モンキーターン 1巻

モンキーターン 1巻
全30巻完結
作者
雑誌
価格
420pt/420円(税抜)

▼第1話/どうしろってんだ?▼第2話/やだね!▼第3話/競艇の才能?▼第4話/モンキーターンだ!▼第5話/きめたぜ!▼第6話/この、くそ親父!▼第7話/ナンバーワンになる。▼第8話/これが本栖?▼第9話/できるかなー?

  • モンキーターン 1巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/どうしろってんだ?▼第2話/やだね!▼第3話/競艇の才能?▼第4話/モンキーターンだ!▼第5話/きめたぜ!▼第6話/この、くそ親父!▼第7話/ナンバーワンになる。▼第8話/これが本栖?▼第9話/できるかなー?
  • モンキーターン 2巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ボートレーサーを目指し、本栖研修所の試験を受けた波多野憲二。友情と闘争心の中で大きく育っていく若者をえがく異色スポーツまんが。
  • モンキーターン 3巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/んなバカな…!▼第2話/またかよ、操縦は!▼第3話/なぜなんだ?▼第4話/部屋間違えた!▼第5話/全速ターンとモンキーターンかっ!▼第6話/子供はオレだ!▼第7話/最大のピンチか?▼第8話/オレたちD班!▼第9話/フーンだ▼第10話/全速ターンをやってみよう!▼第11話/ついてこい!▼第12話/スタート練習?まかせなさい!
    ●登場人物/波多野憲二(問題の多い転覆王)、山崎(いつも波多野に突っかかる)、青島優子(大人びた少女)、三船正義(波多野のライバル)、洞口雄大(競艇選手を父に持つ優等生)
  • モンキーターン 4巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/山崎の親父さん!?▼第2話/これがプロのスタートか!▼第3話/負けたら家来になってやらあ!▼第4話/スタート一発勝負だぜ!▼第5話/どっちが勝ったんだ?▼第6話/約束は守ってもらうぜ!▼第7話/ギブアップだって?▼第8話/いい手を思いついたぜ!▼第9話/オレたち間違ってない!▼第10話/さあ試合開始だ!▼第11話/おまえにだけは負けたくねえぜ!▼第12話/がんばれ小林さん!▼第13話/何言ってんだ洞口?
    ●登場人物/波多野憲二(競艇選手になることを夢見る17歳の少年)、洞口(゙愛知の巨人″と呼ばれる競艇選手・洞口武雄の息子)、三船正義(波多野と同じ競艇養成機関の試験を受けている関西人)、生方澄(波多野の幼なじみ。波多野を応援している)、山崎正彦(競艇研修所の同期生。父親も競艇選手)
  • モンキーターン 5巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/意地っ張りめ!▼第2話/旋回試験0点だって!?▼第3話/どういうことだ、洞口?▼第4話/レースってむずかしい。▼第5話/デートしてる場合じゃないって?▼第6話/外出日だ!▼第7話/わかったぞ!レースで勝つ方法。▼第8話/大山教官と勝負だぜ!▼第9話/コッソリ何やってんだ?▼第10話/キスじゃあ!▼第11話/現地訓練にやってきた。▼第12話/これがプロの実力か!▼第13話/女の子だって負けたくない!
  • モンキーターン 6巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/必勝アドバイス、授けましょう!!▼第2話/手かげんしねえぜ!!▼第3話/最初に死んだ者が最初に蘇る!▼第4話/手強い敵だぜ!▼第5話/決戦前夜だ!▼第6話/勝ちをゆずれだって?▼第7話/ダンプ!?▼第8話/やらせるかよ!!▼第9話/コイツが“巨人”!?▼第10話/最高のスタートだ!▼第11話/1マーク、抜け出すのは誰だ?▼第12話/“アレ”をやるしかねぇ!!▼第13話/最後の賭けだ!
    ●主な登場人物/波多野憲二(競艇選手を目指す本栖研修所82期生。通称・転覆王)、洞口雄大(波多野の同期生。愛知の巨人・洞口武雄選手の息子)
    ●あらすじ/研修生No.1の座をかけて行なわれている本栖リーグ戦。前日に行なわれた第1節で見事トップに立った憲二は、本日も絶好調。第2節予選の1走目も絶妙なスタートで1位を獲得する(第1話)。▼本栖リーグ第2節予選最終レース。このレースで1着にならなければ優勝戦に進出できない青島。実は彼女はこの最終レースの前、リーグ戦を見学に来ていた萩原先輩から、秘密の必勝アドバイスを受けていた(第2話)。
    ●本巻の特徴/1年2か月にわたっての研修の総決算となる、本栖82期生卒業記念レースがついに始まる!
    ●その他の登場キャラクター/波多野の同期生・青島優子(第1〜5、10〜12話)、波多野の同期生・山崎正彦(第3〜8話)、洞口雄大の父親で日本一のレーサー・洞口武雄(第6〜9、12、13話)、山崎の父親でプロレーサー・山崎成彦(第6〜8話)、波多野の彼女・澄ちゃん(第7、9〜13話)
  • モンキーターン 7巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/競艇場で会おうぜ!▼第2話/これってチャンス?▼第3話/デビュー戦、キンチョウしてきたぜ!▼第4話/ひさびさにやっちまったっ▼第5話/1マーク勝負だ!▼第6話/このガンコジジィ!▼第7話/弟子をとらない理由?▼第8話/これが江戸川競艇場!?▼第9話/日本一の難水面だ!▼第10話/曲がれっ!!▼第11話/抜くポイントはここだ!▼第12話/このジジィぶち切れてやがる!▼第13話/「差し」じゃない!●登場人物/波多野憲二(競艇選手を目指す本栖研修所82期生。通称・転覆王)、洞口雄大(波多野の同期生。愛知の巨人・洞口武雄選手の息子)●あらすじ/競艇選手を養成する本栖研修所で、憲二らの研修生活の最後を飾る卒業記念レースの優勝戦がスタートした。本栖チャンピオンの栄冠を手にするのは憲二か、それとも洞口か?(第1話)▼憲二が本栖研修所を卒業して1か月が経った。そして、明日はいよいよプロの競艇選手としてのデビュー戦。そのデビュー戦で自分の艇に取り付けるモーターを決める大切な「モーター抽選」が行なわれる!(第2話)
