ジャンル : 感動 86件

  • ビッグコミックオリジナル

    ビッグコミックオリジナル編集部

    雑誌:
    ビッグコミックオリジナル

    最高に笑える、泣ける、癒やされる! 感動のコミック誌

  • ガンバ!Fly high

    森末慎二 菊田洋之

    雑誌:
    少年サンデー

    ロス五輪、金メダリスト……あの10点満点男、森末慎二が原作初挑戦っ!! 金メダルをめざす少年、藤巻駿の波乱万丈、超熱血体操ストーリー!!

  • 海街diary

    吉田秋生

    雑誌:
    flowers

    男の部屋で朝を迎えた三姉妹の次女・佳乃(よしの)に父の訃報(ふほう)が届いた。母との離婚で長い間会っていない父の死に、なんの感慨もわかない佳乃は…。鎌倉(かまくら)を舞台に家族の「絆(きずな)」を描いた限りなく切なく、限りなく優しい吉田秋生の新シリーズ!!

  • スプリンター キャンペーン中

    小山ゆう

    雑誌:
    少年サンデー

    幼いころ、日本有数の財閥・結城コンツェルンの総帥・結城豪太郎に養子として引き取られた光は、16歳で早くも後継者として帝王学を学んでいた。そんな光の前に、豪太郎の娘・裕子が現われる。裕子は陸上女子100mのナンバーワンを目指すスプリンター。まったく違う道を進むふたりだったが、やがて互いに魅かれていく。一方、高校教師の神野は、ある出来事で光と出会い、彼のスプリンターとしての才能に注目する。世界最速を目指すアスリートたちの、青春を賭けた愛と感動の物語!

  • うせもの宿

    穂積

    雑誌:
    flowers

    少女のような女将さんがいる古い宿。そこを訪れる客は、失くしたものが必ず見つかるという。不思議に満ちた「失せもの宿」で起こる数々のドラマ、そして秘められた謎とは――。 デビューコミックス「式の前日」、連載第1作「さよならソルシエ」が大ヒットの俊英・穂積が描く、驚きと感動の和風ファンタジー。

  • ある日 犬の国から手紙が来て

    竜山さゆり 田中マルコ 松井雄功

    雑誌:
    ちゃお ちゃおデラックス

    インターネット上にある「犬の国 ピタワン」を訪れた犬たちと、その飼い主たちとの10年以上にわたる交流から生まれた物語「ある日 犬の国から手紙が来て」(小学館刊)を、「ぷくぷく天然かいらんばん」の竜山さゆり先生が、完全・感動まんが化! ちゃお本誌、ちゃおDX掲載時に大反響だった3作品に、描き下ろしの3作品を加えた、計6話の物語を収録しています。

  • 銀河鉄道999

    松本零士

    雑誌:
    ビッグコミック

    機械の体を手に入れるために地球からアンドロメダへと旅を続ける少年を通して、人間の"命"とは何かを説く長編ドラマ!

  • 終わる世界でキミに恋する

    能登山けいこ

    雑誌:
    ちゃお

    「あるもの」をさがすため転校した中学2年生の岬は、そこで「魔王」と呼ばれている学校の支配者・レイに出会う。反発する岬に恋したレイだが、岬は自分をいつも助けてくれる男の子・陽太のことが気になっていて・・・。そして岬は、陽太にもレイにも言えない最大の秘密を持っていた。自分にはあと一年しか時間が残されていないということを・・・。余命一年のヒロイン・岬の複雑な運命と、恋のゆくえに目が離せない!「キミは宙のすべて」の能登山けいこが描く、最高に切ないドラマティックラブストーリー開幕!

  • 日々、青春。

    登田好美

    雑誌:
    ベツコミ

    かつて親友だった由利と一葉。だが”ある真実”が明らかになって、二人の仲は完全に壊れてしまう。「赦してほしい?だったら高校三年間で証明してみせてよ。あなたに赦すほどの価値があるのか」傷つけてしまった元親友・一葉にそう告げられ、赦しを乞うために高校生活をスタートさせた由利。思い悩み、もがく日々で、地尾というクラスメイトと出会ったことですべては動きだし…!?

