足掻く 1巻

足掻く 1巻
作者
雑誌
価格
120pt/132円(税込)

初回購入特典 60pt還元

第14巻の配信は4/30の予定です。

見えない貧困。見たくない心の中。前作『堕ちる』でエリート家族の奥深い暗闇に踏みいって大反響を巻き起こした菊池直恵氏の最新衝撃作!今回は、今まさにはびこりつつある見えない隠れ貧困。一見貧困とは思えない外見なのに実情は火の車。そんな若者の奥底でどんなどす黒い心が動いているのか…家計が危機に瀕した家庭からけなげにバイトで学費を捻出して夢を目指す女子学生。その生活はまもなく破綻しようとしていた。目の前に現れた同じ境遇の苦学生と恋仲になるが…その先に待っていたものは?

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 足掻く 1巻

    価格:120pt/132円(税込)

    見えない貧困。見たくない心の中。前作『堕ちる』でエリート家族の奥深い暗闇に踏みいって大反響を巻き起こした菊池直恵氏の最新衝撃作!今回は、今まさにはびこりつつある見えない隠れ貧困。一見貧困とは思えない外見なのに実情は火の車。そんな若者の奥底でどんなどす黒い心が動いているのか…家計が危機に瀕した家庭からけなげにバイトで学費を捻出して夢を目指す女子学生。その生活はまもなく破綻しようとしていた。目の前に現れた同じ境遇の苦学生と恋仲になるが…その先に待っていたものは?
  • 足掻く 2巻

    価格:120pt/132円(税込)

    見えない貧困。見たくない心の中。前作『堕ちる』でエリート家族の奥深い暗闇に踏みいって大反響を巻き起こした菊池直恵氏の最新衝撃作!今回は、今まさにはびこりつつある見えない隠れ貧困。一見貧困とは思えない外見なのに実情は火の車。そんな若者の奥底でどんなどす黒い心が動いているのか…家計が危機に瀕した家庭からけなげにバイトで学費を捻出して夢を目指す女子学生。その生活はまもなく破綻しようとしていた。目の前に現れた同じ境遇の苦学生と恋仲になるが…その先に待っていたものは?
  • 足掻く 3巻

    価格:120pt/132円(税込)

    見えない貧困。見たくない心の中。前作『堕ちる』でエリート家族の奥深い暗闇に踏みいって大反響を巻き起こした菊池直恵氏の最新衝撃作!今回は、今まさにはびこりつつある見えない隠れ貧困。一見貧困とは思えない外見なのに実情は火の車。そんな若者の奥底でどんなどす黒い心が動いているのか…家計が危機に瀕した家庭からけなげにバイトで学費を捻出して夢を目指す女子学生。その生活はまもなく破綻しようとしていた。目の前に現れた同じ境遇の苦学生と恋仲になるが…その先に待っていたものは?
  • 足掻く 4巻

    価格:120pt/132円(税込)

    見えない貧困。見たくない心の中。前作『堕ちる』でエリート家族の奥深い暗闇に踏みいって大反響を巻き起こした菊池直恵氏の最新衝撃作!今回は、今まさにはびこりつつある見えない隠れ貧困。一見貧困とは思えない外見なのに実情は火の車。そんな若者の奥底でどんなどす黒い心が動いているのか…家計が危機に瀕した家庭からけなげにバイトで学費を捻出して夢を目指す女子学生。その生活はまもなく破綻しようとしていた。目の前に現れた同じ境遇の苦学生と恋仲になるが…その先に待っていたものは?
  • 足掻く 5巻

    価格:120pt/132円(税込)

    見えない貧困。見たくない心の中。前作『堕ちる』でエリート家族の奥深い暗闇に踏みいって大反響を巻き起こした菊池直恵氏の最新衝撃作!今回は、今まさにはびこりつつある隠れ貧困。一見貧困とは思えない外見なのに実情は火の車。そんな世の中の奥底の澱のような人間模様を、これから自殺しようとする人間を予知できる少年たちの眼で鋭く描きだす。見えてしまえば恐怖、見ようとしなくても恐怖、人のおそろしさに眼がくらみます。
  • 足掻く 6巻

    価格:120pt/132円(税込)

    見えない貧困、見たくない心の中。これから死のうとする人がわかる特殊な能力を持つ少年。貧困にあえぐ女子大生、パチンコ中毒の中年…心に暗闇を抱えてこの世の地獄をさまよう人たちに差し伸べるのは救いの手なのか悪魔の触手なのか…学校の屋上で死のオーラを発していたの人物はセーラー服にみを包んでいた。かなり陰湿なクラスメイトの圧力に耐えているようだが…
  • 足掻く 7巻

    価格:120pt/132円(税込)

    校内でひそかにいじめられている女子生徒。彼女は抜群の頭脳の持ち主だった。自殺未遂もいじめが苦になったわけではなく、ただただ家庭や学校、社会に絶望してるだけだった。今、未来を予知できる主人公と出会い、なにをするつもりなのか?貧困、家庭内での環境が産み出したモンスターたちを描き尽くすモダンホラー、菊池直恵が渾身の力で描きます。
  • 足掻く 8巻

    価格:120pt/132円(税込)

    近い未来を”見る能力”を持つ二人のなれそめが明らかに。どうやってこの貧困から這い上がるのか?どうやってこのゆきづまった人生を変えられるのか?二人の”能力”の使い方から目が離せない…
  • 足掻く 9巻

    価格:120pt/132円(税込)

    「お金さえあれば夜の仕事をやめられる」母の言葉にうながされるように”近い未来を見る能力”を金稼ぎに利用っする決意を固めた少年たち。一方母はちょっといい感じのキャバクラの客に惹かれはじめていた。なにかが迫っている気配。
  • 足掻く 10巻

    価格:240pt/264円(税込)

    カネがあれば…少年たちは足掻いていた。それぞれの理由で現金が必要なのだ。少年たちは近い未来が見える能力を持っていた。選んだ手段は番号をあてて当たりの賞金を入手すること。今、少年のひとりのキャバ嬢の母親にひとりのサイコパスが忍び寄っていた。少年がその能力で予見した未来の映像とは…貧困と愛情の偏りにうめく少年たちの運命は?第10話、読み応えの大増ページ。

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。