著者 : 新井隆広 3件

  • ARAGO-ロンドン市警特殊犯罪捜査官-

    新井隆広

    雑誌:
    少年サンデー

    幼い頃、怪物に両親を殺されたアラゴ。復讐の戦いの果てに不思議な力を手に入れた青年が、ロンドン市警特殊犯罪捜査官の刑事となって凶悪事件に挑む! 魔都ロンドンで繰り広げられる、超感覚ポリスサスペンス!!

  • ダレン・シャン

    新井隆広 ダレン・シャン

    雑誌:
    少年サンデー

    ▼第1話/ダレンとスティーブ▼第2話/危険な遊び▼第3話/新しい力▼第4話/闇の世界へ

    ●主な登場人物/ダレン・シャン(蜘蛛が大好きな少年)、スティーブ・レナード(ダレンの親友でオカルト好き)、クレプスリー(謎のサーカス「シルク・ド・フリーク」に出演していた蜘蛛使い)
    ●あらすじ/ある日の放課後、親友スティーブの家を訪れたダレンは、いつものように蜘蛛とオカルトの話で盛り上がっていた。その帰り道、「シルク・ド・フリーク」というサーカスのチラシをもらったダレンが、翌日学校に持っていくと、案の定スティーブも興味を寄せてきた。フランス語で「異形のサーカス」を意味する不気味なショーのチケットを手に入れた2人は、夜を待って会場へと駆けるが…(第1話)。
    ●本巻の特徴/不思議なサーカス「シルク・ド・フリーク」に出会ってしまったダレンとスティーブ、そこから2人の運命は変わっていった!! 闇の世界に引きずり込むように絡み合った運命の分かれ道…ダレンが選んだ数奇な運命とは!? 話題の小説が漫画になってついに登場!!

  • LES MISERABLES

    新井隆広 ヴィクトル・ユーゴー

    雑誌:
    ゲッサン

    世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌。だが、文豪ヴィクトル・ユーゴーが執筆した「原書」はあまりの難解さに読破が難しいと言われ続けてきた。その「原書」の物語に、俊英・新井隆広が挑む!! 誇り高き人々が命を懸けて果たした”使命”。圧倒的スケールの物語が、超絶筆致で「完全」に蘇る!!

おすすめ作家