ロボットボーイズ 1巻

ロボットボーイズ 1巻
全3巻完結
作者
雑誌
価格
420pt/420円(税抜)

▼第1話/孤独な挑戦▼第2話/無駄な努力▼第3話/世界にひとつ▼第4話/モテる男▼第5話/2人のロボット▼第6話/あきらめぬ心▼第7話/信じる心▼第8話/初勝利▼第9話/真っ向勝負●主な登場人物/迫水天馬(さこみず・てんま。ロボット作りとロボット競技に打ちこむ高校1年生。試合では連戦連敗、学校でもオタク扱いだが、いつも前向き)、星沢雄介(天馬の同級生。努力を否定する、冷めた性格だったが…)●あらすじ/全生徒の9割を女子が占め、そのほとんどが運動部に所属するという、高校女子スポーツ界の名門・新葉学園に通う天馬は無類のロボット好き。オタクと呼ばれながらも1人でロボット部を作り、競技大会に出場していた。ただ、熱意はあるのだが、試合の形式に関係なく自分の好みを追求したロボットを作るため、大会での成績は連敗街道まっしぐら。見かねた麗や星沢の「もう辞めれば?」という言葉もどこ吹く風で今日もロボット改造に励むのだった…(第1話)。●本巻の特徴/天馬がたった1人で始めたロボット部。1人では、参加できる大会の数が制限されてしまうなどの不利な点がある。だが、彼の熱意はいつしか周囲を巻き込み、1人、また1人と仲間が加わっていく。いつの日か強者が集結する大きな競技会で、天馬たちのロボットは勝利を手にすることができるのか…!? 文化系諸君にも超オススメ、新感覚青春ドラマ第1集!!●その他の登場人物/月岡麗(天馬の幼なじみで同級生。天馬のロボット作りをバカにしている)、霧野博人(天馬の隣りクラスの生徒。自称・学園のプリンス。軽薄なナンパ野郎の為、女生徒からはまったく相手にされていない)●その他のデータ/巻末におまけマンガ「ロード・オブ・コミックの表紙」と作品中に登場するロボットの作り方を完全紹介する、特別講座「プッシュライトロボットの作り方」を収録。