  • 真夜中エクスプレス

    八寿子

    雑誌:
    ベツコミ

    一生モノの感動を、この一冊で。 学校で、街角で、あなたの隣で起こる奇跡。読めば必ずハッピーになれる感動短編集。

  • 幻影少年

    万乗大智

    雑誌:
    少年サンデー

    『DAN DOH!!』の万乗大智先生が描く、涙と感動のヒューマンドラマ!! 人の心が読める少年・秋月サトワが、傷ついた人々の心をいやし、救っていく。心が疲れ、重たくなったキミに贈る、ハートウォームストーリー!!

  • ピンポン

    松本大洋

    雑誌:
    ビッグコミックスピリッツ

    月本(通称・スマイル)と星野(通称・ペコ)とは幼馴染み。小学生時代に駅前の卓球場タムラでラケットを握っていた頃からの仲だ。天才肌の星野はいつも好き勝手やり放題。今日も部活をさぼっていた。先輩たちに「星野を部活に連れてこい」と命令される月本だったが…

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    西岸良平

    雑誌:
    ビッグコミックオリジナル

    昭和30年代に現代人の心のふるさとを追う珠玉作の数々。メルヘンコミックの新分野をうちたてた西岸美学の結晶。

  • 5+わん=ロク 視覚障害の仔犬物語

    麻乃真純

    雑誌:
    Judy

    想像してみてください。もし、あなたのワンコの目が、見えなかったとしたら……。3世代が暮らす河原塚(かわらづか)家の軒先に捨てられていた小さな仔犬。6番目の家族・ロクと名づけられ河原塚家の一員になった仔犬は、生まれた時から視力を失っていた。目の見える犬なら当たり前にできることが、目の見えないロクにはできない。でも、そんなロクだからこそ教えてくれる幸せがある……。1匹の犬とある家族の、愛があふれる感動のドラマ!

  • なずなの足音

    麻乃真純

    完全描き下ろしデジタルコミックマガジン『いぬまみれ』Vol.5に収録された麻乃氏の実体験に基づくハートフル読み切り。
    読み切り『奇跡の焼き鳥』で余命3日宣告から生還を果たしたポラメニアンのなずなちゃん。病気からは逃れても、逃れられないものもある。今回はそんななずなちゃんの死後に、本当にあった不思議なお話。なずなちゃんと仲良しの同居ニャンの都ちゃん。なずなちゃんがいなくなった後、都ちゃんの挙動に変化が!それって、ひょっとしてなずなちゃんの贈り物?思わず涙するなずなちゃんからのプレゼントをアナタにもお裾分け。

  • 人間仮免中つづき

    卯月妙子

    愛ってすごい!愛って尊い!
    卯月さん、ボビーさん
    ご入籍おめでとうございます!
    --小泉今日子

    歩道橋から飛び降りての顔面崩壊、失明…
    統合失調症を患いながらも必死に生きようとする
    おいらを支える25歳年上のボビーとの日々を
    ユーモラスに描いた、前作『人間仮免中』から4年半。

    あらゆる読者が知りたかった、
    おいらとボビーの二人の人生はその後どうなったのか。

    苛烈で型破りで規格外だけど、ピュア。
    誰よりも強靱で、誰にも真似できない
    「愛と冒険の物語」の行方が今、明かされる…!

    各マンガランキングで高い評価を得て、
    大きな話題を読んだベストセラー。
    感動のコミックエッセイ続編、ついに登場!

