著者 : 池田ユキオ 2件

  • 私は子連れおっパブ嬢

    池田ユキオ

    雑誌:
    mobaman-F

    孤独な家庭で傷つき、出会い系で知り合った男に逃げ込み、10代で一人息子を産んだはるか。しかし、入籍直前に彼は事故死、実家からは絶縁される。学歴もコネもない彼女が孤独と絶望の淵でやっと見つけた仕事は、歌舞伎町のおっぱいパブだった。

  • 生贄少女

    池田ユキオ

    雑誌:
    mobaman-F

    児童養護施設で暮らすことになった、小学校六年生の咲。異常行動を起こす園児たちを統率するのは、暴力で支配するボス猿、マサルだった。いじめを受ける少年をかばってしまった咲は、マサルたちの新たな生贄となる…。閉ざされた空間の中で生き抜くために、咲はー…。