源氏物語 1巻

源氏物語 1巻
全6巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
400pt/400円(税抜)

初回購入特典 200pt還元

時は平安、帝の愛を一身にあつめる寵姫・桐壷更衣は光輝く皇子を生んだ。この世ならぬ美貌と神才…日本文学史上最高のヒーロー光源氏の誕生である。 その数奇な人生を彩る女たちとの儚くも激しい愛の遍歴。紫式部のきらびやかな物語世界を1000年の時を越えて牧美也子が描き出す絢爛たる王朝絵巻。

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 源氏物語 1巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    時は平安、帝の愛を一身にあつめる寵姫・桐壷更衣は光輝く皇子を生んだ。この世ならぬ美貌と神才…日本文学史上最高のヒーロー光源氏の誕生である。 その数奇な人生を彩る女たちとの儚くも激しい愛の遍歴。紫式部のきらびやかな物語世界を1000年の時を越えて牧美也子が描き出す絢爛たる王朝絵巻。
  • 源氏物語 2巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    平安の深い闇夜に交錯する愛と罪。父帝最愛の后・藤壷と禁断の恋に落ちた光源氏は二度と逢ってもらえぬ藤壷への愛に懊悩する。 ある五月雨の夜、親友・頭中将たちとつれづれなるままに女談義。その「雨夜の品定め」に導かれるかのように光源氏は夕顔という名の女を知る。そして六条御息所、空蝉、末摘花…光源氏17歳の青春の日々が過ぎてゆく。
  • 源氏物語 3巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    北山の春。光源氏は満開の桜の下で可憐な美少女に出会った。名は若紫。後の紫の上の幼き姿である。 若紫に藤壷の面影をみた光源氏は少女を理想の女性に育てることにする。 翌年藤壷女御、皇子を出産。帝を欺く禁断の愛の結晶。罪の意識におののく源氏に夢占は三人の子の栄耀栄華とひとつの不吉な予言を告げた。 二月、南殿左近の桜の宴。源氏は朧月夜の君に巡り会う。
  • 源氏物語 4巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    六条御息所の光源氏への愛。そのあまりに想い深きが故に魂魄さまよい生霊と化し愛の地獄の悪夢をみる。加茂祭、車争いの恨みをのせ生霊は夕霧を産んだ葵を襲う。 翌冬、桐壷院崩御。藤壷は東宮出生にまつわる秘密を封じるため仏門に入り、宮中の権勢は宿敵右大臣一族に移ってゆく。そして露見する朧月夜との恋。 都を離れた光源氏は秋風の中ひとり須磨の寂しき浦に立つ。
  • 源氏物語 5巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    流離の日々は終わり、都に戻った光源氏の前には輝かしい道が開けていた。源氏と藤壷の子は帝となり、明石の君は過酷な運命を受け入れる。 愛する人々との別れと死。そして夢の邸宅・六条院完成。四季の御殿に女君たちを集め、光源氏は栄華の極みにあった。
  • 源氏物語 6巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    夕顔の忘れ形見・玉鬘。不思議な縁でめぐりあった聡明で美しい姫君を光源氏は六条院に迎え入れ、父親がわりの後見人となる。やがて押し寄せる貴公子たちの恋文。光源氏もついに慕情を抑えられず、玉鬘に恋の告白をする。 髭黒大将らの求婚者、入内を望む冷泉帝、そして実父・内大臣の政治的思惑にも引きずられ、玉鬘の心は乱れていた。

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。