ジャンル : 歴史・時代モノ 234件

  • 忍びの国 完結

    和田竜 坂ノ睦

    雑誌:
    ゲッサン

    ▼第1話〜第4話 ●主な登場人物/無門(「その腕、絶人の域」と詠われる伊賀最強の忍び)、下山平兵衛(伊賀地侍・下山家の長男。無門に弟を殺される) ●あらすじ/天正4(1576)年、戦国期。小国ながら大名どころか盟主すらいない伊賀国は、66もの地侍の小競り合いが絶えない。そんな地侍のひとつ・下山家の砦に、あるとき別の地侍・百地家の軍勢が攻め込んできた。そして、しばらく互角の戦が続いていたが、百地家のたった1人の忍びによって城門を破られてしまう。下山家の長男・平兵衛は、無駄な戦で血が流されることに、ずっと心を痛めていたが…(第1話)。 ●本巻の特徴/舞台は乱世の小国・伊賀。銭のために平兵衛の弟を斬殺した無門。実の息子を殺されても何も感じない平兵衛の父。“人の心”が欠けたこの国に絶望した平兵衛は…? 今、最も注目される小説家『のぼうの城』の和田竜原作小説を、気鋭の新人・坂ノ睦が完全漫画化した話題作、待望の第1巻! ●その他の登場人物/百地三太夫(伊賀地侍。伊賀のリーダー的存在で、無門の主)、木猿・文吾(無門と同じく百地家に仕える下人たち)、下山甲斐(伊賀地侍。平兵衛の父親。十二家評定衆のひとり)、北畠[織田]信雄(信長の次男。伊勢を治めていた北畠具教の養子だが、義父を暗殺し伊勢を手中にする)、日置大膳(信雄の家臣。信長にして「強弓を操る天下一の武者」と言わしめる)、長野左京亮(信雄の家臣。大膳の親友であり、大太刀使い)、柘植三郎左衛門(信雄の家臣。伊賀者で棒手裏剣を操る)、お国(安芸の侍大将・杉原将監の娘。類い希なる美女)

  • 井伊直虎 ~民を守った女城主~ ラノベ

    時海結以 五浦マリ

    雑誌:
    ジュニア文庫

     時は戦国、遠江国・井伊谷城の主である井伊一族は危機に立たされていた。
     跡継ぎの男子が戦や陰謀により次々といなくなり、後に残ったのは姫一人。
    ついにお家断絶かと思われたその時、姫は女の名を捨て、男として当主になることを決意した…。
     おそいくる困難の中、曾祖父を、父を、愛する人を失いながらも立ち上がり、女城主として一族と領地の民を守った井伊直虎。
     そして、その直虎に育てられ、才能と努力で、ついには徳川家康の有力な家臣として、天下に「井伊の赤鬼」の名をとどろかせた井伊直政。
     大河ドラマで話題の2人の生涯を描いた、ドラマチックストーリー!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 戦国新撰組

    富沢義彦 朝日曼耀

    雑誌:
    サンデーGX

    幕末…新撰組屯所にいたはずの隊士たちが、ある時突然、闇の中で見知らぬ敵と対峙する状況に! 
    副長・土方歳三と三浦啓之助ら一行は、圧倒的戦闘力を持つ戦国時代の蜂須賀小六、木下藤吉郎に捕らえられる。
    時はまさに、歴史の一大転機・桶狭間の戦いを迎えようとしていた。

  • リー・クアンユー物語:国家を創った男

    鍋田吉郎 藤原芳秀

    シンガポール建国の父といわれる初代首相『リー・クアンユー』。
    第二次大戦の植民地支配からの解放、マレーシアからの独立…
    激動の時代を駆け抜け、現在の繁栄の礎を築いた男の半生を
    鍋田吉郎・藤原芳秀のコンビが描く。
    シンガポールで発売されたオリジナル英語版の
    日本語訳デジタル配信専用版でリリース!

  • HUMANITAS ヒューマニタス

    山本亜季

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    盲目の剣士・オセロット。
    冷戦下・旧ソ連のチェス王者・ユーリ。
    極北の鯨ハンター・エナ。
    人は何のために生まれ、死んでいくのか・・・!?

