RAINBOW 2巻 全22巻完結

RAINBOW 2巻

価格:550pt/550円(税抜)

▼第10話/Judgement day▼第11話/Kill the king▼第12話/Light into the darkness▼第13話/Murderer▼第14話/Nothing to say▼第15話/On and on▼第16話/Pride▼第17話/Questions▼第18話/Renegade▼第19話/Spirit never die▼第20話/The mourning after●主な登場人物/桜木六郎太(アンチャン。18歳。マリオたちから慕われる兄貴分。ボクシング経験がある。自身の罪状は親殺しらしい)、水上真理雄(マリオ。17歳。女子高生に暴行を加えようとした担任教師に重傷を負わせ、殺人未遂で湘南特別少年院へ)●あらすじ/二舎が炎に包まれた。房に取り残されたままの5人を救おうと、桜木は炎の中を駆けつけるが、扉には鍵がかかっていた。必死でドアを破ろうとする桜木だが、天井が崩れてきて瓦礫の下敷きになってしまう。一方、タバコで出火の原因を作り、二舎六房のうちただ一人難を逃れていた野本もまた、房のドアの鍵を石原から奪って必死に走る。初めて出会った仲間を助けるために…(第1話)。●本巻の特徴/湘南特別少年院の二舎六房に生きる七人の絆は、火災を経てさらに強いものへとなっていった。入院中の桜木は、自身の入所の原因となった、元軍人の父親が死に至った理由を語る。一方、桜木が出所するまでの1ヶ月に、その命を奪おうとする石原は、彼に一舎八房への転房を命じる。二舎六房の仲間たちはそれを必死で阻止しようとするが…。●その他の登場人物/遠山忠義(ヘイタイ。17歳。罪状は暴力行為・不法監禁容疑)、野本龍次(バレモト。17歳。詐欺横領・置き引き)、松浦万作(キャベツ。17歳。暴行傷害・飲酒等不良行為)、横須賀丈(ジョー。16歳。暴行傷害・不純異性交遊)、前田昇(スッポン。16歳。多額窃盗累犯)、石原(少年院の看守。だが矯正教育者としての自覚はまるでなく、歪んだ感覚で少年たちに接する)、佐々木(少年院の嘱託医)●その他のデータ/巻末には、安部譲二、柿崎正澄両作者のあとがきを収録。

  • RAINBOW ─二舎六房の七人─1
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―2
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―3
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―4
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―5
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―6
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―7
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―8
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―9
    価格:40pt/40円(税抜)
  • RAINBOW ―二舎六房の七人―10
    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

作品メニュー

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスが未登録の場合はこちらから設定をおこないます。

コミックを探す