RAINBOW 1巻

▼第1話/After the rain▼第2話/Breaking away▼第3話/Carry on▼第4話/Down by law▼第5話/Eagle fly free▼第6話/Falling higher▼第7話/Going down▼第8話/Hearts on fire▼第9話/In flames ●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。17歳。女子高生に暴行を加えようとした担任教師に重傷を負わせ、殺人未遂で少年院へ)、桜木六郎太(アンチャン。18歳。マリオたちから慕われる兄貴分。自身の罪状は親殺しらしい)●あらすじ/昭和30年7月。水上真理雄をはじめ、凶悪犯とされる6人の少年たちが、湘南特別少年院に送られてきた。教官から虫ケラのように扱われ、屈辱的な身体検査を受けた後、彼らは二舎六房という部屋に入れられる。そこには桜木六郎太という年長者がいた。マリオたちはいきなり六郎太にケンカをしかけるが、逆に叩きのめされてしまうBだが六郎太は殴り倒しただけでそれ以上は何もせず、さらに煙草をみんなにまわす優しい男だった。それまで馴染みのなかった年長者の優しさに触れ、マリオたちは六郎太を慕いだす(第1話)。●本巻の特徴/まだ敗戦の傷跡が残っていた昭和30年(1955年)の日本。湘南特別少年院の二舎六房に六人の少年が堕ちてきた。大人が起こした戦争のあおりを喰らって心に傷を負い、それぞれの理由で犯罪に手をそめて、社会のクズと蔑まれるようになってしまった少年たち。マリオをはじめとする六人と、そこで出会ったアンチャンこと六郎太との間には、いつしか友情と絆が芽生え、「再来年の夏、外(シャバ)に出る」ことを唯一の、そして大いなる夢として心に抱き、過酷な日々を乗り越えていく。安部譲二・原作、柿崎正澄・作画によるリアリティーあふれる物語の第1集。本巻では、ジョーとスッポンの脱走のエピソードを中心に描かれる。●その他の登場人物/遠山忠義(ヘイタイ。17歳。罪状は暴力行為・不法監禁容疑)、野本龍次(バレモト。17歳。詐欺横領・置き引き)、松浦万作(キャベツ。17歳。暴行傷害・飲酒等不良行為)、横須賀丈(ジョー。16歳。暴行傷害・不純異性交遊)、前田昇(スッポン。16歳。多額窃盗累犯)、石原(少年院の教官。だが矯正教育者としての自覚はまるでなく、歪んだ感覚で少年たちに接する)●その他のデータ/巻末には、安部譲二、柿崎正澄両作者のあとがきを収録。

