土竜の唄 22巻

土竜の唄 22巻
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

日本最大のヤクザ組織・蜂乃巣会の若頭・鰐淵の命を獲るため、ヒットマンとして大阪に乗り込むこととなってしまった、潜入捜査官の玲二!! 強大なターゲットに対して、ヒットマンチームは日浦・玲二・クロケン・竜平の若干4名。あまりにも無謀な計画なのか!? そして、玲二は潜入捜査官として、殺人を見逃すわけにはいかない。血気にはやる、義兄弟・クレイジーパピヨン日浦をいったいどうすれば止められるのか!? まずは、鰐淵の身辺を探るため、蜂乃巣会総本部前に張り込む玲二だが…!? はたして、玲二の運命は…!!?

  • 土竜の唄 1巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/菊川玲二▼第2話/モッコリーナのかずみ▼第3話/養成係・赤桐(あかぎり)▼第4話/赤桐の洗礼▼第5話/土竜の掟▼第6話/玉狩りの独歩▼第7話/犬はお前だ▼第8話/餞(はなむけ)●主な登場人物/菊川玲二(警視庁谷袋警察署・百観音前交番に勤務する巡査。通称・エロ菊。熱い正義感と、まっすぐなスケベ心を兼ね備えた20歳)●あらすじ/谷袋署百観音前交番に勤務する警察官・菊川玲二は、揺ぎない正義感を持った熱い男だが、まっすぐ過ぎるがゆえにやり過ぎてしまうこともしばしば。この日も「万引き少女に過剰な身体検査をしたコンビニ店長に対して拳銃を向けた」ということで、署長から呼び出しを受けることに。すると署長の口からは、なんと玲二への懲戒免職勧告が飛び出して…(第1話)。●本巻の特徴/表向きには懲戒免職となった玲二が、署長の酒見から命じられた超極秘任務。それは“モグラ(潜入捜査官)”となってヤクザ組織に潜入することだった! 問答無用かつ傍若無人な教育係・赤桐一美のシゴキを耐え抜き、玲二は一人前の“モグラ”として認められることが出来るのか…!?●その他の登場人物/酒見路夫(谷袋署署長。日本一凶暴なヤクザ“数寄矢会”の壊滅に執念を燃やす53歳)、若木純奈(谷袋署交通課。フェロモンたっぷりな22歳)、赤桐一美(谷袋署資料整理室整理係。署長からの命を受け、菊川の専属教育係になる)、福澄独歩(広域指定暴力団、数寄矢会系黒檜組・組長。通称“玉狩りの独歩”。しかしその正体は…!?)
  • 土竜の唄 2巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第9話/初指令▼第10話/潜入! トラジャガー▼第11話/さぁ来やがれ!!▼第12話/阿湖義組・蛇嶋▼第13話/恐怖の睾丸ショット▼第14話/阿湖義組若頭・日浦▼第15話/オレはモグラだ▼第16話/卑怯者の蛾▼第17話/見た事もない蝶▼第18話/盃▼第19話/鼈時(すっぽんじ)●主な登場人物/菊川玲二(警視庁谷袋警察署・百観音前交番に勤務する巡査だったが、モグラ[潜入捜査官]になり、ヤクザ組織に潜入することを命じられる)●あらすじ/“モグラ”となった玲二が、初指令の受け渡しに指定された場所は競馬場。そこで馬好きを装って現れた赤桐から下された指令は、数寄屋会の直参(本家直属の組)・阿湖義組への潜入だった! 最終的に轟周宝へ近付くため、何がなんでも阿湖義組の組員になることを命じられた玲二は、まず阿湖義組が経営している会員制闇カジノ「トラジャガー」へ赴くが…!?(第9話)●本巻の特徴/数寄屋会直参・阿湖義組が経営する裏カジノで潜入を試みる玲二。ヤクザとしての資質を認めさせるため、わざと顔役の組員の前で、ルーレットのイカサマをしてみせるが…!?●その他の登場人物/若木純奈(谷袋署交通課。フェロモンたっぷりな22歳)、赤桐一美(谷袋署資料整理室整理係。署長からの命を受け、菊川の専属教育係になる)、蛇嶋悟(数寄屋会直参・阿湖義組組員。闇カジノ「トラジャガー」の顔役)、日浦匡也(数寄屋会直参・阿湖義組若頭。蝶々好き)、轟周宝(日本一凶暴なヤクザ“数寄矢会”会長)
  • 土竜の唄 3巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第20話/日浦の目▼第21話/さては、てめぇ…▼第22話/キャバクラにて▼第23話/蜂乃巣会▼第24話/血引一家・猫沢▼第25話/蜂乃巣会の絵図▼第26話/オレが狩る!!▼第27話/牙▼第28話/恐怖のMDMA▼第29話/阿湖組長▼第30話/疑念

