旋風の橘 1巻

旋風の橘 1巻
全5巻完結
作者
雑誌
価格
420pt/420円(税抜)

▼第1話/みかん畑の野生児▼第2話/橘伝説始動!▼第3話/初登校▼第4話/銭湯スリ足レース▼第5話/つかんだ!▼第6話/サーカス剣道▼第7話/デタラメ訪問者●主な登場人物/立花橘(愛媛から千葉の椿ヶ丘学院高にやってきた少年。まったくの初心者でありながら、剣道で天下を目指す。みかんが大好き)、柳田邦彦(椿ケ丘剣道部員。中学時代から名の通った選手で、スカウトされて椿ケ丘に入学)●あらすじ/律令館高と椿ケ丘学院高の剣道親善試合。インターハイ常連の律令館は、今年から共学になったばかりの椿ケ丘に苦戦していた。その原因は、去年の中学関東大会ベスト8の椿ケ丘の副将・柳田邦彦。さらに、椿ケ丘はまだ秘密兵器を温存していた。対戦表の大将の名前が、空欄になったままなのである。ここに入るのは、果たしてどんな選手なのか…!?(第1話)●本巻の特徴/理事長に「椿ケ丘を天下へ導く男」と大きな期待をかけられて愛媛からやってきた立花橘。技もルールも何一つ知らないのに、橘は剣道で天下を目指す。持ち前のセンスで急速に成長していく橘と仲間たちの奮闘を描く、熱血剣道ストーリー、第1集。●その他の登場人物/月島(椿ケ丘剣道部監督。長い髪にサングラスという、剣道とは無縁そうなルックスだが、奇抜なアイディアで部の強化を目指す)、滝田(椿ケ丘剣道部前監督。メチャクチャな月島のやり方に怒り、対立している)、菊地兄、菊地弟、鈴木巌(椿ケ丘剣道部部員。3人とも初心者)、片桐(椿ケ丘学院理事長)、片桐あやめ(理事長の娘。橘とはクラスメイト)、賢木匠(さかき・たくみ。律令館の大将)、立花常世(立花の父。みかんで天下を目指す)●その他のデータ/巻末に「疾風の橘 ウレシ★ハズカシ 初期設定集」を収録。

