RAINBOW 7巻 全22巻完結

RAINBOW 7巻

価格:550pt/550円(税抜)

▼第63話/King of fools▼第64話/Lost in the depths of me▼第65話/Miracle▼第66話/New world messiah▼第67話/Open arms▼第68話/Power▼第69話/Quest of a million souls▼第70話/Rain maker▼第71話/Someday▼第72話/The Enemy▼第73話/Unbreakable●主な登場人物/水上真理雄(マリオ・19歳。桜木と共に湘南特別少年院・二舎六房を脱走。現在はバーテン見習い。節子に想いを寄せている)、前田昇(スッポン・19歳。二舎六房の仲間。現在は闇屋を営む)、遠山忠義(ヘイタイ・20歳。二舎六房の仲間。現在は自衛官)、横須賀丈(ジョー・19歳。二舎六房の仲間。現在はバンドの"ボーヤ")、松浦万作(キャベツ・20歳。二舎六房の仲間。現在は土木作業員)、野本竜司(バレモト・20歳。二舎六房の仲間。現在は無職)●あらすじ/逮捕されたマリオの拘留期間はあと11日。少年審判ではなく刑事事件として裁かれるため、検事の起訴をなんとか阻止しなければ刑務所行きは確実である。とはいえ、すでに接見禁止の命令まで下されたマリオを救出することは難しく、早川の店で作戦を練るスッポンたち4人は頭を抱えていた。するとそこに、「マリオ放免までの道」と題された作戦書を書き上げたバレモトが現れて…(第63話)。●本巻の特徴/起訴阻止へと5人が動きはじめる中、マリオが湘南特少入りした事件の真実が明かされていく。仲間たちの悲痛な訴えは、マリオを救うことが出来るのか? そして、縁談が決まってしまった節子との恋の行方は…!?●その他の登場人物/小池節子(湘南病院の元・看護婦であり、桜木に想いを寄せていた。現在、実業家との結婚を一ヶ月後にひかえている)、桜木六郎太(アンチャン。二舎六房の仲間たちから慕われる兄貴分だったが、ヒロポン中毒の看守に刺され死亡)、早川(マリオの働いていたバーのマスター)

  • RAINBOW ─二舎六房の七人─1
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―2
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―3
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―4
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―5
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―6
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―7
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―8
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―9
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―10
    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

作品メニュー

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスが未登録の場合はこちらから設定をおこないます。

コミックを探す