  • 天国の犬ものがたり ラノベ

    藤咲あゆな 環方このみ 堀田敦子

    雑誌:
    ジュニア文庫

    感動の涙がとまらない!犬と人の絆のお話。

    原作は、堀田敦子氏によるフラワーコミックス『天国の犬ものがたり』シリーズです。

    収録作は4つ。
    「ドレミの歌」
    両親の離婚で傷心の若菜のもとに、真っ白なマルチーズのマヤがやってきた。いつも一緒だった若菜とマヤ。悲しい時も嬉しい時も、隣にはいつもマヤがいてくれたのだけれど・・・。
    「正義−ジャスティス−」
    ボストン・テリアのジャスティは、京香ちゃんの家で暮らしている。ある日、京香ちゃんが連れてきた新しい友だちと散歩に行くが、その友だちだけが仲間はずれになっている気がして・・・。
    「夢のバトン」
    トリマーを目指す明日香とピノは大の仲良し。明日香に毛を整えてもらうのが大好きなピノだったけれど、突然、明日香がいなくなってしまう。
    「終の棲家」
    不動産営業マンの山本さんは、買い手の決まった中古物件から離れようとしない老犬と出会う。その老犬は誰かを待っているよう。山本さんは物件の引き渡しまで見守ることにしたのだけれど・・・。

    どれも胸を打つ物語ばかりです。
    小学生はもちろん、両親、祖父母も含めた三世代で読める、心あたたまる一冊です。

    ※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

  • こむぎといつまでも ~余命宣告を乗り越えた奇跡の猫ものがたり~ ラノベ

    tomo

    雑誌:
    ジュニア文庫

    余命宣告を乗り越えた猫のものがたり。

    ――ボクはこむぎ。
    4歳のオス猫。
    野良猫だったボクは、ある日、心優しい人に拾われたんだけど、実は生まれつき心臓が悪かったんだ。――

    こむぎとトモが出会ったのは約4年前。
    公園で弱っていたこむぎを、トモの会社の同僚が拾って病院に連れていったことがきっかけでした。
    生まれつき心臓が悪いことがわかったこむぎ。
    そして、こむぎと暮らすために家探しをはじめたトモ。
    トイレのしつけや、寝かしつけなどの問題を経て、ようやくふたりでの穏やかな生活がはじまりました。
    しかし、こむぎの心臓病は、どんどん悪くなる一方だったのです。

    いま、こむぎは薬で病気の症状を抑えながら暮らしています。
    ふたりの姿は、画像(動画)共有アプリ「Instagram(インスタグラム)」で公開されており、いまや29万人のフォロワーを誇っています。(2015年9月現在)
    日本国内だけではなく、世界から注目されるふたりの出会いからこれまでを、1冊にまとめました。

    もちろん、飼い主のトモだから撮れる愛らしい写真もたくさん掲載しています。

    ※この作品はカラー写真が含まれます。

  • まんがで語りつぐ広島の復興

    手塚プロダクション 青木健生

    大人から子どもまで、日本人も海外の人もわかりやすいように漫画で表現しました。1945年8月6日、世界初の原爆投下で広島は破壊され、多くの生命が犠牲になりました。今後75年は草木も生えないといわれていた広島でしたが、原爆投下直後、8日の午後には広島−西条駅間で鉄道が再開、9日には市内路面電車が運転開始。8日には日銀広島支店が業務を再開、焼け残った日銀の建物で地方銀行12行も営業を再開します。復興のスピードは意外なほど早かったのです。広島の平和記念資料館の展示を見終わった海外からの観光客が驚くのもこの点です。とくに紛争当事国から来た人にとっては、広島の復興は奇跡としか言いようがないようです。広島がいち早く復興できた背景には、当時の人びとの責任感、公共心、そして土壇場でこそ発揮される矜持がありました。原爆が広島の上空で爆発した直後から当事者たちはどのように動いたのかに焦点を当て、広島の奇跡の復興を描くことで、戦禍、災害などからの復興に期待する世界中の人びとに自信と勇気、復興への希望を持ってもうことに合わせて、70年という時間の経過で記憶が薄れつつある日本の多くの人にも知ってもらうことが本企画の趣旨です。

