7SEEDS 完結記念特集 7SEEDS 完結記念特集
目が覚めると、世界は滅びていた。 目が覚めると、世界は滅びていた。

《いくつもの巨大天体が地上に落ちて世界は滅びる。》
この危機に政府は、人類が誰ひとり生き残れなかった場合の保険をかけた。

プロジェクト名は『7SEEDS』。

若く健康な人間を選び冷凍保存し、地球を災厄が襲う中眠らせ続け、やがて人が住める環境に戻ると解凍し放出する。

選ばれた7人の種は、変わり果てた未来の世界で目覚めた。

第1話を読む
5つのチーム 5つのチーム

各地で目覚めた「春・夏A・夏B・秋・冬」の5つのチーム。それぞれの視点に切り替わり、物語は進んでゆく…

  • 夏B 物語はここからはじまる―― 夏のBチーム編
    7SEEDS 1巻

    1巻 夏のBチーム編

    試し読み

    物語はここから始まる――…

    ごちそうを食べて自分の部屋で寝たはず…だが目覚めると、荒れ狂う海の上にいた。8人を乗せた船がたどり着いた先は、見たこともない植物が生い茂り、気味の悪い生物が這いまわる無人島。平穏な日常は唐突に終わり、サバイバルが始まった。救援はいつ来るのか…そんな中、「ガイド」を名乗る女性が衝撃の事実を明かす。

    誘拐やテロじゃない。これは政府のプロジェクトだった…

    夏のBチーム編
    試し読み
    閉じる
  • 春 あなたに会うために私は生きる 春のチーム編
    7SEEDS 2巻

    2巻 春のチーム編

    試し読み

    あなたに会うために私は生きる

    水と食料を手に入れるため命がけで戦う。“ここ”はそういうところだった。恋人がいない世界に来て2週間。寂しさをこらえ、いつか帰れると信じてがむしゃらに働く花。本当に世界は滅んだのか?大切な人も夢も消えてしまったのか?

    花たちは真実を確かめるため、海に出る――…

    春のチーム編
    試し読み
    閉じる
  • 冬 死よりも辛い孤独な戦いの始まり 冬のチーム編
    7SEEDS 4巻

    4巻 冬のチーム編

    試し読み

    死よりも辛い孤独な戦いの始まり

    目覚める時に「解凍」に失敗し死亡した者、獣に殺された者…冬のチームは早くもたった3人になってしまった。寒さに震え、獣に怯え、それでも励まし合いながらシェルターを目指す過酷な旅。その中で芽生える友情と恋心…彼らは寄り添い互いを温めあった。

    しかし、自然の猛威は残酷に3人を蝕んでゆく…

    冬のチーム編
    試し読み
    閉じる
  • 秋 この計画を決して許さない 秋チーム編
    7SEEDS 5巻

    5巻 秋のチーム編

    試し読み

    この計画を決して許さない

    秋のチームは2人のリーダー的存在によって、厳しい規律でチームを統一し村を作り上げていた。はじめは狼狽え、次に夢を抱き、やがて絶望した。支配と暴力と薬物、そして略奪…

    この地獄へ送り込んだ“計画”の首謀者への激しい怒りが渦巻いていた。

    秋のチーム編
    試し読み
    閉じる
  • 夏A プロジェクトのために育てられた子供たち 夏のAチーム編
    7SEEDS 7巻

    7巻 夏のAチーム編

    試し読み

    『7SEEDSプロジェクト』のために育てられた子供たち――…

    未来の過酷な環境下でも生き抜けるよう生まれた時から教育されてきた子供たち。テストという名のふるいにかけられ最終的に選ばれた7人が「夏のAチーム」に入る。世界の先導者となるべく互いを助け合い、高めあい、育ってゆく彼らの目は未来への希望で輝いていた。

    でも、選ばれなかった仲間は、どうなってしまったんだろう…?

