鉄コン筋クリート 1巻

鉄コン筋クリート 1巻
全3巻完結
作者
雑誌
価格
600pt/600円(税抜)

▼第1話/レッツ・ゴー2匹の巻▼第2話/良い子への道!!の巻▼第3話/猫と鼠と犬の街の巻▼第4話/夜の散歩にゃ気をつけろの巻▼第5話/わんぱくでもいいのか!?たくましく育っていくのか!?の巻▼第6話/道徳の時間の巻▼第7話/シロが泣くの巻▼第8話/血の街+男の子+星の夜の巻▼第9話/クロガトブの巻▼第10話/ださださ木村マンの巻▼第11話/宝町ワルツの巻 ●主な登場人物/クロ・シロ(宝町に住む親兄弟を持たない子供。ネコと呼ばれている)、鈴木(宝町に古くからいるヤクザ、通称・ネズミ)、木村(鈴木の弟分)、藤村・沢田(古いタイプの体育会系刑事と東大卒のなにごとにも不感性のクールな性格の刑事) ●あらすじ/宝町に住む少年、シロとクロはネコと呼ばれ、他の町でも恐れられる存在。学校にも通わず、暴力で金を奪い取る荒んだ生活を繰り返していた(第1話)。▼ヤクザの木村が自称・宝町を仕切るアパッチ=チョコラ率いるグループにクスリをさばくように命令するが、チョコラが断ってしまう。脅しをかける木村だったが、クロとシロの姿を見ておとなしく退散した。が、このままで引き下がる木村ではなかった(第4話)。▼チョコラのグループの一員であるバニラが、チョコラの住民票と引き換えに木村の子分になろうとする。チョコラの本籍が青森であることを知った木村は……(第6話)。▼宝町に「子供の城」という不思議なビルができた。昔からあったものがどんどん消えていく。いつものことと気にしてはいないつもりのクロだったが、シロはどうやら町が変わっていくことに気づいているようだった。そんなおり、木村からチョコラに、削ぎ落とされたバニラの両耳が届けられる(第7話)。 ●その他の登場キャラクター/じっちゃ(第5〜9話)、チョコラ(第4、7〜10話)

  • 鉄コン筋クリート 1巻

    価格:600pt/600円(税抜)

    ▼第1話/レッツ・ゴー2匹の巻▼第2話/良い子への道!!の巻▼第3話/猫と鼠と犬の街の巻▼第4話/夜の散歩にゃ気をつけろの巻▼第5話/わんぱくでもいいのか!?たくましく育っていくのか!?の巻▼第6話/道徳の時間の巻▼第7話/シロが泣くの巻▼第8話/血の街+男の子+星の夜の巻▼第9話/クロガトブの巻▼第10話/ださださ木村マンの巻▼第11話/宝町ワルツの巻 ●主な登場人物/クロ・シロ(宝町に住む親兄弟を持たない子供。ネコと呼ばれている)、鈴木(宝町に古くからいるヤクザ、通称・ネズミ)、木村(鈴木の弟分)、藤村・沢田(古いタイプの体育会系刑事と東大卒のなにごとにも不感性のクールな性格の刑事) ●あらすじ/宝町に住む少年、シロとクロはネコと呼ばれ、他の町でも恐れられる存在。学校にも通わず、暴力で金を奪い取る荒んだ生活を繰り返していた(第1話)。▼ヤクザの木村が自称・宝町を仕切るアパッチ=チョコラ率いるグループにクスリをさばくように命令するが、チョコラが断ってしまう。脅しをかける木村だったが、クロとシロの姿を見ておとなしく退散した。が、このままで引き下がる木村ではなかった(第4話)。▼チョコラのグループの一員であるバニラが、チョコラの住民票と引き換えに木村の子分になろうとする。チョコラの本籍が青森であることを知った木村は……(第6話)。▼宝町に「子供の城」という不思議なビルができた。昔からあったものがどんどん消えていく。いつものことと気にしてはいないつもりのクロだったが、シロはどうやら町が変わっていくことに気づいているようだった。そんなおり、木村からチョコラに、削ぎ落とされたバニラの両耳が届けられる(第7話)。 ●その他の登場キャラクター/じっちゃ(第5〜9話)、チョコラ(第4、7〜10話)
  • 鉄コン筋クリート 2巻

    価格:600pt/600円(税抜)

