MOONLIGHT MILE 1巻

▼第1話/地の終わり▼第2話/魔笛▼第3話/ロストマン・ロスト▼第4話/WE LOVE BASEBALL▼第5話/半月刀▼第6話/ジゼルとアルブレヒト▼第7話/月夜の博徒▼第8話/マイジェネレーション●主な登場人物/猿渡吾郎(大手ゼネコン・竹永建設の現場作業員。地球での冒険をやり尽くし、宇宙を目指す)、ロストマン(登山家時代の吾郎の相棒。米海軍に所属していたが…?)●あらすじ /冬期エベレストに、たったふたりで挑む男たちがいた。ひとりは日本の会社員、吾郎。もうひとりはロストマンと呼ばれるアメリカ人。世界の最高峰を次々と制してきたふたりは、エベレストの頂上で虚空に浮かぶ人工衛星を見る。人類最後の未踏峰・宇宙が、彼らの次なる目標となったのだ……!!(第1話)▼この巻の特徴/2005年1月、人類は月に対し、新たな価値を見出した。化石燃料に替わる天然資源、ヘリウム3がそれである。その豊富な埋蔵量は、人類全体の1000年分の電力の原料に匹敵した。NASAは次世代エネルギー開発計画「ネクサス」を発表。それに伴い、世界中の大手ゼネコンに宇宙空間での建設作業員を募集する。NASAが提示した条件を全て満たす吾郎は、宇宙飛行士候補としてNASDAへと出向する。一方、米海軍のエースとなったロストマンは、シャトルのパイロットとしてNASAに招かれるが……!?

