モンキーターン 1巻

モンキーターン 1巻
全30巻完結
作者
雑誌
価格
420pt/420円(税抜)

▼第1話/どうしろってんだ?▼第2話/やだね!▼第3話/競艇の才能?▼第4話/モンキーターンだ!▼第5話/きめたぜ!▼第6話/この、くそ親父!▼第7話/ナンバーワンになる。▼第8話/これが本栖?▼第9話/できるかなー?

  • モンキーターン 21巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/待ってろ、洞口!▼第2話/ぜんぜんくやしくない。▼第3話/オレにもファンがいる。▼第4話/いよいよオーシャンカップだぜ。▼第5話/女子でこんなに強い人いたんだ!▼第6話/予選の最後でガックリ。▼第7話/蒲生さんがノってきた?▼第8話/櫛田先輩ってすごい!▼第9話/開き直ってやる!▼第10話/蒲生さんがおかしいぞ?▼第11話/蒲生さんの過去?▼第12話/今からやる!▼第13話/スタート集中!●主な登場人物/波多野憲二(プロの競艇選手。日々成長中の23歳)、洞口雄大(憲二の同期にして、最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/洞口がSG2連覇という快挙を達成。それを見た憲二陣営の和久井は、来月洞口と対戦するオーシャンカップまでに、新しいプロペラを完成させることを決意する。和久井は古池、憲二と共に、早速プロペラの制作に取りかかる。出来上がったプロペラを手に、憲二は多摩川、桐生、江戸川での一般戦に参加。新ペラの性能を確かめながら、洞口との決戦に備える(第1話)?本巻の特徴/SGオーシャンカップが開催される福岡県・若松競艇場に、日本艇界トップクラスのメンバーたちが続々と集結。憲二、洞口、蒲生、榎木、浜岡、潮崎、松永、そして唯一の女性選手・櫛田。多くの優れた選手たちが、決勝進出に向けてしのぎを削る。また、厳しい戦いの一方で、洞口は青島にプロポーズを…。突然の申し出に、青島の気持ちは洞口と憲二の間ではげしく揺れ動く?その他の登場人物/生方澄(憲二の幼なじみ。お互いにひかれているが…)、古池勘一(憲二の師匠)、青島優子(憲二、洞口の同期。憲二のことが好きだったが、洞口に告白され、交際することに)、蒲生秀隆(丸亀の中堅選手。SGクラスの技術を持つが、いったんピットの外に出たらレースのことは一切考えないという、マイペースな35歳)、櫛田千秋(今回のSGに女性で唯一参戦する選手)、潮崎俊也(A1級レーサー。現在獲得賞金額トップ、勝率2位の若手のホープ)、榎木裕介(前年まで3年連続で賞金ランキング1位を取っている、競艇界最強の選手)、松永秀明(潮崎に次いで、近い将来SGを取るだろうといわれる有望選手)、浜岡猛(東京支部の憲二の先輩)
  • モンキーターン 22巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/本当に?今、ここで?▼第2話/おまえだけには勝たせねえ!▼第3話/このままではどちらかが…▼第4話/冷静(クール)になれ!▼第5話/本当にそう思うか?▼第6話/さようなら。▼第7話/彼がいつの間に…?▼第8話/ダービーに出たい!▼第9話/当たっちまったな。▼第10話/今のおまえには負ける気がしねえっ!▼第11話/それがボクのやりかただから。▼第12話/すべてはSGのために!▼第13話/約束は守らないとな!●主な登場人物/波多野憲二(プロの競艇選手。日々成長中の23歳)、洞口雄大(憲二の同期にして、最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/SGオーシャンカップ優勝戦に進出したのは、憲二、洞口、田胴満、岡泉誠二、今原信孝、そして女性初のSG制覇を目指す櫛田千秋。この6人で争われる優勝戦が、いよいよ始まった。憲二はスタートで出遅れるがすぐに追い上げ、各自一歩も譲らない激しいトップ争いが繰り広げられる(第1話)?本巻の特徴/前半は、オーシャンカップ優勝戦のデッドヒートが熱く描かれる。栄冠は果たして誰の頭上に輝くのか!?また、このレースでの洞口の戦い方をめぐり、洞口と青島の関係に大きなヒビが…。後半は、憲二と親しいレーサー・純(岸本寛)を中心にしたエピソード。なかなか勝てず、すっかり自信をなくして弱音を吐く純を、憲二は叱咤激励。共にダービー進出を目指す?その他の登場人物/生方澄(憲二の幼なじみ。お互いにひかれているが…)、古池勘一(憲二の師匠)、青島優子(憲二、洞口の同期。憲二のことが好きだったが、洞口に告白され、交際。そしてプロポーズもされ、返事に悩んでいる)、岸本寛(通称・純。憲二と親しい若手レーサー)、伊峡哲男(佐賀支部の若手レーサー)、洞口武雄(愛知の巨人と呼ばれる競艇選手。1個取れば名選手と言われるSGを10個も取った偉人。55歳の現在も現役最速との呼び声が高い)