    この星の片隅で抗い続けた者たちを描く
    鮮烈の戦士列伝―――!!

  • 真田十勇士 ラノベ

    日笠由紀 堤幸彦 マキノノゾミ 鈴木哲也

    雑誌:
    ジュニア文庫

    十勇士たちの大逆転劇を目撃せよ!

    慶長十四年。天下分け目の関ヶ原より十四年が経った。
    徳川家康は、天下統一の総仕上げとして、大坂で復権を狙う豊臣方を一掃すべく動き出した。
    危機を察知していた豊臣秀頼の母、淀殿は、天下に並ぶ者なしと評判の真田幸村を大坂城に迎えるべく手紙を出す。
    紀州九度山にいた真田幸村は、忍びの里を抜け出してきた猿飛佐助と運命的な出会いを果たす。実は幸村は、世間が評価するほどの智将ではなく、幸運の連続で勝ち抜いてきただけの腰抜け男だったのだ。
    自分の実像と世間でのイメージとのギャップに悩んでいた幸村をみた佐助は、幸村を「真の名武将」にすべく立ち上がる。

    佐助は、同じ抜け忍仲間の霧隠才蔵やその子分の三好兄弟、関ヶ原にも従軍した槍の名手、由利鎌之助、幸村の嫡男大助などとともに十勇士を結成。
    徳川×豊臣の最後の戦いでみせた、幸村の意外な姿と、十勇士たちの大逆転劇がはじまる!
    幸村は、「真の名武将」となれるのか!?

  • 天上の弦 完結

    山本おさむ

    雑誌:
    ビッグコミック

    ▼第1話/母▼第2話/思い描く▼第3話/日本語▼第4話/飛行機▼第5話/鉛筆▼第6話/相川先生▼第7話/荒城の月●主な登場人物/陳 昌鉉(後の名バイオリン職人。幼少の頃はひ弱だったが、何でも器用に作り出す少年)、大善(昌鉉の母。息子を何よりも愛する人)●あらすじ/「東洋のストラディヴァリウス」と称されるバイオリンを、たった一人で作り上げた男・陳 昌鉉。1929年、彼は当時日本の支配下にあった朝鮮半島で産声をあげた。母・大善にとっては、十年待ち望んでやっと生まれた子供だったが、母乳が出ないため、昌鉉は栄養失調でやせ細っていった。思い悩んだ母は、山を越えて隣村へ“もらい乳”に行くが…(第1話)。●本巻の特徴/日本統治下の朝鮮半島で、母の愛に守られて伸びやかに育つ昌鉉少年。やがて、人生を左右することになる相川先生との出会いが…。●その他の登場人物/相川先生(昌鉉の家に下宿している日本人教師。昌鉉の担任)、成哲(何かと昌鉉につっかかる近所の悪ガキ)

  • 鬼ヲ辿リテ幾星霜 完結

    兎中信志

    雑誌:
    少年サンデー

    『殺せ、最強最悪の妖怪を』

    昔々、凶悪な妖怪を一人の道士が追いつめたが、
    寸前のところで逃げられてしまう。
    道士はその妖怪を殺す為、“転生の術”を使った…
    場所は日本、横浜。時は明治。不敵なる少年道士の物語が、幕を開ける!!
    大迫力妖怪バトルアクション第1巻!!

  • 高々度の勇者

    もりやてつみ 小林たけし

    雑誌:
    eBigcomic4

    大戦末期、追いつめられた日本が選択した究極の戦術・体当たり攻撃(通称特攻)。陸軍飛行第244戦隊、森明彦大尉は、抜群の操縦技術で搭乗員が死なない空対空特攻を考案しB29を邀撃するなど成果を挙げるが、師団本部が下した指令は確実に死に至る対艦特攻隊の編成だった。

  • 撃滅!イギリス東洋艦隊

    上田信

    雑誌:
    eBigcomic4

    かつて世界に名を轟かせたイギリス海軍戦艦部隊。だが、太平洋戦争に至り戦局は航空戦力の運用に軸が移りつつあった。戦艦か航空機か。当時の世界最新鋭の戦艦に帝国海軍航空隊が必死の意気で挑んだマレー沖海戦。戦術の分水嶺となった歴史的激闘を描く!!

