妖逆門 2巻

妖逆門 2巻

価格:420pt/420円(税抜)

▼第9話/焔斬▼第10話/天才の策略▼第11話/撃符の意志▼第12話/協力▼第13話/決意▼第14話/交通ルール▼第15話/完璧▼第16話/信じる道▼第17話/魂の叫び▼第18話/厳しい戦い

●主な登場人物/多聞三志郎(自然豊かな島で育った11歳の少年。冒険に憧れて「妖逆門」に参加)
●あらすじ/今回のげぇむは、棒(ビル)を倒して、下に埋もれた鐘を見つけること。10人中半数がクリアできるこの課題で、一人二人と合格者が出ていく中、三志郎は撃符妖怪・焔斬が言うことを聞いてくれず、スタートすら出来ない状態だった。元の世界に戻される事態だけは避けるべく、なんとかして焔斬を動かそうと三志郎がしっぽを引っ張った瞬間、焔斬が急に怒り出して…?(第9話)
●本巻の特徴/三志郎がようやく見つけた“望み”――それは、撃符にされた妖怪たちを解放すること! 昔は仲が良かった人間と妖怪が、再び仲良く暮らせる世界を取り戻すため、三志郎のさらなる冒険は続く!!
●その他の登場人物/フエ(三志郎を妖逆門に誘った正体不明のニヒルな男)、ねいど(妖逆門の案内人。ちょっと意地悪な妖怪?)、日野亜紀(妖逆門参加者で気の強い少女。目的はお金?)、ロンドン(本名・三枝敏夫。ミュージシャン志望だがオンチ。COOLが信条)、焔斬(三志郎の撃符から出た妖怪。偏屈で三志郎の言うことをきかない)、泥小僧(三志郎の撃符から出た三人組の妖怪。戦闘は苦手だが、増殖能力あり)、川口幹春(通称ミック。自分を天才と称するウソつき男)、隠岐清(巫女の家に育った少女。撃符にされた妖怪・オマモリ様を探すため、妖逆門に参加)、里村修(妖逆門参加者。何事も完璧が信条の少年)

この作品を見た人はコチラも見ています

作品メニュー

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスが未登録の場合はこちらから設定をおこないます。

コミックを探す