  • モンキーターン 23巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/オレはそこまで…?▼第2話/おまえがガンバるからだ。▼第3話/そんなことないだろう?▼第4話/何がそんなにおかしいんですか?▼第5話/ふうん…?▼第6話/そうきたか、榎木さん!▼第7話/山は高いほど登りがいがあるぜ!▼第8話/てめえ、それを自慢するために!?▼第9話/こっちが気ィ遣ってんのに!▼第10話/1対1(サシ)で勝負だ!▼第11話/待ちやがれ!!勝木!▼第12話/え〜〜っ!?▼第13話/いっしょに優勝戦乗ろうぜ!●主な登場人物/波多野憲二(プロの競艇選手。日々成長中の23歳)、洞口雄大(憲二の同期にして、最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/芦屋・新鋭リーグ。同期の友人・純の弱気な態度に憲二は「おまえに負けたら全裸で水面に飛び込む」とタンカをきってしまった。結果は執念の走りで、純が優勝。憲二は約束通り、全裸水神祭を敢行した。しかもその模様はテレビにも放映され、憲二には謹慎一か月という処分がくだされる。レースに出場できなくなった憲二は、古池の指示で愛知県の碧南訓練所へ。東京支部の若手選手がグループで乗艇訓練に申し込んでいたので、それに参加したのだ。そこで憲二は青島に出会う(第1話)?本巻の特徴/憲二はSGに出たいという青島の訓練に付き合い、さらに新しいペラ(プロペラ)までプレゼントして彼女のことを応援する。青島にプロポーズまでしている洞口は、そのことを知って動揺しながらも、尼崎MB記念で優勝戦に進出。榎木との一騎討ちになるが、そこで思わぬアクシデントが…。後半は愛知県常滑競艇場でのSG全日本選手権の様子が描かれる。同期の友人・三船、勝木らと競う憲二の戦いぶりは!?●その他の登場人物/生方澄(憲二の幼なじみ。お互いにひかれているが…)、古池勘一(憲二の師匠)、青島優子(憲二、洞口の同期。憲二のことが好きだったが、洞口に告白され交際。そしてプロポーズされたが…)、岸本寛(通称・純。憲二と親しい若手レーサー)、榎木裕介(前年まで3年連続で賞金ランキング1位を取っている、競艇界最強の選手)、三船正義(憲二と同期の大阪の選手。一見生意気そうだが、素直な気のいい男。バイク好き)、勝木影虎(憲二と同期の香川の選手。マイペースで寡黙だが、急激に力をつけてきた)、洞口武雄(愛知の巨人と呼ばれる55歳の大ベテラン選手。1個取れば名選手と言われるSGを10個も取った偉人)
  • モンキーターン 24巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/イン逃げを決めれば…▼第2話/これが「艇王」の壁。▼第3話/左手の傷が…!▼第4話/晴れてくれねえかな。▼第5話/蒲生さんが動いた!?▼第6話/可能性はある!▼第7話/ねばったけれど…▼第8話/これしかない!▼第9話/どっちが先だ!?▼第10話/まだこれからさ。▼第11話/賞金王にいきてえ!▼第12話/100パーセントじゃないけれど。▼第13話/ちょっとヘンな二人?主な登場人物/波多野憲二(プロの競艇選手。鋭いモンキーターンが武器)、洞口雄大(憲二の同期にして、最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/愛知県常滑競艇場でのSG全日本選手権。準優勝戦・第11レースは、憲二の同期・三船が、「艇王」榎木らを相手に奮闘する。三船は1周目の終わりまで榎木とトップ争いを演じるが…(第1話)?本巻の特徴/健闘及ばず三船は4位に終わり、貫禄を見せつけた榎木が優勝戦進出を決める。続く第12レースには憲二が登場。若手のスター・潮崎、地元の新野、女子レーサーの櫛田らを相手にした熱戦の末、憲二は2位で優勝戦に進出することができた。そして迎えた優勝戦。榎木、長尾、蒲生、原屋、憲二、滝河の6人が、優勝目指して熱い闘いを繰り広げる!●その他の登場人物/生方澄(憲二の幼なじみ。お互いにひかれているが…)、古池勘一(憲二の師匠)、青島優子(憲二、洞口の同期。憲二のことが好きだったが、洞口に告白され交際。そしてプロポーズされたが…)、榎木裕介(現在「艇王」と呼ばれている、実力No.1の選手)、三船正義(憲二らと同期。一見生意気そうだが、素直な気のいい男)、潮崎俊也(A1級レーサー。若手のホープ)、蒲生秀隆(丸亀の中堅選手。SGクラスの技術を持つが、いったんピットの外に出たらレースのことは一切考えないという、マイペースな35歳)、櫛田千秋(男性選手にも引けを取らない腕を持つ、女性No.1レーサー)