  • 帰還燃料ゼロ

    小林たけし

    雑誌:
    eBigcomic4

    熾烈を極めたニューギニア戦線。伝説の名機・零戦を駆り、強力なアメリカ海軍機動部隊に立ち向かった帝国海軍の絶対的エース坂井三郎。敵機の攻撃を受け、頭部に瀕死の重傷を負いながらも生還し、勝利に貢献した大空の英雄の死闘を描く!

  • 精鋭343航空隊 新撰組

    上田信

    雑誌:
    eBigcomic4

    太平洋戦争末期。劣勢を跳ね返すべく、戦闘機の神様と呼ばれた帝国海軍、源田実大佐が編成した屈強な航空部隊、海軍第343戦闘隊。その基幹を担った戦闘301飛行隊「新撰組」が、川西航空機開発の最強局地戦闘機、紫電改を駆使してアメリカ海軍グラマン部隊と激突する!!

  • 名作発掘リマスター 突撃!!帝国陸海軍航空決戦

    上田信 小林たけし 城久人 もりやてつみ

    雑誌:
    eBigcomic4

    翔るゼロ戦! 乱舞する紫電改! 伝説の名機たちが現代に甦る!! 「プリンス・オブ・ウェールズ」をはじめ、当時世界最新鋭のイギリス戦艦と一式陸上攻撃機を擁する日本海軍航空隊の海の王座を賭けた対決を描いた「撃滅!イギリス東洋艦隊」。戦闘機の神様と呼ばれた源田実率いる一騎当千の強者集団第343航空隊が紫電改を操り大暴れする「精鋭343航空隊 新撰組」。ゼロ戦のエース、伝説の撃墜王・坂井三郎の獅子奮迅の活躍を描いた「帰還燃料ゼロ」。軍神との異名を持ち、映画にもなった加藤「隼」戦闘隊隊長、加藤健夫の生き様を描いた「加藤『隼』戦闘隊」。追い詰められた帝国最後の非情な体当たり戦術。対空対艦、二度の特攻を経験した男の悲劇を描いた「高々度の勇者」。全収録作5本。熾烈を極めた太平洋戦争。70年を経て、大空に青春を捧げた戦士たちの激闘を、気鋭の作家たちが描き切る!! 渾身の航空戦記アンソロジー。

  • しのびがたき キャンペーン中 完結

    飛田ニキイチ

    雑誌:
    裏少年サンデー

    変幻自在の術を使い、その身に魑魅魍魎の力を宿した
    人ならざる者、”忍者”……

    厳しい鍛錬の末に、己が魂を込めたただ一つの武具を以て、
    人を越えた力と技を身につけた者、”侍”……

    忍を狩る侍・虎之介と忍者達の、互いの存続を懸けた
    闘いの物語が、今幕を開ける――!!!

  • 神軍のカデット 完結

    川端新

    雑誌:
    ビッグコミックスピリッツ

    雪の舞う帝都東京、昭和十一年二月二十六日。

    青年将校およそ千五百名がクーデターを起こす。
    首謀者は“黒龍様の神託者”と呼ばれる男・橘 英治。

    その橘を止める任務に就いたのは
    大狼の眷属を従えた特技兵・有賀 仁少尉。

    橘と有賀、
    帝都の命運を握る二人の出会いは
    十一年前の陸軍幼年学校時代に遡る!

    ========

    まだ年端もいかぬ将校生徒(カデット)たちと
    陸軍大臣ら陸軍上層部の思惑。

    そして世界戦争を支配するほどの
    力を持つ“眷属”の存在。

    勇敢で臆病で、軟弱で気高く。
    みずみずしき将校生徒が躍動する!

    二・二六事件を幻想解釈した
    うつくしき軍国ダークファンタジー開幕!!

  • 新世のリブラ 完結

    飯沼ゆうき

    雑誌:
    サンデーGX

    明治日本によく似た国・八国。維新により新しい世が始まり、民の平等が説かれたが、逆に格差は広がる現実があった。
    その社会で最下層に属する青年・鈴(せず)の里を、国政を担う侯族の一員・間宮薫が訪れた時、二人の運命とこの国の未来が大きく動き始めるーー

    黒い権力には黒い武器を。新しい世には新しい秤を。
    衝撃の維新ピカレスクロマン、開幕!

