャンドラに対抗できる仲間を集めている。ピカソ宅の寺院に居候)、ゲルニカ(ピカソのトラウマからアートマンへと成長。普段は思念体でピカソにしか見えないが、反魂香が焚かれている間だけ実体化する)、チャップリン(本名・茶風倫太郎。暴れん坊のトラウマイスタ)、ライムライト(チャップリンのアートマン。笑いにはうるさい)、ファーブル(本名・羽生瑠々花。大食いのトラウマイスタ)、昆注器(ファーブルのアートマン。チューチュードレーンで擬態化する)
  • トラウマイスタ 3巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    ▼第18話/ファーブルと昆注器(コンチュウキ)▼第19話/欲望の代償▼第20話/2択の問い▼第21話/インサイド・ゲルニカ▼第22話/カミーユと分別盛り▼第23話/メタリキッド・ラマン▼第24話/フェイク▼第25話/ダヴィンチとモナ・リザ▼第26話/契約社員▼第27話/受胎告知●主な登場人物/ピカソ(寺院の息子の高校生。トラウマを乗り越え、ゲルニカをアートマンとするトラウマイスタとなった)●あらすじ/チャンドラの開発したアロマ「シャシー」によって、ファーブルの親友・ちひろが変貌してしまった。不審に思ったファーブルは単独でちひろを追い、謎の施設に潜入するものの捕らえられてしまう。そして知ることとなる、「シャシー」の恐ろしい作用、ちひろの目的とは…?(第18話)●本巻の特徴/チャンドラの幹部・カミーユの襲撃からピカソ達を逃がすために囮となり、アートマン「分別盛り」によって金属にされてしまったスジャータ。その時ピカソ達のとった行動は…!?●その他の登場人物/スジャータ(審義眼を持つアートマン。チャンドラによって幽閉された主の意志を継ぎ、チャンドラに対抗できる仲間を集めている。ピカソ宅の寺院に居候)、ゲルニカ(ピカソのトラウマからアートマンへと成長。普段は思念体でピカソにしか見えないが、反魂香が焚かれている間だけ実体化する)、チャップリン(本名・茶風倫太郎。暴れん坊のトラウマイスタ)、ライムライト(チャップリンのアートマン。笑いにはうるさい)、ファーブル(本名・羽生瑠々花。大食いのトラウマイスタ)、昆注器(ファーブルのアートマン。チューチュードレーンで擬態化する)、カミーユ(チャンドラカンパニー幹部。「シャシー」による洗脳作戦を立案)、分別盛り(カミーユのアートマン)
  • トラウマイスタ 4巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    ▼第28話/平穏な日々…▼第29話/センゴと村正▼第30話/追跡者(チェイサー)ピカソ▼第31話/flash back(前編)▼第32話/flash back(後編)▼第33話/トモダチ▼第34話/思い描くもの▼第35話/契約社員禁断症状▼第36話/アクム▼第37話/覚めろ覚めろ覚めろ覚めろ覚めろ覚めろ覚めろ覚めろ ●主な登場人物/ピカソ(寺院の息子の高校生。トラウマを乗り越え、ゲルニカをアートマンとするトラウマイスタとなった)、ゲルニカ(ピカソのトラウマからアートマンへと成長。普段は思念体でピカソにしか見えないが、反魂香が焚かれている間だけ実体化する) ●あらすじ/スジャータの腹の中に、爆裂するアートマン「受胎告知」を埋め込んだダヴィンチ。彼はピカソに7日後の再戦を約束させ、戦いから逃げたり、このことを他言すればスジャータが爆死することになると脅していた。誰にも言えず、勝つ自信もないピカソはひとり苦悩していたが…(第28話)。 ●本巻の特徴/ダヴィンチに勝利できるかもしれない一筋の光「勇気の剣」を手に入れるため、試練に挑むピカソ。それは自身のトラウマに向き合う残酷なもので…!? ●その他の登場人物/スジャータ(審義眼を持つアートマン。シエナを救うべくトラウマイスタを集めている)、漆原シエナ(反魂香開発者。チャンドラカンパニーの牢獄に幽閉されている)、チャップリン(本名・茶風倫太郎。暴れん坊のトラウマイスタ)、ライムライト(チャップリンのアートマン。笑いにはうるさい)、ファーブル(本名・羽生瑠々花。大食いのトラウマイスタ)、昆注器(ファーブルのアートマン。チューチュードレーンで擬態化する)、ダヴィンチ(謎のトラウマイスタ。チャンドラカンパニーの「契約社員」)、モナ・リザ(ダヴィンチのアートマン。物質を異空間に吸い込み固形化させる)、ランコ(ピカソの幼なじみでトラウマの“元凶”ともいえる女の子)、センゴ(芸名・SENGO。カリスマアイドルでトラウマイスタ)
  • トラウマイスタ 5巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    ▼第38話/ダヴィンチと最後の晩餐▼第39話/派遣切り▼第40話/チャンドラカンパニー▼第41話/邂逅▼第42話/ピカソはシエナにスジャータの面影を見るか?▼第43話/実に美しき再会▼第44話/たすけて▼第45話/ブラフマン・スジャータ▼第46話/ありがとう▼最終話/和らぎへ… ●主な登場人物/ピカソ(本名・比何ソウマ。寺院の息子の高校生。“鬼”のトラウマを克服し、ゲルニカをアートマンとするトラウマイスタとなった)、ゲルニカ(ピカソのアートマン。能力は嘔吐[オート]カノン。胃に入れた物質の原子配列を組み替え、撃ち出すことができる) ●あらすじ/「受胎告知」の約束を自ら破ったダヴィンチによって、ピカソの目の前で爆裂し砕け散ったスジャータ。ピカソは我を忘れてダヴィンチに襲いかかるが、圧倒的強さを誇るダヴィンチに全く相手にされず、ズタズタに叩きのめされてしまう。ダヴィンチが立ち去った後、ピカソはただ己の無力さに悔し涙を流すのみ…(第38話)。 ●本巻の特徴/愛する人を目の前で爆殺されるという究極の地獄で、少年は愛と憎しみを勇気に変えて最後の闘いに挑む! チャンドラカンパニーに突入したピカソは、果たして世界を救えるのか…? ●その他の登場人物/スジャータ(漆原シエナのアートマン。能力は審義眼。あらゆるものを見通すことができるらしい)、漆原シエナ(反魂香開発者。チャンドラカンパニーの牢獄に幽閉されている)、チャップリン(本名・茶風倫太郎。暴れん坊のトラウマイスタ)、ファーブル(本名・羽生瑠々花。大食いのトラウマイスタ。ピカソにぞっこん)、センゴ(芸名・SENGO。カリスマアイドルでトラウマイスタ)、ダヴィンチ(チャンドラの契約社員。アートマン「モナ・リザ」を溺愛し、ピカソに異常な執着を抱く)、社長(チャンドラカンパニーの社長。ダヴィンチの雇い主で、シエナを幽閉した張本人)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。