ブランカ 2巻 全2巻完結

ブランカ 2巻

価格:550pt/550円(税抜)

▼第1話/早春▼第2話/プロジェクト・G・▼第3話/パトリシア▼第4話/戦闘犬▼第5話/殺せ▼第6話/死闘▼第7話/脳波誘導レーザーライフル▼第8話/遠い声▼第9話/ラスト・スパート▼第10話/誕生 ●主な登場人物/ブランカ(R共和国軍部の遺伝子操作技術によって生み出された軍事戦闘犬)、シバ(アラスカで密猟をする日本人、殺された仲間の復讐のためブランカを追う)、 ●あらすじ/1年前、ニューヨークで父親のリャプコワ教授と飼い犬を拉致誘拐された男が、アメリカ合衆国法務省移民帰化局を訪れている。教授はロシアの遺伝子工学の権威であったため、ロシアに連れ去られたのではないかと彼は訴えるが、治外法権があるため、これ以上の調査は無理だと言われてしまう。 ●その他の登場キャラクター/ブランカの元飼い主・パトリシア(第1、3、4、8~10話)、軍事戦闘犬を養成しているR共和国軍部の中心人物・シュミット大佐(第2、7、8話)、R共和国軍部特殊戦闘犬訓練士・モーリ・ワーレン中尉(第4、6~8話)

この作品を見た人はコチラも見ています

作品メニュー

お気に入り設定

この作品を本棚のお気に入りに追加します。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

新刊通知設定

該当作品の新刊が配信された時に新刊通知ページ、およびメールにてお知らせします。

会員登録(無料)」もしくは「ログイン」を行うと登録することができます。

会員登録済みでメールアドレスが未登録の場合はこちらから設定をおこないます。

コミックを探す