  • 壬生狼伝 ラノベ

    秋月こお ほたか乱

    雑誌:
    B+LABEL

    幕末、京の都を震撼させた新撰組。驚くほど気さくでお茶目な沖田に惹かれてゆく朔次郎、そして沖田も……。

    諸外国が日本に対し干渉を強めていた幕末。国内では、尊壤倒幕派と幕政存続を唱える佐幕派との抗争が激化、幕府方武闘集団・新撰組は、京において倒幕派の浪士捕縛に狂奔していた。 三河の郷士の次男で十五歳の帯刀朔次郎は新撰組の噂を聞き、親の反対を振り切り出奔、新撰組の本拠で隊随一の剣豪・沖田総司と出逢う。入隊試験は、なんと沖田との立ち合い! 腕の差はともかく朔次郎は気迫と一途さを買われ、沖田預かり隊士見習いとなる。 驚くほど気さくでお茶目な沖田に惹かれてゆく朔次郎、そして沖田も……。 妬みや裏切り、敵への拷問……。志士たちを生身の人間として描く快作!!

    ※この作品は、パレット文庫として配信された作品と同じ内容のものです。
    サイズの大きいイラストに入れ替えて作成しております。

  • 六男坊と陰陽師 ラノベ

    深山くのえ ねぎしきょうこ

    雑誌:
    ルルル文庫

    藤原家の六男坊と天才陰陽師が紡ぐ平安物語。

     時は平安、太政大臣の六男坊・藤原有視は、夜道で陰陽寮の学生・安倍春秋とぶつかり、春秋は追っていた男を逃がしてしまう。
     口論になった二人だが、そのために「密かの賊」と呼ばれる盗賊団の盗みの現場を目撃することとなり、行きがかり上、事件に関わる羽目になってしまった。
     だが、手がかりは殺された屋敷の主が言い残した「かね」という言葉だけ。
    盗賊団の行方はなかなかつかめないまま日々が過ぎていった。
     そんな時、有視は幼なじみの小色と再会する。小色のことを気にかける有視だったが、彼女は、なぜか有視を避け続ける。
     一方、有視の身に迫る危機を感じ取った春秋は、自分の式神を有視に分け与えようとするが・・・!?
     初めて目にする式神の存在、初恋の少女との再会、そして事件の真相――。
    のんびり六男坊と天才陰陽生が紡ぐ、平安陰陽師物語!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 星間ブリッジ 完結

    きゅっきゅぽん

    雑誌:
    ゲッサン

    日中戦争時の“魔都”上海を舞台に
    日本人少女と中国人少年が絆を紡ぐ
    ビルドゥングスロマン開幕!

  • 無料サンプル集「ゲッサン」 キャンペーン中 完結

    ゲッサン編集部

    雑誌:
    ゲッサン

    毎月12日発売の月刊少年漫画誌ゲッサンの人気作が勢揃い! ラブコメ・青春・歴史大河など多彩な作品の第1話がすべて読める無料サンプル集の第1弾!

  • 戦後70周年増刊号

    ビッグコミックオリジナル編集部

    雑誌:
    ビッグコミックオリジナル

    松本零士による「ザ・コクピット」シリーズの第一弾「晴天365日」など、多数の作家による戦争をテーマにした作品を収録。花輪和一、さそうあきら、三島衛里子らによる描き下ろしマンガも多数。そのほか無着成恭、横尾忠則、片岡義男、モーリー・ロバートソン、いとうせいこうがそれぞれ戦争を語った「わたしの戦後70年談話」も掲載。

  • 第3のギデオン 完結

    乃木坂太郎

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    舞台はフランス革命前夜。
    三部会の議員となり、貧困にあえぐ国を合法的に救いたい平民のギデオン。
    目的のためなら残酷でも最短の道を進もうとする、貴族のジョルジュ。
    国を変えたい二人の男が、共にその足を踏み出した。
    正義と悪と愛と憎悪の共同作業がむかうのは、血の地獄か、理想の未来か。

  • 隠れ姫いろがたり ラノベ

    深山くのえ あき

    雑誌:
    ルルル文庫

    さらわれた皇女と謎多き皇子の平安恋絵巻!