    ●主な登場人物/主な登場人物/菊川玲二(警視庁谷袋警察署・百観音前交番に勤務する巡査だったが、モグラ[潜入捜査官]になり、ヤクザ組織に潜入することを命じられる)
    ●あらすじ/日浦に連れられて訪れた料亭で、見ず知らずの女性を抱くよう促された玲二。突然のことに戸惑う玲二だが、日浦は他の女性を抱きながらも、絶えず冷徹な視線を玲二のほうへ向けてくる。日浦から「ヤクザってのは一度女を抱いたら、自分の虜に出来なきゃいけない」と言われ、自分が試されていることに気付いた玲二は…(第20話)。
    ●本巻の特徴/初めて訪れたキャバクラで、ホステスに乱暴を働いていたヤクザの幹部・猫沢と玲二がタイマン勝負! だが、それが原因で日本最大の「蜂乃巣会」と、関東最強の「数寄矢会」が抗争に発展する大ピンチに…!?
    ●その他の登場人物/日浦匡也(数寄矢会直参・阿湖義組若頭。玲二の男ぶりを見込み、兄弟分にする)、猫沢一誠(蜂乃巣会系・血引一家若頭補佐。前歯がダイヤモンド)、阿湖正義(数寄矢会直参・阿湖義組組長)、月原旬(阿湖義組若頭補佐)、轟周宝(関東最強を誇る「数寄矢会」の会長)、赤桐一美(谷袋署資料整理室整理係。菊川の専属教育係)
  • 土竜の唄 4巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第31話/阿湖義組・本部▼第32話/獣一匹▼第33話/達筆▼第34話/二極化▼第35話/器量▼第36話/組長をさらえ!▼第37話/秘縛!▼第38話/縛れねえ!▼第39話/ノーアウト満塁▼第40話/虫ケラじゃねえ▼第41話/手柄

    ●主な登場人物/主な登場人物/菊川玲二(警視庁谷袋警察署・百観音前交番に勤務する巡査だったが、モグラ[潜入捜査官]になり、ヤクザ組織に潜入することを命じられる)
    ●あらすじ/組長からもらった外車で、初めて阿湖義組の事務所を訪れた玲二。覚せい剤・MDMAの密売に月原が絡んでいると睨んだ玲二は、応接室で二人きりになったさい、尻尾をつかむためイチかバチかの賭けに出る。それは自分がMDMAを1万錠入手できるとうそぶき、換金ルートを聞き出そうというもの。所持していたMDMAの小袋まで見せつける玲二だが、月原は「ウチはやってない」の一点張りで…(第31〜32話)。
    ●本巻の特徴/阿湖組長に親子盃をもらえぬまま阿湖義組と雛豆組の抗争に加わった玲二だが、活躍できないことに焦りを感じ、手柄をたてるため雛豆組組長・鶴水の拉致を画策! 果たして…!?
    ●その他の登場人物/日浦匡也(数寄矢会直参・阿湖義組若頭。玲二の男ぶりを見込み、兄弟分にする)、阿湖正義(数寄矢会直参・阿湖義組組長)、月原旬(阿湖義組若頭補佐)、赤桐一美(谷袋署資料整理室整理係。菊川の専属教育係)、轟周宝(関東最強を誇る「数寄矢会」の会長)
  • 土竜の唄 5巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第42話/相棒契約▼第43話/秘密のシノギ▼第44話/遭遇▼第45話/1万錠の取引▼第46話/ラウンド開始!▼第47話/握るわよ▼第48話/秘打!▼第49話/首領・轟周宝▼第50話/お前、誰だ!?▼第51話/魔女の思惑

    ●主な登場人物/菊川玲二(元・谷袋署交番勤務の巡査。轟を検挙するべくモグラ[潜入捜査官]となる。現在は阿湖義組の客分扱い)
    ●あらすじ/ついに、阿湖正義から親子盃を受けることになった玲二。そんな彼に月原が近付き、自身がオーナーを務めるディスコへ招く。そして会話が漏れる心配のないこの場所で、おもむろにMDMA密輸入の話をしかけると、「命を賭けて契りを結んでもらう」と言って二丁の拳銃を取り出す。互いに弾が一発ずつ入った銃を相手に向け、引き金を引くという“相棒契約”に玲二は応じるのか…!?(第42話)
    ●本巻の特徴/合成麻薬・MDMAの取り引きのため、玲二はヤクザだらけのゴルフコンペへ! そして、ついに首領・轟周宝もその場に現れて…!?
    ●その他の登場人物/日浦匡也(数寄矢会直参・阿湖義組若頭。玲二と兄弟分の契りを結ぶ)、阿湖正義(数寄矢会直参・阿湖義組組長)、月原旬(阿湖義組若頭補佐。MDMA密輸の秘密を握る男)、轟周宝(関東最強を誇る「数寄矢会」の会長)、雪園美冬(鹿馬鼠組組長代行。魔性の女)、赤桐一美(谷袋署資料整理室整理係。菊川の専属教育係)
  • 土竜の唄 6巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第52話/MOGU MOGU SHOT!▼第53話/歩く芸術の祭り▼第54話/ブツの交換▼第55話/“握り”の精算▼第56話/メスカマキリとの闘い▼第57話/第17回阿鹿杯表彰式▼第58話/変身▼第59話/追撃!! 獅子舞ライダー▼第60話/トンネルの死闘▼第61話/シマウマvs.ライオン