  • モンキーターン 25巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/どう思ってるの?▼第2話/ちょっと怖いな…▼第3話/Vモンキーが出せない!!▼第4話/あなたに勝つ!!▼第5話/抜けたっ!▼第6話/でも、いくしかねえ!▼第7話/見てはいかん!▼第8話/本気で言ってるの?▼第9話/1対1だったら負けない!▼第10話/Vモンキーを破りたいんや!▼第11話/これを待っていた!▼第12話/ドンピシャ!▼第13話/燃えてきましたよ?主な登場人物/波多野憲二(鋭いモンキーターンが武器の若き競艇選手。高速を保ったまま鋭角にターンする新必殺技“Vモンキー”を開発)、洞口雄大(憲二の同期にして、最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/賞金王決定戦への出場をめざし津競艇場でのチャレンジカップに望んだ憲二は、2日目第10レースを戦っていた。1周目2マークを回った所で2番手に甘んじていたが、ここから必殺技Vモンキーを決め1着を取る。そのころ江戸川競艇場では、優子と洞口が気まずい雰囲気の中で対峙していた…(第1話)?本巻の特徴/恋人同士でありながら、江戸川での優勝戦で直接対決をすることになった優子と洞口。憲二の師匠・古池も出走する、緊迫のレースの行方は?一方、憲二もまたチャレンジカップ3日目で、Vモンキー攻略を狙う榎木・蒲生らトップ選手達と三つ巴の攻防を繰り広げていた。果たして、Vモンキーの“弱点”とは…!?●その他の登場人物/生方澄(憲二の幼なじみ。お互いにひかれているが…)、古池勘一(憲二の師匠)、青島優子(憲二、洞口の同期。憲二のことが好きだったが、洞口に告白され交際。そしてプロポーズされたが…)、榎木裕介(現在「艇王」と呼ばれている、実力No.1の選手)、三船正義(憲二らと同期。一見生意気そうだが、素直な気のいい男)、潮崎俊也(A1級レーサー。若手のホープ)、蒲生秀隆(丸亀の中堅選手。SGクラスの技術を持つが、いったんピットの外に出たらレースのことは一切考えないという、マイペースな35歳)。
  • モンキーターン 26巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/今回はムリですか?▼第2話/まいったぜ、これは…▼第3話/このチャンスを生かせ!▼第4話/トライアルはあっという間。▼第5話/これがプレッシャー?▼第6話/いくしかないっスよ!▼第7話/でも、痛くないっ!▼第8話/これが本当の賞金王…!▼第9話/このままでは終われない。▼第10話/おまえもそうだろ?▼第11話/青島ってそんなに強いの?▼第12話/それって結構スゴイ。▼第13話/ありがとう、みっちゃん?主な登場人物/波多野憲二(鋭いモンキーターンが武器の若き競艇選手。高速を保ったまま鋭角にターンする新必殺技“Vモンキー”を開発)、洞口雄大(憲二の同期にして最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/賞金王決定戦へ出場を決めた憲二と洞口。洞口は父であり、賞金王を過去二度制したレーサー・洞口武雄から、勝負のカギを握る重大なアドバイスを受けていた。一方、憲二もまた、賞金王に一度だけ出場した師匠の古池に会い、当時の話に耳を傾ける。左手首のケガの後遺症を心配し、無理をするなと諭す古池に憲二は…(第1話)?本巻の特徴/年間を通して好成績を維持した者だけが出場できる「賞金王決定戦」。真の強さが問われるレースに初出場を果たした憲二と洞口は、強豪メンバーの中で優出を果たすことができるのか…!?●その他の登場人物/古池勘一(憲二の師匠)、青島優子(憲二、洞口の同期。憲二のことが好きだったが、洞口に告白され交際。そしてプロポーズされたが…)、榎木裕介(現在「艇王」と呼ばれている、実力No.1の選手)
  • モンキーターン 27巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/逃がさないっ!▼第2話/次は私の番▼第3話/まだ先頭(トップ)を狙える▼第4話/ここはひけない!▼第5話/挑戦者(チャレンジャー)ですから▼第6話/お初にお目にかかります▼第7話/あんたを倒してワシは勝つ▼第8話/ただの同期だよ▼第9話/完全にキラわれた?▼第10話/オレを信じろ!▼第11話/道ができる▼第12話/今、わたし……▼第13話/硬軟自在!●主な登場人物/波多野憲二(鋭いモンキーターンが武器の若き競艇選手。高速を保ったまま鋭角にターンする新必殺技“Vモンキー”を開発)、洞口雄大(波多野の同期にして最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/女子選手No.1を決める「女子王座決定戦」で、波多野の同期・青島優子は見事優出を果たした。そして残る2つのイスをかけた準優勝戦12R。女王・櫛田らと共に、やはり波多野の同期・小林瑞木が出走することに。