  • 旋風の橘 1巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/みかん畑の野生児▼第2話/橘伝説始動!▼第3話/初登校▼第4話/銭湯スリ足レース▼第5話/つかんだ!▼第6話/サーカス剣道▼第7話/デタラメ訪問者●主な登場人物/立花橘(愛媛から千葉の椿ヶ丘学院高にやってきた少年。まったくの初心者でありながら、剣道で天下を目指す。みかんが大好き)、柳田邦彦(椿ケ丘剣道部員。中学時代から名の通った選手で、スカウトされて椿ケ丘に入学)●あらすじ/律令館高と椿ケ丘学院高の剣道親善試合。インターハイ常連の律令館は、今年から共学になったばかりの椿ケ丘に苦戦していた。その原因は、去年の中学関東大会ベスト8の椿ケ丘の副将・柳田邦彦。さらに、椿ケ丘はまだ秘密兵器を温存していた。対戦表の大将の名前が、空欄になったままなのである。ここに入るのは、果たしてどんな選手なのか…!?(第1話)●本巻の特徴/理事長に「椿ケ丘を天下へ導く男」と大きな期待をかけられて愛媛からやってきた立花橘。技もルールも何一つ知らないのに、橘は剣道で天下を目指す。持ち前のセンスで急速に成長していく橘と仲間たちの奮闘を描く、熱血剣道ストーリー、第1集。●その他の登場人物/月島(椿ケ丘剣道部監督。長い髪にサングラスという、剣道とは無縁そうなルックスだが、奇抜なアイディアで部の強化を目指す)、滝田(椿ケ丘剣道部前監督。メチャクチャな月島のやり方に怒り、対立している)、菊地兄、菊地弟、鈴木巌(椿ケ丘剣道部部員。3人とも初心者)、片桐(椿ケ丘学院理事長)、片桐あやめ(理事長の娘。橘とはクラスメイト)、賢木匠(さかき・たくみ。律令館の大将)、立花常世(立花の父。みかんで天下を目指す)●その他のデータ/巻末に「疾風の橘 ウレシ★ハズカシ 初期設定集」を収録。
  • 旋風の橘 2巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第8話/再会→野良試合▼第9話/天下の素手剣道▼第10話/笑わぬ理由(わけ)、笑う理由(わけ)▼第11話/Mr. 天下バカ▼第12話/負けた!?▼第13話/天下の絆!?▼第14話/別離…そして…▼第15話/天下への道▼第16話/スモウ対剣道▼第17話/うっちゃり剣道!?●主な登場人物/立花橘(愛媛から千葉の椿ヶ丘学院高にやってきた少年。まったくの初心者でありながら、剣道で天下を目指す。みかんが大好き)、柳田邦彦(椿ヶ丘剣道部員。中学時代から名の通った選手で、スカウトされて椿ヶ丘に入学)●あらすじ/愛媛から橘の幼なじみ・洋平太がやってきた。剣道場に現れた洋平太は、いきなり柳田に勝負を挑む。なんと洋平太は竹刀を持たず、素手のままで柳田と互角の勝負を演じてしまう! その後、洋平太は橘と再会。一週間後に迫った橘と柳田の対決に向けて、二人で特訓を始める(第8話)●本巻の特徴/竹刀を持たない「素手剣道」による特訓を一週間、ほとんど一睡もせずに続けた橘と洋平太。そしていよいよ迎えた柳田との決闘の日。橘が勝てば月島が、柳田が勝てば滝田が正監督になる。椿ヶ丘剣道部の未来がかかった、この勝負の行方は…!? 後半では新生・椿ヶ丘が、東京の駿河谷高校へ遠征に出る。だが彼らを迎えたのは、なんと相撲部の面々だった…。●その他の登場人物/洋平太(橘の幼なじみ。天性の格闘技センスを持った巨漢。遊び相手がいなくなってしまったので、橘を愛媛に連れ戻そうとやって来たが、そのまま剣道部と行動を共にすることに)、月島(椿ヶ丘剣道部監督。長い髪にサングラスという、剣道とは無縁そうなルックスだが、奇抜なアイディアで部の強化を目指す)、滝田(椿ヶ丘剣道部前監督。メチャクチャな月島の方針に怒り、対立している)、菊地兄・菊地弟・鈴木巌(椿ヶ丘剣道部部員。3人とも初心者)、片桐(椿ヶ丘学院理事長)、片桐あやめ(理事長の娘。橘とはクラスメイト)、賢木匠(さかき・たくみ。律令館高校の大将)、立花常世(立花の父。みかん作りで天下を目指す)
  • 旋風の橘 3巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第18話/大西洋と太平洋!?▼第19話/伏兵登場!▼第20話/橘の決心▼第21話/天下を目指す男▼第22話/天下のウソ▼第23話/負けられぬ!▼第24話/偶然じゃねェ!▼第25話/異変▼第26話/三つの太陽▼第27話/退学処分●主な登場人物/立花橘(愛媛から千葉の椿ヶ丘学院高にやってきた少年。まったくの初心者でありながら、剣道で天下を目指す。みかんが大好き)、柳田邦彦(椿ヶ丘剣道部員。中学時代から名の通った選手で、スカウトされて椿ヶ丘に入学)●あらすじ/東京の駿河谷高校へ遠征試合に出かけた椿ヶ丘剣道部。駿河谷高剣道部は、ほとんどの選手が相撲部と二足のワラジをはき、強靱な肉体を作り上げている。その威圧感に気押され、椿ヶ丘は先鋒・菊地弟、次鋒・鈴木が、駿河谷の先鋒・琴村に連敗。そして中堅・洋平太の出番がやってきた。剣道の前の相撲勝負で負傷した菊地兄に代わって出場することになった洋平太。剣道は全くの未経験なのだが…?(第18話)●本巻の特徴/洋平太は琴村に勝ったが、次鋒・六車に敗れる。その後椿ヶ丘は、副将・柳田が3人抜きをし、4勝3敗とリード。しかし大将・時には熱戦の末敗れ、いよいよ橘と時の大将戦を迎える。この勝負の行方は…? 後半では、滝田の陰謀により、片桐理事長と月島監督がクビになり、橘と柳田はなんと退学を迫られる。橘は退学処分の撤回を賭けて、滝田と剣道の勝負をすることに…。●その他の登場人物/大西洋平太(橘の幼なじみ。天性の格闘技センスを持った巨漢。橘を愛媛に連れ戻そうとやって来たが、そのまま剣道部と行動を共にすることに)、月島(椿ヶ丘剣道部監督。長髪にサングラスという、剣道とは無縁そうなルックスだが、奇抜なアイディアで部の強化を目指す)、片桐(椿ヶ丘学院理事長)、滝田(椿ヶ丘剣道部前監督。片桐と月島の方針に怒り、対立している)、菊地兄・菊地弟・鈴木巌(椿ヶ丘剣道部部員。3人とも初心者)、時善次郎(駿河谷高剣道部の大将)、立花常世(立花の父。みかん作りで天下を目指す)
