ジャンル : マンガ大賞 7件

  • からかい上手の高木さん

    山本崇一朗

    雑誌:
    ゲッサン

    いっつもオレをからかってくる隣の席の高木さん。だけど見ていろ、今日こそは必ず高木さんをからかって恥ずかしがらせてやる!!

  • 響〜小説家になる方法〜

    柳本光晴

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール

    とある文芸編集部の新人賞宛に送りつけられた、直筆の投稿原稿。
    編集部員の花井は、応募条件を満たさず、
    ゴミ箱に捨てられていたその原稿を偶然見つける。
    封を開けると、これまで出会ったことのない
    革新的な内容の小説であった。
    作者の名は、鮎喰響。連絡先は書いていない・・・

  • 岡崎に捧ぐ

    山本さほ

    雑誌:
    ビッグコミックスペリオール


    2014年にWEB上で公開され始められるや、各界著名人の称賛を浴びるなど瞬く間に話題を呼び、短期でページ1000万ビューを記録した人気エッセイ漫画がついに単行本化!!



    作者・山本さほさんが、実際の幼馴染み・岡崎さんとのちょっと特殊な友情を描いた“超プライベート”なふたりの歴史。

    出会いは小学生時代の1990年代。スーパーファミコン、たまごっち、プレイステーション……懐かしいたくさんのゲームやおもちゃ、笑いと涙のエピソードが、私たちみんなが持つ普遍的な記憶を呼び起こします!



    「新しい世代の『ちびまる子ちゃん』」だと評す人もいる注目作、ぜひご一読ください!!

  • アオアシ

    小林有吾 上野直彦

    雑誌:
    ビッグコミックスピリッツ

    愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)。

    粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、
    まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折を経験することに―――

    そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」の
    ユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)が現れる。

    アシトの無限の可能性を見抜いた福田は、
    東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!?

    将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の運命は、
    ここから急速に回り始める!!

  • 恋は雨上がりのように

    眉月じゅん

    雑誌:
    ビッグコミックスピリッツ

    橘あきら。17歳。高校2年生。感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。その相手はバイト先のファミレス店長。ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、後頭部には10円ハゲのあるそんな冴えないおじさん。海辺の街を舞台に青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす小さな恋のものがたり。

  • 金の国 水の国

    岩本ナオ

    雑誌:
    flowers

    昔々、隣り合う仲の悪い国がありました。

    毎日毎日、つまらないことでいがみ合い、
    とうとう犬のうんこの片づけの件で戦争になってしまい
    慌てて仲裁に入った神様は2つの国の族長に言いました。

    A国は国で一番美しい娘をB国に嫁にやり
    B国は国で一番賢い若者をA国に婿にやりなさい―――

    そんな中、A国の姫・サーラはB国の青年と偶然出会い…!?


    「町でうわさの天狗の子」の岩本ナオが292Pのボリュームで贈る、おとぎ嫁婿ものがたり。

  • BLUE GIANT

    石塚真一

    雑誌:
    ビッグコミック

    ジャズに心打たれた高校3年生の宮本 大は、川原でサックスを独り吹き続けている。雨の日も猛暑の日も毎日毎晩、何年も。「世界一のジャズプレーヤーになる…!!」努力、才能、信念、環境、運…何が必要なのか。無謀とも言える目標に、真摯に正面から向かい合う物語は仙台、広瀬川から始まる。