  • RAINBOW 11巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第107話/Empire of the lost▼第108話/Far beyond the sun▼第109話/Goin' where the wind blow▼第110話/Hero▼第111話/Inside your mind▼第112話/Journey man▼第113話/King of warriors▼第114話/Loud & Raw▼第115話/Metal messenger▼第116話/Never surrender▼第117話/Only your heart can save us●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。現在はバーテン見習い)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。現在は闇屋を営む)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。現在は自衛官。階級は一士)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。小さな音楽事務所に所属する歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。極道に入門するが組を追い出され、プロレスラーに転身)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。大学受験を目指して勉強中)●あらすじ/昭和33年9月26日。後に“狩野川台風”と呼ばれる戦後最大級の台風の上陸に際し、自衛隊には災害派遣要請が出された。その作業中、恐怖に耐え切れず逃げ出した部下・岩崎を連れ戻すように命じられたヘイタイは、吹き荒れる暴風雨の中をひとり捜索に向かうことに。そして、下流の小屋で恐怖に震える岩崎を無事発見したものの、その直後、小屋もろとも激流に飲み込まれ…(第107話)。●本巻の特徴/何もかもを破壊し尽くしてしまいそうな激しい台風の中、水かさが増し続ける下流地域で逃げ場を失くしてしまったヘイタイ。逃げ遅れた幼い少女を救助するものの、肋骨を負傷した彼には限界が迫っていた。その時、捨てたはずの母の思い出が脳裏に甦ってきて…!?●その他の登場人物/岩崎(自衛官。ヘイタイの部下で階級は二士。全く泳げない)
  • RAINBOW 12巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第118話/Playing God▼第119話/Quicker than the eye▼第120話/Rising sun▼第121話/Story of my life▼第122話/Through the heaven's eyes▼第123話/United as one▼第124話/Vengeance▼第125話/We're not gonna fall▼第126話/X savior▼第127話/You betrayer●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。現在はバーテン見習い)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。現在は闇屋を営む)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。現在は自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。小さな音楽事務所に所属する歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。極道に入門するが組を追い出され、プロレスラーに転身)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。大学受験を目指して勉強中)●あらすじ/米軍キャンプのボクシングトレーナー・ジミーと出会い、拳の怪我のために諦めていたプロボクサーへの道に再び光を見出したマリオ。だが、紹介されて訪れた医師のもとで告げられたのは、「手術の成功確率は30%以下」という厳しい現実だった。失敗した場合は、日常生活にすら支障をきたす可能性もある危険な手術だが、それでもマリオは何のためらいもなく手術の実施を申し出て…(第118話)。●本巻の特徴/マリオにもたらされたプロボクサーへの夢を繋ぐ最後のチャンス…わずかとはいえ射し込んできた希望の光の中、第二部が堂々の完結!! そして始まりを告げる第三部…そこには、それぞれの人生を切り開きつつある二舎六房の仲間たち、そして人生の新たなスタートを切るマリオの姿があった!!●その他の登場人物/横須賀メグ(ジョーの妹。すさんだ生活を送っていたが、生き別れになっていた兄と再会したことで人生を再スタートした)、リリィ(パンパン[=米兵相手の売春婦]をしていた折、懇意にしていた将校に騙され一文無しに。二舎六房の仲間たちに助けられ、人生の再起を目指す)、ジミー・ブラウン(米軍キャンプにあるボクシングジムのベテラントレーナー)、桜木六郎太(アンチャン。二舎六房の仲間たちから慕われる兄貴分だったが、ヒロポン中毒の看守に刺され死亡)
  • RAINBOW 13巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。プロボクサーとしてデビューを果たした)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。闇屋から足を洗い、金貸しに転身)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。現在は自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。小さな音楽事務所に所属する歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。極道に入門するが組を追い出され、プロレスラーに転身)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。法律家を目指して勉強中)
    ●あらすじ/メグを連れ戻そうと現れた養父・前畑を見て逆上し、割ったビール瓶で刺そうとしたジョー。だが、その間にキャベツが立ちはだかり、凶器の瓶はキャベツの身体に突き刺さってしまった。二度とジョーを刑務所に行かせまいと反射的に動いたキャベツだったが、その傷は予想以上に深く、知り合いの医師の手術でなんとか一命は取り留めるが…!?(第128話)
    ●本巻の特徴/プロボクサー・マリオの快進撃とは裏腹に、メグには前畑の魔の手が近づく!! メグを守るため、痛めつけられたバレモトの仇を討つため、前畑が雇った3人の“相撲くずれ”との喧嘩に出向いたマリオ、ヘイタイ、スッポンの運命は…!?
    ●その他の登場人物/メグ(ジョーの妹。すさんだ生活を送っていたが、兄と再会して人生を再スタートした)、リリィ(小さなバーを営む女性で、二舎六房の仲間たちと親しい。以前は米兵相手の売春婦をしていた)、前畑(メグの養父。孤児院から買い取ったメグを陵辱し続けた)、田中(福本組のヤクザ。キャベツに命を助けられた)
  • RAINBOW 14巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第139話/Kreator▼第140話/Land of miracle▼第141話/Moonlight shadow▼第142話/Now that you've gone▼第143話/One foot in hell▼第144話/Party hard▼第145話/Quicksand Jesus▼第146話/Red▼第147話/Savage▼第148話/Take me home▼第149話/United

    ●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。プロボクサー)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。金貸し)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。プロレスラー)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。法律家を目指して勉強中)
    ●あらすじ/バレモトを病院送りにした“相撲くずれ”たちにケンカを仕掛けるも、あっさりと返り討ちに遭ってしまったマリオ、ヘイタイ、スッポン。半死半生の状態にされても負けを認めない彼らは、危うく殺されかけるが、キャベツが連れてきたヤクザ・田中の機転で、間一髪その場を逃れることに…(第139話)。
    ●本巻の特徴/養父から陵辱され続けたジョーの妹・メグが、ついに法廷で証言ことを決意した! マリオ・ヘイタイ・スッポンは、生きるか死ぬかの喧嘩をバケモン相手にやっている。そして長かった孤独と苛酷な闘いのあとに、メグが手にしたものとは…?
    ●その他の登場人物/メグ(ジョーの妹。リリィの店で働いている。養父に暴行を受けた過去あり)、リリィ(小さなバーを営む女性で、二舎六房の仲間たちと親しい。以前は米兵相手の売春婦をしていた)、前畑伸之輔(不動産業を営む地主。孤児院から養子に引き取ったメグを陵辱し続けた)、田中(福本組のヤクザ。キャベツに命を助けられた)
  • RAINBOW 15巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第150話/Vermillion▼第151話/Wild world▼第152話/X.T.C.Riders▼第153話/Yellow rain▼第154話/Zion▼第155話/Are you dead yet▼第156話/Burninng time▼第157話/Changes▼第158話/Do you feel good▼第159話/Execution▼第160話/Free at last

