愛がゆく 1巻

愛がゆく 1巻
全12巻完結
作者
雑誌
価格
400pt/400円(税抜)

巨大な図体に鬼瓦のような顔、ケンカの腕っ節はもちろん超一流。傷害前科は17犯。そんな北条松五郎が酔っ払って立ちションしていたところに、未来から?赤ちゃんが送り込まれる。雪の降りしきる中、放っておくこともできない。そして、何より、松五郎にしか、その赤ちゃんはなつかないのだ。というわけで、松五郎が育てることにした。男の子だったが、愛と名付けた。愛は、松五郎のほか、秋本涼というかわいい婦人警官にも、珍しくなついた。涼の家は強面のカタギとはとは思えぬ父がいるが、その父も、愛と松五郎に愛を注ぐ。動物園に行けば、獰猛な動物も愛になつき!?

  • 愛がゆく 11巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    世界統一国家を企む未来人に対し、地球の運命と、愛する数々の人を思って、自らの命を賭けて戦う愛。そんな愛を助けようと、人質に取られていた松五郎や未来が南極圏へ飛び込む。一方、未来の都市にたどり着いた愛は、その街が、幻想の街であることを知る。そして、さらに未来人たちに酷い過去の記憶を焼き付けて、地球征服に向かわせたブレインのトップが、自分を産んでくれた母であることを知る愛。母は天使なのか悪魔なのか!?愛も天使なのか悪魔なのか!?
  • 愛がゆく 12巻

    価格:400pt/400円(税抜)

    自分を産んでくれた母こそが、未来人の知能を操って、現在の世界を征服するブレインのトップであることが分かった愛。愛は母との戦いで、苦しみながらも、母を倒し、世界を正しい方向に修正してゆこうとする。一度は南極圏に行き、松五郎や涼たちに会う愛。しかし、自分の生まれてきた本当の目的は、間違った記憶を植え付けられた未来の時空を正すことであると知った愛は、未来を連れて、未来の時空へ消えていく。育ての父・松五郎や涼への感謝の気持ちをこめて...

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。