  • 夢の園

    吉田秋生

    父親、兄弟…。それぞれの関係の中での愛憎。名作「カルフォルニア物語」のヒースの少年時代を描いた、感動の好編。

  • おかん

    もりやまつる

    雑誌:
    ビッグコミックオリジナル

    昭和30年代の大阪。「負けてたまるかい」が口癖のお母さんがおりました。一人息子の成長だけが楽しみの“おかん”でした。――和子は、酒と博打に明け暮れる亭主に愛想を尽かし、小学校2年生の息子・浩を連れて家を出た。そして、母子二人の厳しい生活が始まる。しかし転校早々、浩が交通事故に遭ってしまい…!? 日本一の「親父」を描いた“もりやまつる”が今、日本一の「おかん」をお贈りします。通天閣の夕日を映す、ド感涙の母子ドラマ。

  • フルーツ100%

    浜口奈津子

    雑誌:
    ベツコミ

    12歳のあやの夢は 「ジャム屋さんになること」。 少女らしく可愛い夢をいだいた彼女は父親の仕事の関係で知り合った城迫に恋をした。大人すぎる彼には精一杯の手作りジャムも告白にならなかった。夢と恋心を大事に育てたあやは、城迫に再会して・・・!?少女のキモチが男に愛を教える感動物語。

  • パパと生きる

    弘兼憲史

    雑誌:
    ビッグコミックオリジナル

    5年間、息子を育てることに奔走してきた父親が出会ったひとりの女性。彼女に教わった「鰯の煮付け」を息子が喜んで食べたことから、父と子、そしてこのふたりを見守る女性の物語は進んでいく…。弘兼憲史が”父親”をテーマに描いた感動作。

  • オーロラの街

    山本おさむ

    雑誌:
    ビッグコミック

    中心を大きな河が流れる九州のとある街。そこに生まれた名もなき人々の、ささやかだが光り輝いた様々な人生を描いた感動作品集。

  • We are

    渡辺多恵子

    雑誌:
    ベツコミ

    大人気のデュオ「We」の瑞希(みずき)と亮(あきら)。二人の感動の出会いを描いた珠玉作。

  • 僕らの漫画

    「僕らの漫画」制作委員会

    東日本大震災復興支援チャリティーコミック! 漫画家全員が無償で描きます。本気で読み応えのある読切を描き下ろします。漫画は漫画らしく、思いっきりやります。沢山の読者に届く面白い漫画本を作ります。あわてずじっくり取り組みます。

  • となりのオバケさん

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    高校進学をきっかけに、あこがれのひとり暮らしをはじめた七実。でも隣の住人は、見るからに怪しい青年・虹。虹のナゾすぎる言動が気になる七実は、いつしか彼に心ひかれていく。しかし虹は、大きな秘密を抱えていた…。彼が隠していた悲しい秘密を知るとき、ふたりの恋に衝撃の結末が…?

  • ゆめならさめないで

    八寿子

    雑誌:
    ベツコミ

    交通事故に遭い、昏睡状態から目覚めた幸花。彼女を待っていたのは、両親でも恋人・哲生でもなく、見知らぬ男だった。遠い親戚だと名乗る男・小原の家に連れて行かれた幸花は次第に違和感を感じ始める。そして衝撃的な事実に気づいた時!!

  • わがままなツバサ

    中嶋ゆか

    雑誌:
    ちゃお

    長い闘病生活の末に亡くなった紗良は、病気の間、支えてくれた家族や友人に恩返しをするために、”祝福の力”を持つ天使として生きることを決意。天使局長の下、紗良は、天使のパートナーとなる「ツバサ」を授かる。ところがこのツバサ、天界の問題児として有名だった。ツバサを授かる機会は一度きり。紗良が天使になるためには、このツバサに「主」として認められなくてはならずーー。新米天使が贈る、愛と浄化のピュアストーリー!