&FLOWER 10号

&FLOWER 10号
価格:200pt/200円(税抜)

みんなの先生が、私だけのセンセイになる瞬間――。甘くキケンな先生との禁断の恋を集めた、ALL先生ラブ読み切り全6本!


●真村ミオ「教室でイケないキス」
冷めている、愛人顔といわれる吉本沙羅、17歳。でも本当は、寂しくて、傷ついていて――。そんな心に、先生だけが気づいてくれた。運命のイケない禁断の恋――!

●真村ミオ「今夜、先生の腕の中 番外編」
大学生の碧は、飛鳥さんと現在、新婚3年目。そして、実は元先生と教え子なんです…! 今夜は学生時代の制服を着て、先生だけの生徒にして…。甘々LOVE旋風を巻き起こした大ヒット作の番外編は、アツくとろけて…♪

●まちだ紫織「放課後、先生は悪い人」
教師の天斗と付き合って1か月の真帆。天斗はキスのその先、シたいって思ってる…? 悪い先生とのシゲキ的な関係を描いた人気作の番外編!

●市川ショウ「柊先生の夜の事情」
パーフェクトな仕事ぶりで人気のイケメン保育士・柊先生と、その同僚で彼女の莉央。優しい柊先生だけど、夜のカオは、別人で――。隠れS系男子とのヒメゴトは快感MAX!

●上条あおい「教えられない恋愛領域」
新任の数学教師、立野先生は、背が高くて、チャラそうなのに真面目で――。生徒としか見てるなら、これ以上、好きにさせないでよ――! 高身長教師×ちびっこ高3生の真面目なレンアイ!

●原田唯衣「君はかわいい俺の先生」
匠にとって10年来の幼馴染で、片思いの相手・梨穂が先生として現れて…。先生と生徒の距離は近くて遠いけど、この気持ち、もう止められない――。一途な男子生徒の想いの行方は…!?

収録作品

  • 教室でイケないキス真村ミオ
  • 今夜、先生の腕の中 番外編真村ミオ
  • 放課後、先生は悪い人まちだ紫織
  • 柊先生の夜の事情市川ショウ
  • 教えられない恋愛領域上条あおい
  • 君はかわいい俺の先生原田唯衣

教室でイケないキス/真村ミオ

感情を表に出さない性格と、派手目な“愛人顔”のせいで、恋が上手くいかない高校生・沙羅。家に帰れば、酒浸りのお父さんが待っていて…。私は何も感じない。だって、私が我慢していれば全部丸く収まるから――。「辛いときは、俺に言えよ」。イケメンで有名な楠原先生が、そんな私に声をかけてくれて…。本当は我慢してる、寂しい、そして、好き――。先生が、初めて私に、熱い愛を教えてくれた――! 生徒と先生だけどイケない恋に溺れて――!

今夜、先生の腕の中 番外編/真村ミオ

元先生と教え子の新婚夫婦、碧と飛鳥。ラブラブな毎日だけど――。飛鳥さんは、あたしの知らないところで「学校の先生」やってるんだなって思うと、正直、モヤモヤ…。学生時代のセーラー服を着ているところを飛鳥さんに見られて…恥ずかしいっ! 碧の学生時代を思い出して、グッときた。制服の子なんて毎日見ているけど、やっぱり碧は特別なんだな…。飛鳥さん…激しいっ…! 今夜はもっともっと、先生を独り占めさせて…♪ 溺愛LOVEストーリーから、糖度1000%の番外編が登場!

放課後、先生は悪い人/まちだ紫織

恋に落ちた人は、転校先の学校の先生でした――。高校教師の天斗と付き合っている真帆。内緒の関係だけど、今日も空き教室でイチャイチャ。ダメ…せんせぇっ、これ以上は…! ドキドキさせられっぱなしの毎日だけど、実はまだキス止まり。天斗は、ひょっとして我慢してるの…? 今日は学校で…シて…? 好きな女にこんだけ煽られて、抱きたくない男がいると思う――!? 悪い大人の特別授業、始まります♪

柊先生の夜の事情/市川ショウ

保育園で働く柊先生は、包容力バツグンで子どもにも大人にも大人気。そんな柊先生、実は私の同僚で、彼氏なんです――。私生活でも、優しい柊先生に癒されまくりの莉央。だけど、どうしてHしてくれないの――。隠れ肉食女子の莉央は限界に! そこで知った夜の柊先生は、実はドSで…。ホントは莉央のこと、イジめたくなっちゃうんだ…。お願い柊先生って言ってごらん――。そんなに責められたら、ドキドキして、溢れちゃう――!

教えられない恋愛領域/上条あおい

新任数学教師の立野は、始業式で助けて以来、なぜか生徒の在原美月が気になって――。小さくて、まるでありんこだな。「先生にも、私の風邪が移ればいいのに」って、キスしようとするなよ――! 生徒には平等に接しなきゃいけないのに、あいつにばかり目が行って…もう、我慢できない――! 先生の大人のキス…ゾクゾクする…。卒業したら、キスだけじゃ済まさないから…覚悟しとけよな――!

君はかわいい俺の先生/原田唯衣

6歳年上で、可愛くてちょっと頼りない、幼馴染の梨穂。俺にとって10年来の片思いの相手が、よりにもよって先生になるなんて…。学校にいる匠君、もう弟なんて思えないな――。じゃあ、「梨穂ちゃん」じゃなくて「先生」って呼んだら、幼馴染じゃなくなれんの――? 答えをくれないのは、どうして…? 幼馴染で、教師と生徒で…。そんな“枠”に、もう甘んじることはできない――! 年下男子の切ない想いが、2人の関係を変えていく――。

バックナンバー

ページの先頭へ戻る