    夏のAチーム編
    試し読み
    閉じる
  • 龍宮 その日、日本に何が起こったのか 龍宮シェルター編
    7SEEDS 10巻

    10巻 龍宮シェルター編

    試し読み

    その日、日本に何が起こったのか

    地上に隕石が降り注ぐ瞬間を、人々は地下から見ていた。隕石衝突に備え造られた避難シェルター「龍宮」。芸人、超有名歌手、プロ野球選手、漫画家…龍宮に集められた娯楽のプロたちは、人々に活力を与えるために雇われていた。

    衣食住と娯楽を供給され、人々は絶望から立ち上がり始めていた…はずだった。

    龍宮シェルター編
    試し読み
    閉じる
共に生きてゆく仲間たち 共に生きてゆく仲間たち 登場人物 登場人物

7SEEDSプロジェクトに選ばれた者の名前には必ず季語が含まれている。

  • 岩清水 ナツ
    岩清水 ナツいわしみず なつ
    夏のBチーム。内向的で自分の殻にこもりがちな性格。いじめられっ子。臆病な分注意力が高い。
    • 自己主張が苦手
      自己主張が苦手
      自分の意志を持たないナツは、自分で判断し行動することを必要とされる世界で委縮してしまう。
    • 静かな危険を察知
      静かな危険を察知
      鉄を食べるバクテリアと遭遇。その観察力で侵食速度の異常さにいち早く気づき、皆の危機を救った。
  • 青田 嵐
    青田 嵐あおた あらし
    夏のBチーム。明るくて真面目な優等生。特技は水泳。花とは恋人同士。
    • 誰にでも優しい
      誰にでも優しい
      穏やかで優しく誠実。人馴れしていないナツは嵐にイチコロ。疑り深い蝉丸や安居も、嵐にはどこか心を許している。
    • やるときはやる男
      やるときはやる男
      日頃は温厚だが花を傷つける者には誰であろうと立ち向かう。いざという時の瞬発力はずば抜けている。
  • 麻井 蝉丸
    麻井 蝉丸あさい せみまる
    夏のBチーム。明るいムードメーカーだが口が悪いいじめっ子。実は面倒見が良く、内向的なナツを気に掛けている。
    • イジメっこ
      「お前、エジキ決定な」
      ナツをターゲットにし意地悪く執拗に構う。
    • 縮まる距離
      縮まる距離
      共に危機を乗り越えたナツと蝉丸との間に芽生えた気持ちは…?
  • 末黒野 花
    末黒野 花すぐろの はな
    春のチーム。サバイバル術に長けている。嵐とは恋人同士。物事をはっきりと言うタイプ。
    • 強い行動力
      強い行動力
      嵐がいない現実から目をそらすように、生きることだけを考えがむしゃらに行動する。
    • 真面目過ぎて天然…?
      孤高の花
      人に弱みを見せない花は、記憶の中の嵐を心の安定剤にしている。
  • 新巻 鷹弘
    新巻 鷹弘あらまき たかひろ
    冬のチームの生き残り。15年独りで生き続けた甲子園の元エース。温厚な性格だがどこか危うさもある。
    • 独り生き延びる
      世捨て人のような姿
      長年の孤独に耐えた彼が最初に出会ったのは夏のBチーム、ナツ・嵐・蝉丸だった。しかしその容姿に怯えられ、逃げられてしまう…。
    • 常に寄り添う二頭の獣
      常に寄り添う二頭の獣
      二頭の獣に今は亡き親友の名前をつけ、共に過酷な世界を生き抜いてきた。二頭と新巻は強い絆で結ばれている。
  • 安吾
    安吾あんご
    夏のAチームのリーダー的存在。7SEEDSプロジェクトのために特殊な訓練を受けてきた。生真面目で苛烈な性格。仲間を誰よりも大切にする。
    • 頼もしいリーダーシップ
      頼もしいリーダーシップ
      どのような状況でも冷静かつ現実的に判断し、行動する。無計画な他メンバーを戒めることも。
    • 抱えたトラウマと脆さ
      抱えたトラウマと脆さ
      過去に訓練で親友を失ったショックを今も引きずり、自分を責め続けている。
作者紹介 作者紹介
田村由美
9月5日生まれ。和歌山県出身。1983年に『オレたちの絶対時間』でデビュー。『BASARA』で第38回、『7SEEDS』で第52回小学館漫画賞受賞。現在、「月刊flowers」で『7SEEDS』、「増刊flowers」で『猫mix幻奇譚 とらじ』を連載中。
田村由美作品一覧
ページTOPへ