    ●主な登場人物/菊川玲二(元・谷袋署交番勤務の巡査。轟を検挙するべくモグラ[潜入捜査官]となる。現在は阿湖義組の客分扱い)
    ●あらすじ/月原に持ちかけた「MDMA1万錠を金にしたい」という取引のため、阿湖義組と鹿馬鼠組の定例ゴルフコンペに参加した玲二は、取引相手の鹿馬鼠組組長代行・雪園美冬と賭けゴルフをすることに。本物のブツを用意できなかった玲二は、取引額の1千万をチャラにしようと息巻くが、逆に1億円も負けてしまう事態に! 最終ホール、起死回生を狙った玲二渾身の一打は?(第52話)
    ●本巻の特徴/恐怖の極道ゴルフコンペ編、いよいよ佳境! 偽物のMDMAしか用意できずに取引現場へ向かう玲二の運命は…!?
    ●その他の登場人物/轟周宝(関東最強を誇る「数寄矢会」の会長)、阿湖正義(数寄矢会直参・阿湖義組組長)、日浦匡也(阿湖義組若頭。玲二と兄弟分の契りを結ぶ)、月原旬(阿湖義組若頭補佐。MDMA密輸の秘密を握る男)、雪園美冬(鹿馬鼠組組長代行。魔性の女)、新開(鹿馬鼠組若頭)、赤桐一美(谷袋署資料整理室整理係。菊川の専属教育係)
  • 土竜の唄 7巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第62話/ジョーズクラッシャー▼第63話/りりかちゃん▼第64話/岩石ダイブ!▼第65話/モグラの休日▼第66話/まん★ダーラ▼第67話/クロケン▼第68話/よう来たのワレ▼第69話/袋の鼠▼第70話/復讐の猫▼第71話/花火

    ●主な登場人物/菊川玲二(元・谷袋署交番勤務の巡査。轟を検挙するべくモグラ[潜入捜査官]となる。現在は阿湖義組の客分扱い)
    ●あらすじ/麻薬取締部の独歩課長がMDMAを用意してくれたおかげで、無事に鹿馬鼠組との取引を終えた玲二。だが、そのMDMAを奪回せよとの新たな命令を受け、玲二は獅子舞で顔を隠して美冬たちの車を強襲する。ところが、新開は元プロレスラーだったため、タイマンでは全く歯が立たず…(第62話)。
    ●本巻の特徴/阿湖義組のシマに断りなく出店してきたファッションヘルス「まん★ダーラ」。面接に来た女性を騙す極悪非道な連中と知り、さっそく玲二が乗り込むが…? 人気爆発、超エンタメ極道潜入伝説第7弾!!
    ●その他の登場人物/月原旬(阿湖義組若頭補佐。MDMA密輸の秘密を握る男)、雪園美冬(数寄矢会系三次組織・鹿馬鼠組の組長代行)、新開伊佐夫(鹿馬鼠組若頭)、山田竜平(玲二の舎弟。元は雛豆組組員)、赤桐一美(玲二の専属養成係。表の顔は谷袋署資料整理室整理係)、轟周宝(広域指定暴力団・数寄矢会会長。8000人を束ねるドン)
  • 土竜の唄 8巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第72話/紅蓮の炎▼第73話/蝶の夢▼第74話/ジャグジー男魂バトル▼第75話/突入か!? 回避か!?▼第76話/招集をかけろ▼第77話/任務終了だ▼第78話/幹部会▼第79話/宝町の提案▼第80話/荒ぶる獣達▼第81話/抗争資金のキリトリ▼第82話/パピヨン号、離陸(テイクオフ)