    ●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。プロボクサー)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。金貸し)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。プロレスラー)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。法律家を目指して勉強中)
    ●あらすじ/客から借金の返済代わりにバイクを譲り受けたスッポン。だがバイクが大きすぎて、小柄な彼では地面に足が届かないという事態に! スッポンから相談を受けたバレモトが考えた、驚きの解決策とは…!?(第150話)
    ●本巻の特徴/マリオのプロ第4戦目、相手はなんと日本ランカー! 完全な噛ませ犬だが、マリオは敢然と立ち向かう! さらにヘイタイが結婚を決意して、二舎六房初の妻帯者が…!?
    ●その他の登場人物/メグ(ジョーの妹。リリィの店で働いている)、リリィ(小さなバーを営む女性。以前は米兵相手の売春婦だった)、田中(福本組のヤクザ。キャベツに命を助けられた)、ルリ子(スッポンに雇われた女性)
  • RAINBOW 16巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第161話/Gypsy in me▼第162話/Hell to pay▼第163話/I'll be there for you▼第164話/Just push play▼第165話/Kick the chair▼第166話/Liar▼第167話/Masked ball dalliance▼第168話/No more tears▼第169話/Out of control▼第170話/Perfect word▼第171話/Queen of dreams

    ●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。プロボクサー)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。金貸し)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。プロレスラー)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。法律家を目指して勉強中)
    ●あらすじ/銀座のレストラン経営者・則松康郎に、取引を持ちかけてきた外国人、ハリー・ホワイトマン。農林政務次官の紹介と称し、大量の「オレゴン産松茸」を無料で贈って接近するが、これは全てレストランを乗っ取ろうとするハリーの仕掛けた罠だった! だが、そうとは知らない則松は、すっかりハリーとその仲間たちを信用してしまい…(第161話)。
    ●本巻の特徴/昭和35年。かつてマリオが愛した節子は、実業家・則松康郎の妻として幸せに暮らしていた。だが、その則松が不良外国人グループの罠にはまり、財産を奪い取られるピンチに…!!
    ●その他の登場人物/ルリ子(スッポンに雇われた女性。ハワイ出身の日系三世)、則松康郎(銀座のレストラン「銀馬車」を経営する実業家)、節子(則松の妻で、元看護婦。二舎六房時代のマリオたちのマドンナ的存在だった)
  • RAINBOW 17巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第172話/Rock bottom▼第173話/Superheroes▼第174話/Trigger▼第175話/Under the ice▼第176話/Valley of the Kings▼第177話/White evil▼第178話/Xerces▼第179話/You are the fire▼第180話/Zero signal▼第181話/Atomic▼第182話/Bringing back the balls to rock●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。プロボクサー)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。金貸し)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。プロレスラー)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。法律家を目指して勉強中)●あらすじ/ルリ子が外国人バーのマスターから入手した情報により、則松を陥れようとする不良外国人たちの素性を知ったスッポン、キャベツ、ジョー、バレモト。母国アメリカで詐欺を繰り返していたリーダーのハリー・ホワイトマンを始め、彼らはいずれも札つきの悪党ばかりだった。最後の仕上げにかかろうとする連中に対し、奴らの絵図が見えてきたバレモトは…!?(第172話)●本巻の特徴/昭和35年12月12日――日本人を喰い物にして荒稼ぎしている不良外国人グループの計画をぶっつぶす日が来た。しかし、バレモトの描いた作戦は、いきなり予期せぬ方向へ…!?●その他の登場人物/ルリ子(スッポンに雇われた女性。ハワイ出身の日系三世)、則松康郎(銀座のレストラン「銀馬車」を経営する実業家)、節子(則松の妻で、元看護婦。二舎六房時代のマリオたちのマドンナ的存在だった)
  • RAINBOW 18巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第183話/Countdown to the revolution▼第184話/Die▼第185話/Eat you alive▼第186話/Fight to the end▼第187話/Good to be bad▼第188話/Hellfire▼第189話/I'm not afraid▼第190話/Just a miracle▼第191話/Killing time▼第192話/Lost▼第193話/Mrs.God

