大樹の道 2巻

大樹の道 2巻
全5巻完結 ポイント還元
作者
雑誌
価格
550pt/550円(税抜)

初回購入特典 275pt還元

▼第1話/過去▼第2話/理由▼第3話/告白▼第4話/手紙▼第5話/追跡▼第6話/動揺▼第7話/復帰▼第8話/欠場▼第9話/掛け逃げ ●主な登場人物/坂本大樹(八州製鉄柔道部所属。得意技の一本背負いで学生柔道選手権を制覇した経歴を持つ)、瑠璃(喫茶店「コア」でアルバイトをしている女子大生。大学では写真部に所属)、高木誠次(神奈川県警の警察官で、大樹の大学柔道の先輩) ●あらすじ/西条大学での出稽古の帰り、大樹と大山は食事をしに新宿歌舞伎町に向かう。腹もふくらみ、早速帰って練習をしたい大樹だが、酔っぱらった大山は「息抜きだ」と言ってソープに入ってしまう。仕方なく大樹は店の外で大山を待つのだが…(第1話)。▼八州建設では、今日も大樹をはじめ、大山、出稽古に来ている阪東らが練習に汗を流している。そこへひとりの美しい女性が現われた。彼女を見た阪東は、思わず「夕紀さん、なぜあなたは高木さんの前から姿を消したんですかァ」と叫ぶが、彼女は一体…(第2話)。 ●本巻の特徴/この巻では、大山が柔道連盟から嫌われている理由と、高木が柔道から身を引き、そしてまた復帰するいきさつが描かれる。 ●その他の登場キャラクター/大樹の八州製鉄柔道部の先輩・大山(第1〜3、7〜9話)、神奈川県警柔道部員・阪東巌(第2〜7話)、高木の元婚約者・薗田夕紀(第2〜6話)、大樹の大学時代のライバルで若手重量級のホープ・内藤(第8話)

