翡翠峡奇譚 1巻

翡翠峡奇譚 1巻
全2巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

初回購入特典 275pt還元

▼第1〜8話/巻之壱〜八●主な登場人物/脇坂伊織(帝大考古学室の研究助手。日本軍から依頼を受けた南米公発の調査員としてメキシコに入国。「ククルカンの神殿」の調査に向かったが…)、ククルカン(「ククルカンの神殿」に眠る神。“翼を持つ蛇”という名を持つ風の神であり、精霊を操る)●あらすじ/1935年・メキシコ。「ククルカン遺跡」を調査していた考古学研究員・脇坂伊織は、ナチスドイツ軍から突然の襲撃を受ける。調査隊の仲間たちを殺され、自らも危ないところを現地の神父・イリヤに助けられた脇坂は、イリヤから「ククルカンの神殿」に眠る神の存在と、その身柄を狙うナチスの陰謀を知らされることに…(第1話)。●本巻の特徴/『ブラック・ラグーン』の起源ともいえる幻の初期単行本が、描き下ろしカバー&豪華ゲストのオマケページを収録して登場!! 太古の神殿の巨大な翡翠の中に眠る少女・ククルカンを覚醒させてしまった脇坂は、彼女に秘められた全知全能の力を狙うナチスドイツの陰謀に巻き込まれて…!?●その他の登場人物/カルロ・ベルナーデ(脇坂に雇われた現地の案内人)、イリヤ・シュタインホフ(カンペチュ村の神父。ユダヤ人。「ククルカンの神殿」を守るべく、ナチスに抵抗する)、グルマルキン・フォン・シュティーベル(ナチス親衛隊特別部付きの魔術師。強力な魔術を駆使し、ククルカンの身柄を狙う)、梅町省三(南米公発株式会社の商社員。しかし裏の顔は、日本陸軍特務機関「本郷機関」に所属する軍人)

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 翡翠峡奇譚 1巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1〜8話/巻之壱〜八●主な登場人物/脇坂伊織(帝大考古学室の研究助手。日本軍から依頼を受けた南米公発の調査員としてメキシコに入国。「ククルカンの神殿」の調査に向かったが…)、ククルカン(「ククルカンの神殿」に眠る神。“翼を持つ蛇”という名を持つ風の神であり、精霊を操る)●あらすじ/1935年・メキシコ。「ククルカン遺跡」を調査していた考古学研究員・脇坂伊織は、ナチスドイツ軍から突然の襲撃を受ける。調査隊の仲間たちを殺され、自らも危ないところを現地の神父・イリヤに助けられた脇坂は、イリヤから「ククルカンの神殿」に眠る神の存在と、その身柄を狙うナチスの陰謀を知らされることに…(第1話)。●本巻の特徴/『ブラック・ラグーン』の起源ともいえる幻の初期単行本が、描き下ろしカバー&豪華ゲストのオマケページを収録して登場!! 太古の神殿の巨大な翡翠の中に眠る少女・ククルカンを覚醒させてしまった脇坂は、彼女に秘められた全知全能の力を狙うナチスドイツの陰謀に巻き込まれて…!?●その他の登場人物/カルロ・ベルナーデ(脇坂に雇われた現地の案内人)、イリヤ・シュタインホフ(カンペチュ村の神父。ユダヤ人。「ククルカンの神殿」を守るべく、ナチスに抵抗する)、グルマルキン・フォン・シュティーベル(ナチス親衛隊特別部付きの魔術師。強力な魔術を駆使し、ククルカンの身柄を狙う)、梅町省三(南米公発株式会社の商社員。しかし裏の顔は、日本陸軍特務機関「本郷機関」に所属する軍人)
  • 翡翠峡奇譚 2巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼巻之九〜拾七●主な登場人物/脇坂伊織(帝大考古学室の研究助手。日本軍から依頼を受けた遺跡調査員としてメキシコへ入国。そこでナチスの陰謀に巻き込まれることに)、ククルカン(この世が創造された時に降臨した2人の神のうちのひとり。文化と大気を司る神で“翼を持つ蛇”と呼ばれる。精霊を操る)、テスカトリポカ(ククルカンと対をなす神。戦争と邪気を司る神で“煙る鏡”と呼ばれる。世界を破滅へ導くために復活を目論む)●あらすじ/テスカトリポカ復活の鍵を握る祭器が日本にあることがわかり、メキシコを後にすることにした脇坂たち一行。梅町の手配で乗り込んだ豪華客船の中で、脇坂はククルカンに彼女自身のことや彼女の存在する世界のこと、そしてテストリポカとの関係について聞くことになるが…!?(第1話)●本巻の特徴/グルマルキンによるUボートでの襲撃を受け、パナマ洋上でククルカンがさらわれてしまった!! Uボートの後を追う脇坂は、強力な助っ人を引き連れてナチスの基地・スカラマンガ島に上陸。銃弾と魔術が交錯する壮絶な戦いの果て、ククルカン救出はなるのか…!?●その他の登場人物/グルマルキン・フォン・シュティーベル(ヒトラー直属の部隊「鉤十字騎士団」の大佐。強力な魔術を駆使し、ククルカンの身柄を狙う)、梅町省三(南米公発株式会社の商社員。しかし裏の顔は、日本陸軍特務機関「本郷機関」に所属するスパイ)、カルロ・ベルナーデ(脇坂に雇われた現地の案内人)、ギュンター・ウェブスター(ヘラルド・トリビューン紙に出入りするフリーの記者)、ハリマオ(イギリス人を標的に狙う山賊。体中についた傷跡から、ハリマオ[=虎]と呼ばれる)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。