  • 旋風の橘 4巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第28話/創部▼第29話/三人目!▼第30話/尽くす!▼第31話/四人の力▼第32話/必要な物▼第33話/運命の導き▼第34話/男として▼第35話/監督と顧問▼第36話/遠来組!!▼第37話/5人抜き!?●主な登場人物/立花橘(愛媛から千葉の椿ヶ丘学院高にやってきた剣道少年。みかんが大好き)、柳田邦彦(中学時代から名の通った剣道の選手。スカウトされて椿ヶ丘全日制に入学したが、監督と対立し定時制へ)●あらすじ/滝田の陰謀で定時制への編入を余儀なくされた橘と柳田。しかも新設されたばかりの定時制には、剣道部がなかった。高校剣道の祭典・玉竜旗に出場し、滝田を見返すことを目標にしている橘と柳田は、大急ぎで部員勧誘に動きだす。あと三人集めなければ、大会に出場することすらできないのだ。そんな時、ふたりの前に守山という男が現れた。彼は柳田が尊敬する先輩で、剣道の名門・律令館高に進学していたはずだが、なぜか椿ヶ丘定時制にいたのだ。早速声をかける橘たちだが…(第28話)。●本巻の特徴/橘と柳田は部員集めに奔走。一度は剣道を捨てた守山を必死で説得し、気弱なイジメられっ子のネギ、ナンパなヒップホップ野郎のレゲエを仲間に加え、なんとか選手は5人揃った。そして茜を監督に、憎き滝田の父で椿ヶ丘学院理事長の滝田道一郎を顧問に迎えた椿ヶ丘定時制剣道部は、玉竜旗の開催地・福岡へと向かう!●その他の登場人物/守山薫(柳田が尊敬する剣道選手だったが、律令館高でのレギュラー争いに敗れ、椿ヶ丘定時制へ。一時は剣道を捨てていたが…)、羽根木勇人(剣道部員。通称ネギ。小学生の頃から9年間イジメられっ子だった)、山口歳三(剣道部員。通称レゲエ。女ったらしで定職にもつかず、ナンパに明け暮れていると評判は悪いが…)、堂本茜(橘、柳田のクラスメイト。登録上、定時制剣道部の監督に)、滝田道一郎(椿ヶ丘高理事長。定時制剣道部の顧問に)、滝田(椿ヶ丘高全日制剣道部監督。橘と柳田を追放した張本人)、堂本暮人(茜の従兄弟。椿ヶ丘全日制剣道部員)、大西洋平太(橘の幼なじみ。天性の格闘技センスを持った巨漢)
  • 旋風の橘 5巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第38話/スパイラル▼第39話/俺たちだ!!▼第40話/信じられる仲間▼第41話/スパイラル封じ▼第42話/新たな旅立ち▼第43話/黒田運州▼第44話/黒田流の修行▼第45話/無意味の真実▼第46話/秘伝書の中身▼最終話/大きな旋風(かぜ)●主な登場人物/立花橘(愛媛から千葉の椿ヶ丘学院高にやってきた剣道少年。みかんが大好き)、柳田邦彦(中学時代から名の通った剣道の選手。スカウトされて椿ヶ丘全日制に入学したが、監督と対立し定時制へ)●あらすじ/高校剣道日本一を決める玉竜旗大会。椿ヶ丘定時制剣道部は、1回戦で昨年3位の強豪校・依谷実(よりやざね)高を打ち破る。次に対戦するのは、大将・時を擁する名門の駿河谷高かと思いきや、なんと駿河谷は田原坂高の先鋒・千場に5人抜きで敗れてしまった。「スパイラル」という強力な突きを武器に、優勝まで45人抜きすると豪語した千場。実はこの男、守山の幼なじみだったのだ。一体このふたりにはどんな因縁が…? そして椿ヶ丘と田原坂の2回戦の行方は…!?(第38話)●本巻の特徴/驚異的な突きを持つ千場の前に、椿ヶ丘は大苦戦。先鋒の柳田以下、相次いで「スパイラル」の餌食となり、このまま椿ヶ丘は2回戦敗退となってしまうのか? そして橘は“天下取り”の夢を果たすことができるのか…!? 橘と、椿ヶ丘定時制剣道部の面々の成長を描く完結集。●その他の登場人物/守山薫(柳田が尊敬する剣道選手だったが、律令館高でのレギュラー争いに敗れ、椿ヶ丘定時制へ。一時は剣道を捨てていたが、橘と柳田の熱い説得に心動かされ、もう一度竹刀を手にする)、羽根木勇人(剣道部員。通称ネギ。小学生の頃から9年間イジメられっ子だった)、山口歳三(剣道部員。通称レゲエ。女ったらしで定職にもつかず、ナンパに明け暮れていると評判は悪いが…)、堂本茜(橘、柳田のクラスメイト。登録上、定時制剣道部の監督に)、滝田道一郎(椿ヶ丘高理事長。定時制剣道部の顧問に)、黒田運州(その腕に並ぶ者なしと言われた往年の剣豪。齢九十[?]の今も立派に現役)
  • 旋風の橘 第1集1

  • 旋風の橘 第1集2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 旋風の橘 第1集3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 旋風の橘 第1集4

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 旋風の橘 第1集5

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 旋風の橘 第1集6

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 旋風の橘 第1集7

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 旋風の橘 第1集8

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 旋風の橘 第1集9

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 旋風の橘 第1集10

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。