    男女の双子の皇女として生まれた純子(いとこ)は、三歳のとき何者かにさらわれ宇治川に小舟で独り流されたものの、川辺を通りかかった老夫婦に保護され育てられた。
    十二年後、素性が判明して都に戻されたが、すっかり庶民の娘に育っていることに周囲は驚き慌て、やがて失望する。
    そんなとき、偏屈だが書や楽器の名手として知られている兵部卿宮の理登(あやなり)が純子の教育係としてやってくる。無愛想だが教え方が上手く、周囲の女房らのように焦らせることもない理登に、純子は次第に心ひかれていく。
    理登もまた、純粋で生気溢れる純子を愛しく思うようになった。
    しかし純子の生母・弘徽殿の女御は理登が近づきすぎることを警戒し、二人は会うことを禁じられてしまう。純子が日増しに元気を失っていくことを伝え聞いた理登は一計を案じ・・・!?
    さらわれた皇女が宮中に戻ってきた時、眠っていた過去の事件と、秘めやかな恋が動き出す!
    田舎娘として育てられた皇女の美しい成長と恋を描く平安恋絵巻!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 浪漫邸へようこそ ラノベ

    深山くのえ あき

    雑誌:
    ルルル文庫

    下宿は子爵邸、家主はお嬢様!大正ロマン!

    大正初期。ある事情から、十六歳で家を背負うことになった貧乏子爵家の長女、紗子(すずこ)。偶然、危ないところを助けてくれた帝大生、伊織(いおり)との出会いをきっかけに、紗子は子爵邸で秘密の下宿屋を始めることになる。早速集まったのは、帝大生と画家と本屋、それに作家と写真屋というなんとも個性的な人々で!? ワケあり子爵家ではじまった、賑やかで優しい同居生活とほのかな恋。美しく密やかに、乙女の恋は花開く――大正ロマン譚開幕!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • かぎろひさやか ラノベ

    深山くのえ 由羅カイリ

    雑誌:
    ルルル文庫

    万葉の世に甘く激しい運命の恋がはじまる!

    奈良天平の世。政情不安を抱える都の後宮で働く薬師の真那は、ある日、怪我をした青年・八尋を助ける。再会した八尋と惹かれ合う真那だが、実は互いに想いを交わせない事情を抱えていて……?
    時の権力者の娘に仕える少女と、生き延びるため一族の心得を守る皇家出身の青年。偶然の出会いが二人を結びつけたとき、運命の恋が動きはじめる――。深山くのえ×由羅カイリの最強タッグでおくる、魅惑の万葉ラブロマン開幕!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 桜嵐恋絵巻 ラノベ

    深山くのえ 藤間麗

    雑誌:
    ルルル文庫

    桜の下で雅な恋が始まる! 平安ラブロマン!

    二条中納言家の詞子姫は、鬼を呼ぶと幼い頃から皆に疎まれ、16歳で無実の罪を着せられ、ついに別邸に移される。そんな詞子が、美しい桜に惹かれて庭に降りると、そこには長身で黒目が印象的な雅遠の姿が…!?

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 乙女なでしこ恋手帖 ラノベ

    深山くのえ 藤間麗

    雑誌:
    ルルル文庫

    ノベライズでおなじみのFCルルルnovelsにオリジナル小説が登場!ルルル文庫人気NO.1の深山くのえが描く大正恋浪漫。タイトルは「乙女なでしこ恋手帖」。イラストに「黎明のアルカナ」で人気の藤間麗先生を迎え、乙女たちの恋を色鮮やかに描き出します。
     時は、大正3年。公家華族で子爵の東明家の三女に生まれた千鶴は、生まれてすぐ養女に出され平民の家で育っていた。複雑な家庭事情ながらも育ての親・名越の家が良くしてくれたおかげで幸せに暮らしていた。
     16歳になったある日、突然千鶴は東明家に呼び戻される。千鶴を家に呼び戻した理由は、東明家の借金の形に、貸金業「大つき屋」の長男・要と結婚させるためだったのだ。公家華族との婚姻を目論む大つき屋主人に、大事に育ててきた長女、次女ではなく、縁の薄かった三女を嫁に出すことで借金を帳消しにしてもらおうとする、千鶴の父親。
     しかし、嫁いでみるとなんと、大つき屋の長男・要は、かつて千鶴を助けてくれた青年だったのだ・・・運命の再会。そして二人の運命は・・・?!