    ▼第12話/ネコふんじゃったの巻▼第13話/牛乳飲んで骨を鍛えるのだ!の巻▼第14話/対人関係にやや難有りの巻▼第15話/ネズミがチューの巻▼第16話/NO.3の巻▼第17話/嘆きのボインの巻▼第18話/シロガトブの巻▼第19話/シロ隊員待機せずの巻▼第20話/僕らはみんな生きている?の巻▼第21話/鼓動・調和・逃走・残像・友情・回帰の巻▼第22話/クロが泣くの巻 ●主な登場人物/クロ・シロ(宝町に住む親兄弟を持たない子供。ネコと呼ばれている)、鈴木(宝町に古くからいるヤクザ、通称・ネズミ)、木村(鈴木の弟分)、藤村・沢田(古いタイプの体育会系刑事と東大卒のなにごとにも不感性のクールな性格の刑事) ●あらすじ/豊町から朝夜兄弟がやってきた。クロとシロをやっつけ、宝町を乗っ取るのが目的だ。が、不覚にもシロにふたりの居場所を尋ねた兄弟はクロの不意討ちにあう(第12話)。▼朝夜兄弟はどうやら3人組の殺しやに町を奪われ、宝町にやってきたらしい。兄弟はその殺し屋が宝町にも来るという。理由は、その3人組の殺しやがやって来る前に、宝町の「子供の城」と同じビルが豊町にもできたからだというのだ(第14話)。▼クロとシロを殺そうともくろむ「子供の城」の経営者・蛇。彼が向かわせた刺客がまさに3人組の殺し屋「蝶・虎・龍」だった(第16話)。▼クロが目を離した隙に、シロは虎と蝶に狙われ、刺されてしまう。パトロール中にそれを見かけた藤村と沢田は、シロを病院に運ぼうとするが、シロは必死でクロのもとに帰ろうとする(第20話)。 ●その他の登場キャラクター/じっちゃ(第15、21、22話)、豊町の朝夜兄弟(第12〜14話)、蛇(第12、14〜16、19話)、蝶・虎・龍(第15〜20話)
  • 鉄コン筋クリート 3巻

    価格:600pt/600円(税抜)

    ▼第23話/地獄変の巻▼第24話/しろいろの巻▼第25話/ネズミオヤジ観察記の巻▼第26話/クロイロの巻▼第27話/餓鬼の目に水見えずの巻▼第28話/人呼んでイタチの巻▼第29話/正しい死体のつくり方の巻▼第30話/注)良い子は絶対に真似しないでくださいの巻▼第31話/まっくろけの巻▼第32話/僕たち男の子だぜベイビーの巻▼最終話/続・レッツゴー2匹の巻 ●主な登場人物/クロ・シロ(宝町に住む親兄弟を持たない子供。ネコと呼ばれている)、鈴木(宝町に古くからいるヤクザ、通称・ネズミ)、木村(鈴木の弟分)、藤村・沢田(古いタイプの体育会系刑事と東大卒のなにごとにも不感性のクールな性格の刑事) ●あらすじ/身の安全を慮って、シロは藤村・沢田が保護していた。一方、クロはシロのいない寂しさを紛らわすかのように、暴虐を繰り返していた(第23話)。▼宝町改造計画に反対している鈴木は、蛇にとって邪魔な存在だった。蛇に鈴木を殺すようにいわれた木村。最初は断るが、蛇は身重の木村の女をネタにゆする(第24話)。▼木村は鈴木を呼び出した。子分も連れずに現われた鈴木はどうやら殺されることを覚悟してきたようだった(第25話)。▼シロを守ることが生きがいだったクロは、シロと離れ離れに暮らすうちにどんどん荒んでゆく。そんな折り、イタチと呼ばれる伝説の餓鬼が現われる(第27話)。▼イタチはクロに一緒に手を組まないかと持ちかける。イタチはクロの闇の部分。彼と組んだらクロはもう二度と以前のクロには戻れない。それを感じ取ったシロは、必死でクロに呼びかけるのだった(第32話)。 ●その他の登場キャラクター/じっちゃ(第26、27、最終話)、蛇(第23、24、27〜29話)、蝶・虎・龍(第26〜29話)、イタチ(第28〜32話)
  • 鉄コン筋クリート 第2集10

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 鉄コン筋クリート 第2集11

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 鉄コン筋クリート 第3集1

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 鉄コン筋クリート 第3集2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 鉄コン筋クリート 第3集3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 鉄コン筋クリート 第3集4

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 鉄コン筋クリート 第3集5

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 鉄コン筋クリート 第3集6

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 鉄コン筋クリート 第3集7

    価格:40pt/40円(税抜)

  • 鉄コン筋クリート 第3集8

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。