放課後のカリスマ 1巻

放課後のカリスマ 1巻
全12巻完結
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

▼第1〜6話●主な登場人物/神矢史良(偉人のクローンのみが通うセントクレイオ学園において、唯一の“非クローン”)●あらすじ/西暦二×××年、世界中の偉人のクローンたちが通うセントクレイオ学園で、唯一の非クローンである神矢は「音楽の勉強がしたい」と願うマリ・キュリーのことを、学園の教師である父に相談。だがその直後、マリは「転校する」との言葉を残し学園を去ってしまった。一方、学園の先輩“クローン・ケネディ”が衆人環視のもと暗殺されて…(第1話)。●本巻の特徴/歴史に名を残した偉人達のクローンばかりが通う学園に、一般人は神矢ただひとり。クローンの苦しみとは!? ただの人間の哀しみとは!? 異色学園ファンタジー第1集!!●その他の登場人物/マリ・キュリー(キュリー夫人のクローン。音楽を学ぶために転校していったが…)、フロイト(ジークムント・フロイトのクローン)、ナポレオン(ナポレオン・ボナパルトのクローン)、一休(一休宗純のクローン)、エリザベス(エリザベス一世のクローン)、ナイチンゲール(フローレンス・ナイチンゲールのクローン)、モーツァルト(ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのクローン)

  • 放課後のカリスマ 11巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    幼い頃に出会った前世代のクローン・ナイチンゲールに 憎しみを抱き続けている双子の兄弟。 母を見殺しにされたその恨みを晴らすため、武器を携え 学園へ侵入するものの失敗、二人は離ればなれに。 一人残された弟は、世間に姿を現した現在の ナイチンゲールの誘拐を企てる。 しかしこの一件は、偉人クローン全ての運命を破綻へと 導くきっかけであった…。 新感覚ファンタジー、クライマックス直前の第11集!
  • 放課後のカリスマ 12巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    クローン保護法が成立し、窮地に立たされた史良達。 ヒトラーへの最後の説得も空しく、セントクレイオ学園に 権力の介入を許す事態となる。 しかし、部隊を率いて学園内を蹂躙するアインシュタインは、 無抵抗の生徒達に銃口を向け…!?  はたして、偉人クローン達の運命は…!!? 世界の偉人のクローン達をめぐる新感覚ファンタジー、 堂々の完結!

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。