  • モンキーターン 8巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/アイツがやった!?▼第2話/いくぜ、新鋭リーグ!▼第3話/実力みせてやる。▼第4話/なんだ、このピット離れは!?▼第5話/腕の差で負けた!▼第6話/何しにきたんだ、おまえ?▼第7話/これが赤城おろしだ!▼第8話/いかせやしないぜ、潮崎さん!▼第9話/ねじふせてやる!▼第10話/波を掴めっ!▼第11話/一番大切なこと…▼第12話/一年ぶりだなあ…▼第13話/これがフライングの怖さ?
    ●登場人物/波多野憲二(プロデビュー半年の競艇選手。ただいま、最下クラスB2級)、古池勘一(波多野の師匠)、洞口雄大(波多野の同期。愛知の巨人・洞口武雄選手の息子)
    ●あらすじ/なんとか古池に弟子入りすることができた波多野。ある日、古池から研修時代のライバルで愛知にいる洞口雄大が優勝戦に出場することを知らされる。デビュー半年での快挙と周囲も大騒ぎ。一歩先行くライバルの様子に、一人焦る波多野。そのうえ、なんと洞口は次の日には優勝をさらってしまうのだった(第1話)。▼デビュー7年以内の選手しか参加できない新鋭リーグ。このレースに参加するため群馬県・桐生に向かった波多野は、そこで洞口と対面する。今や誰からも注目される洞口に歯がゆい思いをする波多野。レース参加直前の4か月間彼は、古池に言われるまま練習に励んだものの、不安が隠せないでいた(第2話)。
  • モンキーターン 9巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/迷ってる場合じゃないぜ。▼第2話/水面が光ってる!?▼第3話/いつの間に?▼第4話/プロ同士なんだから▼第5話/おまえならきっと勝てる▼第6話/プロペラたたかせてくれよ!▼第7話/これが秘密のペラ工房!▼第8話/教えてもらうばっかじゃいけない。▼第9話/オレのプロペラができた!▼第10話/足合わせでさぐれ▼第11話/決めた!▼第12話/オレは挑戦者!▼第13話/いくぜ、全速ツケマイ!
    ●登場人物/波多野憲二(プロの競艇選手。B1級に昇進したばかり)、古池勘一(波多野の師匠)、洞口雄大(波多野の同期にして最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)、青島優子(波多野の同期で数少ない女性競艇選手。九州唐津で活躍中)
    ●あらすじ/九州唐津競艇場にやって来た波多野は、初日のレースでフライングしてしまう。それから3日間というもの、フライングを恐れた波多野は思い切ったスタートが切れずに成績も最悪の状態。心配した青島は先輩の鮎川に相談する。鮎川は波多野に、「スタートで勝負してB2級に落ちるかもしれない危険を冒してA2級もしくはA1級に挑戦する」か、「フライングしないためにB1級を維持することに専念する」かという二つの道があること、どちらを選ぶのも波多野自身だと助言する。それを聞いた波多野は、迷うことなくスタートで勝負することを選ぶのだった(第1話)。
    ●その他の登場キャラクター/鮎川(青島の先輩プロ競艇選手)
  • モンキーターン 10巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/ありがとうございましたっ!▼第2話/きたぜ新鋭王座!▼第3話/言わんこちゃない。▼第4話/FKSってなんだ?▼第5話/鳴るなFKS!▼第6話/予選突破の勝負駆けだ!▼第7話/凖優戦スタート!▼第8話/1番人気は分が悪い?▼第9話/潮崎俊也恐るべし!▼第10話/“運”で勝てても…▼第11話/考えた末の作戦。▼第12話/待ってろよ!▼第13話/やっぱりSGにいきたいな?登場人物/波多野憲二(プロの競艇選手。現在B1級)、古池勘一(波多野の師匠)、洞口雄大(波多野の同期にして最大のライバル。愛知の巨人、洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/波多野はプロペラの打ち方で勝率を上げる“ペラ巧者”の和久井との戦いに勝ち、2度目の優勝を果たした。レース直後、波多野は和久井にお礼を述べる。波多野は和久井の戦い方から、今まで自分がいかに人に頼っていたかを教えてもらっていたかを思い知らされたからだ。そしてこの優勝で、波多野はG1レースである新鋭王座決定戦に出場することが決定したのだ(第1話)。
  • モンキーターン1

  • モンキーターン2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン4

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン5

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン6

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン7

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン8

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン9

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン10

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。