  • ロボットボーイズ 1巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/孤独な挑戦▼第2話/無駄な努力▼第3話/世界にひとつ▼第4話/モテる男▼第5話/2人のロボット▼第6話/あきらめぬ心▼第7話/信じる心▼第8話/初勝利▼第9話/真っ向勝負●主な登場人物/迫水天馬(さこみず・てんま。ロボット作りとロボット競技に打ちこむ高校1年生。試合では連戦連敗、学校でもオタク扱いだが、いつも前向き)、星沢雄介(天馬の同級生。努力を否定する、冷めた性格だったが…)●あらすじ/全生徒の9割を女子が占め、そのほとんどが運動部に所属するという、高校女子スポーツ界の名門・新葉学園に通う天馬は無類のロボット好き。オタクと呼ばれながらも1人でロボット部を作り、競技大会に出場していた。ただ、熱意はあるのだが、試合の形式に関係なく自分の好みを追求したロボットを作るため、大会での成績は連敗街道まっしぐら。見かねた麗や星沢の「もう辞めれば?」という言葉もどこ吹く風で今日もロボット改造に励むのだった…(第1話)。●本巻の特徴/天馬がたった1人で始めたロボット部。1人では、参加できる大会の数が制限されてしまうなどの不利な点がある。だが、彼の熱意はいつしか周囲を巻き込み、1人、また1人と仲間が加わっていく。いつの日か強者が集結する大きな競技会で、天馬たちのロボットは勝利を手にすることができるのか…!? 文化系諸君にも超オススメ、新感覚青春ドラマ第1集!!●その他の登場人物/月岡麗(天馬の幼なじみで同級生。天馬のロボット作りをバカにしている)、霧野博人(天馬の隣りクラスの生徒。自称・学園のプリンス。軽薄なナンパ野郎の為、女生徒からはまったく相手にされていない)●その他のデータ/巻末におまけマンガ「ロード・オブ・コミックの表紙」と作品中に登場するロボットの作り方を完全紹介する、特別講座「プッシュライトロボットの作り方」を収録。
  • ロボットボーイズ 2巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第10話/ロボット部の危機▼第11話/人間の力▼第12話/輝く瞬間▼第13話/優勝候補▼第14話/レギュレーション▼第15話/男の意地▼第16話/納得の勝利▼第17話/スピード勝負▼第18話/勝つための道具▼第19話/秘密兵器●主な登場人物/迫水天馬(さこみず・てんま。ロボット作りとロボット競技に打ちこむ高校1年生。試合では連戦連敗、学校でもオタク扱いだが、いつも前向き)、星沢雄介(天馬の同級生。努力を否定する、クールな性格だったが…)●あらすじ/学校の女子更衣室にロッカールーム荒らしが出た! 間の悪いことに逃走途中の犯人とぶつかった霧野は、犯人と勘違いされ女子運動部員たちに捕まってしまう。天馬は、そんな霧野を救うために「ロボット部が犯人を捕まえる!」と豪語し、セキュリティーロボットの製作を開始するが…(第10話)。●本巻の特徴/3人になった天馬たち新葉学園ロボット部が次に挑む競技大会は、関東地区高等学校ロボットコンクール有線型部門「ザ・戦国」。その名の通り戦国時代をモチーフとした大会で、今年のテーマは「城山攻め」。一対一の対戦で、コース上にある「一の砦」「二の砦」「本丸」と名付けられたポイントの風船を早く割った方が勝ちになる。スピードも必要だが、一つしかない「本丸」の風船を割るためには、直接ぶつかり合っても勝てるパワーも必要となる。天馬たちは強力なライバル達に打ち勝つロボットを作ることはできるのか!?●その他の登場人物/月岡麗(天馬の幼なじみで同級生。天馬のロボット作りをバカにしている)、霧野博人(思い込みの強いナンパ男。ロボット部員になるとモテると勘違いして入部)、旭山隆一郎(さいたま電波工業高校の生徒。天馬のライバル!?)、雨宮和也(つくば科学技術大学付属高校の1年生)
  • ロボットボーイズ 3巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第20話/最高の輝き▼第21話/宿命のライバル▼第22話/突破口▼第23話/不快な試合▼第24話/決着▼第25話/江戸のロボット▼第26話/復元開始▼第27話/最初の一歩▼FINAL STEP/俺達のロボット▼SPECIAL STEP/最初の試合●主な登場人物/迫水天馬(さこみず・てんま。ロボット作りとロボット競技に打ちこむ高校1年生。試合では連戦連敗、学校でもオタク扱いだが、いつも前向き)、星沢裕介(天馬の同級生。努力を否定する、クールな性格だったが…)●あらすじ/関東地区高等学校ロボットコンクール「ザ・戦国」に参戦した、天馬たち新葉学園ロボット部。だが、決勝トーナメントをかけた予選第1戦には惜しくも敗れ、第2戦の竜王寺高校戦に望みを託す。ロボットに愛情を持たず、試合で負けたロボットをその場で破壊してしまう相手校のやり方を見ていた天馬は、愛機・チャリオットの秘密兵器、ブレーキ機能などを駆使して初勝利を目指すが…(第20話)。●本巻の特徴/前半では、相手校と競いながらロボットでバルーンを割っていく「ザ・戦国」での天馬たちの戦いぶりを。後半では、天馬が旭山や雨宮たちと共に雪藤家に招かれ、江戸時代のロボットとも言えるからくり人形の復元を行うことに。また、SPECIAL STEPでは、天馬の最初にして最大の理解者・裕介がロボット部を離れ、自分ひとりで作り上げたロボットで天馬に挑む!! 新感覚青春ストーリーの完結巻。●その他の登場人物/月岡麗(天馬の幼なじみで同級生。天馬のロボット作りをバカにしている)、霧野博人(思い込みの強いナンパ男。ロボット部員になるとモテると勘違いして入部)、旭山隆一郎(さいたま電波工業高校の生徒。天馬のライバル!?)、雨宮和也(つくば科学技術大学付属高校の1年生)、雪藤(聖セイレム学園高校に通うお嬢様)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。