  • MOONLIGHT MILE 1巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/地の終わり▼第2話/魔笛▼第3話/ロストマン・ロスト▼第4話/WE LOVE BASEBALL▼第5話/半月刀▼第6話/ジゼルとアルブレヒト▼第7話/月夜の博徒▼第8話/マイジェネレーション●主な登場人物/猿渡吾郎(大手ゼネコン・竹永建設の現場作業員。地球での冒険をやり尽くし、宇宙を目指す)、ロストマン(登山家時代の吾郎の相棒。米海軍に所属していたが…?)●あらすじ /冬期エベレストに、たったふたりで挑む男たちがいた。ひとりは日本の会社員、吾郎。もうひとりはロストマンと呼ばれるアメリカ人。世界の最高峰を次々と制してきたふたりは、エベレストの頂上で虚空に浮かぶ人工衛星を見る。人類最後の未踏峰・宇宙が、彼らの次なる目標となったのだ……!!(第1話)▼この巻の特徴/2005年1月、人類は月に対し、新たな価値を見出した。化石燃料に替わる天然資源、ヘリウム3がそれである。その豊富な埋蔵量は、人類全体の1000年分の電力の原料に匹敵した。NASAは次世代エネルギー開発計画「ネクサス」を発表。それに伴い、世界中の大手ゼネコンに宇宙空間での建設作業員を募集する。NASAが提示した条件を全て満たす吾郎は、宇宙飛行士候補としてNASDAへと出向する。一方、米海軍のエースとなったロストマンは、シャトルのパイロットとしてNASAに招かれるが……!?
  • MOONLIGHT MILE 2巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第9話/DRIFTING 漂流・前編▼第10話/DRIFTING 漂流・中編▼第11話/DRIFTING 漂流・後編▼第12話/ROBOT DAYS ロボットの時代1▼第13話/ROBOT DAYS ロボットの時代2▼第14話/ROBOT DAYS ロボットの時代3▼第15話/ROBOT DAYS ロボットの時代4▼第16話/ROBOT DAYS ロボットの時代5▼第17話/ROBOT DAYS ロボットの時代6 エピローグ●主な登場人物/猿渡吾郎(大手ゼネコン・竹永建設の現場作業員。地球での冒険をやり尽くし、宇宙を目指す)、ロストマン(登山家時代の吾郎の相棒。米海軍に所属していたが…?)●あらすじ/国際宇宙ステーション(ISS)のクルーとして再会した吾郎とロストマン。各国の代表とともにネクサス計画のための実験を続けるが、ある日、ヒューストンから緊急連絡が入る。ISSに資材を運ぶ有人カプセルロケットが、大気圏外でコントロールを失ったのだ。ロケットが大気圏に再突入し、シドニーへと墜落するまで残り32時間。ISSのクルーたちは、救助活動のための準備を急ピッチで開始するが…?(第1話)▼この巻の特長/ISSでの任務を終え、地上に戻った吾郎はNASDAに合流する。彼の担当は、月面用二足歩行式ロボット「ムーンウォーク」のテストパイロット。ところが、その開発には様々な思惑が絡み合っていて…!?●その他の登場人物/池内理代子(元、吾郎と同じ建設会社の会社員。現在はNASDA外渉係)、澤村耕介(ムーンウォーカー実験班の責任者。吾郎とは正反対なタイプ)、野口室長(ムーンウォーカー開発チームの最高責任者。ムーンウォーカーを設計した)
  • MOONLIGHT MILE 3巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第18話/パパラッチ・スピリッツ(前編)▼第19話/パパラッチ・スピリッツ(中編)▼第20話/パパラッチ・スピリッツ(後編)▼第21話/黄金のロシアの秋(前編)▼第22話/黄金のロシアの秋(中編)▼第23話/黄金のロシアの秋(後編)▼第24話/夢の代償(前編)▼第25話/夢の代償(中編)▼第26話/夢の代償(後編)●登場人物/猿渡吾郎(元学生登山家。NASA公募に応募して合格した国際宇宙ステーションのクルー)、ロストマン(吾郎の登山家時代の相棒。アメリカ人。現在NASAのシャトルパイロット)●あらすじ/吾郎の登山家時代の相棒、ロストマンは、現在NASAのシャトルパイロットとして、軍の機密を知る立場にいた。そんな彼を、パパラッチたちは執拗に追いかけまわす。ある日、物々しい警護で出かけて行くロストマンの姿にスクープの予感を抱いたパパラッチたちは、その後をつける…(第18話)。●本巻の特徴/NASAの大プロジェクトである、月での「次世代エネルギー開発計画」の準備は着々と進められていた。吾郎は「ビルディング・スペシャリスト」として月での建設作業に従事する。その一方で、ロストマンも軍の最高機密を知るNASAのシャトルパイロットとして宇宙に飛び出す!! だが…。●その他の登場人物/澤村耕介(NASDAの技術者の熱血漢。現在、月へ向けて特訓中)、池田理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとした時もあったが、現在は吾郎の恋人)、エリザベータ(ロシア宇宙局長。亡き父の意志を継ぐよう努めている)