初回購入限定! 50%ポイント還元

  • 大樹の道 1巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/約束▼第2話/仕事▼第3話/壮行会▼第4話/出場権▼第5話/決着▼第6話/決定戦▼第7話/出稽古▼第8話/胎動▼第9話/決別 ●主な登場人物/坂本大樹(八州製鉄柔道部所属。得意技の一本背負いで学生柔道選手権を制覇した経歴を持つ)、瑠璃(喫茶店「コア」でアルバイトをしている女子大生。大学では写真部に所属)、高木誠次(神奈川県警の警察官で、大樹の大学柔道の先輩) ●あらすじ/坂本大樹は八州製鉄柔道部員。学生柔道選手権で優勝した日本柔道界のホープだ。彼は喫茶店で大学時代の先輩・高木を待っていた。高木はかつて一本背負いでならした名選手だが、現在はなぜか柔道から身を引き、神奈川県警の一刑事として生活している。大樹との約束をうっかり忘れていた高木は、6時間後に待ち合わせの場所に行き、ずっと待ち続けていた大樹の素直さに驚く。一本背負いという技にこだわる大樹は、自分の柔道を世界に通用するレベルに引き上げるため、高木にコーチを依頼する。高木はリスクの多い“一本背負い”に執着するなと諭すが…(第1話)。 ●本巻の特徴/天性の素質を持ち学生柔道選手権で優勝しながらも、決して恵まれているとは言えない現在の環境の中から、実力と人徳で着々とオリンピックへの道を切り開いていく大樹の姿が描かれる。 ●その他の登場キャラクター/大樹の会社の上司・八木(第2〜4話)、神奈川県警柔道部員・阪東巌(第4〜6話)、大樹の八州製鉄柔道部の先輩・大山(第5〜9話)、12年間日本柔道重量級の頂点に立つ・周防又三郎(第7〜9話)
  • 大樹の道 2巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/過去▼第2話/理由▼第3話/告白▼第4話/手紙▼第5話/追跡▼第6話/動揺▼第7話/復帰▼第8話/欠場▼第9話/掛け逃げ ●主な登場人物/坂本大樹(八州製鉄柔道部所属。得意技の一本背負いで学生柔道選手権を制覇した経歴を持つ)、瑠璃(喫茶店「コア」でアルバイトをしている女子大生。大学では写真部に所属)、高木誠次(神奈川県警の警察官で、大樹の大学柔道の先輩) ●あらすじ/西条大学での出稽古の帰り、大樹と大山は食事をしに新宿歌舞伎町に向かう。腹もふくらみ、早速帰って練習をしたい大樹だが、酔っぱらった大山は「息抜きだ」と言ってソープに入ってしまう。仕方なく大樹は店の外で大山を待つのだが…(第1話)。▼八州建設では、今日も大樹をはじめ、大山、出稽古に来ている阪東らが練習に汗を流している。そこへひとりの美しい女性が現われた。彼女を見た阪東は、思わず「夕紀さん、なぜあなたは高木さんの前から姿を消したんですかァ」と叫ぶが、彼女は一体…(第2話)。 ●本巻の特徴/この巻では、大山が柔道連盟から嫌われている理由と、高木が柔道から身を引き、そしてまた復帰するいきさつが描かれる。 ●その他の登場キャラクター/大樹の八州製鉄柔道部の先輩・大山(第1〜3、7〜9話)、神奈川県警柔道部員・阪東巌(第2〜7話)、高木の元婚約者・薗田夕紀(第2〜6話)、大樹の大学時代のライバルで若手重量級のホープ・内藤(第8話)
  • 大樹の道 3巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/選ばれし者▼第2話/三秒▼第3話/対の先▼第4話/左利き▼第5話/一本背負い▼第6話/決意▼第7話/辞表▼第8話/負傷▼第9話/記憶 ●主な登場人物/坂本大樹(八州製鉄柔道部所属。得意技の一本背負いで学生柔道選手権を制覇した経歴を持つ)、瑠璃(喫茶店「コア」でアルバイトをしている女子大生。大学では写真部に所属)、高木誠次(神奈川県警の警察官で、大樹の大学柔道の先輩) ●あらすじ/ポイントを奪ったあとは、まったく攻めようとせず、とにかく時間を稼いで逃げ切るという相手の掛け逃げ作戦で、講道館杯は準決勝敗退となってしまった大山。その夜、努めて明るく振る舞う大山を大樹たちは励ますが、そこで大山は「オリンピックは本当に選ばれた者しか味わうことができない、特別な大会だ」と大樹に説く(第1話)。▼大会会場で高木と出会った大樹。しかし、1か月ぶりに見る高木は、病人のようにげっそりと痩せ細り、眼光のみが鋭く光る別人のようになっていた。驚く大樹は高木の体を心配するが、「大会が終わるまでおまえに話すことはない」と、高木は大樹を突っぱねる。かくして、大樹たちが出場する95・超級が始まった…(第2話)。 ●本巻の特徴/後のオリンピック出場権にも関わってくる、講道館大会の模様が全編で描かれる。また、高木が無理を押してまで講道館大会に出場した理由(第7話)、大樹が柔道を始めたきっかけ(第9話)などが描かれる。 ●その他の登場キャラクター/大樹の八州製鉄柔道部の先輩・大山(第1、3、6、8話)、12年間日本柔道重量級の頂点に立つ・周防又三郎(第2、3、5〜8話)、大樹のライバル・内藤(第2〜8話)、大樹の会社の上司・八木(第2、4〜6、8、話)、高木の妻・夕紀(第2〜4、6〜9話)、神奈川県警柔道部員・阪東巌(第6〜9話)
  • 大樹の道 4巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/命綱▼第2話/欠点▼第3話/引退▼第4話/真剣と竹刀▼第5話/ 試練▼第6話/克服▼第7話/再出発▼第8話/それぞれの道▼第9話/祈り ●登場人物/坂本大樹(八洲製鉄柔道部員。社会人として初の公式戦「講道館 杯」で、95キロ超級の決勝で尊敬する先輩・高木と対戦する)、高木誠次(神奈 川県警の警察官で、大樹の大学柔道部の先輩。世界柔道選手権2位の経歴を持 つ)、瑠璃(大樹がよく行く喫茶店「コア」でアルバイトをしている女子大生。 大学では写真部に入っている)、大山(八洲製鉄柔道部員で、大樹の先輩。60キ ロ以下級の前・五輪代表)、夕紀(高木の妻。ある事件で刑事被告人となったこ とで高木に迷惑をかけることを怖れ、一時身を引いた)、坂本平八郎(大樹の亡 き祖父。大樹に一本背負いを授けた隻腕の柔道家)、周防又三郎(西条大学教 員。日本柔道重量級で、12年間頂点に立ち続けている)、阪東(神奈川県警柔道 部に所属する警察官)、内藤(大樹の大学時代からのライバルで、日本柔道界重 量級期待のホープ)、八木(大樹の会社の上司。会社がスポーツ選手を優遇する ことに不満を感じている) ●あらすじ/社会人となって初めての公式戦となる「講道館杯」に出場した坂本 大樹。この柔道界の若き逸材は、強敵を次々に倒して遂に決勝に進出した。その 対戦相手となったのは、大樹が憧れている大学の柔道部の先輩の高木誠次だっ た。「講道館杯」の決勝という、晴れの舞台で憧れの先輩と戦うというのは、本 来は名誉のはずだった。しかし、高木は前の試合で左腕を負傷していたのだ。片 腕しか使えない先輩との対戦に戸惑う大樹は、どうしても本気で戦えないでいた のだが……
  • 大樹の道 5巻

    価格:550pt/550円(税抜)

    ▼第1話/母の想い▼第2話/憧憬▼第3話/決戦前夜▼第4話/間に合った気迫▼第5話/意識▼第6話/足かせ▼第7話/迷い▼第8話/無意識▼第9話/禅譲儀式▼第10話/祖父の言葉
    ●登場人物/坂本大樹(八州製鉄柔道部に所属する。一本背負いにこだわり、世界一を狙う柔道家)、大山康夫(柔道のバルセロナ五輪代表選手だが、五輪での惨敗から立ち直れず本来の柔道を見失っている)、内藤一起(大学時代からの大樹のライバルで重量級期待のホープ)
    ●あらすじ/大樹らは、先輩・大山の母が危篤だという連絡を受け、大山に同行し彼の実家に向かった。しかし、大山の母は元気に彼らを出迎える。戸惑った大山は父から、母が自分のことをいつも気にかけ、調子を崩していたことも気付いていたことを知らされる(第1話)。▼大樹たちは、大山が子供の頃通っていた道場を訪れた。そこで大山は同級生、北村の弟・信幸と再会する。信幸は、今の大山は精彩を欠き惰性で柔道をしていると怒る。その厳しい言葉と大樹のエールによって、大山は自らの精神的な弱さに気付き、復活へのきっかけをつかむのだった(第2話)。
    ●その他の登場人物/周防又三郎(日本柔道重量級で12年間頂点に立ち続けている王者)、瑠璃(喫茶店でアルバイトをしている女子大生。大樹のことを想っている)、高木誠次(大樹の大学柔道部の先輩。世界柔道選手権2位の経歴を持つ)、北村信幸(大山の同級生の弟。小さな頃から大山に憧れていた)

この作品を見た人はコチラも見ています

ストアからのおすすめ

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスを登録していない場合はメールアドレスを登録するページから設定してください。