著者 : 絹田村子 4件

  • 重要参考人探偵

    絹田村子

    雑誌:
    flowers

    弥木圭は、なぜか死体を見つけてしまう体質(?)の男性モデル。そのせいでしばしば犯人だと疑われ、殺人事件の重要参考人に!? 自らにかけられた容疑を晴らすため、モデル仲間の周防斎&シモン・藤間とともに難事件に立ち向かう!

  • 花食う乙女

    絹田村子

    雑誌:
    flowers

    主人公は、満腹時のみ百発百中の占い師・谷口遠子。空腹のあまり野草を採取して食べたことがきっかけで大学薬学部附属の薬用植物園に住み込みバイトとなるが、園内の希少植物がらみのトラブルに見舞われたり、天敵の研究者・宇佐見に日夜からかわれたりと、苦労続き・・・。

  • さんすくみ

    絹田村子

    雑誌:
    flowers

    神主の息子・恭太郎、住職の息子・孝仁、牧師の息子・工のへたれ三人組をさらに徹底して描いていきます。世間が思っているほどラクじゃない宗教法人ならではの喜怒哀楽の日々。もてそうでもてない苦悩。跡継ぎの重圧。失敗の許されない儀式。今日も憂鬱な日々が始まる!?

  • 読経しちゃうぞ!

    絹田村子

    雑誌:
    flowers

    神主の息子・恭太郎(きょうたろう)、住職の息子・孝仁(たかひと)、牧師の息子・工(たくみ)の3人は、宗教違えど心はひとつ! 家業と恋との間で苦悩する、若き聖職者たちの知られざる日常とは? 超運命的な出会いを果たした神社仏閣教会トリオの新感覚コメディー

おすすめ作家