  • MOONLIGHT MILE 4巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第27話/「ネクサス計画発動」〜プロローグ〜▼第28話/詩人の恋▼第29話/リフトオフ▼第30話/太陽フレア爆発(1)▼第31話/太陽フレア爆発(2)▼第32話/太陽フレア爆発(3)▼第33話/太陽フレア爆発(4)▼第34話/冷戦再び▼第35話/両雄、極地に立つ●登場人物/猿渡吾郎(元・学生登山家。NASA公募に受かり、現在は国際宇宙ステーションのクルー)、ロストマン(吾郎の登山家時代の相棒。アメリカ人。現在NASAのシャトルパイロット)●あらすじ/「ネクサス計画」の準備は最終段階に入り、オリオン号の打ち上げが4日後にせまった。テキサス州のジョンソン宇宙センターでは、大衆を前に第一期月遠征隊のメンバーが改めて紹介され、歓声につつまれる。出発を前に、彼らの心をよぎるものは…!?(第27話)●本巻の特徴/長い準備期間を経て、第一期月遠征隊は、月へと旅立つ日を迎えた。そして、全米が注目する中、オリオン号は最初の目的地である月住還船・ガリレオを目指して飛び立って行った…!!●その他の登場人物/澤村耕介(NASDAの技術者の熱血漢。現在、月へ向けて特訓中)、池田理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとした時もあったが、現在は吾郎の恋人)、エリザベータ(ロシア宇宙局長)
  • MOONLIGHT MILE 5巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第36話/ドッグファイトI▼第37話/ドッグファイトII▼第38話/遭遇▼第39話/遭遇II▼第40話/カンフー・アクション▼第41話/休戦▼第42話/アボット死す▼第43話/帰還▼第44話/宿命●主な登場人物/猿渡吾郎(元学生登山家。NASAの公募に受かり、現在は国際宇宙ステーションのクルー)、ロストマン(吾郎の登山時代の相棒。アメリカ人。現在NASAのシャトルパイロット)●あらすじ/中国が打ち上げたキラー衛星を撃墜するため、ロストマン率いる宇宙戦闘機部隊は作戦を開始した。そして敵の衛星を発見、直ちにレーザーを発射する。しかし、ロストマンたちが破壊したのはダミーで、逆に、レーザー発射地点を知られ、反撃されてしまい…!?(第36話)●本巻の特徴/吾郎たち月遠征隊は、新たな「仕事場」で使命を果たすべく、動き始めた。だがその頃、米軍と中国軍との“宇宙戦争”が幕を開け、戦闘部隊を率いるロストマンの身に危険が迫っていた…!!●その他の登場人物/池田理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとした時もあったが、現在、吾郎の恋人)、エリザベータ(ロシア宇宙局長。亡き父の意志を継ぐよう努めている)
  • MOONLIGHT MILE 6巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第45話/My Sweet Home1▼第46話/My Sweet Home2▼第47話/My Sweet Home3▼第48話/My Sweet Home4▼第49話My Sweet Home5▼第50話/My Sweet Home6▼第51話/天空の守護者1▼第52話/天空の守護者2▼第53話/天空の守護者3●主な登場人物/猿渡吾郎(元・学生登山家。NASA公募に受かり、現在は国際宇宙ステーションのクルー)、ロストマン(吾郎の登山時代の相棒。アメリカ人。現在、NASAのシャトルパイロット)●あらすじ/吾郎たち月遠征隊が月に降り立って3か月。スパイダーリフトでコンテナを回収する作業も順調に進んでいた。だが、月面で作業に励む吾郎にNASDAから緊急の通信が入り、故郷の母が交通事故で亡くなったことを告げられる(第45話)。●本巻の特徴/月面での開拓作業中、訃報を知らされた吾郎。亡くなった吾郎の母のために、月面のメンバー達は黙祷を捧げる…。一方、日本では母の通夜の当日に、ようやく父・総一が帰ってくる。宇宙でひとり故郷を想う吾郎は…!?●その他の登場人物/池田理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとした時もあったが、現在は吾郎の恋人)
  • MOONLIGHT MILE 7巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第54話/天空の守護者4▼第55話/天空の守護者5▼第56話/天空の守護者6▼第57話/天空の守護者7▼第58話/モデルロケット・ボーイズ1▼第59話/モデルロケット・ボーイズ2▼第60話/モデルロケット・ボーイズ3▼第61話/独走1▼第62話/独走2●主な登場人物/猿渡吾郎(元・学生登山家。NASA公募に受かり、現在は国際宇宙ステーションのクルー)、ロストマン(吾郎の登山家時代の相棒。アメリカ人。現在NASAのシャトルパイロット)、澤村耕介(NASDAからNASAのビルディングスペシャリスト養成課程に参加。STS256クルーとして宇宙へと旅立ち、ISSに赴任)●あらすじ/ISS(国際宇宙ステーション)に巨大デブリ群が衝突!! ボブたち数人のクルーが、機能停止状態となった司令室に閉じこめられてしまう。この緊急事態に耕介は…!?(第54話)●本巻の特徴/司令室に閉じこめられたクルー救出の任務に挑む耕介。吾郎たちのサポートの下、人間の動きを完璧に再現するというロボット“ガーディアン”を操縦して作業に当たる。だが、人間の能力を超えた体力、精神力を要求する操作は、彼の意識を失わせようとしていた…。●その他の登場人物/池田理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとした時もあったが、現在は恋人に)
