やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 1巻

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 1巻
作者
雑誌
価格
550pt/605円(税込)

初回購入特典 275pt還元

青春は爆発だ! リア充は爆発しろ!

初回購入限定! 50%ポイント還元

【期間限定】11/1 23:59まで 3巻無料

  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 11巻

    価格:550pt/605円(税込)

    大ヒット青春群像ラノベを完全コミカライズ

    奉仕部に持ち込まれた生徒会選挙に関わる依頼は、八幡の策が功を奏し無事に解決。そして早速、新生徒会長より、初仕事となる他校との合同クリスマスイベントの手伝いを依頼される。問題が山積みの企画だが、八幡は一人で依頼を受けることに。一方、選挙以来わだかまりが残る三人の関係の行方は!?
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 12巻

    価格:600pt/660円(税込)

    合同クリスマスイベント編、完結――!!

    奉仕部全員で合同クリスマスイベントに挑むことになった八幡たち。雪乃と結衣が加わったことで、依頼もスムーズに解決するかと思ったが、玉縄たちとの会議は相変わらず何も進展がないままだった。そんな中、平塚先生の提案で、奉仕部&いろはの四人はディスティニィーランドへ行くことに! なぜか現場には、葉山一行もいて……? 合同クリスマスイベント完結までを収録した第12集登場――!!
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 13巻

    価格:600pt/660円(税込)

    八幡たちに、新たな季節がやってくる――

    後輩・いろはのワガママに振り回されたり、小町と一緒に初詣をしたりと、あわただしくも賑やかな日常を送る八幡。
    新年を迎えた彼は、結衣とともに雪乃の誕生日プレゼントを買いに行くことに。
    しかし、まるでデートのようなイベントは、雪ノ下陽乃との遭遇により、思わぬ方向へと転がることに……!?
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 14巻

    価格:600pt/660円(税込)

    比企谷と葉山が激突!? そのワケは…?

    奉仕部にやってきた新たな相談者は、女帝・三浦優美子だった。彼女からの依頼は、「葉山の進路が知りたい。」というものだった。しかし、葉山は誰にも自分の進路を明かそうとせず、調査は難航してしまう。進路調査票提出の期限が近付く中、八幡はとあるイベントで勝負に出る――!?
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 15巻

    価格:600pt/660円(税込)

    大イベント・バレンタインに奉仕部が挑む!

    2月14日。女子も男子もソワソワしてしまうイベント・バレンタイン。そんなイベントには興味のない八幡だったが、奉仕部に三浦から甘い依頼が舞い込んでくる。「葉山に手作りチョコを渡したい」という依頼なのだが、葉山はチョコを誰からも受け取らないと公言していた。八幡たちは葉山にチョコを受け取ってもらうため、料理教室企画を立ち上げるのだが――?

    4月よりテレビアニメ第三期放送開始の超人気作を完全コミカライズ!
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 16巻

    価格:600pt/660円(税込)

    物語はクライマックスへ! プロム編突入!

    TVアニメ第3期好評放送中の大人気ライトノベルを完全コミカライズ!
    季節は春へ。八幡と結衣はそれぞれの想いを打ち明け、雪乃もまた「最後の依頼」という形で、自分の想いを打ち明ける。
    そんな中、一色いろはが奉仕部を訪ねてくる。今回の依頼は、学校の卒業式をプロムナード形式にして盛り上げたいという依頼だった。
    雪乃はその依頼を一人で解決したいと二人に伝えるのだが――?
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 17巻

    価格:600pt/660円(税込)

    彼らの青春は予測不可能――

    総武高校主宰プロムナードの依頼を受けた八幡たち奉仕部。その依頼の合間に八幡と結衣は小町の入学祝いを選ぶためホームセンターに出掛ける。小町が気に入りそうなプレゼントを探す二人の様子はまるで・・・デートしているカップル!?そんなデートみたいなお出掛けを終えた翌日、突然いろはが血相を変えて教室に入ってくる。そこで彼女が告げた一言がプロム開催に暗雲が漂う事態に――
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 18巻

    価格:600pt/660円(税込)

    プロム開催に向けてそれぞれの道を歩む――

    総武高校プロムナードは雪乃の母の登場により頓挫してしまう。八幡は何としてもプロムを開催したいいろはと雪乃の姿を見て、二人の計画とは別のプロムの立案。つまり、二人と対立する道を選ぶ。
    しかし八幡が考えるプロム案は時間的にも人員的にも課題を抱えていた。これまでの八幡だったら一人で抱えこんでしまっていたが、それでは何も変わらないことに気づき、納得した形で協力を仰ぐようにする。そして結衣は八幡の考えを聞いて・・・

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。