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • 天そぞろ 完結

    あかほり悟 北崎拓

    雑誌:
    ビッグコミックスピリッツ

    安政七年(1860年)、黒船来航から8年後の江戸。
    売れない浮世絵師の源吾は千里眼を持つという
    謎の女・楓と出会って、ある絵の執筆を依頼される…
    彼女が描いて欲しいというのは、幕末を揺るがす大事件
    「桜田門外の変」であった! 彼女の目的とは一体なんなのか!?

    『サクラ大戦』シリーズシナリオ・あかほり悟氏(本作では“悟”名義)が原作、
    『このSを、見よ!』北崎拓氏が漫画という実力派が初タッグを組んで、
    さらに“お江戸ル”堀口茉純氏の協力という最強布陣で贈る
    現代と江戸時代の時空を超える大河ドラマ!

    己の内から湧き上がる力の向けどころを
    探している“そぞろもん”の主人公・源吾と
    江戸の人々から“天女”と呼ばれるヒロイン・楓…
    ふたりの魅力あふれるキャラクターと、
    当時最大のメディアだった浮世絵をモチーフに繰り広げられる、
    先の読めない緊迫感溢れるストーリー! 
    見所満載の力作をぜひご一読ください。

  • 魔法使いの弟子

    井浦秀夫

    雑誌:
    ビッグコミックオリジナル

    ▼第1話/開化▼第2話/召魔(めすま)▼第3話/交霊▼第4話/罪▼第5話/霊視▼第6話/攘夷▼第7話/出生▼第8話/魂の声▼第9話/魔法使いの弟子<sub> </sub>
    ●登場人物/鬼窪巖(明治新政府参議。国のことを真剣に思い多忙)、妙(参議・鬼窪の愛妾。心の病を患っている?)、召魔(巷間“妖術使い”と噂される異人。「動物磁気」など怪し気なもので病気を治す?)<sub> </sub>
    ●あらすじ/1868年、明治政府樹立。しかし、新しい世になっても、血の匂いは消えなかった。新政府に反発する反乱や一揆の首謀者たちはもちろん、時には無実であっても新政府にとって都合が悪ければ斬首、切腹……冷徹な強権をふるっていた――参議・鬼窪は、その新政府の中心人物として多忙を極める日々。世の中も、政府・文化・思想・化学……全てが新しいものへ移行しようと目まぐるしく動いていた時代、外国人居留地はずれの洋館に妖術使いが住んでいるという噂がたった。夜な夜な冥府から亡霊を呼びだしているというのだ。そんな折、久々に鬼窪と一夜をともにした愛妾・妙が生首の亡霊を見る!!(第1話)▼妙がフラフラしながら入っていったという例の洋館を訪れた鬼窪。玄関の扉を開けるなり、目に飛びこんできたのは、かつて見たこともない奇妙な光景だった。ひとりの異人と操り人形のようにフラフラ踊る女たち、そしてグッタリと椅子にうなだれている妙の姿……。鬼窪の呼びかけで気を取り戻した妙。連れて帰ろうとしたところ、異人は「帰スワケニハイキマセン」と鬼窪をさえぎる。鬼窪のせいで病気が悪くなるというのだ。(第2話)

  • 毛沢東伝(デジタルセレクション)

    藤子不二雄(A)

    十万の紅軍を率いながら百万の国民党軍の包囲網をくぐり抜け、一万二千キロに及ぶ「長征」を成功させた雄姿や、抗日運動や国内抗争で勝利し中国最高指導者と登り詰めた毛沢東の半生を描く。様々な技法で描かれた壮大な人物伝記劇画。