  • MOONLIGHT MILE 8巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第63話/静寂の森-サイレントグリーン-▼第64/MAGGY'S SHOW▼第65話/ブルー&ホワイト▼第66話/テロの噂▼第67話/地下建設現場▼第68話/クラッシュ!▼69話/素人探偵・コンビ結成▼第70話/窓▼第71話/菜園●主な登場人物/猿渡吾郎(NASA公募に受かった民間建設作業員。第一期月遠征隊の一人。月面での作業を無事終える)●あらすじ/プルトニウム電池を含む「第6モジュール」が、アマゾン川流域に落下したことを受け、ホワイトハウスで会議が招集された。だが、この事故がアマゾンの生態系に深刻な影響をもたらす大惨事であるにも拘わらず、高官たちは環境問題を安全保障問題にすり替えて、超大国の体面を守る論議に終始する…(第63話)。●本巻の特徴/月の資源を地球に送り込む「ネクサス計画」が始まって一年。月面での吾郎たちの困難をよそに、地球では宇宙開発の最前線を紹介するバラエティー番組が人気を博していた。体験ルポをするのはアイドルタレント・マギー。だがルポの最中、月面基地で吾郎たちを巻き込む爆発事故が発生した!! 度重なる不審な事故に、作業員の間にはテロリストがいるという噂が立ち始めて…!?●その他の登場人物/マギー・ヒラオカ(人気バラエティー番組『マギー's show』のアイドル。月面基地から一年間にわたり番組を放送することに)、イヴァン・プロポノフ(第一期月遠征隊の一人。ロシア人)
  • MOONLIGHT MILE 9巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第72話/篭城▼第73/暴動スイートホーム基地▼第74話/脱出▼第75話/タイムアップ▼第76話/エージェントVS.エージェント▼第77話/遠い国から来たスパイ▼78話/パンドラの箱▼第79話/魔王降臨▼第80話/雪山讃歌●主な登場人物/猿渡吾郎(元学生登山家。NASA公募に受かり、現在は国際宇宙ステーションのクルー)、ロストマン(吾郎の登山時代の相棒。アメリカ人。現在NASAのシャトルパイロット)●あらすじ/菜園でパメラの死体を見つけた吾郎とマギーが、現場の管理者・カトーに拘束された。カトーは吾郎たちに対しては菜園もろとも時限装置で吹き飛ばすと告げ、一方で基地内の放送をジャックし、パメラの死を発表した上で、自らの無実が証明されるまで籠城を行うと宣言した。それを聞いた基地内は大混乱に…(第72話)。●本巻の特徴/テロリスト・カトーが仕掛けた時限爆弾と共に、トマト栽培棟に閉じこめられた吾郎たち。カトーに扇動された他の隊員も暴動状態に陥るなか、カトーは破壊工作の最終目的へ突き進んでいく!●その他の登場人物/池田理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとした時もあったが、現在、吾郎の恋人)、マギー・ヒラオカ(人気バラエティー番組のアイドル。月面基地から一年間にわたり番組を放送することに)
  • MOONLIGHT MILE 10巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第81話/新世界▼第82/10年目の恋人▼第83話/旅立ち▼第84話/資本主義の氾濫▼第85話/会議は踊る▼第86話/ムーンチャイルド▼87話/契約▼第88話/エシュロンの檻▼第89話/罠●主な登場人物/猿渡吾郎(元学生登山家。NASA公募に受かり、国際宇宙ステーションのクルーに)、池内理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとしたが、現在は吾郎の恋人に)、澤村耕介(NASDAからNASAのビルディングスペシャリスト養成課程に参加。STS256クルーとして宇宙へと旅立ち、ISSに赴任)●あらすじ/月面テロ事件から2年。国の枠を越えた独立機関、国際宇宙機構「ISA」が発足した。しかし実情は、ISAの主要ポストが米軍出身者で占められていた。そんな中、澤村がISA発足後初の月派遣員に選ばれるが、この隊員も総勢70名中3割がアメリカ宇宙軍の軍人という状況。米軍の反感を買った吾郎が宇宙飛行士リストから外されたことに澤村は「大国エゴだ」と憤るが、理代子は「吾郎が悪いのよ」とつぶやいて…(第81話)。●本巻の特徴/理代子がISA日本支部代表として月に向かうことになった。愛する吾郎の再起を信じて、それまでトップに立ち続けようと決心する。日本そして吾郎のために道を開きにゆく理代子だが…!?
  • MOONLIGHT MILE 第1集1

  • MOONLIGHT MILE 第1集2

    価格:40pt/40円(税抜)

  • MOONLIGHT MILE 第1集3

    価格:40pt/40円(税抜)

  • MOONLIGHT MILE 第1集4

    価格:40pt/40円(税抜)

  • MOONLIGHT MILE 第1集5

    価格:40pt/40円(税抜)

  • MOONLIGHT MILE 第1集6

    価格:40pt/40円(税抜)

  • MOONLIGHT MILE 第1集7

    価格:40pt/40円(税抜)

  • MOONLIGHT MILE 第1集8

    価格:40pt/40円(税抜)

  • MOONLIGHT MILE 第1集9

    価格:40pt/40円(税抜)

  • MOONLIGHT MILE 第1集10

    価格:40pt/40円(税抜)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。