    ●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。プロボクサー)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。金貸し)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。プロレスラー)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。法律家を目指して勉強中)
    ●あらすじ/則松を陥れようとする不良外国人グループのクリスとハットンに、完全に打ちのめされたスッポン、キャベツ、ジョー、バレモト。銃口を突きつけられ絶体絶命のその時、マリオとヘイタイがジープに乗って突入してきた! マリオたちはグループの一味・ハリーを人質にして、スッポンらの解放を迫るが、果たして事態好転なるか…!?(第183〜4話)
    ●本巻の特徴/ついにマリオとヘイタイが反撃を開始! 窮地を乗り越え、囚われのスッポンたちを救出することはできるのか? そして、則松と節子の運命は…!?
    ●その他の登場人物/則松康郎(銀座のレストラン「銀馬車」を経営する実業家)、節子(則松の妻で、元看護婦。二舎六房時代のマリオたちのマドンナ的存在だった)、岩崎(自衛官。ヘイタイを慕う部下)
  • RAINBOW 19巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第194話/No return▼第195話/Only for the night▼第196話/Pain crawles▼第197話/Quick sensuality▼第198話/Rocket ride▼第199話/Show me the answers▼第200話/Two step behind▼第201話/Under fire▼第202話/Viking▼第203話/Wanna hear you rock▼第204話/X.X.L●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。プロボクサー)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。金貸し)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。プロレスラー)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。法律家を目指して勉強中)●あらすじ/則松に呼び出された節子がついに、ブランデージ会長を名乗る詐欺グループのボスと対面した。そして食事の席で、節子は夫が結ぼうとしていた契約を断りたいと申し出るが、薬と女に溺れさせられ、騙されていることにも気付かずにいた則松は、それを笑い飛ばし…!?(第194話)●本巻の特徴/節子の夫・則松をハメようとする外国人詐欺グループを阻止しようとした二舎六房の奮闘もむなしく、ついに契約は結ばれ、四人も大怪我を負わされた。さらに外国人グループは節子を拉致監禁し、それを知らされたマリオは…!?●その他の登場人物/則松康郎(銀座のレストラン「銀馬車」を経営する実業家)、節子(則松の妻で、元看護婦。二舎六房時代のマリオたちのマドンナ的存在だった)
  • RAINBOW 20巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第205話/You are the one▼第206話/Zoom▼第207話/A new religion▼第208話/Break down▼第209話/Children of the dawn▼第210話/Drifting▼第211話/End of all hope▼第212話/Firestorm▼第213話/Gate of heaven▼第214話/Homesweet home▼第215話/I can

    ●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。プロボクサー)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。金貸し)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。プロレスラー)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。法律家を目指して勉強中)
    ●あらすじ/計画通り則松から金を騙し取ることに成功した外国人詐欺グループは、則松の妻・節子を監禁し、調布飛行場へマリオを呼び出す。日本人に深い恨みを持つグループのボス・カナーリは、マリオに執拗な暴行を加え続けるが…!?(第205話)
    ●本巻の特徴/二舎六房のメンバーと、凶悪な外国人詐欺グループとの死闘に決着の時が! 絶体絶命の状況の中、マリオは節子を守りきることができるのか!? 第三章、衝撃の完結!!
    ●その他の登場人物/則松康郎(銀座のレストラン「銀馬車」を経営する実業家)、節子(則松の妻で、元看護婦。二舎六房時代のマリオたちのマドンナ的存在だった)
  • RAINBOW ─二舎六房の七人─1

  • RAINBOW ―二舎六房の七人―2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • RAINBOW ―二舎六房の七人―3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • RAINBOW ―二舎六房の七人―4

    価格:40pt/40円(税抜)

  • RAINBOW ―二舎六房の七人―5

    価格:40pt/40円(税抜)

  • RAINBOW ―二舎六房の七人―6

    価格:40pt/40円(税抜)

  • RAINBOW ―二舎六房の七人―7

    価格:40pt/40円(税抜)

  • RAINBOW ―二舎六房の七人―8

    価格:40pt/40円(税抜)

  • RAINBOW ―二舎六房の七人―9

    価格:40pt/40円(税抜)

  • RAINBOW ―二舎六房の七人―10

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。