家族の食卓 1巻

家族の食卓 1巻
全3巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
600pt/600円(税抜)

初回購入特典 300pt還元

家族の食卓▼第2話/パパ、だっこ!!▼第3話/進級テスト▼第4話/日曜日の約束▼第5話/二人でランチ▼第6話/娘の器量▼第7話/父帰る▼第8話/おかあさんについて▼第9話/婚家の人々▼第10話/トランプの家(前編)(中編)(後編)▼第11話/エンジェルの棲み家(前編)(後編) ●登場人物/松井了介(第11話・中堅製薬会社に勤める38歳。かなえを心から愛している)松井かなえ(第11話・了介の妻。2児の母であり、リサの産みの親でもある)リサ(第11話・アメリカ育ちの15歳。交通事故で両親を亡くし、松井家に引き取られることになる) ●あらすじ/死別した前妻との子供がいる夫。「子供とは成人するまで会わない」という夫の言葉を信じて結婚した妻。だが夫は、10年経った今になってその子供を引き取るという。だが、不安は時間とともに消えていき、タカシは家族に愛を教えてくれた(第1話)。▼単身赴任から一年半ぶりに帰宅した父を囲む食卓。父の浮気を察する母はいらだち、食卓には終始重苦しい雰囲気がただよう。子供心に”もうこんな家に、父は戻って来ない”そんな予感を感じながら抱っこしてもらうユウ。だが、次に父が抱けあげたのは母だった…(第2話)。▼了介は、妻のかなえと結婚できたことが「人生最大の収穫」と実感するサラリーマン。幸せをかみしめながら迎えた8回目の結婚記念日。だがその夜、ロスに住むかなえの姉夫婦が交通事故で亡くなったとの知らせが入る。残された一人娘のリサを引き取る事を提案する了介だが、かなえに「リサを産んだのは私」と告白され怒り狂う。それでも、かなえを愛する了介は、リサとの同居に踏み切る…(第10話)。 ●その他の登場キャラクター/タカシ(第1話)、(岩城マモル(第5話)、五反田直樹(第10、11話)

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 家族の食卓 1巻

    価格:600pt/600円(税抜)

    家族の食卓▼第2話/パパ、だっこ!!▼第3話/進級テスト▼第4話/日曜日の約束▼第5話/二人でランチ▼第6話/娘の器量▼第7話/父帰る▼第8話/おかあさんについて▼第9話/婚家の人々▼第10話/トランプの家(前編)(中編)(後編)▼第11話/エンジェルの棲み家(前編)(後編) ●登場人物/松井了介(第11話・中堅製薬会社に勤める38歳。かなえを心から愛している)松井かなえ(第11話・了介の妻。2児の母であり、リサの産みの親でもある)リサ(第11話・アメリカ育ちの15歳。交通事故で両親を亡くし、松井家に引き取られることになる) ●あらすじ/死別した前妻との子供がいる夫。「子供とは成人するまで会わない」という夫の言葉を信じて結婚した妻。だが夫は、10年経った今になってその子供を引き取るという。だが、不安は時間とともに消えていき、タカシは家族に愛を教えてくれた(第1話)。▼単身赴任から一年半ぶりに帰宅した父を囲む食卓。父の浮気を察する母はいらだち、食卓には終始重苦しい雰囲気がただよう。子供心に”もうこんな家に、父は戻って来ない”そんな予感を感じながら抱っこしてもらうユウ。だが、次に父が抱けあげたのは母だった…(第2話)。▼了介は、妻のかなえと結婚できたことが「人生最大の収穫」と実感するサラリーマン。幸せをかみしめながら迎えた8回目の結婚記念日。だがその夜、ロスに住むかなえの姉夫婦が交通事故で亡くなったとの知らせが入る。残された一人娘のリサを引き取る事を提案する了介だが、かなえに「リサを産んだのは私」と告白され怒り狂う。それでも、かなえを愛する了介は、リサとの同居に踏み切る…(第10話)。 ●その他の登場キャラクター/タカシ(第1話)、(岩城マモル(第5話)、五反田直樹(第10、11話)
  • 家族の食卓 2巻

    価格:600pt/600円(税抜)

    子供を宝物のように大切に思い、2人の子供達もおかあさんが大好きだった。だが、成長するにつれ自分に甘えることを嫌いはじめ、仕事が忙しい夫も真剣に話を聞いてくれなくなる。自分だけが感じる取り残されたような疎外感…。揺れ動く家族の「愛」と「絆」を描く珠玉のシリーズ!!
  • 家族の食卓 3巻

    価格:600pt/600円(税抜)

    結婚して5年目になる共働きの妻と夫の間に子供はいない。2人だけの家族だが幸せだった。ある日、夫が7歳になる子供・ケンジを家に連れてきた。遠い親戚の子供で、3日間だけ預かることになったのだというが…。揺れ動く家族の「愛」と「絆」を描く珠玉のシリーズ!!

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。