    ●主な登場人物/菊川玲二(元・谷袋署交番勤務の巡査。轟を検挙するべくモグラ[潜入捜査官]となる。現在は阿湖義組の客分扱い)
    ●あらすじ/悪徳ヘルスに囚われた女性を救おうとするも、蜂乃巣会の猫沢にハメられ、蜂乃巣会の人間を撃った犯人にされてしまった玲二。そして猫沢に拉致され、逆さ吊りにされ、あわや焼き殺されかける! だが間一髪のところで、玲二がまだ阿湖義組の組員でないことが分かり、猫沢は「盃を貰ったら、まっ先にぶっ殺す」と言って立ち去っていく(第72話)。
    ●本巻の特徴/日本最大の極道組織・蜂乃巣会と、関東の武闘派組織・数寄矢会の全国的大抗争の火種を作ってしまった玲二! 盃を受ければ、四万人のヤクザから標的にされる絶体絶命の状況で、果たして玲二は…!?
    ●その他の登場人物/阿湖正義(数寄矢会直参・阿湖義組組長)、日浦匡也(阿湖義組若頭。玲二と兄弟分の契りを結ぶ)、月原旬(阿湖義組若頭補佐。玲二と相棒契約を結ぶ)、猫沢一誠(蜂乃巣会系・血引一家若頭補佐。前歯がダイヤモンド)、黒河剣太(猫沢の弟分。全身イレズミ男)、赤桐一美(玲二の専属養成係。表の顔は谷袋署資料整理室整理係)、轟周宝(広域指定暴力団・数寄矢会会長。8000人を束ねるドン)
  • 土竜の唄 9巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第83話/青牛島にて▼第84話/えらい人間▼第85話/数寄矢会四天王▼第86話/親子盃▼第87話/結縁▼第88話/口上▼第89話/盃と魂▼第90話/新オーナー・玲二▼第91話/開戦の凶弾▼第92話/怪物バトル

    ●主な登場人物/菊川玲二(元・谷袋署交番勤務の巡査。轟を検挙するべくモグラ[潜入捜査官]となる。現在は阿湖義組の客分扱い)
    ●あらすじ/蜂乃巣会との全面戦争の緊張が高まる中、日浦とともに、抗争資金として行方不明の巨額債権者の取立てに向かった玲二。親に肩代わりさせるべく青牛島にある実家を訪れるが、そこはとても財産があるとは思えない質素な家だった。留守のため夕方まで張っていると、農作業帰りの老夫婦が戻ってきたので、早速日浦が挨拶を交わす。だがその手には、非情にもペンチが握られていて…(第83話)。
    ●本巻の特徴/ついに玲二が阿湖義組の「親子盃」を受ける日がやってきた! 失敗の許されない、命懸けの儀式を無事こなせるのか? そして抗争に向けて蜂乃巣会クロケンが動く!!
    ●その他の登場人物/日浦匡也(阿湖義組若頭。玲二と兄弟分の契りを結ぶ)、阿湖正義(数寄矢会直参・阿湖義組組長)、月原旬(阿湖義組若頭補佐。玲二と相棒契約を結ぶ)、轟周宝(広域指定暴力団・数寄矢会会長。8000人を束ねるドン)、黒河剣太(蜂乃巣会系血引一家。通称クロケン)
  • 土竜の唄 10巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第93話/線路上の死闘▼第94話/処刑場の男▼第95話/夕焼けの縫合▼第96話/蜂乃巣会・鰐淵▼第97話/本当の狙い▼第98話/血引一家・アジト▼第99話/菊川を拉致れ!▼第100話/猫の爪▼第101話/猫節!▼外伝/日浦匡也物語-狂蝶の羽化-●主な登場人物/菊川玲二(元・谷袋署交番勤務の巡査。轟を検挙するべくモグラ[潜入捜査官]となる。現在は阿湖義組の客分扱い)●あらすじ/車の運転中、蜂乃巣会・クロケンの襲撃を受けた日浦。銃弾で左耳をえぐられた日浦だが、クロケンをボンネットに乗せたまま線路上を激走し、最後は架線柱に車をぶつけて彼を失神させる。そして車を降りた日浦は、クロケンに非情なまでの制裁を加えた上、間近に列車が迫るレールの上に彼をあお向けに寝かせて…(第93話)。●本巻の特徴/東の武闘派組織・数寄矢会と、西の日本最大組織・蜂乃巣会の大抗争がついに勃発! 玲二はターゲットして命を狙われることに…!! クレイジーパピヨン・日浦匡也の若き日を描いた外伝も特別収録!!●その他の登場人物/日浦匡也(阿湖義組若頭。玲二と兄弟分の契りを結ぶ)、黒河剣太(蜂乃巣会系血引一家。通称クロケン)、阿湖正義(数寄矢会直参・阿湖義組組長)、月原旬(阿湖義組若頭補佐。玲二と相棒契約を結ぶ)、鰐淵拓馬(蜂乃巣会のナンバー2。無厳会会長)、猫沢一誠(蜂乃巣会系・血引一家若頭補佐)轟周宝(広域指定暴力団・数寄矢会会長。8000人を束ねるドン)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。