初出場ながら勝ち進んできた小林は、ここでも見事なトップスタートを切るが…!!(第1話)●本巻の特徴/前半では、「女子王座決定戦」の準優勝戦と優勝戦を通して、女子選手たちの熱い戦いを描く。女子No.1の座に輝くのは、櫛田、萩原、それとも青島か?また後半では、年頭最初のSGレース・総理大臣杯について描かれる。SG初出場となる青島が、昨年賞金王出場の12人の権利として出場する波多野と、今年の開催地・児島競艇場で再会することになるが…?その他の登場人物/古池勘一(波多野の師匠)、青島優子(波多野、洞口の同期。波多野のことが好きだったが、洞口に告白され交際。そしてプロポーズされたが…)、榎木裕介(“艇王”と異名される実力No.1選手)、小林瑞木(波多野や青島の同期の女子選手)、萩原真琴(東京支部の“弾丸娘”。波多野の高校の先輩で、同じペラグループに所属)、森本直行(児島競艇場を地元とする、デビュー3年目の強気な若手選手。青島に惚れている?)
  • モンキーターン 28巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/これがSGなんだよ!▼第2話/オレの目標は…▼第3話/握手しよう。▼第4話/女ってわかんねえな。▼第5話/ちょっくら行ってくっか!▼第6話/らしくないレース▼第7話/ダンプじゃない!?▼第8話/このままじゃ終わらない。▼第9話/何もかも……▼第10話/とっときのカード▼第11話/驚くのはこれからだ。▼第12話/競艇選手の家族▼第13話/イン逃げ対マクリ●主な登場人物/波多野憲二(鋭いモンキーターンが武器の若き競艇選手。高速を保ったまま鋭角にターンする新必殺技“Vモンキー”を開発)、洞口雄大(波多野の同期にして最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)●あらすじ/新年初のSG「総理大臣杯」準優勝戦・最終12レース。優勝戦出場をかける波多野は、地元の新鋭・森本と激しい2着争いをしていた。ほぼ並んだ状態での2周目2マーク、森本はターン出口で艇先(バウ)を持ち上げる必殺技“ウィリー・モンキー”を繰り出し、一度は波多野をリード!だが諦めない波多野は、最終コーナーを“Vモンキー”で応戦する!!(第1話)●本巻の特徴/レース終了後、移動の列車で一緒になった波多野と青島。そこで青島が、波多野の腕を思わず抱きしめたことから2人の仲が急接近?ずっと付き合っていた波多野と澄、そして洞口と青島の関係はいったい…!?レース外の展開にも目が離せない第28集?その他の登場人物/青島優子(波多野・洞口の同期。波多野のことが好きだったが、洞口に告白され交際。そしてプロポーズされたが…)、岸本寛(波多野らの同期。仲間から“純”と呼ばれている)、森本直行(児島競艇場を地元とする、デビュー3年目の強気な若手選手。青島に惚れている?) 、古池勘一(波多野の師匠。還暦過ぎでなお現役のA1選手)、生方澄(波多野の幼なじみで彼女。実家は小料理屋)、城ヶ崎ありさ(波多野・澄の幼なじみ。超個性的な女性)
  • モンキーターン 29巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/急がば回れ。▼第2話/幸先いいぞ。▼第3話/縁起のいい場?▼第4話/エースペラが…▼第5話/話ってなに?▼第6話/どっちも本当に…▼第7話/このままじゃ…▼第8話/わからない。▼第9話/あの娘どこかで…▼第10話/絶対見てね。▼第11話/そうかしら?▼第12話/どうしたの急に?▼第13話/それで……●主な登場人物/波多野憲二(鋭いモンキーターンを武器とする若き競艇選手)●あらすじ/ 5月になって各地区ではGWレースが開催されていた。福岡では波多野の同期・青島優子が絶好調。常滑では洞口が打倒・波多野に向け、""深イン""の習得に闘志を燃やしていた。一方、波多野は平和島のGWレースで優勝し、次なる標的はSGの第2幕・笹川賞。しかし、そこには波多野の今後を左右する意外な試練が待ち構えていた…(第1話)?本巻の特徴/なんと青島が、波多野に衝撃の告白を!そして、波多野がその想いを受け入れてしまったため、当然、澄との関係はギクシャク。ライバル・洞口が""イン屋""を目指して着々と成果を出していくなか、男・波多野に正念場の時が…!?●その他の登場人物/青島優子(波多野の同期。父のいない家庭を自分の稼ぎで支えるガンバリ屋)、生方澄(波多野の幼なじみで彼女。実家は小料理屋)、城ヶ崎ありさ(波多野、澄の幼なじみ。超個性的な女性)、洞口雄大(波多野の同期にして最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)、古池勘一(波多野の師匠。還暦過ぎでなお現役のA1選手)
  • モンキーターン 30巻

    価格:420pt/420円(税抜)

    ▼第1話/きさまだけは許せん。▼第2話/全日本選手権(ダービー)が終わったら…▼第3話/青島さんは元気かい?▼第4話/こうなったらっ!▼第5話/ここでいかなきゃ!▼第6話/きっと「答え」を…▼第7話/ずっと競艇選手で…▼第8話/見ててくれないか?▼第9話/究極の目標って?▼第10話/最後の戦い。▼第11話/一年前なら…▼第12話/これが最高のターン!▼最終話/夢●主な登場人物/波多野憲二(鋭いモンキーターンを武器とする若き競艇選手)、洞口雄大(波多野の同期にして最大のライバル。愛知の巨人・洞口武雄の息子として注目されている)、青島優子(波多野の同期。父のいない家庭を自分の稼ぎで支えるガンバリ屋)、生方澄(波多野の幼なじみで彼女。実家は小料理屋)●あらすじ/別に好きな女性がいると波多野から告白された澄は、ショックのあまり10日以上も部屋に閉じこもってしまった。気持ちの整理をつけるため競艇グッズを片づけ始める一方、洞口に電話をかけ、波多野の付き合っている相手が青島であることを伝える。それを聞いた洞口は「本当の屈辱を味わわせてやる」と波多野への怒りをたぎらせて…(第1話)?本巻の特徴/波多野と洞口が直接顔を合わせる全日本選手権(ダービー)の日がやってきた。イン屋に徹してきた洞口と、基本のマクリに立ち返った波多野とのライバル対決の行方は?そして青島と澄の両方を好きになってしまった波多野は、最終的にどんな答えを出すのか…!?""水上の格闘技""競艇を描いた話題作、ついに完結!!
  • モンキーターン1

  • モンキーターン2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン4

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン5

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン6

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン7

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン8

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン9

    価格:40pt/40円(税抜)

  • モンキーターン10

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。